9月も半ば…近況報告。

テーマ:

赤鼻のトナカイです。

「那須の洋館」、たくさんの方に興味を持っていただいた様でありがとうございました。

 

前々回、「アナログなのでオールドブリックは・・・」のその後です。

 

目をこすりながら仕上げた立面図をもって先日プレゼンしたところ・・・どうやらお気に召していただけたようです。

間取りも外観もイメージを掴んでいただけた様なのでこれからは中身を詰めていけば良いのかなと思っています。

努力が報われたときはこの上なく嬉しいもので意欲が湧いてきます。

という訳でもう一つ別のバージョンも書くことになりました・・・・・これって首絞めてますか・・・。

 

今日は久しぶりに高崎の「リトルプリンセス」G様邸に行ってきました。

「スライドドアのカギが掛からない」とのことなので急ぎ駆け付けたのですが、輸入部材のほとんどは構造が単純で不具合があってもドライバー一本で解決できてしまう事が多く、 G様邸のスライドドアもネジが緩んでいただけでした。

「なぁんだ~そうすればいいのか」と見れば簡単ですが最初は分かりませんよね。

そんな時は呼んでいただければ営業の私でも大体何とかなってます。

それにしても、ちょっと見ない間に小さな姫の身長が伸びていてビックリ!

こちらに来られるお客様からもお家の評判は大変良いとの事で嬉しい限りです。

 

9月も半ばを過ぎてカレンダーを見ると今年もあと3か月半。

年内に完成するのは玉村町のY様事務所と太田市のI様作業所かな。

Y様事務所は来月頭にはお引渡し出来そうです。

「事務所だから何でもいいです」なんて言っていたY様ですが、実は現場もマメに見て下さっている様で本日はクロスの提案をしてきたのですがかなり真剣に品定めしていただき、当然ですが完成を楽しみにしてくださっているご様子でした。

 

 

I様作業所は先日着工となりました。

外観も中身も「カフェの様な作業所」を目指しています。

お施主様のI様ご夫妻にとっては「伊勢崎レンチハウス」が原点なので内装などにも気合が入っています。

 

それはそれはありがたい事ではあるのですが・・・今はその気迫に押されまくってます。

 

 

 


にほんブログ村