伊豆の田舎でお洒落に暮らす

伊豆の田舎でお洒落に暮らす

人生の後半、自分で作ったお気に入りの物に囲まれて、お洒落に暮らす事を夢として、日々を送りたい。

Thank you for stopping by my house. 

 

 

 

 

クレマチス 【ポンパドール】 2番花ですが、今年は初めての登場です。( ̄▽ ̄;)(笑)

 

 

下の斑入り葉はヘデラ(アイビー) 【雪ほたる】

 

 

 

3月に作った寄せ植え↓の足元に入れていた 

 

 

 

 

ヘデラ(アイビー) 【雪ほたる】です。

 

 

 

 

 

 

 

随分前に寄せ植えはバラして、雪ほたるはこの鉢に↓おひとり様で植えなおし

 

 

 

 

玄関ホールの柱に括り付けています。(*^▽^*)

 

 

 

 

 

今日の主役はこの方↓です。

 

 

ドクダミです。

これは玄関前のボーダーガーデンに生えたドクダミ。

 

 

 

こんな花↓が咲く、普通のドクダミです。

 

 

(EVERGREENより 画像お借りしました。)

 

 


我が家には以前、株分けして頂いた八重咲のドクダミがあったのですが・・・

 

 

いつの間にか絶えてしまいました。( ̄▽ ̄;)(笑)

残って欲しい八重咲のドクダミは絶えてしまいましたが、普通のドクダミはドンドン殖えていきます。

 

 

ドクダミは地下茎で殖えていく多年草です。

引っこ抜いたと思っていても、土中に地下茎が残っているとそこから芽を出す厄介なタイプの植物です。

下手に引っこ抜くと、地下茎がブチブチと小間切れになり、またそこから新しい芽を出すので、株数が殖えるばかりです。

 

ドクダミの地下茎です。↓

 

 

(EVERGREENより 画像お借りしました。)

 

この地下茎がメッチャ弱い?弱いと表現して良いのか?すぐに切れてしまう。

だから、地下茎が残る→残った地下茎から芽が出る→地下茎が伸びる→また違う所からも芽が出る

そしてドンドン殖えていく。。。

 

 

 

このように↓一面にドクダミばかりが生えているのだったら、除草剤で一気に枯らす事も出来ると思うのですが・・・

 

 

 

 

 

このように↓花壇の中に生えている場合は、シャワー方式で除草剤を掛けるって訳にはいきません。

 

 

 

ラウンドアップマックスロードの使用方法としては、3通りの使用方法があります。

 

① 散布する

② 塗布する

③ 注入する

 

この3通りです。

 

3週間前に、ペットボトルの如雨露で中庭に除草剤を撒いた際、ちょっと残ったので、ボーダーガーデンのドクダミに掛けておきました。

 

 

 

 

3週間経って、ドクダミはしっかり枯れていました。

 

 

 

前回は、ペットボトル如雨露で、このように掛けたのですが・・・

この方法では、花壇の中の植えた植物にまで、掛かりそうで心配です。

 

 

なので、今回は①の散布は止めて、②の塗布する方法を使います。

 

 

 

準備したのは、我が家に有った計量カップと筆と刷毛 

 

 

計量カップには目盛りが付いていますが、老眼のおばさんには見えづらいので、ハッキリわかるように黒マジックで目盛りを書き込みました。

 


ドクダミを枯らすには、50倍の液を作れば良いのですが↓

 

 

今日は10㎖弱の原液に200㎖の水を足し、25倍位の液を作って刷毛でドクダミの葉っぱに直接塗布しました。

 

 

 

ドクダミの葉っぱが濡れているのが分かりますか?

 

 

 

 

今日やった部分はシャワー方式でも良かったような場所でしたが・・・( ̄▽ ̄;)(笑)

 

 

 

 

こんな芍薬の葉っぱの直ぐ下に生えたドクダミにも刷毛で塗ってみました。

 

 

 

 

こんなスロープの継ぎ目に生えた雑草にも刷毛で塗ってみました。

 

 

今日は25倍 200㎖の液しか作っていませんが、シャワー方式だとあっという間に掛け終わってしまう量ですが、刷毛で塗るとあちこちに塗る事が出来ました。

 

 

 

この刷毛で塗った除草剤がドクダミのどこまで枯らしてくれるか?

地上部は完全に枯れていましたが、地下茎をしっかり枯らしてくれていれば、これから芽が出て来る事はなくなると思うのですが・・・

 

刷毛で塗るのは面倒かと思いますが、抜いても抜いてもまた出て来るのが良いか?ちょっと手間暇は掛けても、もう生えてこないようにした方が良いか?

まあ、もう生えてこないようになるのか?まだ実験段階ですが・・・ ( ̄▽ ̄;)(笑)

 

ちょこまかちょこまか、この除草剤刷毛塗り作戦をしてみようかと思います。

 

 

 

今日は、除草剤の使い方として

 

① 散布する

② 塗布する

③ 注入する

 

3つの方法があり、塗布する方法を紹介しました。

 

 

花壇の中のドクダミの除草

また、おばさんの実験結果 途中経過も報告しますね。(*^▽^*)

 

 

 

 

 

 

 

☆コメント☆ おばさんのエネルギー源となってます。
お時間あれば、φ(.. )書き書きしてやって下さい。
宜しくお願いします。m(u_u )m
 


ランキングに参加しています。
ポチっとして頂けると嬉しいです。
いいねグッド! もありがとうございます。

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村 


手作り・DIYランキング

 

 

 

 

 

 

Thank you for stopping by my house. 

 

 

 

 

リグラリア ミッドナイトレディーの花が咲きました。

 

 

ツワブキの花に似ていますが、花期が違います。

こちらは夏から秋にかけて花が咲きますが、ツワブキは10月~11月頃に咲きます。

今の時期に咲いてくれるリグラリアはとっても有難い宿根草です。

 

 

 

 

 

 

 

 TODAY'S
 
3年ぶりにバッサリやっちゃいました!

 

 

 

下の庭の紫陽花 メッチャ大きくて、樹高2メートル弱あります。(2022年6月24日撮影)

 

 

前オーナー時代に植えられたアジサイなので、品種はわかりません。

メッチャ大きいので紫陽花キングと、おばさんが命名しました。( ̄▽ ̄;)(笑)

 

 

 

咲き遅れた1枝だけがまだ綺麗な青色をしていますが・・・( ̄▽ ̄;)

 

 

他は全て退色したので、剪定します。

 

 

 

今年は強剪定する事を決めていたので、バシバシとカットしていきました。

 

 

 

 

バシバシ切っていくだけなのですが

 

 

 

 

今のおばさんには、これだけの数の枝を切るだけでもちょっと作業オーバーで・・・

(ここまでが昨日の作業)

 

 

 

 

後片付けは、今日しました。

 

 

 

 

大きな1株に見えた 紫陽花キングですが、本当は3株植えてあるんですよ。

 

 

ほぼ葉っぱの無い、こんな状態に剪定しても大丈夫なのか?と思われるでしょうが・・・

おばさん、この紫陽花キングの強剪定は2度目なんです。

 

 

 

3年前、2019年7月26日に1度目の強剪定をしました。

 

 

この頃は落ち葉掃除もキチンとしていたので、とっても綺麗な花壇ですねぇ~ ( ̄▽ ̄;)(笑)

嘘々 剪定した後で、お掃除したんだと思います。

 

 

 

すみません。

今は、剪定した枝を片付けるのが精一杯で・・・

落ち葉掃除は、また後日 (^▽^;)

 

 

落ち葉掃除もですが、3年前と比べると枝数が多すぎるので、古い枝は株元まで切り戻そうと思います。

ここまで強剪定をすると、来年の開花は見込めませんが・・・

古枝の整理をした後に、お礼肥だけはしようと思っています。

 

アジサイの肥料は、年に2回。

花後の8~9月にお礼肥と、1~2月の寒肥です。

 

ですが、おばさんは3年前の強剪定した時、寒肥をしっかりやった事が仇となり(笑)

ガッツリ強剪定したのに、またまた大きくなってしまった苦い経験があるので・・・ 

(何の為の強剪定だったのか・・・ (--メ) チャラリーン)

今年は花後のお礼肥だけにしようと思います。

 

 

 

 

紫陽花は花色をより鮮やかにする為に、花色別に専用の肥料がありますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆コメント☆ おばさんのエネルギー源となってます。
お時間あれば、φ(.. )書き書きしてやって下さい。
宜しくお願いします。m(u_u )m
 


ランキングに参加しています。
ポチっとして頂けると嬉しいです。
いいねグッド! もありがとうございます。

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村 


手作り・DIYランキング

 

 

 

 

 

 

Thank you for stopping by my house. 

 

 

 

 

この画像は、今年 5月8日の画像です。

 

 

紫陽花は 【ラグランジア クリスタルヴェール】 右下の鉢は【ラブラドリカ(黒葉すみれ)】

 

 

 

 

 

 

今日の主役はその2つではなくて・・・ ( ̄▽ ̄;)(笑)

赤茶の葉っぱの 西洋イワナンテン 【レインボー】 です。

 

 

これは地植えしたばかりの、2017年6月の画像↑です。

元はこんなに小さな苗でした。

 

2016年の12月に寄せ植え素材として購入した 西洋イワナンテン 【レインボー】

その頃はブログをしていなかったので、寄せ植えの画像はありません。( ̄▽ ̄;)(笑)

 

 

 

 

 

サルスベリの根元を隠す為に、西洋イワナンテン レインボーを植えました。

連れ帰って半年程は経っていますが、こんなに小さな苗木を直ぐに地植えしても大丈夫なのだろうか?と、今は思いますが・・・

 

 

この頃は、そんな事全然考えずに植えたい時に植えていました。( ̄▽ ̄;)(笑)

 

 

 

 

この時は、中庭の石ころ石畳が完成し、石畳によって花を植える場所との仕切りができたので、色んな花苗も植えたんです。

 

 

この時植えた花苗は、1つも残っていませんが・・・ ( ̄▽ ̄;)(笑)

 

 

 

今年の5月の画像です。↓ 地植えして5年が経ちました。

 

 

毎年、毎年、大きくなっていましたが、今年は勢いの良い枝が何本も飛び出し↑

 

 

 

花も沢山咲きました。

 

 

 

 

西洋イワナンテンの花は、馬酔木の花に似ています。↓

 

 

 

 

西洋イワナンテンの樹高は1~1.5メートルとなっているので、このままにしておくと、メチャ大きくなってしまうだろうと思ったので・・・

 

 

この勢いのある枝を全てカットしてしまいました。

 

 

 

カットする前は、全く見えなかったサルスベリの幹まで見えるようになるくらいにしてしまいました。

 

 

 

 

 

《Before》 → 《After》です。

 

《Before》

 

 

 

《After》

 

 

1本だけ花の付いた枝をカットするのを忘れていました。

この後にカットしました。

 

こんなに剪定してしまって・・・ 

『やっちまったなぁ~』 と、思っていたおばさんだったのですが・・・

 

 

この剪定をして4日後 ラグランジア クリスタルヴェールを紹介した時の画像ですが↓

 

 

剪定して枝数が少なくなったせいなのか?

たった4日で残った枝葉が生長して、心配ご無用の株になってくれました。( ̄▽ ̄;)(笑)

 

 

 

そして、こちら↓が現在の画像です。

 

 

あんなにスッカスカに剪定したのに、残った枝が充実して、サルスベリの株元が見えないくらいになってくれました。

 

 

 

今の時期の西洋イワナンテン レインボーは、殆どの葉っぱが斑入り葉で、枝先の幼葉が赤っぽかったりしますが・・・

 

 

 

 

10月頃になると、こんなに↓白っぽい葉に先っぽはピンクになったりします。

 

 

 

 

とても綺麗な葉色の変化を見せてくれる低木です。

 

 

 

 

 

2020年10月2日のブログ『庭作りに欠かせない斑入り低木』で、この西洋イワナンテンを紹介しました。

 

 

 

 

 

この時、モネさんからこんなコメント↓を頂きました。

 

こんにちは
トテモトテモ素敵です。ヤマボウシの木が大きくなって足元が幹だけになって無粋だから隠れるような何か植えたいなと思っていましした。
西洋イワナンテンにします‼️
隣に斑入りアオキを植えてあるのですがそれよりは柔らかくて素敵です。
微妙に色変わりするって私のツボです。
低木は何がよいのか全然分からないのでこれからもブログ楽しみにしています🎵

 

 

このようなコメントを頂き、おばさんとても嬉しかった事を覚えています。

 

 

 

低木って、生長した時の姿をイメージするってとても難しですよね。

でも、何を植えるか1つに決めて、地植えてしまわないと、庭の本当の姿は見えてこない・・・

 

おばさんも、この地に越してきて丸っと7年が経とうとしています。

田舎なので庭が広いお陰で、色んな物を植えて、散財してきました。( ̄▽ ̄;)(笑)

上手くいった時もあれば、失敗した時もあります。

 

そんなおばさんの経験が、皆さんのこれからの庭作りのお役に立てばと思い・・・

これからも色々紹介していきたいと思っていまぁ~す。v(*^▽^*)v

 

 

 

 

西洋イワナンテン レインボー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆コメント☆ おばさんのエネルギー源となってます。
お時間あれば、φ(.. )書き書きしてやって下さい。
宜しくお願いします。m(u_u )m
 


ランキングに参加しています。
ポチっとして頂けると嬉しいです。
いいねグッド! もありがとうございます。

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村 


手作り・DIYランキング

 

 

 

 

 

 

Thank you for stopping by my house. 

 

 

 

 

エキナセア ヴァージンが咲き始めました。

 

 

 

 

横から見ると、ガクの部分がトゲトゲみたいで面白い。

 

 

今年お迎えしたエキナセアです。

 

 

 

四国ガーデンさんのエキナセア見計らい5種セットに入っていたヴァージンです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7月18日に中庭に除草剤を撒きましたが、今日はその除草剤の最終報告です。

 

 

先ずは、この部分の《Before》 → 《After》から

 

7月18日 除草剤(ラウンドアップ マックスロード)を撒いた日の画像です。

 

 

一般的な雑草には、水1ℓにラウンドアップ マックスロード薬量10ml 100倍の液で良いという事だったので、2ℓのペットボトルに20mlを入れた液を作り

 

 

 

この針で穴を開けた2ℓのペットボトルに入れて↓

 

 

 

 

シャ~ と 中庭に撒きました。

 

 

 

この画像は、↓ 6日後 7月24日の様子です。↓

 

 

まだちょこっと雑草が残っていたので、やっぱりダメだったかぁ~と思っていましたが・・・

 

 

 

ハイ、こちら↓が除草剤を撒いて18日後の今日の様子です。

 

 

雑草全部枯れましたぁ~ 拍手拍手拍手拍手拍手

 

 

 

 

この画像は↓上の画像のちょっと右側の画像なのですが・・・ 

あの厄介な、ヤブカラシとシダが生えていたんです。

 

 

一般的な雑草には、100倍の液で良いとの事でしたが、ヤブカラシの場合は50倍にするように書いてあったので、この辺りには、2ℓペットボトルにラウンドアップ マックスロード薬量40mlを入れた液を作り、もう一度母屋との境目にシャワーしました。

 

 

 

いくら50倍の除草剤であっても、ヤブカラシとシダはダメだろう。。。 と思っていましたが・・・

 

な・な・なんと! シダもヤブカラシも枯れたんですぅ~ 拍手拍手拍手拍手拍手

 

 

今日撮影した画像です。↑

 

 

 

では、パンパンパァ~ン と 《Before》 → 《After》 です。

 

《Before》

 

 

 

 

《After》

 

 

 


《Before》

 

 

 

 

《After》

 

 

 


《Before》

 

 

 

《After》

 

 

 

 

《Before》

 

 

 

 

《After》

 

 

 

 

今回除草剤を撒いた中庭のほぼ全体画像です。↓

《Before》

 

 

 

 

《After》

 

 

手前の部分には、玄関前の芝生がここまで伸びてきていて、それに除草剤を掛けたので、ちょこっと枯れてしまいました。( ̄▽ ̄;)(笑)

 

 

ヤブカラシとシダも枯れましたが・・・

これだけ↓枯れませんでした。

 

 

カニクサという雑草です。

これだけは、何か所が残ってしまいました。

 

 


ほら、ココにも↓ 

 

 

ここにはヤブカラシも生えていたので、50倍の除草剤液を撒いたのですが、カニクサは葉先は枯れてはいますが、完全には枯れませんでした。

 

我が家の中庭で一番の強敵雑草はカニクサでした。

 

ラウンドアップマックスロードの使い方として、スギナの場合は水1ℓにラウンドアップ マックスロード薬量40ml 25倍の液でと書いてあるので、カニクサにもスギナと同じ倍率で今度撒いてみようかと思います。

 

 

 

おばさんの除草剤の使い方としては、去年のように怪我をして、作業が出来なくて、もう手に負えないような状態になった時に除草剤は強い味方だと思いました。

動けるようになれば、ちょこちょこと毎日少しずつ、雑草が小さい内に引っこ抜けば手に負えない状態にはなりません。

それがお金も掛からず、一番良い方法だと思います。

まだラウンドアップマックスロード 1回しか使っていないので、沢山残っています。

除草剤にも使用有効期限もあるので、違う場所にも使ってみようと思っています。

また紹介しますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆コメント☆ おばさんのエネルギー源となってます。
お時間あれば、φ(.. )書き書きしてやって下さい。
宜しくお願いします。m(u_u )m
 


ランキングに参加しています。
ポチっとして頂けると嬉しいです。
いいねグッド! もありがとうございます。

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村 


手作り・DIYランキング

 

 

 

 

 

 

Thank you for stopping by my house. 

 

 

 

 

クレマチス 【ブルーベル】の二番花が咲きました。

 

 

 

 

草丈20~30㎝しかありません。

 

 

 

 

おばさん家のブルーベルはインテグリフォリア系のブルーベルです。

 

 

 

 

クレマチスのブルーベルには、インテグリフォリア系とビチセラ系の2系統があります。

 

ビチセラ系のブルーベルは、草丈2.5~4メートルの、こんなお花↓が咲くクレマチスです。

 

 

(春日井園芸センターより 画像お借りしました。)

 

ご自宅のお庭にお迎えする時は、お間違えの無いように~♪

 

 

 

 

 

 

昨日は、今年の春にお迎えしたクレマチスの1年生苗 4株の生長を紹介しました。

昨日紹介した苗の内 3種類はモンタナ系という一季咲きのクレマチスでした。

 

モンタナ系のクレマチスは、1年に1回だけ咲く一季咲き性です。

1回しか咲かないかわりに、メッチャ沢山の花が咲きます。

沢山の花が咲くモンタナ系のクレマチスも楽しみなのですが・・・

1年に1回だけではちょっと寂しいので・・・

 

 

実は・・・

 

他に、四季咲きのクレマチス 1年生苗を連れ帰っていたのでした。( ̄▽ ̄;)(笑)

 

内緒にしていました。

ごめんなさい m(_"_)m ペコペコ(笑)

 

 

 

3月29日に、この3種類を↓

 

 

 

そして、4月2日にこちら↓の1種類を連れ帰っていたのです。( ̄▽ ̄;)(笑)

 

 

 

 

どんなお花が咲くクレマチスか、お借りした画像でですが、紹介したいと思います。

では、3月29日にお迎えした3種類の

 

左側から

パテンス系 【リトル・マーメイド】

 

 

 

 

こんなお花が咲くそうです。 可愛いでしょ~(*^▽^*)(*^▽^*)(*^▽^*)

 

 

(green snap yori*さんより 画像お借りしました。)

 

 

 

真ん中

ビチセラ系 【プリンス・チャールズ】

 

 

 

 

 

 

(JUDEの庭と薔薇のカヲリより 画像お借りしました。)

 

 

 

右側

ビチセラ系 【ユスタ】

 

 

 

 

 

(春日井園芸センターより 画像お借りしました。)

 

 

 

4月2日に連れ帰ったこちらは、ジャックマニー系の【ジャックマニー】

 

 

 

 

クレマチスの紫花と言ったら、ジャックマニーと言われる程、綺麗な濃い紫の花です。

 

 

明るめの葉色との取り合わせも、ジャックマニーの紫花が綺麗に見えるポイントだと思います。

 

 

 

以上 4株も4ヶ月が経ち・・・

これだけ生長してくれました。↓

 

 

この4株も一年生苗です。

一年生苗は、花を咲かせず、株の充実を図るのがセオリーですが・・・

 

 

 

ついつい咲かせてしまいました。(^▽^;)

 

 

超小さいのですが・・・

プリンス・チャールズのお花です。

 

 

 

4株の内、ジャックマニーだけは、ちっとも生長していないのですが・・・

 

 

 

 

 

実は・・・ 一回枯れてしまったのでした。(´;ω;`)ウッ…

 

 

理由は分からないのですが、立ち枯れ病に罹ったのか?急に枯れてしまって・・・

これまた、諦めきれずに、雨の当たる所にポイっと置いていたら、新しい芽が出てきたんです。

 

 

クレマチス、地上部が枯れてしまっても、根っこが生きている場合もあるようです。

直ぐにポイっとせずに、未練たらしくちょっとそこらに置いておいて下さい。

根っこが生きていれば、新しい芽が出てくる場合もありますよ。(*^▽^*)

 

 

 

クレマチスの沼 1歩踏み入れると、足が抜けなくなる危険な沼です。( ̄▽ ̄;)(笑)

おばさんが今年迎えたクレマチスを参考に、あなたも1歩『クレマチスの沼』に足を踏み入れてみませんか?

今の内に、どんなクレマチスをお迎えするか?考えておくと良いですよ。(*^▽^*)

 

 

 

 

 

☆コメント☆ おばさんのエネルギー源となってます。
お時間あれば、φ(.. )書き書きしてやって下さい。
宜しくお願いします。m(u_u )m
 


ランキングに参加しています。
ポチっとして頂けると嬉しいです。
いいねグッド! もありがとうございます。

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村 


手作り・DIYランキング