チクロ絵日記
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

週末は同人イベント2つ!

こんばんわ、伊藤です。

 

昨日も今日も朝からヨガをしてきて、

明日こそサボろうと思いつつそろそろ寝ないと明日起きれないなと

思っているこの頃です。

 

さて、今週末・・・というか厳密には来週頭になるのですが、

東京のイベントに出没します。

 

11月22日は 大田区民プラザ展示室で開催される

no way maniacs 3rd.

 

11月23日は 東京ビッグサイトで

コミティア134 に参加します。

 

no way maniacs では既刊のみですが、サイン本をいくつか持っていく予定です。

コミティア134では軽いコピー本(50円の予定)と、こちらもサイン本をいくつか。。。

 

なかなかこのコロナ禍でイベントやら旅行もままならない状況ですが、

思い切って申し込みましたので入場制限とかいろいろありますが、

遊びに来てくれたらうれしいです。

 

 

最近のぬか床

最近はこんなご時世ですし、翌朝ヨガに行く事も

外で誰かと会う事も無いので自作の

ニンニクと唐辛子のトマトスパゲティーにハマってしまってまして、

そればっかり食べてます。

 

付け合わせにぬか漬けは無いわと、ぬか床の出番がなかったのですが、

ぬか床は冷蔵庫にいれておいたところで、毎日と言わずもちょくちょく混ぜないと

表面が白くカビてくるんです。表面が白くカビてしまったら、

その部分を削いで捨てて混ぜ直さないといけません。

 

で、ちょっと放置してたら死んでるたまごっちの如く

蓋をあけてみるごと表面白くなってて、それを3セット程したトコロで

本日、ぬか床の嵩が地面ギリギリになってしまいました。

 

なんか付けないとなーと思って、今日はキュウリとニンジンとミョウガを

漬けておいたのですが、なんか手もヌカ臭くなるし、漬けたところで完食するのか?

とちょっと糠に対するモチベーションが下がってます。

 

カズチャンネルのぬか床の動画で「もうぬか床の事ばっかり考えてる」って言ってて

わかるわかるー!って思ってた情熱は何だったのか。

 

 

今・・・僕の中のイガグリいじめっ子坊主が「や~い ババくせー糠女ー」って言ってて、

言われた方の田舎の少女が心を痛めて泣いている構図なんですが、

実はその絵はアメーバピグみたいなアバターで、田舎の少女を操作してるのは

丁寧な暮らしをインスタでアピールしたいナチュラル系サブカル女。

「伝統食だし。健康の為に漬けてるだけだし」と主張しながら号泣モーションを連打クリック。

じゃあわざわざ野田琺瑯じゃなくていいんじゃないの?と冷ややかな目線を送る僕。

 

 

 

とにかく、1年ちょっとしてぬか床に対する熱が薄れてきてるって話でした。

ミョウガのぬか漬けが美味しく漬かったら、またワンチャンあるかもしれません。

(謎の上から目線)

ビリヤニ

日曜日はコミティアだったんですけど、

来てくださった皆様どうもありがとうございました。

今回はコロナの影響もあってか、落ち着いた雰囲気だったし色紙も

受付させていただきました。描かせてもらってこちらも

ありがとうございました。

 

んで、お隣同士で出席した藤沢カミヤ先生と

そのお友達、msさん、まくらさん(お二方共初めまして)とご一緒に

アフターを、という事で品川のインド料理屋さんに行ってきました。

 

サラダからイモの揚げ物からチキンティッカから、注文して

出てきたもの全てが食べた事の無い新しい味、そして美味しい!

特にビリヤニは、これまで食べて来たビリヤニって何だったのかって

位美味しくて、一口食べればスパイスに当たる・・・

カルダモン、クローブ、なんだっけ。

お米もバスマティライスという知識欲が満たされるネーミングで

それはそれはとっても美味しかったです。

 

韓国料理、タイ料理、インドネシア料理・・・

全ての料理を一括りにして口に合わないとかじゃなくて

おいしいお店の料理はどんな素材や調味料でも美味しいのだと

そんな事を思った日曜日でした。

 

 

しばらくはビリヤニに気持ちが夢中になってます。

名古屋(近郊)でここぞ!という美味しいビリヤニを販売しているお店があったら、

是非教えてください。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>