いわきFCパークで夕食

テーマ:

義姉と一緒に、いわきFCパークで夕食。

 

夕食には少し早かったので、空いていました。

 

グラウンドが目の前に見えるベランダを希望したのですが、

 

「夜は冷え込みますので。」

 

と言われ、ガラス戸越しに芝生が見える席を用意して貰いました。

 

その時点で既に、ベランダには女性二人連れのお客様がお食事をしていました。

 

やがて、ベランダのガラス戸が閉められ、ほんの少し肌寒さを感じた頃、外にいらっしゃったお客様が、ガラス越しになにか訴えている気配が。

 

どうやら、戸を開けてほしがっている様子。

 

外からではガラス戸が開かなかったのかもしれません。

 

サービス業を営んでいると、こんな時とっさに体が動くんですね。

 

すぐさま席を立って開けてあげました。

 

中に入りお礼を言われた後、その方達が思わず感想を述べていました。

 

「わー、暖かい。」

 

この時期のこの時間帯、外はやはりまだ相当寒かったようです。

 

私達はその後、選手達の練習風景を眺めながら、美味しいお料理を堪能しました。

 

何を食べても、とても美味しかったです。

 

お勧めです、夜のいわきFCパーク。