Vibraphone Hitomi* Official Blog

Vibraphone Hitomi* Official Blog

~ひとみ’sヒトリゴト..... ~ Vibraphone &Percussoine
つれづれひとりごとです♪

HP : https://jasmin-records.blue/

いやぁ、

初挑戦なので、頭がとにかくぐるぐる!


インスタレーション部分は、本当に、イメージ先行、経験値ゼロの私

てんやわんやです。


それでも、白鳥紗也子さんが、

布を使ったARTを表現してくれる素敵なアイディアはたくさん出してくれて感謝感激な

昨夜のミーティング




紗也子さんのパフォーマンス。私もとても楽しみです♪



スタイリストに大好きな

路地裏のサーカス から BEBEさんにも来てもらう♪


みんなが、いまある時間とできることのなかで

最大限に一緒に作ってくれることがすごく嬉しいです。



そして、

本日



森田悠介くんと実験Day


長年の模索事項、悩みである E.bassの音色との

ブレンド。


とにかくリハーサル時間には、まだ完結に伝える言語が足りなかったので、


とにかく、私の感じる悩みといつもぶち当たる違和感、今回は徹底的に払拭したい!

と"時間ちょうだい"とお願いしたら、


快く、それなら楽器を選ぶとこからやれば?

ということで、

写真に映っているエレベぜーーーんぶ弾いてもらった!


弾いてもらって、それぞれの特性を聞いて、


ピックアップのバランス 何:何 にしてほしい!

とか、

トーンを絞ったらどうなるのかとか、全部やってもらって、

ベーシストは、どーゆー楽曲のときにそのベースを選ぶの?

とか、質問責めにし、まったくイメージでしかない言葉で感想や体感を伝えw


私には、こう聞こえるとか、私の好みはこんな音色だな


とか、


最終的には一緒に音を出してもらって

そのバランスならブレンドする!

やりやすい!!を 見つけさせてもらって


とにかく、ベースについて半日たくさん勉強しました^ ^


リハーサルを数時間するよりこの実験するほうが遥かに大事だったなと感じるくらい有意義な時間でした!





餅は餅屋と、基本的にはそういう考えなので、

相手の領域にどこまで、何をお願いしていいか。


リクエストしていいものなのか。すごく悩んだりするけど、


私にとって音がブレンドしていることは、

アンサンブルする上で、最重要事項なので。


今回は 音色の研究だけのための時間を作ってもらいました!


これをして本当に良かった。


何より、スタジオに来て、楽器選ぶとこからしたら?って 提案してくれて、私の悩みを解決することを、快く手伝ってくれた、森田くんに

とてもとても感謝です!


基本、楽器と楽器がちゃんとブレンドしてハモッていれば、2声でも、

ベースラインと、メロディだけでも、和声感は出せる!

と私は思っているので、

そのシンプルで美しいハーモニーに、

必要な、音やテンションを

上手に乗せていけるようになりたいよなぁと

日々考えているので、この実験はとてもとてもとても大事なことでした。


今後、特にエレクトリック楽器と、生楽器のアンサンブルをするときは、絶対にしていこう

と思った、ディスカッションでした!!


こうやって一つ一つに丁寧に向き合えるスケジューリングをできるようになった、自分に拍手👏


忙しすぎると一つのことに丁寧に向き合えないのが、自分の性格だと知ったので、

毎回の本番が消化不良にならないように

スケジューリングするのはとても大事なことだなと思っています


今回は、それが、ちゃんとできるだけ時間を空けられてる。(それでも足りない時間だけど。笑)


こうやって、ひとつひとつちゃんと向き合っていくことの大切さを感じた日でした!




美味しい珈琲もありがとう♪♪