「財務省の嘘の上塗り」

テーマ:

一つ嘘をついたら、嘘の上塗りをしなければならなくなるのは世の常。

 

そのような嘘をつく人は、最初はどうでもない事だったのが、嘘の上塗りのせいで墓穴を掘って問題を大きくしていきます。

 

そのような人をよく見ます。

 

今回の森友学園の土地取引を巡る財務省の森友文書書き換え。

 

総理を守る為なのか、財務省の国会答弁を守る為なのか、かなりの箇所で書き換えもしくは修正されております。

 

書き換えられた箇所を全文読みました。

 

なぜ、こんな事を組織をあげてやってしまったのか?と思うところです。

 

そこを書き換えや削除しなくても何も問題はなかっただろうし、むしろ土地取引に関しての不正はなかったのではないかと逆に明らかになっていたように感じます。

 

だからといって、この書き換えが許されるはずでもなく。「官庁中の官庁」と言われる財務省のレベルが、ここまで落ちてしまったのかと残念でなりません。

 

以下のサイトで全文が読めます。この森友問題の背景等も見えてくるのではないでしょうか。

 

https://www3.nhk.or.jp/news/special/moritomo_kakikae/