福山市のハンドメイドの贈り物雑貨店「樹LICOTTO」と          女性の隠れ家カフェ「Cafe de LICO」

福山市のハンドメイドの贈り物雑貨店「樹LICOTTO」と          女性の隠れ家カフェ「Cafe de LICO」

福山市でハンドメイドとナチュラル雑貨を扱う小さな「樹(いつき)LICOTTO」とその隣にある女性の隠れ家「Cafe de LICO]の営業日記。


テーマ:
福山のハンドメイドの贈り物雑貨店「樹LICOTTO」のオーナーRINAです

母の日あいにくの雨ですね

私牡牛座なんですけど
アメーバの占いに「牡牛座は立ち止まって見直す」とあったんですけど

ゆっくり立ち止まる暇なんて
母達にはないですよねー

今日は行けそうも無いので
昨日母にバラのマドレーヌをプレゼントしてきました


バラの型可愛すぎます(≧▽≦)


今日はカフェでもこちらのマドレーヌを用意してます

樹LICOTTO
Cafe de LICO
福山市新涯町1-7-24
084-975-4787

営業時間11時半から17時まで(ラストオーダー16時)



テーマ:
福山のハンドメイドの贈り物雑貨店『樹LICOTTO』のオーナーrinaです





3月末に猫店長のちぃちゃんが
急性肝炎になってしまい‥

10日間の入院


点滴が嫌だったちぃちゃん



母さんの手をガブリ


あのおとなしいちぃちゃんが。゚(T^T)゚。
よっぽど苦しかったんだね



すっかり痩せてしまったちぃちゃん



今は
随分回復して



甘えんぼさんになって

ずーっと抱っこです(´∀`)



5月の営業予定



未記入部分は未定です。
臨時休業をすることがありますので
いらっしゃる日には
カフェデリコのフェイスブックをチェックなさってくださいね。
https://facebook.com/cafe.de.lico

仕込みや接客中だと、お電話には出られないこともあります。


樹LICOTTO
Cafe de LICO
福山市新涯町1-7-24樹ガーデン内
084-975-4787



テーマ:
福山のハンドメイドの贈り物雑貨店『樹LICOTTO』のオーナーRINAです


オリンピック
毎日胸があつーくなります。


高2の次女ちゃんと見ることが多いんですけど

次女ちゃんと変わらない年齢の子たちが頑張ってる

母の心境


沙羅ちゃんのジャンプが終わった号泣しーんなんて
愛おしくて、21歳の子
気持ちを張り詰めて、4年間頑張ってきたのね。ホッとしたのね。と思うと
こちらまで号泣


どの選手も、結果はいいから
怪我のないよう
自分を出し切って、満足して帰ってきて欲しい。

みんな頑張ってる


どの選手の親御さんたちも、我が子にこころを寄せて


そして、



LICOTTOに入学準備のためにお越しくださるお母様がたも
楽しく登校できるように
準備に余念がありません。


やっぱり、カフェのお客様にはご迷惑をおかけしますが
今は入学準備のお母様のお手伝いがしたい。

2月はランチお休み
どうかご理解くださいね。


ランチョンマットが大小3点づつできてます。
{B93DFEA4-7529-4BA1-B5E1-E41453E82D80}

大きめ30cm✖️40cm

{5207F8DA-9EEC-4178-88D1-82CAEB28C7CB}

小さめ20cm✖️30cm

汚れがわかるように淡い色を指定される学校もあるらしい。
なるほどー
大きめ男の子用も薄めをご用意しなきゃ


Cafe  de LICO内
樹LICOTTO
福山市新涯町1-6-18
084-975-4787
夜間084-983-0617
接客中の時など、お電話に対応できない時があります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス