デビ話

デビ話

2011の夏からロード乗り始めました。
2013JCRC本格参戦の為の練習日記です。


テーマ:
近況
1月から大型免許(バイクでは無い)を取得するために教習所に通っています。
今の会社は給料は安いが殆ど残業が無く、ジテツー環境も良かったので実業団での選手活動をやるうえでは都合がよかったのですが、このままではいけないので転職先を探していましたがあまり真剣に探していない事もあり、あまり好条件の仕事も見つからないので大型免許を思い立ちました。
 
免許制度が変わって大型車両(以前は中型車両で大型の教習をしていた)で教習を出来る教習所が少ないのもあって、週末しか乗れない自分は4ヵ月程度?かかる予定です。
 
なので昼の会社・夜のバイト(週4位)休みは教習所通いとなり、ゆっくり休む時間もあまりなくブログ更新も滞ってしまう有様ですが、将来的には生活環境の改善につながるはずと思い、頑張っています。
 
やはり新しい事を覚えるのは楽しい事ですね。
現段階では構内8時間の後の終了検定は合格し、路上に出始めた感じです。車両が大きいのでややビビりながらですが・・・・。
 
読書の方
 
憲政史研究者 倉山満先生著
『嘘だらけの日中近現代史』
 
最初は専門用語などがありなかなかページが進みませんでしたが、慣れてきたら内容も面白くとても興味深く読めました。良書乙女のトキメキ
 
広大な大陸(モンゴル地域も含む)で部族間の過酷な争いの中で培われた民族性の中で、支配者が出ては消えを繰り返す虐殺の歴史。
日本人の様に嘘はついてはいけないと教わるのではなく、嘘を見抜けない方が悪いと思う支那人。
現代でも戦わないで勝つ孫氏の兵法的な物で日本を含む各国に深く入り込み、多くの政治家や官僚・教育者・メディアを駆使し侵略は進行中_| ̄|○
人が好過ぎて騙され続ける日本人の多くの方に読んでいただきたい本です。この嘘だらけのシリーズは種類がたくさん出ているので他の奴も読んでみたいです。

 

 

 

 

虎ノ門ニュースに出演の経済評論家 上念司氏が毎年終戦の日に読む本と紹介されていたので購入してみました。

1996年 第1刷~2017年 26刷と息の長い隠れた名著乙女のトキメキ

 
行き当たりばったりな日本に対し、準備万端なアメリカ・・・・・勝てるわけないですよね。しかも現場は精強で優れているのに、情報を蔑ろにして迷走する?大本営作戦課(正式名称忘れたw)
 
ビジネス書としての活用法もあるので是非、読んでほしい1冊です。
 
 
うまうま、過去最高に増量中ですチョキ
 
 
NHKのドラマ トクサツガガガ面白かったな~音譜
終わっちゃって残念笑い泣き
 

Ameba人気のブログ