2/26 四阿山 スノーモンスターの山をさくら初完歩 1 | はなはな日記

はなはな日記

趣味の山歩きとにわいじり、フラッフィー(ふわふわ)コーギーの「さくら」との出来事、などなど。

ずっとこだわってきた、積雪期の四阿山(上信越・菅平方面)

さくらが自力で登れる雪山としては、最大の難関でした。

標高2354m コースタイム6.5H

危険個所は無いものの、とにかく長い。

さくらの電池は最大6時間 

始めての時は途中敗退、2回目にして初登頂したものの、帰りは里宮から1時間の抱っこ ← (爆)汗

そして昨年は帰りを心配するあまり、山頂まで行かず後悔・・・・

 

最近は手軽にスノーモンスターが見られるとあって、人気が出てしまい

週末は路駐が出るほどの人気のコースになってしまいました。

厳寒期も終わりを迎え、モンスターも融け始めてる。

これは行ってこなくちゃビックリマーク

と、平日のてんくらA判定を狙って、さくらとフライング気味に行ってきました。

無風快晴の素晴らしい雪山を満喫してきましたよー

 

                 雪の結晶雪の結晶わんわん雪の結晶雪の結晶

 

駐車場着7:30頃 

支度をして、あずまや高原ホテルでトイレを借りて(200円)出発です。

雪は少なくて、ここまでの道はほとんど心配なし。

登山口8:30頃かな

 

ホテルの宿泊者がスノーシュー教室に参加していました。

ここから牧場まで、快適な林道歩きのコースです。

 

30分ほど歩くと広々とした牧場に出ます。

雪が少ないビックリマーク うーん、わかっちゃいたけど、モンスターも霧氷もナシ・・・

 

アルプス方面も、今日はもやっちゃって見えません。

本当に春みたい。4月に来た時と同じかな。

あったかすぎだよ。

 

しかし、この土日でトレースはしっかりあるし、雪は締まっていて歩きやすいことこの上なしビックリマーク

慣れた登山者には物足りないかもしれませんが、

さくらには快適な雪山散歩ロードとなっておりまして、

途中、一度おやつタイムを取っただけでサクサク登っていきますよ~

 

今日は雪玉もつきません。

ちょっとさくら、恥ずかしいけど見せてあげてあせる

 

このへん、厳寒期はー20℃で近寄れませんでしたが、今日は0℃前後でしょう。

雪はサラサラで日差しがあったかい。

わんこには最適ラブラブ

 

けっこうきつい登りも、あっという間に

 

モンスターさんたちはもう融けかけていましたが

 

そんなこと、もう気になりません

だって、またさくらと来れたんだもの~ビックリマーク

 

ピーカン、無風

そしてだあれもいない四阿山

これがトレースもなく、吹雪いていたら恐ろしい魔の山でしょうが、

今日はそんな心配はありません。

(谷川とかだったら、今度は雪崩の心配がありそうだけど・・・・)

 

そしてモンスターさんたち




なんだか生き残りの恐竜みたいに見えてきます(笑)


山頂手前で、ワカンで登ってきたソロのお姉さんと、お兄さんにそれぞれ会いました。
後続も無いので今日は3人といっぴきだけビックリマーク
2人はもう下山なので、本当に私とさくらだけです。


山頂までもう少し。


11:30 無事登頂
ほぼCT通りでしたラブラブ


絶景です。


なんか、ボーっとしてて眠そう・・・ではなく、眩しいだけだと思いますが(笑)
さくら、2度目の登頂おめでとうービックリマークビックリマーク


ゆっくり下りてお昼にしようか
が、この絶景というか急坂でスリスリ・・・
2354m上の稜線を、このままズルズルと犬ぞりで
いいよいいよ、いっくらでもおやり(笑)


ずるずるーラブラブ


さすがに下までは滑れなかったらしい。



今度の週末も、風は多少あるもののこのようなお日和になるかもしれません。
暴風雨だった昨日、周辺のお山はどうなっているのでしょう。
行かれる方はどうぞお気をつけて。
行く予定の無い方はレポ後半、絶景をお楽しみにー(笑)

はなはなさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス