ショージ・サエキのブログ

ショージ・サエキのブログ

ブログの説明を入力します。

 

 

コロナ禍も終わり、街を歩けば一見元の世界に戻ったような気がする。

 

マスクを外した人々の笑顔がこぼれる。

 

しかし反面、ワクチンによって命を落とした人、歩行が困難になった人、体に異変起こった人、様々な方が存在する。

 

 

日本においては、コロナ禍の数年前に「子宮頸がんワクチン」の接種後、体が不自由になった方が続出し、集団訴訟に迄発展した教訓があったのでした。

 

けれども、そのような記憶は消えてしまったかのように、日本人の約8割が「新型コロナワクチン」を接種してしまったのでした。

 

 

その結果、筆者のマンションの隣人ではないですが、一日中咳き込んで仕事どころではない状態の方々も多いのです。

 

また、数年後には新たなパンデミックが出現し、その時には「強制接種」が行われるのかもしれません。

 

 

その際には、お金儲けの為に医療機関は、接種に協力してはならないのであります。

 

ということで、次の動画をご覧下さい。

 

 

 
 
まともな医者は、暗殺されてきたのです。