男三人京都嵐山の旅。 | よいよい石川

よいよい石川

ブログの説明を入力します。


テーマ:

みなさん!こんばんは。

 

よいよい石川です。

 

 

明日はどうだか~!( ̄_ ̄ i)

 

GWはいかがでした??

 

お天気も続いてお出かけするには絶好じゃなかったですか!?

 

さてっ!

 

僕はといいますと。

 

 

実は、旅行のような旅行じゃないか。 。

 

長男が大阪の摂津市にアパートを借りて1人暮らしをしている為

 

その生活ぶりを見たかった事もあって行ってきました。

 

下の次男坊連れて。

 

そのついでに京都の嵐山を小旅行してきたわけです。

 

嵐山までは、阪急電車でおよそ40分ぐらい。

 

お天気サイコ~。

 

 

ってか暑い!

 

嵐山と云ったらこの橋。

 

だよね~

 

なんて橋なのか名前は知らんけど。

 

 

橋を渡って最初に目についたのがこれ。

 

コーヒーショップだ。

 

木造建築だけど耐力壁がない・・・ 

 

硝子で耐力取れるのか・・・

 

屋根が綺麗だ・・・

 

などとブツブツ言いながら後にした。

 

 

っで竹林。

 

嵐山と云ったらここですね。

 

竹林。

 

外国人だらけ。

 

流石京都。

 

 

ちょっと歩いた所にあるトロッコ嵐山で小休憩。

 

泡の入ったお茶。

 

もちろんアルコール入り。

 

味はお茶・・・だが中身はビール・・・!?・・・

 

時間がなくてお茶とビールを一緒に飲みたい方は

 

どーぞ。

 

 

続いて寄ったのは、野宮神社。

 

この鳥居がすごい!

 

一本の木から造られているんだって。

 

しかも皮付きそのまま。

 

 

それから天龍寺。

 

まったく広い。

 

天龍寺と云ったら龍の天井画だよね。

 

ワンコインとられますが。

 

 

木の小口巻。

 

職業柄こんな所を見てしまうんです。

 

 

それからこの屋根。

 

湾曲になってるのわかりますか!

 

これメチャ大変ですよ!

 

ってか普通の大工さんじゃムリレベル。

 

これすごい。

 

最後は、建築にまとまってしまいましたが楽しい小旅行でした。

 

ありがとうございました。

 

感謝です。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

 

 

今年の運勢は、自分で切り開きます!

 

ご興味ある方は、下記バナーよりお申込み下さい。

 

 

 

お電話でも大丈夫です!

 

 

 

何かご質問などがありましたらHPの「お問い合わせ」より

 

ご遠慮なくお問い合わせ下さいませ。


訪問NGの方は、メールで対応させて頂きます!

弊社は基本的にアポなし訪問は行っておりません!!

 

皆様の夢のマイホームづくりに少しでもお役にたてれば幸いですちぇっく

 

手刻みにこだわる私たちの家づくりに共感していただける

 

お客様を心よりお待ちいたしております!

 

手刻みの工務店

 

営業エリア=市近郊(1時間内

 

   初代 石川多久男

二代目 石川太久治(現会長)

三代目 石川晴基(現社長)

 

林業から始まり三代に渡り歩んで参りました。

間もなく70年が経とうとしております。

 

特徴=「手刻み」による家づくり


プレカット加工ではなく、棟梁(大工)が木の特徴を見極めながら
一棟一棟墨付け・手刻みして、心を込めて家づくりをしています。

昔ながらの手刻みにこだわり天然乾燥された、静岡県産の良質な

杉材・桧材を100%使用した、本物の自然素材住宅を体感して下さい。

ishikawa-coさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります