【子育て世代にはありがたい、オンライン化】


昨日は日本維新の会の党大会が開催され、議決権を有する特別党員として参加した。


新型コロナ禍という事もあり、全国各地から集まるのではなくオンラインでの開催だった。


e投票」システムを利用し、議案の投票まで、リアルタイムにオンラインで出来た。


便利な時代になったもんだ。


今までだったら党大会に参加するにしても宮崎からだったら12日必要だったが、時間的制約は党大会の時間だけでよかった。


移動等の時間から解放されるのはありがたい。


ちょうど、昨日は娘は参観日で土曜登校、息子は習い事、妻は参観日と役員決め、そして娘の帰宅時間は党大会の時間と重なる。


従来だったら、娘は独りで家でお留守番になるが、党大会がオンラインだったおかげで在宅で対応できた。


この様々な事がオンライン化になる事によって子育て世代で助かってる人は多いのではなかろうか。


良くも悪くも、この新型コロナ禍で時代は大きく変わるし、「距離」という時間的不利な状況は一蹴される。そこに気づき行動するか、しないかで、大きく変わる。