この時期、栗がとっても美味しいですよねぇ(*^-^*)こないだ嫁さんが栗の入った赤飯を炊いてくれまして、これがまた絶品(*≧∀≦*)

しかし、栗って剥くのに物凄く手間がかかるイメージがあったので、
嫁さんに「メッチャ美味しくて嬉しいねんけど、栗むくの大変やったやろ?」と、聞くと

「全然」(^-^)

と、いう言葉が返ってきました!

どうやら簡単な方法があるらしい!!

ってことで、うちの接骨院で毎月発行している元気だよりというものがあるのですが、その裏面に書いてもらいました(*^-^*)

それが、これです!



皆さん、是非是非試してみてください(^ー^)

昔、伊東家の食卓という番組がありましたが、この方法絶対採用されるやろなぁ(о´∀`о)


うちの長女は、小学校の登校班の班長をしています!

昨日、いつものように登校班の班長として旗を持ち皆を引っ張って登校していた途中の所で、小学一年生の女の子が突然「足が痛い。歩けない。」と、歩道橋の手前で急に言ったそうで、長女は、背中にランドセルを背負っているので、自分の体の前にその子を抱っこして学校まで向かったそうです!

そんなこと全然知らなかったのですが、それを見ていた私の父親が教えてくれました!


学校まで少し距離があるのに偉かったな(*^-^*)

うちの道場では、いつも生徒に「柔道修行の目的は試合の勝ち負けよりも、もっともっと大事なことがある!柔道で体と心を鍛えて、その力をもってして、人の役に立つことこそが最も大切なことだと。」と話しています(^-^)

今回の、こんな話を聞くと、他には愛をもって接するということを、ちゃんと実行してくれているなと嬉しく思います(^-^)

先日、ある寺にお参りに行ったときも、長女が一本300円するんやけど、願い事書きたいというのでローソクを購入し、そのローソクに何て書くのかなと横から見ていたら、娘は「世界平和」と、書いてました!

とても素晴らしいことだと感心しました(^-^)

愛という字は、心という文字が真ん中にある!

つまり真心ということですね(^-^)
真心をもって人に接することができる子供を一人でも多く育てて行けるように、今後とも柔道の指導を大切にしていきたいと思いますm(__)m
先日、大学時代にお世話になっていた、豚カツ屋をしていたおっちゃんに会いに行ってきました!

大学の卒業式を最後にパッタリと足は遠のいてしまって、行きたいなと思いながらも、行っても自分の存在を忘れられてたらどうしよう…。とか、そんなことを考えていると思いきることが、なかなか出来なかったのですが、同級生からの連絡で思いきることができました!

友人からの電話で「おっちゃん癌になってもてなぁ」と、いう言葉を聞いた瞬間、ショックだったのと僕は、何をしょーもないことを考えクヨクヨしてたんや(。>д<)

と、いう気持ちになり、すぐに奈良に行く計画をして向かいました!

おっちゃんの店に着いて、玄関前で「こんにちは!おっちゃ~ん」と何度か声をかけ奥の部屋で寝ているおっちゃんは、目を覚ましてくれました!

僕の顔を見て誰かな?という顔でこっちを見られていましたが、

「こんにちは!磯田です!大変ご無沙汰しております」

と、言うと直ぐに分かってくれて「おー‼磯田来てくれたんか!!」

と、喜んでくれました(*^-^*)

嫁と子供の顔を見せることも出来て、色々お話して楽しんできました!

楽しい時間は、あっという間に過ぎて、

帰り際、おっちゃんが僕に「磯田、会いに来てくれてありがとうな、おっちゃん今度お前が来てくれたときには小さな壺に入ってしもてるかからんけど」

と言うので、「おっちゃん‼そんなこと言わんと頑張って下さいよ‼また、遊びに来させて下さい」と、言って店を後にしました。

15年ぶりにおっちゃんとおばちゃんに会えて本当に嬉しかった!くよくよ考えてた自分を本当にバカだと思いました(>_<) 
今回思いきるキッカケを作ってくれた友人に感謝ですm(__)m
伸、連絡ありがとうな‼