きありぃのブログ

きありぃのブログ

変形性股関節症とつきあい始めて約30年
これからもつきあって行く変股症的日常を記録します
さらに平成28年乳癌患者の仲間入り... ま、クヨクヨしても始まりません。前向きに元気に生きて行きます!


テーマ:

Img_86792019年亥年のお正月も明けてしまいましたが... 

無事に新しい年を迎えられ めでたいことであります

本年も良い年でありますようにヽ(´▽`)/

 

年賀状は去年を最後にやめ、それでも届いた方にはゆっくり返事を書く事にし、ろくに年始客もいない我が家では元旦の形ばかりのおせちとお雑煮がせめてもの「お正月らしさ」。 

あとは何にもせずゴロゴロ過ごし引きこもり生活でしたが、これが快適♪ どこにも出掛けず何もしない こんなニート生活が私には合っているのかもしれないな... と、思い始めた正月最後の六日にちょいとお出掛け。

Img_8703
7年振り!となるNさんとの再会新年会

お店からこんなメッセージプレートを♪→

『7年』の間には色々ございましたが、Nさんはトップに御出世! お互い身体はあちこち痛いところはあるけれど、順調に年を重ねてまいりました。

Img_8694
←カメラを構えて乾杯をパチリ... 変わらないわね。

顔合わせるなりペチャクチャとお喋りが始まり、7年間の空白があったとは思えません。

違うのは、その頃韓国ドラマに夢中でダビングしたCDの交換をしていたN女史とNさんなのに そのブームが去って話題にも上らなくなったことかな?(^-^; それにはMちゃんも一緒に加わって交換していたのに Mちゃんはどうしちゃったのかなぁ?と夏以来音信不通となったMちゃんを想う。

.Img_8695Img_8706

このお席は窓の直下が道路 洗面所も .建物の下の階が見えずまるで空中にせり出したかのようで落ち着きませーん。

 

Img_8708お喋りしながら美味しくランチ完食!お喋りはまだ足りずどこかでお茶を... と移動始めたら、どこも混んでいる時間帯(+_+) 「お茶だけで良いならラウンジで」と下の階の庶民には縁のないメンバーズサロンにN女史に連れて行っていただきました。プレミアム顧客様のご休憩やお待ち合わせに設けられた空間。それにしちゃ紙コップで?と思われますが、タダです。セルフでネスプレッソの数種のコーヒーと紅茶 お替わり自由です (^^)/  ただし「お連れ様」は入室料1000円ね。

 

そこでも役に立つお話も立たないお話もたくさん伺い、7年前と同じで笑いジワが消えないよWWW(^-^;

最後に 門松の所で記念写真 シャッター押してくれそうな人いないから交代で。

.Img_8711Img_8710_2
Img_8709.

.

.

.

.

.

.

.

 

      


テーマ:

12月の在宅日数は16日!(*_*) 半分は出掛けて不在だった...

 

Img_8283←これはホテルのだけど、我が家でもクリスマス飾りを飾ったけど眺める余裕もなくクリスマスは終わった。

 

Img_8626a

 

その代わり こんな可愛いサンタに遭遇 (^-^;

Img_8628a

 

 

家を空けるのも介護のTORAがいなくなったので預け先を探すことがなく楽になり、年賀状も平成30年正月を以て廃止宣言をしたので楽、それでも忙しい年末の不在は何かと気がかり。

安全面から新聞をとっていれば配達を休むよう連絡、郵便物の配達もストップしてもらうよう連絡、そのほか留守中に来訪する予定の人には連絡 等々やはり気を配っておかねばなりませんが。

 

脚絶不調を言い訳に『大掃除』らしきこともせず、そんな状態でも 玄関飾りや鏡餅を飾れば正月を迎える準備完了ですわ (^^)/

ただいつもと違うのは、ここ20年近く青竹に盛花のアレンジメントを飾っていたのに 今年はそれが無い... 作っていたH花店がこの秋に寂しく店を閉めてしまったのだ。

花が無くたって正月は来る!と開き直ってぐうたら過ごしてます。

おせち料理も毎年形ばかりのを数種作っていたが、それもやめてJ〇Lのマイレージ(マイル?)で購入予約ポチッ♪としてたのと紅白かまぼこ・伊達巻を買うだけで十分ではないか とこれも開き直って料理は何もしないことにした年の暮れ ('◇')

 

のんびりPC開いて潜り納めに行けなかったショップのHPを覗いたら、なぁんとM3さんのナイト:ヒカリキンメの画像や、キミダーさんのサンセット:ベラがアップされてるのよぉ ( ゚Д゚)  いいなぁ~ 羨ましいなぁ~ 気温30度の南の島で遊んでいるんですよぉ~  私は寒いから何もしないで腰にホカロン貼ってゴロゴロしてます(^-^;

Img_8675
←こんな大晦日だっていいじゃん と言いながら せめてもと手拭いで「お正月らしさ」を飾りました。

 

右手の額もたぶんお正月らしい歌が詠まれているはず... さる書家の先生からのいただき物なのですが、何しろ達筆過ぎる難解万葉仮名 (*_*;

.Img_8677

.

道祖王の 『あらたしき年の初めにおもふどち いむれてをれば うれしくもあるか』 で良いのでしょうか?

 

これらを飾って新年を迎えます。

 

   


テーマ:

ずっと休会状態だった簡単和菓子製作研究会を再開

 

Img_8524_2師匠の都合とやる気が揃わずご無沙汰だったのを、研究室(調理室)を借りて「場所はある。教えに来て~」のラブコールが効きました (^^)/

.
Img_8526

借りた広い調理室には6台のガステーブルセットがあり、30人以上が使える部屋ですが師匠と研究員2名の3人だけで使用。

 

何作ろうか?と尋ねられ、我等は今までに作ったものの復習で良いと答えたら『花びら餅』『打ち菓子』を作ることに。

 

しかし我等は「研究会」ですから(^-^; 前回と全く同じではなく、花びら餅2種←求肥と求肥にメレンゲを加えた『雪平』というふわふわ感のあるもの2種を作りました↓

 

Img_8528_2雪平(せっぺい)とは、
求肥餅を練る工程で卵白と白あんを加えて煉り上げる白くてやわらかな餅生地。
求肥餅に比べると色が白く上がり求肥餅独特のコシや粘り気が弱くなって食べ口や口溶けも優しく上品な感じ。

 

Img_8531_2                                左が普通の『求肥の花びら餅』、右がふわふわの『雪平の花びら餅』です。見た目は白さの違い程度であまり変わりはありませんが、作業は雪平は柔らかすぎて形が歪みやすい事。そして食感は餅のコシが無くふわふわで「餅」の粘りがないため我等2名の研究員は普通の求肥の花びら餅に軍配を上げたのでした。

 

製作の時間が終わるとお茶の時間 検証の研究協議でございます↓

.Img_8532a
いえ、決して不味いのではなく、両方を食べ比べてみて 「我等には餅感のある方が好み」ということでございます。 ただ、これを何も知らない人に2種を食べてもらっても「花びら餅2個 ごちそうさま♪」とその違いに気が付いたりしないだろうな。

 

あら 打ち菓子の画像がありませんが、和三盆と寒梅粉を混ぜて型に強く詰め込み、型を叩いて(打って)強く詰め込んだ菓子を型から取り出すから「打ち菓子」という柔らかめな干菓子の一種です。美味しく綺麗に出来ました。

 

今までの会場は隣に和室があり、そこでお茶を楽しんだけど ここはそんな気の利いた場所がなくガス台をテーブルに反省会です。

 

次回は1月中旬です。

 


テーマ:

忘年会は11月から始まっているのですが... 

Img_8537_2高層ビルの窓には残業の明かりが灯り

ビルの足元にはクリスマスイルミネーション

恒例 潜り仲間の忘年会です。

 

この忘年会は「ヴィンテージ」とか横文字が付いた洒落た名称のある会なのですが、私には『爺婆忘年会』でOKなのです。

 

22年前に最初の会を立ち上げた時は、さるシティホテルの高層階のバーラウンジ(?)を会場にオトナの雰囲気たっぷりに催されていました。 が、後年そのホテルの改修でラウンジが無くなってしまい、幹事さんが会場探しをして現在の庶民的な会場となりました (^-^;

そんな歴史のある会が22年目ですって!私はそのほぼ8割に参加しており、この会をやってから年を越すのが恒例

.Img_8543

このサンタのお菓子が配られるのもいつの頃からか恒例

 

東から西から...一番遠いのは四国から集う爺&婆集団。 皆さんお元気だけど顔合わすなり話題は健康問題・相続問題.... 海の話が少なかったな (*_*)

.Img_8556
この忘年会には恒例 BINGOゲームがあります。 もちろん今年もやります。

今年の景品は復興福島の応援で福島の商品がズラ~リ!

Img_8553私のカード↑すぐビンゴを取ったように見えるけど、例年通り くじ運の悪い私はビンゴも駄目。 皆様がほとんど「ビンゴ!」「ビンゴ!」となっても、私はパラパラの数字...。いいんですよ。全員に景品が用意されているので「残り物には福がある」んですよ。

 

Img_8557←ほ~ら 素晴らしい 誰もが羨む美味しい美味しいカレーが当たりましたよぉ (^^)/

 

と、楽しく会は進んでいますが、実は最初に悲しい話があったのです。 

 

この会を立ち上げ幹事として運営して下さった方々が「ここが潮時」と22年の歴史に幕を閉じる宣言をされたのです。

 

Img_8549_2皆さんギョギョギョギョエーーー!です。

 

立ち上げた時は22歳若かった幹事さん達↓ありがとうございました♪

Img_8565_3
始まりがあれば いずれは.... なのですが、困るよぉWW! 私の年越しの恒例行事が無くなってしまうではないですか ((+_+)) 

 

これで会が無くなってしまうのかと思うと、これまでの思い出話に花が咲きます。
.Img_8559

U氏の企画する潜りツアーに何度か参加しているが、この仲間に入った最初がU氏のツアーだった。お陰で仲間が沢山出来ました。

 


Img_8548

Kちゃんとも初めの頃に知り合いました。和歌山県にペンションを持つHさんをさんふらわぁの最後の船で仲間と訪ね、串本の海を潜り、Kちゃんの100本(?)記念を祝ったのも思い出です。

←Kチャン 翌々日にはスイスはツェルマットに現地集合してスキーで滑っているんですよ。 この仲間のスケールのでかさには付いて行けませんわ~ (*_*

 

Img_8568_3最大の思い出は「何と言っても やっぱり 大島での竜巻が最高よね~」と一緒に被害にあった照〇さん、そして前の晩まで私と同じ部屋に泊まりながら竜巻に合わなかった運の良いハナちゃんと思い出話をしていると会場の向こうから「後を引き継ぐよー」の声が。

 

今回で終わりとせず来年も会を継続していこうと幹事役を引き受けてくれる仲間が登場!嬉しいですね♪ありがたいことですね♪

 

来年もまたこの景色をながめることができるのだなと思いながら会場を後にする。

(あら いつも二次会やっているのに今年は無かったのかしら...?と、すんなり引き上げる一団に紛れ込んでしまい(?)駅に着いちゃった (^-^; )

 


テーマ:

12/1の事です 夏から準備を進めていたイベントが終わったー!

 


Img_8435a

 

打ち合わせのランチ、打ち合わせのディナー、会場下見のランチ、準備のディナー…とお食事のために集まっているような我等でしたが、やる時はやるっ!

 

回を重ねるごとに和気あいあいの良い雰囲気の催しとなり、お褒めの声もかけられウチョウテン (^-^;

 

Img_8431開会1時間前、会場が整え始められても、今回の企画は大丈夫かなぁ... 金も無いのに予算通りに行かなかったらどうしよう... 我等の不安は消えなかったのだが、閉会後の会計請求書を見てバンザーイ ほぼ予算内(^^)v ←食事以外の飲み物をフリーにしているので そこが一番のネック。 フリーを止めて「飲み放題プラン」にすればれば良いではないかと言われるが、そんなケチなプランにしないのが我等のこだわり (^^)/

 

お陰様でそんな綱渡りのような懐事情でも 今回までの三回ほぼ足を出さずに出来ているのは「我等の読みが良い」と自画自賛... までは良かったのですが...  好評の内に第四回も開催することになってしまった! (*_*; また来年も夏から打ち合わせのランチやディナーを重ね(出費!)、ハラハラドキドキせねばならなくなりました。

 

Img_8510a_2

盛り上がったイベント画像は撮る間もなく終わってしまったので、お開き後の「反省会」画像 (?)

Img_8509_2.

 

 

ろくに反省することもないし(^-^;皆 車なのでお茶と甘いもので打ち上げるのも恒例となりました。

 

後日 会計報告をしながら真面目なホントの反省会を行います。

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス