シャンプーソムリエ関川忍のBlog

正しいシャンプー選びの基準、インナービューティー関係を中心に価値ある美容室づくりに役立つ情報をブログ形式でお伝えしております。

NEW !
テーマ:

シャンプーソムリエ こと関川忍です。
僕のブログを覗いていただきありがとうございます。

あなたにとって何か得る物があれば・・・と思って
心を込めて記事を書かせていただいております。

 

昨日はアレルギーの一つのパターンを記事で書きました。

 

アレルギーを抑え、善玉菌を増やす驚異の乳酸菌

 

そして、昨日に引き続きもう一つアレルギーに関する記事を書こうかと思います。

 

それは、肌と腸のアレルギーの差異です。

 

では、肌と腸内どちらがアレルギーを発症しやすいか?

この話を知った時、僕はかなり納得できました。

 

それが、僕は今まで美容師さんの手荒れを改善しようと「手荒れ撲滅プロジェクト」を全国で行ってきました。

 

その時に、肌が炎症をしていたり、かいて傷がある場合は速やかに擬似的皮膜を張ってバリア機能を作ると、反応が出なくなります。

 

って、世界最大の多糖体(サクラン)高配合の化粧水を推奨してきました。

これが、どうやら正解だったようです。

 

アレルギー反応が起こりやすいのは、実は腸内環境よりも肌だったんです。

ただし、腸内環境も厳密に言えば食物アレルギーとか、アトピーとか様々なアレルギーに関係しています。

 

ただ、なんでこれに?

って思えるアレルギー反応は肌の方がダイレクトってことです。

 

本来アレルギー反応は、僕たちの体内に異物が侵入してくると抗体というものが作られ、その繰り返しで発症します。

 

しかし、腸内では免疫機能があり、また体内に入ってきた物質が栄養素なのか、異物なのかを判断しながら、消化吸収を行っています。

 

そして、異物と判断すると免疫機能が働きます。

 

しかし、肌の場合は腸のような異物なのか、体に必要なものかを判断する機能がありません。

つまり、傷口や粘膜の薄いとこから入ってきた物質は全て異物と判断されやすいんです。

 

要するに、肌の防衛機能のほうが完璧主義で敏感なんです。

 

ということは、傷があったりした場合には速やかにその傷口をガードしないと、そこから体内に侵入しようとする成分を異物と判断しがちということで、アレルギーを発症する可能性が高くなるということです。

 

そういうメカニズムなので、肌にいる免疫細胞がそれを感知しないように、傷があったり、肌が薄かったり、粘膜が薄いところはしっかりとガードしないといけないんですね!

 

もし、肌に優しいと言われているシャンプーなどを使った時に、かゆみが出るとか、荒れるというのは以前に傷があったり、粘膜の薄いところからその成分が肌へ浸透していたために抗体が作られ、その蓄積によってアレルギー反応が起き始めたということになります。

 

最近ではベビーシャンプーにもよく使われる界面活性剤でも濃度が濃いとかゆみが出る方が増えていますが、この原因がこれかもしれません。

 

その界面活性剤は意外とポピュラーなので、多くの方が触れていると思います。

その中でもサロン専売品ともなるとその濃度も高くなっている可能性があります。

 

通常の肌であれば全く問題なく、肌に対して優しい界面活性剤ですが、使う側の手が荒れていたりした場合、その長期使用によっていつのまにか抗体が作られたと考えることができます。

 

例えば、手荒れしている美容師さんがあるシャンプー剤を継続して使っていたとします。

その中に、例の成分が高濃度で配合されていた。

 

ると、シャンプーをするたびにその美容師さんの手の傷からその成分が浸透します。

カラダとしては特に肌からの異物の(全てを異物と認識しやすい)侵入は絶対あってはいけません。

 

限りなく体内成分に構造が近ければ別ですが、例えば以前ありました小麦を使ったお茶石鹸なども同じ原理でアレルギーを発症した方が2000人も出たそうです。

 

ということで、はっきりとは言い切れないと思いますが

①生体成分に限りなく構造が似ているものは傷があっても抗体が作られない。

②生体成分も個人差があるのでその個人差で、傷があっても抗体が作られない人と作られる人がいる。

③生体成分と差異がかなりある成分は傷があると抗体が作られやすい。

 

よのような気がします。

 

また、美容師さんや水仕事をやっている方の場合、手から侵入した成分でも抗体ができれば、頭、顔、カラダに付けても反応が起きてしまうんです。

 

また、逆にシャンプーの仕方が悪くて頭皮に傷ができた状態であるシャンプーを使い続けるとそのシャンプー剤の成分のどれかを肌は異物として判断し、その繰り返しをすることである日その成分に触れたらかゆみが出るという感じです。

 

つまり、シャンプーをするとかゆみが出る方はご自身の過去に問題があるのかも知れません。

 

じゃあ、反応してしまったのでどうしましょう?

 

この答えの一つに先日のブログ記事に一つの答えが書いて有ります。

 

そして、もう一つ答えがあるのですが、これはまだまだ臨床段階で一般化するにはもう少し先になりそうです。

 

ですので、先ずはアレルギーを防止するには美容師さんの場合、手に傷がある状態でのシャンプーは極力やらないこと。

 

やるのであれば、傷口を何かでカバーした状態で行うこと。

濡れた傷口は早めにサクランやホホバオイルでガードし異物の侵入を止めること。

あとは、先日のTh2のパワーを抑え込むために、Th1を強化すること。

 

この3つで随分とアレルギー予防につながると思います。

さらに、炎症(かゆみ)を抑えるために、水素などで炎症を止めることで、かなり良い状態が期待できるかと思います。

 

これは、美容師さんの手もそうですが、お子さんの肌や肌全体に言えることですので、頭の片隅にでも入れておいていただけると良いかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

オーソモレキュラービューティーマスター ファンデーションコースは誰でも参加可能です。

一般のOLさんや主婦の方でもインナービューティーにご興味のある方はウェルカムです!

 

各開催についての詳細はこちらをクリック↓↓↓

 

 

 

 

シャンプーソムリエ5期生募集が始まっています↓↓↓

 

 

 

再生医療による「美肌」「発毛」に興味のある方はこちら↓

 

 

 

【追伸】
アンビエンスプロは会員制の理美容室やエステサロン様専用のショッピングモールです。
ご登録がお済みでない方はどうぞ〜!>>>Ambiance-Professional


〈お知らせとお願い〉

□▷2016年のSSAカリキュラム>>>SSA HP 

□▷シャンソム>>>シャンプーソムリエアカデミー

□▷僕の会社>>>株式会社アイザ

□▷本ブログ内容に関するご質問、お問い合わせ>>>Facebook Message

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

シャンプーソムリエ こと関川忍です。
僕のブログを覗いていただきありがとうございます。

あなたにとって何か得る物があれば・・・と思って
心を込めて記事を書かせていただいております。

 

僕達は今、医療という分野の進化のおかげで長生きできるようになってきました。

それが、対処療法。

 

しかし、その対処療法の手の届かないところで様々な病気が増えています。

 

そして、最終的にはガンとか、血管にまつわる病気、アレルギーetc・・・。

今病気の90%は活性酸素では無いか?

 

と言われてきましたが、そもそも活性酸素は僕たちの生命維持に欠かせないもの。

 

えっ!!

 

っと、思った方は危なかったですよね〜。

 

僕たちは活性酸素のおかげで酸素をカラダに取り入れることもできますし、チョとしたウィルスなどにも負けないんです。

 

しかし、巷では活性酸素=悪というイメージが強いですよね。

 

実は活性酸素とも上手に付き合う(利用する)のが健康の秘訣です。

 

また、僕たちのカラダをよくよく考えてみると、根本的原因が食べ物であったり、腸内環境であったりもします。

 

例えば、腸内には細菌やウィルス、アレルゲンなどの異物に対して反応する免疫細胞があります。

 

その中でも代表的な免疫細胞を獲得免疫、ヘルパーT細胞0型(Th0)と言います。

 

獲得免疫というのは、生まれてからの経験の中でつくられる免疫システムなのでそう言われているのかと思います。

 

そして、へルパーT細胞(Th0)は2つの免疫機能を働かせてカラダを守っています。

つまり、カラダに侵入した異物の種類によって攻撃方法を変えているんです。

 

写真はイメージです

 

先ずは、菌やウィルスが侵入してきた場合は、ヘルパーT細胞(Th0)がTh1細胞という細胞に変化します。

 

この変化がとっても重要なんです。

 

変化することで2種類ある情報伝達方法の1つを選択し、その伝達方法で攻撃細胞B細胞へ戦闘のお願いをします。

 

わかりやすく言えば日本語で伝える場合と、英語で伝える2通りの伝達方法があるみたいな感じです。

 

この場合、日本語でB細胞という武器製造工場に敵の種類や特徴などの情報を伝えたとします。

 

すると、B細胞は菌やウィルスの侵入に対してTh1から来た情報をもとに最も効果的に倒せる専用の武器を作り戦闘準備し、それらを倒しにいきます。

 

そして、B細胞は一度作った武器の設計図はちゃんと保管し、また同じ細菌やウィルスが来た時にはすぐに対応できるようにしています。

 

Th1細胞はこのB細胞の働きを監視し、万が一B細胞の武器が通用しなかった場合は、次の防衛手段として、別の細胞(殺し屋集団)を使います。

 

それらは、キラーT細胞やNK細胞という細胞ごとそれらを殺す細胞達です。

 

キラーT細胞は「ゾンビハンター」とも言える面白い細胞ですが、ウィルスに感染してしまって逆に周囲の細胞を犯し始めそうな菌やウィルスに乗っ取られたゾンビ細胞に「パーフォリン」という強力な武器を使って、細胞もろともウィルスを破壊します。

 

なんか、男のロマンを感じる細胞です。

 

NK細胞もまた殺し屋の一つですが、異常細胞の糖タンパクや糖鎖などを認識して細胞を破壊します。

 

つまり、標的を温度センサースコープで感知し殺す映画プレデターみたいなやつです。

 

しかし、正常な細胞も糖タンパクや糖鎖などを含んでいる場合がありますので、その細胞がMHCクラスⅠ分子というものを持ち合わせているかを判断して、持っていない細胞は敵であると認識し、プレデターNK細胞は攻撃をしかけるという健康な細胞は傷つけないセンサーを持ち合わせた殺し屋です。

 

これまた、面白いですよね〜!!

 

写真はイメージです

 

つづいて、アレルゲンなどがカラダに侵入してくると、へルパーT細胞(Th0)はTh2細胞になり、英語でB細胞に戦闘のお願いをします。

 

「The enemy launched an attack on us.」

「Attack!!」

 

みたいな(笑)

 

すると、B細胞はIgEという抗体(武器)を作りアレルゲンを撃退します。

 

そして、アレルギーの人はこのTh2の異常反応が原因では無いか?

と言われています。

 

よくアレルギー検査でIgE値が異常に高いですね〜とか言われるのがそれです。

 

そして、Th1とTh2、日本とアメリカのバランスで日本が優勢、アメリカが優勢とシーソーのように免疫機能の均衡が保たれています。

 

しかしながらここ最近はアメリカが優勢になる状況が続いている(IgE値が異常に高い)ので、アレルギー持ちの方が増えているとみられています。

 

そこで、このバランスをとるためには二通りの考えがあります。

 

一つはTh1(日本)にテコ入れをして強くする方法。

もう一つはTh2(アメリカ)に条件を突きつけて、少しおとなしくしてもらうこと。

 

そして、実はTh1(日本)にテコ入れをして強くする方法が見つかったんです!!

 

それが、ある乳酸菌を摂取するとTh1のパワーが上がって、シーソーの様にTh2の異常反応が抑えられるというもの。

 

写真はイメージです

 

すでに、この特殊な乳酸菌に関してはオーソモレキュラービューティーマスターファンデーションコースの教科書にも記載しているのですが、この乳酸菌はそれ以外にも面白いデータがあります。

 

例えばこの乳酸菌と他の乳酸菌を同時に摂取すると、他の乳酸菌が一気に増えます。

また、この乳酸菌とオリゴ糖を一緒にとると腸内の善玉菌が一気に増えます。

 

つまり、これを摂ると腸内環境がものすごく良くなるってことです。

 

そいうことで、こんなにすごい抗アレルギー乳酸菌はもう摂ったほうが確実に美と健康に期待できると思いませんか?

 

ということで、現在病院で使われているサプリメントをベースにさらに効果を引き上げたハイブリットのサプリメントが完成間近なんです。

 

期待できるのは酸化力の高い活性酸素を除去しつつ、アレルギー症状を抑え、腸内環境を整えるサプリメントです!

 

既に、サンプルは手元にあるのですが、早くアレルギーで困っている方へお渡ししたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

オーソモレキュラービューティーマスター ファンデーションコースは誰でも参加可能です。

一般のOLさんや主婦の方でもインナービューティーにご興味のある方はウェルカムです!

 

各開催についての詳細はこちらをクリック↓↓↓

 

 

 

 

シャンプーソムリエ5期生募集が始まっています↓↓↓

 

 

 

再生医療による「美肌」「発毛」に興味のある方はこちら↓

 

 

 

【追伸】
アンビエンスプロは会員制の理美容室やエステサロン様専用のショッピングモールです。
ご登録がお済みでない方はどうぞ〜!>>>Ambiance-Professional


〈お知らせとお願い〉

□▷2016年のSSAカリキュラム>>>SSA HP 

□▷シャンソム>>>シャンプーソムリエアカデミー

□▷僕の会社>>>株式会社アイザ

□▷本ブログ内容に関するご質問、お問い合わせ>>>Facebook Message

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

シャンプーソムリエ こと関川忍です。
僕のブログを覗いていただきありがとうございます。

あなたにとって何か得る物があれば・・・と思って
心を込めて記事を書かせていただいております。

 

美容業界は今どうなっているのか?

これは暫定的な見解ですが、落ち込みがひどい・・・。

 

それが、美容ディラーの合併が次々に始まっていることから、美容室の商品消費が落ちてきているように思うんです。

 

日本の人口は全体では減ってはいますが、美容人口はそうでもない。

 

しかし、美容商材の消費が落ちているとうことは、美容室の薬剤の消費が落ちてきているということが考えられます。

 

これは美容業界全体の話で、その中でも成長している美容室も沢山あると思います。

 

そう思える業界の次なるテーマは、時間短縮を行いながら今以上の品質の高いヘアデザインやサービスを提供すること!

 

これは低価格サロンの場合は難しいとして、通常の美容室は間違いなくそういうサロン体質へシフトすべき時期にきています。

 

では、何から・・・?

 

僕はそういう知らず知らずのうちに力をつけて、例えばパーマ+ヘアカラーなどを90分で仕上げるのが当たり前になってきている美容室を沢山見ています。

 

おまけに、新規顧客からは質の高さに驚かれたり、感動されたりしている。

それも、スタッフ数が少ないマンツーマンスタイルの美容室でもそうなんです。

 

このスピードと質の高さは今の美容室では強力な個性として他店を寄せ付けないかと思います。

 

全国的にみれば、まだまだお目にかかれる機会は無いかと思いますが、SSAの講師を長年務め続けている美容室は間違いなくそういう変化をここ数年でしています。

 

さらに、集客に困らない。

 

なぜなら、美容室のサービスにはサンプル(お試し)ということができない為に実際に行ってみなければその質の良し悪しを新規のお客様は確認できません。

 

そのため、新規のお客様は情報をWEBなどで入手し、気になった場合すでにその美容室にかよている人から意見を聞くことが多くなります。

 

つまり、既存のお客様が新規のお客様へあなたのサロンの情報を伝えてくれるんです。

 

要するに、リピーター(既存顧客)が最大のセールスマンになっている美容室に変化したから集客には困らなくなってきたんです。

 

下手なリピート促進などせずとも、勝手にそうなっていきます。

 

つまり、SSA講師陣が何を学び、何をやり続けてきたのか?

 

それを身につければ、集客に困っていたり、客単価に困っていたり、スタッフ募集で困っていたりしている美容室でも同じ状況になれるってことです。

 

その入り口が全国で開催されているSSA Neo Basicです。

しかしながら、Basicは入り口というだけあってシンプルな内容になっています。

 

Basicで学んだことをきちんと復習していれば徐々にそういう状況に近づいているかと思いますが、もっと濃縮して落とし込めばSSA講師陣のサロンと同じ状況を早く作ることが可能となります。

 

つまり、集客にもさほど困らず、平日が土日のような忙しい状況にサロンが変わっていくってことです。

 

それでいながら、短時間で高品質の仕事ができるので余裕のあるサロンワークも可能となります。

 

今、SSA講師陣はフルでサロン現場に立つことから週4日、3日と減らし、別の時間を確保する段階に来ています。

 

それでも、今まで以上の個人売り上げも確保可能です。

 

まるで、嘘のような状況ではありますが、これが僕がリアルで見たSSA講師陣のサロンの今です。

 

しかしながら、そんなSSA講師陣が学んだSSA本校は既に閉鎖されて学ぶことはできません。

 

残念ですが・・・。

 

と思いきや、SSAの源流であるSSA主宰の有本さんから直接指導を徹底的にしてもらえる「有本塾」が開講となりました。

 

参加できる人数は全国で15名(SSA講師陣は除く)と非常に少ないのですが、それだけ濃縮した時間を有本さんと過ごすことになります。

 

SSA講師陣も追い求める有本さんのサロンワークに必要な最新の知識を手にいれる15名は誰でしょう?

 

案内が始まり2日で半数の申し込みがあったので、残る半分の枠ですが、半年間徹底的に自分を鍛えあげ、スピードと高品質を手に入れたい方は考える前に行動に移した方が後悔しないと思います。

 

あと何年美容人生を楽しむか?

 

その間のたった半年、有本イズムに浸かってみたらどうでしょう?

 

SSA Basicを受けて理解が浅い方は、もう少し学びやすいアカデミーなどへも足を延ばす方も沢山いるようですが、深堀すればするほど結局はSSAのロジックに行き着くことになります。

 

これは、ある意味理解度を増す為の学び方の一つではありますが、10年後に必要な情報を今手に入れられたら・・・。

 

10年後を見据えて今これを徹底して学んでおけば間違いない!

 

そう言い切れるあなたの美容師としての総合力を急激に高める有本塾。

 

本気で今後の美容師人生、サロンの未来を考えている方は是非下のリンクを見て、行動に移して下さい。

 

そして、後悔の無い美容人生を送ってください。

 

>>>SSA Blog

 

 

 

 

オーソモレキュラービューティーマスター ファンデーションコースは誰でも参加可能です。

一般のOLさんや主婦の方でもインナービューティーにご興味のある方はウェルカムです!

 

各開催についての詳細はこちらをクリック↓↓↓

 

 

 

 

シャンプーソムリエ5期生募集が始まっています↓↓↓

 

 

 

再生医療による「美肌」「発毛」に興味のある方はこちら↓

 

 

 

【追伸】
アンビエンスプロは会員制の理美容室やエステサロン様専用のショッピングモールです。
ご登録がお済みでない方はどうぞ〜!>>>Ambiance-Professional


〈お知らせとお願い〉

□▷2016年のSSAカリキュラム>>>SSA HP 

□▷シャンソム>>>シャンプーソムリエアカデミー

□▷僕の会社>>>株式会社アイザ

□▷本ブログ内容に関するご質問、お問い合わせ>>>Facebook Message

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)