笑う家に犬きたる

笑う家に犬きたる

預かりワンコとの毎日を綴ります♪

2024年2月2日 15:00

アミリちゃん(仮名:じゅり)が

14歳8ヶ月で虹の橋へとかえって行きました

 

 

10日ほど前に行った健康診断では

先生から「元気印」を貰ったのに

あまりに突然の急変

ママが看護する間もないくらい

あっという間にお空へとかえって行きました

 

 

仮家を巣立って8年

半年後には、ちまきちゃんがお家へ行き

楽しく賑やかな、そして

たくさん、たくさん愛された幸せな時間

 

 

たぶん前世では恋人同士だったんじゃないのかな~

と思うくらいパパのことが大好きなアミちゃん

 

 

トライアルで初めてお家へ行った時

パパの顔を見るなり

「100年ぶりの恋人との再会」くらいの勢いで

声にならない大きな声で喜びを表現したのを

今もハッキリと覚えています

 

 

大好きなパパに抱っこされていると

パピーのようなお顔に変身していたアミちゃん

 

パパに抱っこされている写真が

多かったなぁ~

 

 

最期の時も

お出かけしていたパパが帰って来るのを待ち

パパのお顔を見ると

大きな声でお別れを言って旅立って行きました

 

 

仮家を巣立つ時

アミちゃんの後足が弱く

O脚であることがとっても気になっていました

 

パパとママは、そんなアミちゃんのために

毎日、毎日マッサージをして

健康のためにご飯を気をつけてくれたり…

 

パパ、ママ

大切に育み、たくさん愛してくださって

ありがとうございました

心より感謝いたします

 

アミちゃん!

ちぃちゃんと一緒にパパとママを見守ってね

 

 

お転婆で可愛いアミちゃん

同じ時間を過ごせて嬉しかったよ

 

いつかまた会える日まで

またね…

 

 

大変申し訳ありませんが

我が家のシニアさん、闘病中でケアに時間を取られており

コメント欄を閉じさせていただきます