今年の春くらいに この通知、来てましたよねー。

風疹の抗体検査、予防接種の無料クーポン券が入っていたやつ。


最近 よくテレビなど、いろいろなところで このアナウンスを耳にします。


なんでも妊婦さんが風疹に感染すると、高確率で生まれてくる子供が障害児になるとのこと。


ちょうど私たち世代のオッさん達は抗体を持っていない人が多いらしいため、まずはこの年代の人たち限定で無料で検査、予防接種ができるんだそうです。


今日 雨のため中止になる業務があり 少し時間が空いたので、いつも行ってるクリニックに抗体検査の申し込みに伺うと


受付のおねえさんが


「あなたは当院で20143月に予防接種を受けてますよ。」

とのこと。


そうです。嫁様が姫二号を妊娠する前に、予防接種を受けてたんですね。


言われるまで忘れてました。


しかし、2014年の私、意識高い系ですね!


だけど、2019年の私、物忘れ多すぎです。泣。



まだ、風疹の抗体検査を受けてないオッさん達!

これから生まれてくる若人のために、ぜひとも抗体検査をしましょう。


タダですので〜。^_^


朝練しました。
少し寒かった。あと少しで、長袖な必要な季節ですね。


今日のメニュー









日本語で言うと 規則 でしょうか。

競技をする上で誰もが守らなくてはいけない 1番大切なもの?。こと?。

陸上競技にも自転車競技にもオートバイレースにも、競技 レースの名のつくものには全てレギュレーションというものがあります。

なんでもあり。な競技には なんでもあり というレギュレーションがあります。

競技に出場する人は必ずレギュレーションを遵守しないといけないというレギュレーションがあります。



昨日、筑波サーキットコース1000でのミニバイクレースのSP12エキスパートで暫定3位のマシンが再検査の末、レギュレーション違反で失格。

聞けば、私が在籍していたチームの元チーム員だそうで…。

元チーム員とはいえ、気分が悪い。
勘弁してほしい。

私は現場にいなかったので違反の内容についてはここに書きませんが、公式のリザルトでも 失格 と記載されておりますので。

故意に違反をしたのは本人かショップさんなのかはわかりませんが、猛省してほしいものです。

本人の想定を超えて色々なところに迷惑がかかっているようですので。

改めて、規則書の範囲内で競技をしないとな。
と思いました。




競技者のみなさん!

どうしてもアイツに勝ちたい。表彰台に乗りたい。優勝したい。

その気持ち、競技者ならみんな持ってる。

だからといって、ドーピング違反とかクランクにモーター忍ばせるとかSPクラスでシリンダー削るとかミッション変えるとか燃料変えるとか

勝った夜のお酒は美味しいと思います。

でも、次の日からのお酒は そんなに美味しくないと思うぜ〜。

そして後に間違いなく ご自身を苦しめます。

ダメよ絶対!笑






今日は朝起きたら雨。
二度寝して起きたら7時。
でもまだ雨。

そういえば先週金曜日は直帰したんだっけ。
って事で会社で残務処理。
一人だとはかどりますね!
仕事終わったら雨が止んでいたので、自転車乗りました。
愛宕山〜筑波山
山は4倍、平地は3倍
ちょうど良い強度で追い込めました。




今日のメニュー










うまーい♩