公益法人専門の税理士(いずみ会計事務所・税理士浦田泉)

公益法人専門の税理士(いずみ会計事務所・税理士浦田泉)

東京都千代田区・いずみ会計事務所は、公益法人(特例民法法人、公益財団・公益社団、一般財団・一般社団)は、会計と税務をクリアにしていくことが団体の発展に必須だと考えています。

ベル公益法人認定支援コンサルティング

いずみ会計事務所が公益法人の公益認定申請支援コンサルティングをいたします。
基本的に継続的なサービスをメインとしておりますが、単発のご相談も受け付けております。
詳しくはいずみ会計のサイトをご覧ください。

ベル公益法人専門の総合相談室・いずみ会計事務所

↓↓↓↓コチラをご覧ください。
公益法人会計.com

【ポイント】
2021年9月30日に緊急事態宣言が解除された19都道府県について、当該19都道府県が要請する飲食店への時短要請や外出自粛等の影響により売上が大きく減少している中小事業者は2021年10月分の月次支援金の給付要件を満たしているもの、とされました。



緊急事態措置などが実施された月を対象に、事業に影響を受けた中小事業者に対して支給される月次支援金について、2021年9月30日に緊急事態宣言等が解除された後の取り扱いはどうなるのでしょうか。

10月以降の月次支援金については、2021年9月30日に緊急事態宣言が解除された19都道府県(北海道、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、広島県、福岡県、沖縄県)が、10月に実施する「飲食店への時短要請」や「外出自粛要請等」の影響を受け、前年又は前々年の同月比で10月の売上が50%以上減少している場合は、10月分の月次支援金の給付要件を満たしている、とされました。

事業に関する要件はこれまでと大体同じですが、対象地域が限られていますので、ご自身の事業に照らし合わせて支給対象かどうかをご確認ください。

なお、10月分の月次支援金の申請期間2021年11月1日から2022年1月7日で、10月分の月次支援金の事前確認の受付期限2021年12月28日となります。
該当地域との取引の影響を受ける法人は、申請の準備を進めるとよいでしょう。申請できるかどうかが不明な場合は、中小企業庁の月次支援金相談窓口(0120-211-240、8:30~19:00(土日、祝日含む全日対応))顧問税理士等の専門家までお問い合わせください。



出典:公益法人会計.com



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
いずみ会計事務所 税理士 浦田 泉(Urata Izumi)

▼▼公益法人専門のいずみ会計事務所への
ご相談はコチラから!お気軽にどうぞ▼▼
http://koueki-kaikei.com/mailform/

★★いずみ会計の公益法人顧問先さまの一部を
ご紹介しております!こちらから▼▼
http://koueki-kaikei.com/clientvoice/

<いずみ会計事務所>
〒102-0084東京都千代田区二番町1-2番町ハイム737
TEL : 03-5210-2511 FAX : 03-5210-2513
公益法人専門の総合相談室・いずみ会計事務所HP
公益法人会計.com:http://koueki-kaikei.com/

緊急事態措置またはまん延防止等重点措置に伴う外出自粛等の影響により売上が50%以上減少した中小法人等に対する支援金「月次支援金」
すでに受給している方も多いかと思いますが、緊急事態宣言が2021年9月30日に解除されました。
緊急事態宣言等解除後の月次支援金についてお知らせいたします。

【ポイント】
2021年9月分の月次支援金は、これまで通りの枠組みで支給されます。
申請期限は11月30日までです。



19都道府県が緊急事態宣言下にあった9月分の月次支援金の申請期限は、2021年11月30日までとなっておりますので、受給を希望される方は早めに手続きすることをお勧めいたします。

月次支援金は、次の要件を満たす中小法人であれば、業種・地域を問わず受給できます。(これまで通りの枠組みです)
公益法人・一般法人も対象となっています。
・緊急事態措置またはまん延防止等重点措置に伴う「飲食店の休業・時短営業」や「外出自粛等」の影響を受けている方
・2021年の月間売り上げが2019年または2020年の同月比で50%以上減少していること


今回初めて申請を行う法人は、まずアカウントの申請・登録を行ってください。
必要書類を準備した後に登録確認機関による事前確認を行い、登録申請手続きを進めることになります。
「登録確認機関での事前確認」が受けられるのは申請期限の数日前までとなりますので、ご注意ください。
9月分の事前確認については、2021年11月25日までに受付を行ってください。



出典:公益法人会計.com



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
いずみ会計事務所 税理士 浦田 泉(Urata Izumi)

▼▼公益法人専門のいずみ会計事務所への
ご相談はコチラから!お気軽にどうぞ▼▼
http://koueki-kaikei.com/mailform/

★★いずみ会計の公益法人顧問先さまの一部を
ご紹介しております!こちらから▼▼
http://koueki-kaikei.com/clientvoice/

<いずみ会計事務所>
〒102-0084東京都千代田区二番町1-2番町ハイム737
TEL : 03-5210-2511 FAX : 03-5210-2513
公益法人専門の総合相談室・いずみ会計事務所HP
公益法人会計.com:http://koueki-kaikei.com/

いずみ会計とご縁のある「自動車用動力伝達技術研究組合(TRAMI(トラミ))」さんが、イベント「第4回公開フォーラム」を開催いたします。

「自動車用動力伝達技術研究組合」(以下「TRAMI」)さんは、2018年4月に設立しました。
TRAMIは、自動車のCO2排出抑制や価値の多様化に向けて、動力伝達技術の産学官連携による基礎研究によって、日本の産業力の底上げ、学のサイエンス進展・産学人材育成を図り、動力伝達技術の持続的な発展に貢献することを目的として活動を続け、今年で4年目を迎えました。
2050年カーボンニュートラル実現に向けて、日本を始め世界中で非常にチャレンジングな目標が掲げられており、当組合においても研究の重点を従来の駆動系技術領域に止めず、電動化に関わる領域にも拡げ、これからの自動車の礎となるような活動をされています。

今回のフォーラムでは、現在のTRAMI活動全般と次年度の研究概要をご紹介いただくとのことです。
多くの方にご参加いただくべく、オンラインおよび会場での併設開催をいたします。
参加費用は無料(事前参加登録のみ必要)ですので、ぜひご参加ください!


●自動車用動力伝達技術研究組合(TRAMI)
第4回公開フォーラム 概要


【日時】
2021年11月15日(月) 13:00~16:15 [オンライン]、~17:00 [会場]

【会場】
・東京都立産業貿易センター浜松町館 3階北会場にてプレゼン、ポスターセッション開催
(浜松町館)
https://www.sanbo.metro.tokyo.lg.jp/hamamatsucho/access/

・オンライン:Webex Events による会場からのライブ配信

※会場では、各研究グループの研究シナリオやロードマップ、また、各研究テーマの来年度の企画書をパネル展示いたします。
会場にてご参加いただくことで、ポスターセッションのお時間に、興味や疑問を持たれたことなどご自由にお問い合わせいただけます。

【参加資格等】
特にありません。どなた様もご参加いただけます!

【参加費】
無料
・会場参加、オンライン参加のどちらも事前参加登録が必要です。(11月7日まで)
登録はこちらから▼
https://trami.or.jp/news/1651.html

※開催プログラム、参加登録など詳しい情報は、TRAMIのHPをご参照ください!
https://trami.or.jp/news/1651.html


出典:いずみ会計事務所の「ためになるブログ」Season2



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
いずみ会計事務所 税理士 浦田 泉(Urata Izumi)

▼▼公益法人専門のいずみ会計事務所への
ご相談はコチラから!お気軽にどうぞ▼▼
http://koueki-kaikei.com/mailform/

★★いずみ会計の公益法人顧問先さまの一部を
ご紹介しております!こちらから▼▼
http://koueki-kaikei.com/clientvoice/

<いずみ会計事務所>
〒102-0084東京都千代田区二番町1-2番町ハイム737
TEL : 03-5210-2511 FAX : 03-5210-2513
公益法人専門の総合相談室・いずみ会計事務所HP
公益法人会計.com:http://koueki-kaikei.com/