田舎暮らしのお水事情 | よいよい石川

よいよい石川

ブログの説明を入力します。


テーマ:

みなさん!こんばんは。

 

よいよい石川です。

 

 

明日はどうだか~!( ̄_ ̄ i)

 

いよいよ明日からGWですね。

 

お仕事される方もいらっしゃると思いますが弊社は暦通りのお休みです!

 

みなさんは、どこか行きますか?!

 

僕は、とくに旅行予定はないかな~・・旅行かな???

 

そこは、また報告します!

 

 

最近ようやく工事が完了した給水工事。

 

およそ100m先から地下水をくみ上げてやっと届くお水の装置です。

 

街中に住めばメーターが付いていて開通させて蛇口をひねればお水が

 

出てきますが、市町村のお水がない所では、自分達でお水を手配

 

しなければなりません。

 

そう!

 

弊社が有る瀬戸ノ谷も井戸式。

 

市のお水は、来ておりません!

 

田舎だな~

 

でもまだいい方。

 

井戸を打っても出ない場合があるんです。

 

それが今回工事をやらせて頂いた100m配管した工事。

 

 

一発でお水を送れないため、タンクを付けてポンプでお水を先まで

 

送る装置を取付。

 

この工事で100万の工事費。

 

ここのお施主さん今までは、山から配管をひっぱってお水を出していたが

 

雨が降ると管が詰まったりしてお水には大変な思いをしたと。

 

お話ししてくれました。

 

なんで100万でお水が出るなら安い物だと!

 

僕も今まで井戸を打てば深さはまちまちかもしれませんが

 

お水が出ると思っていたので。

 

勉強になりました。

 

ありがとうございました。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

感謝です。

 

GW楽しんで下さいね。w

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

 

 

今年の運勢は、自分で切り開きます!

 

ご興味ある方は、下記バナーよりお申込み下さい。

 

 

 

お電話でも大丈夫です!

 

 

 

何かご質問などがありましたらHPの「お問い合わせ」より

 

ご遠慮なくお問い合わせ下さいませ。


訪問NGの方は、メールで対応させて頂きます!

弊社は基本的にアポなし訪問は行っておりません!!

 

皆様の夢のマイホームづくりに少しでもお役にたてれば幸いですちぇっく

 

手刻みにこだわる私たちの家づくりに共感していただける

 

お客様を心よりお待ちいたしております!

 

手刻みの工務店

 

営業エリア=市近郊(1時間内

 

   初代 石川多久男

二代目 石川太久治(現会長)

三代目 石川晴基(現社長)

 

林業から始まり三代に渡り歩んで参りました。

間もなく70年が経とうとしております。

 

特徴=「手刻み」による家づくり


プレカット加工ではなく、棟梁(大工)が木の特徴を見極めながら
一棟一棟墨付け・手刻みして、心を込めて家づくりをしています。

昔ながらの手刻みにこだわり天然乾燥された、静岡県産の良質な

杉材・桧材を100%使用した、本物の自然素材住宅を体感して下さい。

ishikawa-coさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります