EU離脱 | 自分の人生の為に行動を起こす◆観相家 サトウ純子のブログ

自分の人生の為に行動を起こす◆観相家 サトウ純子のブログ

『今』を変えたい方限定◆占いとカラーヒーリングで新たな自分をマネジメント

昨日、イギリスの国民投票でEU離脱派が勝利しました。

それと同時に株価も下がり、円高になり。

なんとなく、世の中がざわついております。

 

九星気学での見解で申しますと、そもそも二黒土星が中宮に位置する年は

商取引は思わしくなく、金融面では引き締めモード、経済界は厳しく困難という

星まわりであります。

 

過去を振り返りますと、前回、二黒土星が中宮に位置した年は、2007年。

そう、あの世界金融危機(リーマンショック)が起きた年でした。

 

その前の年は1998年。アジア通貨危機による、就職氷河期・第二次平成不況と

呼ばれた年です。

 

そして、更にその前、1989年は、バブル期ではありましたが、

日経平均株価は1989年の大納会(12月29日)に終値として史上最高値となる

30,8915円87銭を付けたのをピークに暴落。

これがバブル崩壊のはじまりと言われています。

 

こんな時はバタバタとしたくなりますが、このような時こそ、ジッと耐える。

経済の状況をしっかりと見極め、それに見合った生活をする。

身近な人や一緒に関わる方々との人間関係、信頼関係を大事にする。

生活習慣に気をつけ、適度の運動をし、病気をしにくい体作りをする。

 

そんなことを心がけたいですね。