JAPAN YFC
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2019-01-04 13:14:26

ひさびさの更新

テーマ:ブログ
皆さま
新しい年が明け、そろそろ仕事を始めている、または既に始まった方もおられることと思います。
昨日は豊田市の南米系の教会からの要請を受け。アライズゴスペル、しげさんと共に奉仕をしてきました。我々は賛美とメッセージをしただけでしたが、彼らは断食祈祷会ということで午前午後と集会をしていました。
トニーが証しをし、アライズとしげさんが歌い、私は元旦礼拝で話した「自由の問題」を分かち合ってきました。
何といっても出エジプト記35:21です。「心を動かされた者、霊に促しを受けた者はみな、会見の天幕のため、そのあらゆる奉仕のため、また聖なる装束のために、・・・。」
人間として与えられている一般的自由(住むところ、職業、結婚)は大切ですが、人が享受する自由のせいぜい5%くらい。聖書がいう霊の自由(罪の赦し、罪の力からの解放)はもっと大事ですがそれでも50%くらい、というのが私の感じるところです。
そこから先にある、生き方の自由を手にしてこそ人は人生を100%生きたとえるのではないでしょうか。では自由な生き方とは何か。聖霊による感動を受けて、行動を起こすこと、これにつきます。
ぜひ出エジプト35章を見て、考えてみてください。
遠藤

 

2018-08-10 13:37:38

新約聖書はくどい?

テーマ:ブログ

一昨日、バイブルスタディを女子大生、看護師、主婦という雑多な面々で行った。彼女のアパートに集合して、そこのリビングで分かち合いをした。それにしても、蒲郡のアパートはどうなっているのだ。安い。狭いが2階分のフロアとロフトがあり、2DK。デザイン斬新、リビングにはハンモックがあり、ハーネスで取り外し自在。ほぼ新築で家賃も名古屋のシェアハウスと変わらない、というかむしろ安い。昨日は宣教師のために部屋を見つけに行ったら、2LDK、間取りもよく、やはりお値打ち。田舎はいいな、と思う。

以前フィリピンに宣教旅行で行ったときは、狭い部屋に5人くらい、若かった私はベッドの下の床にシーツだけ敷いて寝た。初の海外旅行、最終日一日だけ、モーテルの柔らかい布団で寝たら、かえって眠れなくなっていた。

 

さて、バイブルスタディはテサロニケ、パウロが長々とあいさつを書いている。もちろんテサロニケの教会に対してのものだが、それが長い。しかも内容は「あなた方が大事だよ。」というものだ。このくどいほどの愛情表現、精神力がいるだろうなと思った。手を変え、品を変え、愛を表現する。こんな手間をかけるのは、主が私たちをいかに大切に思っておられるかの証だ。大したもんだ、と主を尊敬した。

 

2018-07-30 14:12:17

雨対策ーバカな俺

テーマ:ブログ

昨日は名古屋に行った。台風の余波で雨が降ったり、止んだりの中、路上ライブを見せていただいた。ある女性ボーカルの演奏中、通り雨がざーっと降って来た。すぐにその場を離れ、雨宿りしようとも思ったが、濡れるのもありかと思ってそのまま、傘もささずに見続けた。何だか気持ち良い、ではないか。雨はすぐあがったが、私も子供たちも結構濡れました。しばらくして体温で服も乾燥し、元気に帰ったと思いきや、次女が「頭痛い。」と泣き出した。体温調節の未熟な子供にはきつかったかな、と反省するバカな父親でした。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ