伊豆の田舎でお洒落に暮らす

伊豆の田舎でお洒落に暮らす

人生の後半、自分で作ったお気に入りの物に囲まれて、お洒落に暮らす事を夢として、日々を送りたい。

Thank you for stopping by my house.

 

 

 

 

今日は気合を入れて作業に取り掛かります。

 

 

 

ブルーシートを外し、ちゃんとたたんで・・・

 

 

 

作業台(馬)のセッティング、ドラムで電源を引っ張ってきて、丸鋸等の工具の準備をし・・・

 

 

 

今日の作業で使うであろう合板を全て小屋の外に出しました。

 

 

どうして気合を入れて準備をしたかというと、

今日は高所作業をするので、怪我をしない為に作業場はきちんと片付けて危険を回避する為です。

また、小屋の入り口に脚立を置くので、小屋の中の物は後から出しにくくなる為に大きな物は先に出しておきました。

 

 

 

こちら↓の画像は、屋根の天辺の画像です。

 

 

野地板の2×4材を棟木に向い合せに打ち付けてある為、天辺はM字のようになっています。

 

 

 

今日は、この野地板の2×4材の上に構造用合板を打ち付けていくのですが・・・

 

 

屋根の天辺のM字になった部分を、合板で尖がり屋根の下地を作りたいのです。

※きっと意味不明な説明となっています。スミマセン(^▽^;)

この後の画像で、ご理解いただけるかと思いますので、気にせず読み進んで下さい。m(_"_)m 

 

 

 

 

材の長さは、2×4材 1820㎜、合板も1820㎜なので・・・

 

鼻隠しのすぐ上に50㎜幅にカットした合板を置き、その上に合板の端材を乗せて、天辺の様子を見てみました。

 

 

 

今はこんな風ですが↓ 左側の合板の方をもっと長く飛び出るようにしたいのです。

 

 

合板の位置を、後10㎜ほど上げたいので・・・

 

 

50㎜幅の合板の上に12㎜厚の合板を挟んで・・・

 

 

 

 

横から見た画像です。

この厚みの分、合板は上に上がりました。

 

 

 

 

反対側には薄べニアのスペーサーを4枚挟みました。

 

 

 

 

 

天辺がこんな風になるようにしたかったのです。↓

 

 

手前のべニアの角が邪魔なので・・・

 

 

 

サンダーでべニアの角を削りました。

 

 

 

 

こちら側は、50㎜幅のべニアと2㎜厚のスペーサー4枚で丁度良かったので、58㎜幅のべニアをカットして、鼻隠しの上にビス止めしました。↓

 

 

 

 

その上に構造用合板を置いてみましたが、ちょっと隙間が空いてしまったので、斜めにカットし直してセットし直しました。

 

 

 

 

 

要所、要所にクランプで固定してビス止めしました。

 

 

 

左側縦ラインと下のライン ビス止めしました。

 

 

 

 

 

ちょっとここで補足しておきます。

合板を屋根の上に乗せるのを1人施工でどうやってやったか?

男性の方なら、難無く出来る事かと思いますが、か弱いおばさんの細腕では(爆)出来ないかと思っていましたが・・・

 

このように↓ 花友Tちゃん家からお借りしている変幻自在な脚立を台形にセットし、先ずはその上に合板を乗っけます。

 

 

 

次は脚立に乗って、ズリズリズ~リと持ち上げました。

 

 

安全ロープが邪魔して、横には動かしにくかったので↑

 

 

 

 

小屋入り口にセットしてある脚立に移動して安全ロープをずらし、合板を適正な位置に動かしました。↓

 

 

 

 

クランプで固定して↓

 

 

 

 

脚立の位置を移動して、ビス打ちしました。

 

 

破風板側のビス打ちは、脚立に乗ってする事ができますが、

 

 

 

 

奥側のビス打ちは変幻自在な脚立を梯子状にして屋根に掛け、屋根には自作の木の梯子も掛けてビス打ちしました。

 

 

 

 

木製梯子を尖がり屋根の天辺に引っ掛けて、その上に乗って撮った画像がこちら↓

 

 

雑木林の奥に海も見えて、見晴らしは抜群です。(^▽^;)

 

 

 


今日の作業で、小屋右側2枚↓

 

 

 

 

左側1枚 合計3枚の構造用合板をビス打ちしました。

 

 

 

今日は合板3枚しか張れませんでした。

明日の目標は残り4枚分を全部張る事です。

 

 

 

天気予報では、今夜は雨は降らない事になっていましたが・・・

予報は予報、絶対降らないって事ではないので・・・

ブルーシートをかけ直し、外に出した道具も合板も全て小屋の中にしまって・・・

 

 

今日の作業は終了~♪

 

 

 

DIYの説明は、国語力の無いおばさんには難しい~

今日の説明はチンプンカンプンな所が多かったと思います。

(。-人-。) ゴメンネ~

 

 

 

 

 

☆コメント☆ おばさんのエネルギー源となってます。
お時間あれば、φ(.. )書き書きしてやって下さい。
宜しくお願いします。m(u_u )m
 


ランキングに参加しています。
ポチっとして頂けると嬉しいです。
いいねグッド! もありがとうございます。

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村


手作り・DIYランキング

Thank you for stopping by my house.

 

 

 

 

丁度1ヶ月前に咲き始めた我が家の河津桜。

 

 

もう、花より葉っぱの方が目立ってきています。

 

 

 

 

今日は晴天~ (*^-^*) だったのですが

風が強くて・・・ 困った。。。

 

 

 

昨日破風板取付け完了しました。

 

 

野地板(2×4材)の上に構造用合板を重ねて張るので、破風板・鼻隠し共に野地板より合板の厚み分飛び出すように取付けました。

 

今日から早速、野地板の上に構造用合板を張る作業の予定だったのですが・・・

強風の為、今日の作業は見送りました。

 

 

 

風が強いだけで、外での作業が出来ない訳ではないので、

何か出来る事はないか?と考えて・・・

 

2×6材の端材で、こちら↓を切り出しました。

 

 

 

 

それを、このように組み立てました。

 

 

これは何か?というと・・・

 

 

 

 

ハイ!こちら↓です。

 

 

小屋の内側からの画像なので、分かりづらいかと思いますが。

 

 

 

白矢印の示す↓ この窓です。

 

 

今日は、この入り口上の明り取りの窓枠を作りました。

 

 

 

そして、窓枠の塗装をしました。

 

 

窓まで作りたかったのですが、窓用の材は無かったので出来ませんでした。(^▽^;)

 

 

今日の作業はこれだけで終了~♪

おばさんなので、たまには体を休めましょう (^▽^;)

 

 

 

 

 

ちょっとおまけで庭の画像を少々♡

 

強剪定した紫陽花の周りに植えたミニ水仙ティタティタ

 

 

 

先日は1輪しか咲いていませんでしたが、今日は沢山咲いていました。

可愛い可愛い~♪

 

 

 

 

 

ティタティタの奥に植えていたクリスマスローズ↓

 

 

ここに植えて3年目。

今年は沢山お花が咲きました。

 

 

こんなお顔のクリスマスローズです。↓

 

 

 

 

 

毎晩、毎晩、天気予報とにらめっこしているおばさんです。

天気は崩れないか?

風はどれくらい吹きそうか?

次に雨の予報はいつなのか?

 

 

海っぱたのおばさん家に吹く風は半端ありません。

夜、家の中に居ても、吹く風の音にビビる時があります。

そんな風の中、脚立に乗っての作業など、怪我の元です。

 

早く次の作業に進みたいとは思いますが、怪我しては元も子もないので・・・

今日はグッと我慢をしました。

 

 

明日は風が吹きませんようにぃ~ (^人^) オ・ネ・ガ・イ・シ・マ・ス♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆コメント☆ おばさんのエネルギー源となってます。
お時間あれば、φ(.. )書き書きしてやって下さい。
宜しくお願いします。m(u_u )m
 


ランキングに参加しています。
ポチっとして頂けると嬉しいです。
いいねグッド! もありがとうございます。

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村


手作り・DIYランキング

Thank you for stopping by my house.

 

 

 

 

予定通り今日は先ず、小屋裏側の破風板の取付けから開始~(*^-^*)

 

 

ビス打ちの場所に印を付け、下穴を開けてからビスを打ち、最後に補助板を外して・・・

 

取付け完了~♪

 

 

ブルーシートを外した方が作業がし易いのですが、今日は午後から雨の予報なので外さず作業をしました。

 

 

 

引きの画像もブルーシートが被っていてちゃんと見えない・・・ (^▽^;)

 

 

 

 

今日の午前中はお日様も顔を出し、明るかったのですが風は強くて・・・

小屋正面の作業をする時、

 

ブルーシートが強風に煽られ、

 

 

 

 

 

結局・・・

 

外してしまいました。(笑)

 

 

 

久しぶりにブルーシートの被らない小屋の画像です↓

やじろべえみたいです。

 

 

小屋正面の破風板、昨日の画像にはありませんでしたが、最初はこんなに長い状態で仮置きします。

長いお陰で、補助板をつけた破風板は、脚立に乗らなくても屋根に引っ掛ける事が出来るんです。

 

 

 

引っ掛けた状態で脚立に上り、天辺の尖がりの隙間を確認して破風板の調整をし、長さを決めカットしました。

 

 

クランプで固定して、ビス止めしました。

 

 

 

向かって右側のビス打ち完了~♪

 

 

脚立を移動して・・・

 

 

 

左側もビス打ちをして補助板を外し、脚立を見えない所に移動して↓

 

 

記念撮影~♪

 

 

 

 

画像的には、安全ベルトを引っ掛ける命綱が邪魔ですが・・・ (^▽^;)

これがあるから、安心して作業が出来ます。

 

 

 

 

小屋裏側の取付けた破風板も、ブルーシートが外れて、ちゃんと写す事ができました。

 

 

 

 

予定通り、破風板の取付け完了しましたぁ~ ♪

 

 

 

 

 

屋根のトリミングが出来たら、随分出来上がった感が増しました。

 

 

破風板の取付け終了と同時に、雨が降り出しました。

 

慌ててブルーシートを被せ、今日の作業は終わりとしました。(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 

☆コメント☆ おばさんのエネルギー源となってます。
お時間あれば、φ(.. )書き書きしてやって下さい。
宜しくお願いします。m(u_u )m
 


ランキングに参加しています。
ポチっとして頂けると嬉しいです。
いいねグッド! もありがとうございます。

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村


手作り・DIYランキング

Thank you for stopping by my house.

 

 

 

 

昨日は右側の鼻隠しを取付けたところで終わりました。

 

 

 

今日は左側の鼻隠しの取付けから始めます。

クランプで固定し、合板の厚み分野地板より飛び出すように固定し直し・・・

 

 

 

 

ビス止めして、左側の鼻隠しの取付け完了~♪

 

 

 

 

 

さあ、今日は破風板を取付けていきますよぉ~

 

数日前からこの破風板をどうやって一人で取付けようか?と悩んでいたおばさんです。

 

 

 

昨日も紹介した11月20日ブログの画像ですが、手前4本 端が斜めにカットされた物が破風板です。

 

 

この長~い板↑を

 

 

こちら↓の斜めの屋根野地板にビス止めしていくのですが・・・

 

 

1人施工なので、クランプを使って仮り固定しなくてはなりません。

このままでは野地板(2×4材)に破風板をクランプで固定する事は出来ないので・・・

 

 

破風板に端材を取付け、その端材と野地板をクランプで固定する事を考えました。

 

で、最初はこんな風に↓合板の端材(補助板)を破風板にビス止めして試してみました。

 

 

 

そして、色々と試した結果・・・

 

 

たどり着いたのが、こちら↓です。

 

 

 

DIYをやる方が見れば、どういう事かが解るように数枚の画像をUPしておきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

破風板も、合板1枚分はみ出すように取付けなければならないので、補助板に合板をビス止めしました。

 

 

 

 

補助板と合板をビス止めした破風板を屋根に乗っけました。

 

 

 

 

鼻隠しは合板1枚分はみ出して取り付けてあるので、合板が鼻隠しに引っ掛かり、クランプで固定しなくても破風板はずり落ちません。

 

 

 

破風板の天辺の隙間は

 

 

 

 

鼻隠しの部分にべニアをカットしたスペーサーを挟んで調整しました。

 

 

 

 

まだ少し隙間がありますが、もうこれでOKとしました。(^▽^;)(笑)

 

 

 

 

 

破風板をビス止めし、補助板のビスを外せば

 

 

破風板の取付け完了~♪

 

 

って、嘘です。

まだ完了していません。

 

画像でもわかるかと思いますが、今日は結構遅くまで(17時過ぎまで)作業しましたが、片側すら取付け完了する事は出来ませんでした。(^▽^;)

 

 

 

しかし、今日の作業ははかどりませんでしが、1人施工の解決策は見出す事が出来ました。

 

 

 

明日は午後から雨の予報です。

午前中の内に、裏側の破風板を仕上げ、正面の破風板まで仕上げたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

☆コメント☆ おばさんのエネルギー源となってます。
お時間あれば、φ(.. )書き書きしてやって下さい。
宜しくお願いします。m(u_u )m
 


ランキングに参加しています。
ポチっとして頂けると嬉しいです。
いいねグッド! もありがとうございます。

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村


手作り・DIYランキング

Thank you for stopping by my house.

 

 

 

 

昨日は屋根の下地材の取付け途中で終わりました↓

 

 

 

今日は、残りの下地材の取付けから始めます。

 

 

 

 

ハイ! 残りのビス打ち完了しました。(^▽^;)

 

 

この下地材に沿って鼻隠しの板を打ち付けていきます。

 

 

 

去年の11月20日のブログで、鼻隠しの板の塗装の様子を紹介しましたが・・・

 

 

3ヶ月間 小屋の中で待機していました。

長いので、結構邪魔者扱いされていました。

やっと出番がきて、おばさんもホッとしています。(^▽^;)

 

 

 

 

今日と明日で、鼻隠しと破風板を取り付ける予定です。

鼻隠しと破風板とは、この部分↓の事を言います。

 

 

(株式会社 シャインさん HPより 画像お借りしました。)

 

 

 

 

鼻隠しの板をクランプで固定してみました。

 

 

 

屋根の野地板にした2×4材の先端はガタガタで揃っていません。↓

 

 

お手本にしている『ドゥーパの手作りガーデンハウス』の本の中では、野地板の2×4材の端を丸鋸で切り揃えるようになっているのですが、脚立の上に乗った状態で丸鋸を扱うのはとても危険なので・・・

おばさんは止めにしました。

だからガタガタです。Y(>_<、)Y

 

 

 

この後、野地板(2×4材)の上に下張り材(合板)を張るので、鼻隠しの板を野地板より合板の厚み分飛び出すように取り付けます。

 

 

 

 

鼻隠し用の板は、長さに合わせてカットするつもりだったので、カットする位置に印を付けました。

 

 

 

 

印を付けた所でカットし、切り口にペンキを塗りました。

 

 

 

 

ペンキを乾かす間に、反対側の下地材を取付けていきます。

昨日と同じように、2×4材(6フィート)を半割にした物をクランプで固定し、ビス止めします。

 

 

 

 

残りの部分も半割した2×4材を寸法に合わせてカットし、クランプで固定し・・・

 

 

 

こちら側も下地材を取付けました。

 

 

 

 

下地材を取付けた部分を下から覗くと、所々隙間があります。

 

 

 

ほら、左から3番目の野地板は、材がねじれて反っているのが分かるでしょ?

 

 

この上に合板を張ると僅かであっても浮いてしまうので、隙間がある部分はビス止めをして出来る限り矯正しておきます。

 

 

ビス止め矯正終了~♪

 

 

 

 

こちら側も野地板の先端はガタガタです。(^▽^;)

 

 

こちら側も鼻隠しの板をサイズに合わせてカットして、ペンキを塗っておきました。

 

 

 

 

最初に作業していた方も、浮いていた野地板(2×4材)部分は矯正ビス打ちしました。

 

 

 

 

鼻隠しの板をクランプで固定して

 

 

 

 

合板の厚み分、野地板から飛び出すように鼻隠しの板を調整しなおして

 

 

 

 

ビス打ちしていきました。

 

 

 

 

鼻隠し板のビス打ち完了~♪(右側)

 

 

今日は右側の鼻隠し板の取付けまでしか出来ませんでした。( ̄▽ ̄;)

 

 

 

 

明日は左側の鼻隠し板の取付けをして、破風板の取付けに進む予定です。(*^-^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

☆コメント☆ おばさんのエネルギー源となってます。
お時間あれば、φ(.. )書き書きしてやって下さい。
宜しくお願いします。m(u_u )m
 


ランキングに参加しています。
ポチっとして頂けると嬉しいです。
いいねグッド! もありがとうございます。

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村


手作り・DIYランキング