UMIOSA初参加!

テーマ:

平塚の大事故(電柱が数本なぎ倒されていた!)を目撃しながら到着したのは8時半頃。


普段イタグレちゃんに遭遇する機会なんてほとんどないので


「あ、イタグレちゃんだ!、、、あ、あそこにもイタグレ!」


と大興奮ラブラブ!アップ



papaとmamaは重い荷物を担ぎながらいざ会場へ!


まさにイタグレ天国!



あ~なんて幸せ~なんて浸る暇もなくタープの設置をしていると


幹事さんが手際よくお手伝いしてくださいました。


本当に助かりました。ありがとうございました。



椅子に座りくつろぐこともなく慌しい中レースは始まりました。


結果はというと、、、、、


っていうか聞かないでください。。。



ガッカリです。。


二頭とも遠くのワタシには全く気づかず場外へDASH!


恥も捨て大きな声で叫ぶもむなしい結果に終わってしまいました。


なんかワタシだけ走ってたぁ走る人


ワン達というよりも飼い主が勉強不足でしたガーン


速さよりもまずゴールまで目指して走ってくれることが大事ですね。。



レース終了後お待ちかねのシャンパンを堪能しました。


走った後です。う~、至福のひと時です音譜



レースは大惨敗でしたが初めての海おさは楽しかったです。


もっと他の方とお話できたらよかったのですが恥ずかしがり屋な


ワタシはなかなか話しかけることができずそれが心残りですぅ。。







そんな飼い主とは違って2頭は元気いっぱい遊んでもらっていました音譜


よかったねっ音譜



翌日のうんちには砂がたくさん混ざっていました!!!


気をつけてはいたのですがけっこう口に入ってしまうんですねぇ。。




最後まで参加できずまた撤収作業なども参加できず大変申し訳ありませんでした。。



また、企画開催してくださった皆様、本当にありがとうございました。







今日からよろしくねっ。

テーマ:

汗昨日、ピッポくんも連れてファータちゃんをお迎えに行きました。

車中ピッポくんはゲージの中でお利口にしていましたが

ファータちゃんはそうはいきません。。


ゲージの中でグルグル転がったり、カリカリとクッションを掘ってみたり、まったく落ち着きがありませんでしたあせる

ピッポくんの時はゲージの中でキュンキュン鳴いてかわいそうになってmamaのお膝に乗せて連れてきたので

途中寝てしまったり割とおとなしかったような気がします。


しばらく車を走らせ急に静かになったと思ったら、、、、、

何やらプーンと臭ってきました。


そうです、、

うんちですぅ。。。。


すかさずウンチ袋で処理しようとした瞬間!!!!!!


一塊をパックンガーンあせるあせるあせる


初めて見た食糞にmamaは目が点目。。

ちょっと引いてしまいましたが残りのうんちをすかさず処理。

これからファータちゃんは食糞に気をつけなくてはいけないのですぅ。。。



そして家に着きまずはオシッコさせようとトイレに連れて行ったのですが

お互いに遊びたくてそれでどこではないので

ピッポくんとファータちゃんを対面させました。



ここがあたくちのお部屋でちゅ。

お兄ちゃんとあしょびたくておちっこどころではないのでちゅ。




ここはピッポお兄ちゃんのお部屋でちゅね。

お邪魔しまちゅ。




おいおい!

ボクの部屋で暴れるなよ!



忘れてましたがあたくちはまだまだパピーなので

おねんねしま~すぐぅぐぅ


しかし、この後もすぐに起きだして遊べ遊べとピョンピョン飛んでアピールされちゃいました。。。

あなたはパピーなのですから寝るのが仕事!

たくさん寝てくださいなっ。






ほんっとに、ほんっとに、すっごい、すっご~い、久しぶりの更新ですあせるあせる


その間に、ホントにいろいろなことがあったんです。。


去勢手術もしたし、家族で何度か旅行に行ったり。。



その中で一番の重大ニュースといえばピッポくんの骨折ですぅダウン


家の中で高いものを飛び越えちゃったんですねぇ。。


そして着地に失敗、、、前足、骨折です。。。



ピッポくん、痛みとショックで大パニックです。。


暴れようにも、痛い、、、


ますますパニックです。。



ウチの3歳の息子もあまりの状況にどうしていいかわからず大号泣です。



私は折れてプラプラした前足の筋や神経など痛めてはいけないと必死に落ち着かせようとしました、、、


痛みで我を忘れたピッポくんの犬歯が私の手の親指の付け根にグサリ、、、


犬歯が刺さったまま、抱っこして、なだめてました。


母は強し!!!



まるで「風の谷のナウシカ」がテトに指をかまして落ち着かせるシーンのようです。




いや、それは言いすぎです。。。すいません。。ちょっと酔いしれてしまいました。。



そして、息子をなだめ、ピッポくんをなだめているとちょうどpapaが帰ってきてくれたので


すぐにかかりつけの病院に連れて行きました。。




それからは創外固定をし手術を数回重ねてました。


運動制限などでようやく2月頃通常に戻ったわけです。。



というわけで今ではすっかりポッチャリ王子です。。