みなさんこんにちは\(^o^)/

東京都内渋谷区恵比寿駅徒歩2分のボイトレ、ビジネスボイトレ、話し方スクール

『ファイブイービジネスボイスコーチ&ボーカルトレーニングスクール』代表の浦麻紀子です!


ぼちぼち寒くなって来ましたね!

東京はしとしと雨も降っておりました。雨が降ると湿度は保たれていますが、気温が低くなると身体もかたまりやすいですね!


歌を歌ったり声を出す時もウォープアップがとても重要になります。

いきなり歌い始めたり声を張ったりすると筋肉を痛めやすくなりますので簡単にウォープアップしておくことをお勧めします!


まずは身体をしっかりと動かしましょう!

ラジオ体操はかなり効果的です!

ありとあらゆる部位を動かしますので本気でラジオ体操すると汗だくです(;´Д`A


声と喉のストレッチ

リップロール

下アゴなどの脱力、息の流れを一定にしたり上半身をリラックスさせるトレーニングです!


prurururururu.....!!


ドナルドダックみたいなやつです!

息を吐きながら唇を震わせます。はじめは息だけでも大丈夫です!

徐々に声をのせてゆきましょう。

そして出来るだけ長くやってみましょう!

無駄な力みが取れてその後の声が出しやすくなります!


ボイトレでもトレーニングの前に必ずやってもらいます。脱力するのにとってもイイです!

話し方のボイトレの時は台詞や日常会話、ビジネストークも全てリップロールでやってもらいます。その時必ず腹式呼吸になるようにしましょうね!出来ているようで出来ていない方がかなりいらっしゃるので注意です!


力みを取っていい声が出る準備をしましょう\(^o^)/


http://ula-voice.com/




みなさんこんにちは\(^o^)/

東京都内渋谷区恵比寿駅徒歩2分のボイトレ、ビジネスボイトレ、話し方スクール

『ファイブイービジネスボイスコーチ&ボーカルトレーニングスクール』代表の浦麻紀子です!



最近は乳ガンの特集が多いですね。もちろんオプジーボなどの抗がん剤が注目されたり樹木希林さんがお亡くなりになったりしたことが要因の1つであると思います。


うちの父もガンと闘病しておりました。亡くなりましたが最期の最期まで諦めずに頑張ってくれました!


病気になると健康だった時の自分がたまれだけ恵まれていたかということを痛感するのだそうです。



「出来るか出来ないかじゃなく、やるかやらないかで決まる」


と父もよく言っていました。


以前乳がんの手術をされた北斗晶さんもよく手術を決断されましたし

ご家族も全力で支えてくだっているようで

本当に大変だったと思います。



出来ないという不安からやらないという選択肢を選ぶと、結果やらなかったた後悔が残ってしまって辛いですよね。

やってダメなら諦めもつくし、

逆に他のことに目を向けるというチャンスも生まれますしね!


とにかく、

行動あるのみ!ということですよね!

頭でいくら考えて用意周到段取り八分で臨んでいてもイレギュラーなことは常に起こるし自分の思い通りになんていきませんもんね、、


うちも今は冬に向けてダイエット中(冬は動かないしそのくせうちはよく食べるのです、、)

してますがなかなかどうして1ヶ月で2キロ痩せる予定が飲み会が多く入ったりケーキいっぱい食べちゃったりして1ヶ月1キロ、、はたまた0,5キロかも、、

なんていうことはザラです!!!ははは


やってみて、そこからまた新たに考えて、またやって、考えて、、、

そうやって経験していく中で

これは効率がいいとか、自分に合ってるとか

様々なものが見えますよね。


ボイトレでも生徒さんによって伝え方が全然変わります。

たとえば男女というだけでもロジカルに話したりする方が身体に入る人もいれば感覚として受け入れる方が身につく方もいます。

プレゼンや営業などのビジネスシーンで話し方や滑舌を学んでいらっしゃる生徒さんも

模擬で何度もやってもらったり突っ込みどころを変えて臨機応変に対処できるかどうか、自信を持って話せるかどうかということもやったりします。

間違った練習をされているとそれが癖になってしまうので早い段階で軌道修正することも大切です。腹式呼吸、腹式発声も出来ているようで出来ていない方もとても多いです。



インプットからアウトプット出来るように、

これはもう行動しかないですしね。


行動力が経験の差ですね。


辛い病の中でも、自己投資の成長過程でも希望と目標を持って行動出来るということが素晴らしいなと思います。


http://ula-voice.com/



みなさんこんにちは\(^o^)/

東京都内渋谷区恵比寿駅徒歩2分のボイトレ、ビジネスボイトレ、話し方スクール

『ファイブイービジネスボイスコーチ&ボーカルトレーニングスクール』代表の浦麻紀子です!



東京の築地市場が幕を下ろし、11日よりあらたに豊洲市場へ移りますね!


築地といえば東京の台所!

大阪には黒門市場というところがありますね!


大学を卒業後東京へ移住し、東京の地図を初めてまじまじと眺めたことがありましたが

築地と銀座と有楽町、大手町、日比谷等そこらへんが徒歩圏内というほぼ同じ場所だったということに驚きを隠せませんでした(笑)

うちの実家のほうは田舎なので山の手線の電車が3分に一本くることにも衝撃でしたが(笑)東京は歩いて行ける距離にも関わらず駅が点在しています!田舎者からみるとありえません!(笑)

新宿と代々木も近過ぎてびっくりしました!


ですので2駅くらいは結構歩きます!


高血圧症、糖尿病、脂質異常症、心筋梗塞、脳卒中、認知症、ガンなど生活習慣病、、健康に対する不安を数え上げればキリがありませんね。

ところがこういったすべての病気に対して「ほどほどの運動」と「継続する」効果が一番あると研究でわかってきたようです。「ほどほどの運動」「継続」こそがダイエット、健康の成功につながりますね!

例えば、「歩けば歩くほど健康になる」と思って歩きすぎれば、免疫力が低下し病気になりやすくなります。「やりすぎは体に毒」なのです。

だからといって足りなすぎても体に毒ですね。犬の散歩やスポーツクラブでの運動で疲れてしまいそれ以外の時間にぐったりしちゃうと余計に体の筋肉を動かさなくなります。


そこで、発声練習や歌を歌う!

オペラ歌手は必ず立って歌いますよね。これだけでも相当なカロリーを消費する事になります。カラオケの時もたって歌うだけでもいいかもしれません。

また正しい姿勢をキープする事でインナーマッスルが鍛えられます。腹筋や背筋を鍛える事も同時進行するので、発声練習での消費カロリーは自分の工夫次第でどんどん膨らみます!


歌う時の体のメカニズムは、「腹式呼吸」に切り替えてもらいます。この腹式呼吸も練習次第で強化できます。

そしてこの呼吸が自然に「有酸素運動」へと導いてくれるのです。


有酸素運動は、体内にどんどんと酸素を取り込んで、体内の細胞を活性化させる効果があります。


細胞が活性化すると新陳代謝がよくなり、エネルギーの消費もますます上昇する事になりますね。


また細胞が活性化する事で、体内で「循環器」と呼ばれる心臓や血管の機能が増し生活習慣病の予防にもなると言われています。

これが自然に無理なく出来るのが「歌」なのです!なのでしんどいなーって思いながら運動をしてダイエットや健康維持をするより楽しくダイエット、健康管理できるのが一番長く続きますね!


ですので発声練習プラス電車に乗る時は一つ隣の駅まで歩いたりします。雨の日などは避けますが(笑)何事もほどほどが一番ですね!

築地に市場があった頃は東京駅での仕事終わりによく歩いて行きました!見ることろもたくさんあるので暇しませんね(笑)

ダイエット、健康維持は継続できなければ意味がありませんよね!

気軽に楽しく続けられるのでうちは歩く、発声、歌う!を実践しています。


http://ula-voice.com/



みなさんこんにちは\(^o^)/

東京都内渋谷区恵比寿駅徒歩2分のボイトレ、ビジネスボイトレ、話し方スクール

『ファイブイービジネスボイスコーチ&ボーカルトレーニングスクール』代表の浦麻紀子です!


母音法で滑舌アップ!!


そろそろ朝晩が冷える季節になって来ましたね!


声を出すというのは筋肉運動だということは前にもお伝えしましたが、だんだん外が寒くなってゆく時期。外で口を開くのも寒いし動くのも嫌になるしであらゆる筋肉がボイコットを起こす季節がやってまいります!


それでもやっぱりはっきりとした声で話したいし気持ちよく歌いたい!!


そこで、お家で出来る滑舌アップのトレーニングをご紹介します。


母音法と言われるものです。


これは、ひとつひとつの言葉を歯切れよく区切って粒を揃えることで言葉をしっかりと伝えるという方法です。


例えば

「おはようございます」なら

「おあおおおあいあう」


「逆流性食道炎」ならなぜ

「あううーえーおうおーえん」


「アミドアデニンジヌクレオチドリン酸」ならもはや何かもわからない

「あいおあえいんいううえおいおいんあん」


実際にボイトレでも一曲を母音で歌ったり話し方のレッスンのトレーニングでもよく使う言葉を母音で発声したりします。


劇団四季の旗揚げ公演(1950年代)を見た浅利鶴雄さんが「セリフがよく聞き取れなかった」と答え、それ以来台詞術は劇団四季の大きな課題となったらしく、「ピアノ協奏曲でオーケストラの音の壁をピアノの音が抜けて観客に聞こえるためには一音一音が真珠の粒のように同じ大きさできれいに揃って等間隔になってなければならない」という小沢征爾さんの言葉に着想を得、母音の研究に着手したと言われています。


さあみなさんも今日から身近な言葉を母音で話してみましょう!


http://ula-voice.com/



みなさんこんにちは\(^o^)/

東京都内渋谷区恵比寿駅徒歩2分のボイトレ、ビジネスボイトレ、話し方スクール

『ファイブイービジネスボイスコーチ&ボーカルトレーニングスクール』代表の浦麻紀子です!


2018年、がん免疫療法につながるたんぱく質「PD-1」の発見で今年のノーベル医学生理学賞に選ばれた京都大高等研究院の本庶佑(ほんじょ・たすく)特別教授!!

本当におめでとうございます!!


彼の人生訓にはとても感銘を受けました。


できることをかけてばかりいては,

ぶれてしまいます

自分が何を知りたいのかを

明確にしてやっていかなければ,

いい研究はできません


本当はどうなっているんだという心を大切にしてきました」


自分がどうなりたいのか、そして、好奇心がその先の道を作ると仰っていました。


いろんな経験をするというのはそれだけ失敗も多いということなのでしょうが、それがあるからこそ次の一歩に最善策を見出せたり親身になれるということなのですね!


ボイストレーニングでも一度出来たからと言って必ず次出来るとは限りません。

何度も何度も練習したり体に馴染ませることによってそれが習慣になってきます。

プレゼンや面接でもそうですね!

良いところ見せたい!と思う気持ちはもちろん分かるのですが、そう思うとかえって失敗しちゃったりしますよね笑

うちもあります笑


だからこそ、たくさん練習してたくさんの失敗をして経験に変え自分の思い描いたものが初めて見えてくるのかも知れませんね!


好奇心!継続力!

これこそが真理ですね!!



http://ula-voice.com/