今年に入って、ほとんど創作活動していませんでした。

昨年もあまりブレスレットなどを作らなくて…頭の中に作りたいものはあるのに、それを作るだけのエネルギーが足りないという感じで作れない時期が続いていました。

 

 

作りたいものはある

でも、作れない

 

もし、それを作っても

それを欲しいと思う人が『ひとり』も居なかったとしたら…

 

 

今作りたいものは、お値段高めの石を使ったもの、なんです。

それなりに原材料費がかかっているので、お安くするってわけにもいかない作品に仕上がりそうな…私の作りたいもの達。

作りたいものを作りたいままに作ろうとしたら、本当に材料費がとんでもないことになりそうな感じなんです。

宝石質の石ばっかり使って、できれば金とか銀とかも使ったりして、見た目はそんなに派手じゃないのにお高すぎるブレスレットとか…そんな作品って欲しい人いるのかしら(^^;;

あと実際に作るかどうかわからないですけど、宝石質の天然石を使ったグラスコードとかも作ってみたいなと思っています。

 

 

作りたいものはある

でも、それを作るだけの意志力が足りない

 

作りたいものを作るための材料は集まった

なのに、作りはじめるための『何か』が足りない

 

 

動き出したいのに動けない時、私に足りないものって覚悟だったりすることが多いです。

開き直りと言い換えてもいいかもしれないですが、今の自分がやりたいことを自分自身で『それでいこう』と認めることなのかもしれないです。

今回は結構長い間グダグダしてきたので、そろそろ覚悟を決めて動き出す時期なのかもしれないです。

 

私に作れるものは、私が作りたいものの中でも『今のわたし』が作れるものでしかありません。

今日の私が作れるものと明日の私が作れるものが違うように、昨日の私が作れていたものも別のものなのです。

作りたいものも作れるものも一瞬一瞬で変化してしまいます。

 

 

作りたいものを作りたいように作れるとしたら

私は、どんなものを作るのだろう

 

 

作りたいものが作れるまで、とりあえず今は自分と対話してみようと思います。