なぜこのようなことが書けるんだ… | 石元太一のブログ

石元太一のブログ

______________

 本当に…本当にひどい記事だと思った。

 

 

事実とは懸け離れた内容で、

 

いくら何でも度が過ぎていると思った。

 

この記事に書いた芸能取材班は、

 

一体何を根拠にしてこの記事を書いたんだ?

 

例えばこの箇所。

 

 

『「上原さんは半グレ集団『関東連合』の

 

リーダー格だった石元太一の元カノで、

 

別れた後も関東連合のおもちゃにされていた

 

のが自殺の原因だといわれています。

 

上原さんのマネジャーのWは、

 

まぁ、見るかぎり『まとも』じゃなかった。

 

真っ黒に日焼けし、金のネックレス。

 

礼儀にうるさい芸能界で、しゃべり方も

 

『チャラ男』そのものでした。

 

そこからわかるようにWは関東連合の

 

元メンバーだったはずで、事務所も

 

”上位組織”の関東連合に逆えず、  

 

彼女を守ることができなかったと

 

いわれています」(マスコミ関係者)』

 

 

このようなことを彼女の家族や友人が

 

言っていたのか?俺とそのマネージャーだった

 

男性は面識すらない。

 

 この記事は、マスコミ関係者が語ったという

 

体にして書いているが、そんなのはただの逃げ

 

口上だ。そのような書き方をしたからといって

 

許されることではない。

 

この記事の内容と似たようなことが

 

ネット上には書かれてあると、

 

以前聞いたことがあるが、

 

そのようなネット上の真偽不明なことを、

 

この「紙の爆弾」という月刊誌は真に受け、

 

記事にしてしまうほど稚拙でいい加減なのか?

 

 過去、こういったウワサがあることを

 

親切に教えてくれる人も、

 

真偽を確かめたがる人もいた。中には、

 

「何も反論しないのは石元太一らしくない」

 

と発破をかけてくれる人も……。

 

でも、俺と彼女のことは、

 

俺と彼女だけが知っていればいいと思い、

 

全て墓場まで持っていくつもりで

 

そういったことに反応するのはやめていた。

 

だけど…このように誌面を使って言われるのは

 

さすがに看過ごすことは出来ない。

 

俺はそこまで大人じゃないし、

 

こういったことに対して

 

大人になるつもりなども毛頭ない。

 

 この芸能取材班の人達に、

 

このような内容の記事を読んだ時の

 

俺の気持ちがわかるだろうか……。

 

怒りを通り越して泣けてきたよ…

 

本当にさ……。

 

この記事を読むと、まるで俺が彼女のことを

 

ぞんざいに扱っていたかのように

 

解釈出来るが、そのような不誠実な

 

付き合い方をしている女性のことを、

 

自分の家族に会わせるだろうか……。

 

父の墓参りにだって一緒に連れて行ったりは

 

しないだろう。それに関東連合関係者で

 

彼女と直接会って話をしたことがあるのは、

 

海老蔵事件で逮捕された後輩だけだ。

 

また川名毅の名前も記事には出てきていたが、

 

同じ関東連合だからといって必ずしも

 

仲がよいわけではない。

 

俺と彼が昔トラブルになって、彼に傷害事件の

 

被害届けを出されそうになった話など、

 

この取材班は知らないだろ。

 

(この話は、関東連合関係者の間でも

 

ほとんど知られていない)そんな彼と俺が、

 

一緒になってプラチナムに巣くうなんて

 

考えられないこと。プラチナムも、またそこに

 

所属するタレントにとっても迷惑な話だろう。

 

語らなければこういった話がなくならないと

 

いうのなら、いつかどこかで真実を

 

全て語りたいと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

石元太一の不当判決を訴える会

~石元太一氏に公平な裁判を~

 

反証 六本木クラブ襲撃事件「逮捕からの700日」

双葉社より発売中

 

「不良録」関東連合元リーダーの告白双葉社より発売中

 

 

実話ナックルズ 2019年 07 月号