先日の草木も眠る丑三つ時のこと。 笑

PC前でうつらうつらと舟を漕いでいたとき、

「メールですよ」というポップアップで偶々目が覚めました。

しかもメールフォームからの問合せです。

こんな時間に問合せか~?

と思いながら覗いてみれば、

なんと翌朝のコンサル依頼だという。

 

何かありそうだなぁと思いながらも時間のアポメールをし、

翌日と言おうか当日お話を伺うことに。

 

消費者センターが明日お休みなので!

休み明けに契約を指定されている為その前に相談したかったと。

内容はと言えば、

2008年リーマンショック後の新築区分マンション押し売りそのもの。

またぞろ出てきたか~

対処法をお教えすると、

早速当日の内に手を打ったという「ありがとうメール」。

 

「リーマンショック」と「スルガショック」、

規模・内容は違えど金融ショックという意味では同列。

不動産投資に対する審査の今後が思いやられます。