先日、樫トレ少人数制に参加する為に六本木へ赴きましたおねがい

その前日に私がweb会員になっているスタバからハロウィン限定フラペチーノのお試しチケットのお知らせがメールで届いていたので、
ウイッチの方をお試しして最高に美味しい!と思ったので、
ソレを差し入れにと思って星乃珈琲でモーニングをランチ代わりにした後にチョコっとスタバに寄ってから購入ウインク

味をみて、美味しいと言って貰えてホッとしましたが、
コレ、凄いカロリーじゃない?と、先生の痛烈な一言。。。ゲロー

アウ。
きっと、そうでしょうね。滝汗

分かっています。
でも、か…考えない様にしていましたえーん
だって、滾る欲望が私を支配するのです。

食欲とは罪深いものです。

昨日私も飲み、更にその日の朝もプリンセスの方を試してみたとゆ〜
(だから私は全然、痩せね〜んだよムキーッ

…何だか色々と、すみませんでしたぼけー(ションボリ)

でも取り敢えず気を取り直して、この後は樫トレ基礎プログラムに参加でした爆笑

差し入れを買ったりして意外にグダグダと時間を消費した割にはスタジオ一番乗りキラキラだったので、
私的ベストポジションをゲットォ〜ニヒヒラブラブ

以前2回程、試験的に樫木先生の左後ろ側ポジションで受けてみたのですが、
見やすくて良いなと思いつつも、右後側の立ち位置と違ってどうやらソコは先生からすごーく目に付く位置らしく、

ソコソコ順調に動けている時は良いものの、

特に…とーくーにー!(笑)
私の苦手なダンス要素が入った動きに入った時にガクガクとテンポを崩す動きをした時などには、
私が思うよりも先生に精神的ストレスを掛けてしまうみたいで、

これはカナリ支障がありそうだと思うと、どうにも申し訳なくて大人しく右側ポジションに戻りました。。。滝汗アセアセ

そんな風に人様にダメージ与える様な冒険、ヨクナイ ネ…!しょんぼりあせる反省。

でも、その別ポジションから先生のプログラムを受ける経験は私にとって、無駄ではなかったみたいです。

これは私の中だけの事ではありますが、

例えば鏡の中の先生を見て動いてみて!とよく注意されていた私は、
私の左前に立って指導発信を行う先生の後ろ姿をどうしても見ながら動いてしまっており、

そうなると一人だけせっかくの新たな動作に付いて行けていない様な事が多々ありました。

とは言っても…えー?と正直その時は思っていて、

後ろ姿でも、鏡に映った先生を追ってやるより自分では動きやすいんだもん。。。
と考えてしまう始末だったのです。

しかし、その以前の悪癖がカナリ、マシになったように感じています。びっくり!!

そもそも私はジム系に通う様なタイプの人間ではありません。

なので、スタジオCに通っているだけでも異色なキョーフの運痴、文系筋金入り巨漢女な訳で。

そんな奴が鏡の中の先生と対面して、同じ様に正しく動くなんて事はとても難しく、
ハードルの高い行為なのでありました。(ダメじゃん。)

でもソコは時間中に何度も指摘されて危機感を感じ、
自分の中でも苦手だけど頑張らなきゃ!と拙いながらも私なりに努めてきました。

信頼して止まない先生に強調して指摘されるとゆ〜事は、
まず基本的な所で私には必要で、大事な事なんだと受け止めたからです。。。キョロキョロ

それでも、中々抜けなかったその癖は、事ある毎に自然と出て来てしまって、その度に注意を繰り返されていました。

そんな中でコッソリと左側ポジションに移行…( ̄▽ ̄)なんてゆ〜冒険をした時には、

普段からたまたま目立たなくてスルーされていた様な私の動きのガタガタな所が明日中際立ってしまって、
時に先生の御心をザワつかせたりする失敗をやらかしたりした感じにもなりましたショボーンが、

でも、左側ポジションの位置で参加をさせて頂いた事により得る事が沢山あった様なのです。。。

右側に戻った時に、鏡の中の先生を見る事がそんなに大変だと思う事が減り、
ほぼガン見状態でプログラムに参加出来る様になった事は大きな進歩に繋がった風に思えます。

あくまでも、完全なる私だけの感触ですが、

この日の私、

ものすご〜く!!!

調子が良かったんですっイルカキラキラ

勿論、まだまだカーヴィーレベルは低いと自覚をしてします。

しかし。
その事を鑑みても尚、凄く凄く動き易くてですね。
心底、オオッ!キラキラとか思いながら時間中、体を動かしていました。

勝手にw手応えを感じて感動しまくりながら心身共に陶酔気味に動いていた気がする…(笑)

余りにコーフンして、つい後で先生にソレを言った所、笑われちゃいました( ̄▽ ̄)★

あらやだ。
私ったら、ついアドレナリン分泌し過ぎてチョーシ コキ過ぎ…?ニヒヒアセアセ

デモ、そんな風に舞い上がっちゃう程に楽しく動けたのは事実でした。

トレ要素の動作が私的にノッて出来ると、それに紐付いた形で自然と体が動く事が多くなり、
さながら神が舞い降りてきた状態になった様にも思えたり。デレデレ

イヤ。その時はマジで、普段ソッポを向いているリズムの神様が私の中に一瞬、降臨したと思うんですヨ。

…実はその日、こんな事がありました。ニコ

いつも大抵ダンス要素の動きに移行した時には、
途端に先生の動きがチンプンカンプン状態となり、
自信なく周りをチラ見しながらオロオロカクカク動く…みたいな事になるのが常でした。ガーン

ひと度そんな風に場の空気を乱し始めると、ちゃんと集中して付いて行かれている組の皆さんに混乱を引き起こす台風の目になってしまい、
何とも切ない思いを抱えながらスゴスゴと後ろ側に辞する展開に陥るパターンが定番化するとゆ〜良くない結果になってしまっているのです。

ホントに何度も自分の記事でも叫んでおりますが、私はダンスが基本苦手でして、
ダンス系の動きが始まるとテンションは下がり気味になってしまうし、あり得ない位下手を打つ劣等生に転落します。。。

ソレを克服出来たらな〜と薄っすら思ったりもしますが、
好きこそものの上手なれとはよく言ったもんで、その実、そんなにソコに関してはどこか積極的にもなれていない自分が居たりして。

モウ出来なくても、仕方なくない?
だって、私だもん。。。ぼけー
きっと頑張ったって無駄に終わるよ。
適性が無いんだし。

…なんて感じに諦めの気持ちも入って来ていました。
(魂賭けて教えて頂いているとゆ〜のに、この
体たらくタラー切腹モンだゼ…。)

駄菓子菓子。
だが、しかし…!キョロキョロ

まさにこの時、今迄の定番化した黒歴史を揺るがす様な奇跡が起こったんですびっくり!!

何と、リズムの神様ご降臨っラブラブラブ
他ならぬ、この、私の中に…虹

しかも、その時は体が自然に動くんです。

何一つ悩まなくても、ステップが軽快に繰り出され、

あれあれ?
アタチ赤ちゃん、もチかチて、踊れちゃってるのカチラ??OK

的な!デレデレ

先生からも、

キャシー、今日はど〜したの?
(いつもみたいにw)動きが遅れてないよっ!
付いて来れてる〜爆笑

とゆ〜感じの、テンションを上げて下さる様な嬉しいお言葉を頂きましたっゲラゲラキラキラ

リズムの神様、ありがとう。

ソレが例え一瞬の気紛れだったとしても、私の元に降りてきてくれてスッゴク嬉しかったぁああああお願いキラキラ

ま・さ・に!

奇跡の瞬間〜ルンルン

決して上手だった訳ではないけれども、それでも、テンポにキッチリ付いて行かれる感覚ってこんななんだ…ハッ

といった感動を味わえました。

とは言え、最初から踊れる他の皆様には、当たり前に備わっている感覚なんでしょうけれども、
いつまで経ってもダンスベイビー生を抜けられなかったの私にとっては大感動の出来事で、
涙チョチョ切れる一大事業を成し遂げたレベルの喜びが押し寄せた瞬間だったのでした。。。

…この日にたまたま基礎プログラムに一緒の参加で、過去にも何度かお目にかかっていた時に私のオロオロカクカクダンスでガタガタにされて迷惑を被っていられた被害者グループのお一人であったあろうwお肌トゥルットゥルの細身美人なお嬢さんが、
お隣で思わず拍手を送って下さったりする一幕さえありましたニヒヒ

そんな訳で、トレ要素の動作の時に調子が良い!と感じられる程、
恐らくシッカリと樫木メソッドが私の体に入ってくれていたんだと思うのですが、
そんな時には、ダンス系の、ずっと難しくて難しくて苦手だと敬遠気味ですらあったジャンルの動作なのに、
特にやらなきゃ、やらなきゃと焦りまくって気負わなくたって、こんなにもスッと出来るんだ…
と、ゆ〜事が今更ながらに分かってしまった昼下がりだったのでした照れルンルン

んも〜ぅ、嬉しいハート

先生に声を掛けて貰えた事も幸せでした。

やっぱり、ダンス系の動きにも樫木メソッドは詰まっていてだからこそどの動作も毎回熱心にご指導を頂いているのに、
あまりにも私のレベルが代わり映えしない上に低いままのせいで教えてても楽しくない様な思いをさせてしまっていたらと考えると忍びないし、
何より情けなく切ない気持ちもあるので、
先生にやっと喜んで貰えたのかなって思うと感慨深いです。

今後もリズムの神様にはご降臨頂いて、更に参加者全員が安心して楽ししめるプログラムの時間を一緒に謳歌したい気持ちですおねがい

ハァ、楽しかった…爆笑ラブラブ

それと、あと一つ。
その後、樫木先生関連のご縁で、スッゴイ事が私の身に起こりました!びっくり

それはまた後日、
大切にブログ記事にして幸せの足跡を残したいと思ってます。照れ

今月のプログラムは、後
10月最後の日曜日にハロウィンイベントへキャン待ちが叶って参加が出来る事になった回を残すのみとなりました。

大好きなスタジオCでの大事な大事なプログラム。

一つ一つ確実に、モノにしていけたらいいなと思いつつ、
毎回参加をしています☆




最近、私の人生に於いてラッキーな出来事が立て続けに起こるので、
幸せで死にそうですっ!

(恐らくは、死なないけど。ニヤニヤ

この幸せを一人で噛み締めるだけではいられないタイプなので、
ブログ公開でらほくそ笑まれるだけ、ほくそ笑もうと思います。
ニヒヒむふ。むふふ。。。
(キモ。)

…ええと。(閑話休題)

実は先週土曜日から再び我が家に私の実母が泊まりに来てくれているんですぅ〜ウシシ

実はウチ。

私の生活全般に対する集中力がこと切れて以来、片付ける気力が無くなり、
その結果、ジックリと年月を経て散らかし放題状態が続き、

着々とゴミ屋敷化が進んでいました。チーン

イヤ、でもそんなにゴミ屋敷でも無いと思うんだけどね?
確かに散らかり目で毎日生活する上で動き辛いなぁというのはあるけれども、
世の中を騒がすあの、ゴミ屋敷とはまだまだ一緒にはされたくないとゆ〜か。。。しょんぼりもやもや

生活が著しく困難になる程の汚さではないと思いますし、付近の住人が迷惑を被っている訳でもなく。
可燃ゴミや缶・瓶・ペットボトル類だってキチンと家庭から出る分は定期的に集めてゴミに出しているから、大問題でも無い様に受け止めています。

単に、気軽に人は呼びにくいかな?子供のお友達関係を泊めるのもキツイよなってレベルだと私の中では思っているのですが、
そのレベルだと、私は平気でも、隠し収納が大好きな主人にとっては日々の生活自体、かなりのストレスが溜まって来る様で…。

ねぇ。片付けようよ?
何なら俺が全部片付けるから、片付けよ?

お願いだから、片付けよう?

と。
最後にはメチャクチャ懇願されるに至るまでになって来ました滝汗

だから、そんなに激しく散らかってなんていないヨ…えーん

と、思う気持ちと、

確かに徹底的に自宅を片付けさえすれば、
スッキリと生活動線が確保されて気持ち良く毎日を過ごせる事が出来るんだろうな…

と、思う気持ちと、

そんなに言うならスキッとこの際片付けたいんだけれども、
だったら私の私物は気の済む様に、見える収納で、住みやすくなる様に整然と片したい。

散らかり放題を許しておきながら、イザ片付けるとなると、私の頭の中に浮かぶ片付けへの理想は高いのでした。。。ドクロ

そうなると、簡単にはその気力が湧かない。ガックリ
きっと、私はマダ病んでいるんだと思います。チーン

かくしてその悪循環で、一向に片付けも進まなくて着々とゴミ屋敷ルートが開いている感じだったんですよね。

年末に頼んでいるお掃除業者のご夫婦がハウスクリーニングをしてくれる度に掃除熱は高まるのですが、

結局その気持ちも、長続きしないとゆ〜滝汗

そんな訳でズルズルと主人の申し出は叶えられずに引き伸ばされていました。

しかし、そんな我が家にも転機が訪れたのです!お願いキラキラ

今年に旦那を亡くした私の母の存在こそが、
その転機をもたらしてくれたのです。

母の旦那は、束縛の強いパートナー依存タイプの男性でした。

なので、その旦那の存命中、まだ体が元気だった時代から、
母はほぼ彼に付きっ切り状態でした。

数年前に心筋梗塞で倒れてから、健康が著しく衰えてしまい、健康そうに見える反面、
常に死と隣り合わせの健康状態になりました。

母の介護が無くしては最早生きられない状態だったのです。

ますます母は旦那に付きっ切りとなり、

その晩年には義理の父の顔すら見に行くのを断られる程、1時、母との関係が薄くなりました。

義理の父には大変お世話になった母ですので、
性格上、ご恩返しの念と共に年月を過ごした際に夫婦間で築き上げた愛情との両方で、
介護に専念して彼に添いたいという献身的な思いが強かったから、
実家に顔を見に行く的な事が出来なくなってしまいました。

結果的に私達の母娘関係は少しだけ、
あんまり世間一般的ではない様な特殊な形だったんじゃないのかな〜、なんて振り返って思います。うーん

ですが今はその旦那が亡くなった事により、束縛的な制限が一切無くなる事で、
母は私達や親戚付き合い、友達付き合いが自由に出来る様になりました。( ̄▽ ̄)

その流れの一環で、先月辺りから徐々に我が家へも泊まりに来て貰える様になったのですが、

義理の父の介護とゆ〜大役が無くなった今。

まだ自分の体が比較的元気な内に…と、

何と母が、我が家の片付け問題を解決すべく立ち上がってくれたのですびっくり!

今まで旦那中心に時間を費やして生きてきた中で、
私の母として、ニーナの祖母として、碌に関わってあげられなかった思いをココで昇華させるぞ!と思ってくれた様で…。

ありがたいですおねがい

でも、心の底から一番ありがたいと感じていたのは、私の主人だと思います(笑)

そんな訳で、今回の母の上京目的はウチの片付けだったのです。( ̄▽ ̄)

その中にチョコっとだけ、恵比寿のお料理教室Trefle kitchenさんと足もみのKMRさんに母とお邪魔しました。照れ

Trefleさんでは、磯ちゃん先生による過去にポデリッシュメニューでコースを展開されていたおさらいポデリッシュのコースを受けたんですキラキラ

そのテーマは、乾燥ルンルン

こんな↓お料理です流れ星


前回、母と受けたのがおばんざいコースだったので、
Trefleさんの特色の一つであり、
幸先生と磯ちゃん先生のコラボ考案メニューで、私がとても好きなポデリッシュコースを母にも是非体験して欲しくて申し込みましたピンクハート

母の滞在日程的におニューのコースは難しかったのですが、
おさらいの方でも全く遜色なく受けられました爆笑

幸先生にお会い出来なかったのが残念でしたが、お料理は抜群に美味しくて…もぐもぐ

私は勿論完食(笑)、昔と違って大分少食になってしまった母はタッパー持参でお残し分を持って帰り、
夕飯に。

その日はバックヤードでむっちゃん先生が黒胡麻Trefleクッキーを焼いていたので、久しぶりに出来立てホヤホヤのクッキーを買わせて頂きました爆笑

後、お洒落なホットプレートBrunoの公式レシピ本メニューを幸先生が考案して出版された本をTrefleさんではお得に購入出来ると知り、
そちらの方も購入させて頂く事に。ちゅー

Brunoが幸先生と所縁のあるイデアさんの取り扱い商品だという事は知っていましたが、
幸先生考案のレシピ本が出ているなんて知らなかったので、とても嬉しかったです☆

お洒落で超絶美味しそうなメニューがふんだんに紹介されていて素敵な一冊です♪

イデアさんの公式通販サイトであるコチラから通販も出来ますし、
捜せば置いてあったり、無ければお取り寄せしたりすれば本屋さんで買えるかな?と思いますヨ爆笑

磯ちゃん先生が色々と見所を教えて下さって、製作者サイド視点でのお奨め意見が聞かれるって貴重かも!と、嬉しくなりました。ニコニコ

この日に食べたお肉なしのコンニャクが入った回鍋肉、タレが絶品で、美味しかったぁあああ〜ラブ!!
2回目のお料理教室の参加になったので、母、Trefleさんに入会しました☆デレデレ

この日は、とても楽しく過ごせました♪
ありがとうございました。

そして、その翌日はKMRさんで母は初のプレミアムコースを受けましたキラキラ

13時からスタートで約半日程の時間を要するのですが、
その間、私もプレミアムルームで待つとゆ〜(笑)

前技の指名は娘のニーナも毎回お世話になっている職人的腕を持つ、佐久間副院長でしたハート

母の足は私程酷く老廃物の溜まった固い足ではないので、
ハードモード(笑)の裕貴先生にガッツリとお願いせずとも、
これまた確かな技術でシッカリと繊細に揉み流して下さるソフトタッチな副院長先生の揉み流しで大丈夫みたいで、
よって、今回も先生に指名をお願いして揉んで頂きました。口笛

その後、いよいよ院長先生の施術が行われ、これは、流石に悶絶!びっくり

でも、調子の悪い様な箇所は鮮やかな手腕でシッカリと揉み流して下さった感じでした。
更に腕や肩、デコルテに頭まで、最後のリラクゼーションもバッチリ☆照れ

上京直前に岡山の自分の自宅で、町内会のハードな仕事をした為に痛めた上半身の筋を解して貰えた様で、足もみオンリーだと思い込んでいた母は、
プレミアムコースにはリラクゼーションまでも含まれるんだと身を持って体感し、感激していました。おねがい

その夜はグッスリ眠れた様ですニコニコ

この日、初回に購入して飲み続けて効果を確信した美芽(ビガ)の追加を2ヶ月分と、
この冬活躍しそうな岩盤マットも物品購入しました。

Suicaで登録をするタイプの国立商店街のポイントが貯まってKMRさんで使える国立ポイントが5倍デーとゆ〜事もあり、
ナイスなタイミングにプレミアムコースの予約を入れていてとてもラッキーでしたチュールンルン

ありがとうございます!!

そして、何とその翌日は娘ニーナの足もみの予約デーでして、
母は家の片付けをそろそろ始めたいとゆ〜事で、お留守番をする事になり、この日は娘と二人だけで行きました流れ星

その足もみも、恙無く終わり。。。( ̄▽ ̄)

家に帰ると、雑然と押し込められて普段は目にする機会があまりない収納の中の物達が外のフロアにバーっと日常動線を避けた形で広げられておりました…滝汗

どうやら根底から、我が家を徹底的に整頓してくれる感じな様です。

母のパワー、凄すぎた…あせる

私もこの人の血が流れている筈なんだけど、どうしてこんなにダメなんだろう?チーンと、思わずにはいられません。

…私の予定がチョコチョコ入っていたりしている為、中々思い描いていた予定よりも進まないと母本人の中では密かに危機感を感じていながらも、

傍目から見ていてさながら更地に着々と建築物が建てられるかの様に今後ジワジワと各所が片付いていくのですが、
ソレは追い追い今後の記事に交えていこうと思います。にやり

ええと。
最後に、この頃に起きたミラクルでラッキーな話をひとつしてちゃっても、良いでしょうか?爆笑

先月、母が来てくれた時に娘を伴って参加した都民講座で、
私は、もっちゃんというキュートな一人娘さんを持ち、
そのもっちゃんの漫画が過去に二冊も出版社さんから発売されているイラストレーターで漫画家さんの丸本チンタさんにお会いする機会に恵まれました。

それだけでも、凄く貴重で素敵で愉快な時間を過ごさせて頂けて幸せな時間を過ごせたと喜んでいたのですが、

更に更にっ…!!!

何と、
何と何と!!

その時の事をとても素敵な漫画をにして描いて頂いてしまったのですぅうううっ!!!酔っ払い酔っ払い酔っ払い酔っ払い酔っ払い

凄過ぎます。

生きてて、こんな事ってあるぅ?

イヤ、ないよ!
ない。

なのに、起こってしまったこの奇跡…ラブキラキラ

はああああ、幸せ〜っラブラブ

チンタさん、気さくでメッチャいい人だと密かにツイキャスを視聴していて常ッ々思ってはいたのですが、
本当にとても良い方でした。。。えーん感涙。

派手に表立ってガンガン応援する様なスタイルは私の性格的に恥ずかしくて出来ないのですが、
心の中では超絶応援したい欲望で滾っているw私なので、

心底、エターナル、最高潮にムチャクチャ嬉しかったのです。。。えーんえーん大感涙!

それはもう、一晩踊り狂っても全く疲れない程にテンションが上がりました。

ソッコー、やって来ていた母や娘に見せて喜びを分かち合いました。
何度も何度も読み返し、幸せを噛み締めました。。。

もー!メッチャ、ファン!!
(語彙力)

どうやって、この感謝の気持ちをお伝えしたら良いのか分かりません。

漫画百冊くらい買えば良いカシラ?えーんえーんえーん

アンケートを出しまくれば…?

漫画も、凄くいいです。

とにかく作中に描かれているもっちゃんがかわいくて、かわいくて、
奥様のまーにゃんさんも本当に素敵なお母様で、
チンタさんは漫画だけでなく、実物もお話がとってもユーモラスで魅力に溢れた方でした。

講座でお話を伺っていても、ヤンチャでカワイイ印象をバンバン受けるのです。

ちょっと思考にネガティブ入ってるのかな〜?と思う所があり、
でも、ソレが嫌味のない感じでこう、そこはかとなく本人の性格のかわいらしさにスパイスを与えている感じで、
だからこそ、妙に応援したくなる感じ( ̄▽ ̄)

人の性格はソノ佇まいにも出る気がします。

チンタさんの漫画、ガンガン売れて欲しいな。
いい漫画なので、もっともっと色んな人に見て貰えたら、素敵だなと思います。

丸本チンタさんのブログ、アメブロです。

あの、生チンを見た感想!を、是非ご覧頂けたらと思います。おねがい

あからさまにご本人に伝わったらと思うとどうしても恥ずかしさが先立ち、
リブログをする勇気がどうしても出ないチキン野郎な私なのですが、
せめてものリンクをコッソリと貼ってみたりしてましたアセアセ

上手く貼れているだろうか…ドキドキ滝汗

おひさまもっちゃん


 親バカと言われますが自覚はありません。イクメンパパの奮闘日記

の二冊が、角川エンターブレインさんから発売されています。

電子書籍などでも読む事が可能なので、是非読んで、みんなでファンレターをありえない程送って応援したら、
三冊目が出るのではないか?などと思う私ですデレデレ
今月に小学校で行なわれる四年生以上が対象の行事の為に、
学校PTAからPTA本部と、一部の役に就いて下さっているクラス役員メンバーさんと共にそれぞれ着々と準備を進めています流れ星

先日に会計の分野での役割として、
Y先輩と午前中に待ち合わせて行事で使う為の材料を予約したり、買い物をしたりして色々と準備しましたあしあと

昨年の私はまだ本部メンバーでなかった上に、子供も二年生だったので参加資格がない行事の一つなので、
初めての経験です☆

でも今回は、その前日に行われた打ち合わせから個人的に色々と楽しく活動させて頂いています爆笑

かくなる上は迎える当日がお天気だといいなと願うばかりなのですが、
お買い物を実施するした日は少雨や時に霧雨が降ったりして、一日中何だか振るわない感じの、
残念なお天気でありました…アセアセ

そんな中で、Y先輩が運転する車に寄せて頂き、
居住市内巡りが始まりました。( ̄▽ ̄)

先ず始めに激ローカルなスーパーへ行き、

当日、行事スタッフとなる大人達全員分の肉と野菜と、後はデザートにする果物も一緒にスーパーの担当者さんへ声掛けをしてから必要数分、
無事に予約をしました。

それから福神漬けにお米、更に参加予定の子供達の人数分のお菓子とマッチ・粉クレンザー・スポンジを購入。

次に業務用スーパーへ移動して貰い、
らっきょう・カレー粉・カレー容器・スプーン・深皿容器・追加のお菓子を購入。

その後は、八王子のヤマギシさんで参加賞の文具品とラッピング用品とそれらを入れて配布用の袋を購入。

ヤマギシさんでは季節のイベントディスプレイを行いつつ、
それに関連する商品を主に入荷していたので、
ハロウィン一色でしたハロウィン

イベント事も多いのでしょうね。

商品をとにかく大量に買い物をされているお客さんの後の並びのお会計になってしまい、ビビりした。。。滝汗

暫く、レジがその一台しか稼働していなくて、このままその人達が終わるまで待つのかな〜アセアセ
と、思っていたけれど暫くして別の店員さんが奥から出て来てくれて、
やっともう一台のレジを開けて誘導して下さったので助かりましたショックあせる

その後は再度市内に戻ってダイソーで行事で行うコンテストの入賞班の子達に贈る予定の景品と、
安全ピン・追加のラッピング用品を購入。

が、しかし。

去年の時に景品にした品の販売数が人数分に足なかったので店員さんに在庫を問い合わせてみたところ、
ダイソー自体で廃盤が決まった商品らしく、追加は叶わず。
そのお店での現品はモウ売り場に置いてあるのみなんだそうです。

でもY先輩が、以前別の場所にあるダイソーに幾つか見かけた事があると言うので、
今回限りの景品という事で、取り敢えずその場の品を全て購入する事にしました。

次にもう一つのダイソーへと移り、無事に残りの数量分の景品を何とかギリで入手してから、
思ったよりも長時間の買い物になってしまったので、双方に疲れもあってそろそろ…という感じで、解散をする事に。(⌒-⌒; )

先輩が自宅まで送って下さり、その日はお別れをしました。

PTAの用事は何とか終わったものの。
その後程なくして私は美容院の予約を入れており、ロクに休む間も無く支度を済ませ、
小雨が降るかもしれなさそうな曇天の中、原チャリでバーッと駅前にある美容院美容院へと向かいました。

今回は、頭のツムジの生え際根元辺りに疎らだけど続々着々と増えながら生えてくる白髪を目立たなくされる為に頻度の多くなったヘアカラーをお願いすべくホットペッパービューティーサイト経由でいつもの地元美容院を予約していました。( ̄▽ ̄)

…以前は、兵庫県の西宮市にあるWiLLさんまで、スタイリストの山下さん目当てで通っておりましたが、
今は通う手軽さとコスト的な事で、滝汗
スッカリ地元のO美容室の店長Sさんにお世話になる日々です。

いな〜かの、地元の美容院なのにwww、おおっ!ひらめき電球と思える仕上がりになる確率の多い、

ルーレット的美容室です。

(ココで本心、ぶっちゃけ過ぎニヤニヤ

PTAの任期が2年間なので、その間は一応、嫌味のない感じの清楚系を目指そうと思っていて、
通して髪の毛のカラーは大人しめの明るさで、グリーンを入れた感じにして頂けたらと思っていました。

初回の仕上がりは思い通りで良い感じでしたが、
行く度にその時の気分でマチマチになるので、ルーレット( ̄▽ ̄)★

今回は、ソロソロ周りの目も慣れて来たんじゃない?明るくしても大丈夫だよ☆ニヤニヤ
と、冒険されてカナリ明るいグリーンになってしまい、
アワワワワワワ!ポーン

となりました。。。ガーン

PTAの任に就いていなければ、
私もイカスぜ☆グラサンって感じな仕上がりだったのですが、
いかんせん、今の時期にはチョーット(?)派手でありました。。。えーん

しかもね、その翌日。

小学校に本の読み聞かせボランティアへ行く予定が入っておりましてな。。。ピエロ

ソレをボソボソーっと伝えたら、
ソッコーで茶色のカラーを上から足してくれて、一周回って当初の私の目論見通りに落ち着きました(笑)

よ、良かった〜アセアセ

まあ、ガンガンに地色を抜かれているので、シャンプーする度にグリーンや茶色の部分は色抜けして派手になって行くに違いないのですが、
暫し落ち着いた感じを楽しもうと思いますウインク

しかし。
良かれと思って弾けて下さったのに、ソレに乗れず申し訳ない。。。

私、チキンなのです。

来月辺り、カットだけをお願いしに参上しようかと思い中。ニヤリルンルン

…買い物の予定の後に入れた予約だったので、今回は夕方から始まる美容院で、

終わった頃には外が暗くなっていました夜の街

急いで帰って、学校帰りにスイミングへ行って帰ってきていた娘と合流し、イオンへ。。。

実は今回はモタモタしており、まだ読み聞かせ用の本を選んでおらず、
急遽この日に買いに行きました。ショックあせる

で、その翌日に読み聞かせだと思い、その時点で今回は早くから渡して頂いていた読み聞かせノートを初めて開いて見る…とゆ〜行動をしてしまったのです滝汗

したら、今月初回の読み聞かせは何と四年生…ゲロー
その途端、蘇る過去の六年生に読み聞かせだと記憶。。。

で、買った本だと学年的に考えて内容がチョット子供っぽいかな?と思い始め、急遽、別の本を自宅で家探しする事になりましたえーん

必死で捜索した結果、むかーし購入していた大人のための心理童話上巻に決定。

それには世界のあまり知られていない童話が数話紹介されており、
お話についての心理学的考察の文章が一話一話、テーマに沿って書かれているといった内容の、
中々に面白い感じの本なのです。ウシシ

これならピッタリかも!
と、思って翌日の午前中に、読み聞かせ前に一人でスマホのストップウォッチを10分でセットしてどの話がジャストで読めるかな?と、色々事前に練習して検証をしました。

その中で、日本の死にたくなかった男とゆ〜童話が丁度良いかも知れないと判断。
それから学校へ向かい、午後の読み聞かせの時間に披露しました。

が。

反応、イマイチ…ガックリ

大人っぽ過ぎた様です。
四年生相手だと、予め選んでいた本でも充分に楽しんで貰えたかも…と、反省。

四年生の某クラスの担任のO先生が、感想ある人居るかな?と言ってくれましたが、
中々手も挙がらなくて焦りましたチーン

でも、見兼ねた生徒さんの数人が何とか感想を捻り出して発表してくれて、
逆に気を遣わせてしまったかなぁと思うと共に、
私の方がその気遣いに助けられた形になった気がして、四年生の大人な部分を垣間見た気がします。

チョット宗教的な要素の入った説教臭い内容の物語だったのでキョトーンって感じだったのに、
感想くれてありがとう!みんな…えーんえーんえーん

そんな感じの読み聞かせでした。
次回は違う本にしようと固く決意した私。

こ…こんな日も、あるよねぼけー

で、その日は放課後が娘の公文の日でもあり、
公文の責任者でもある先生から娘の掛け算についてのお手紙の返事を書いていたのですが、
それに対する返答として、キチンとした反応がありました。

まず、筆算の繰り上がりを慣れるまで書いても良いという事になり、こちら側の提案に対する許可が頂けてホッと一安心。

そして、毎回の宿題に並行して九九の読み上げを時間の許す限り毎日継続して練習する事で計算の制度を上げる試みを暫く実施する事になりました。

そんな訳で幾らでダメ元に感じても、
ちゃんとこちらの考えを示した上で提案をお願いしてみるもんだな〜と思った私だったのでした。ニコ音符


昨夜、地元では通り雨が降りました。
何ともお天気が安定してくれません。

早く気持ち良く纏まって晴れないものかと思っちゃいますね〜ショボーンはぁ。

取り敢えず今日は、朝の天気を見て曇天かと思いきや、晴れました。

朝から朝食準備に続けて義母の入浴介助し、それからお洗濯をしてからの〜、部屋干し。( ̄▽ ̄)キラキラ

ハイ。お天気、関係ねぇ!www

で、午前中には、まずデイサービスをお休みして義母の内科への通院予約の予定があり、
それに付き添いました。

車を出して病院は赴き尿検査の採尿をを手伝って提出した後、
引き続いて血液検査も付き添い、
それから内科の受付を済ませて測定器で血圧を測って貰い、待合に移動。

最近は外科と同様に内科でも結構待たされる傾向にある為、対策として予約時間よりも早目に来た筈が、
診察待ちの人数が多くいらして、ヤハリ1時間程度は待たされてしまいました。。。チーン

診察では、先週のデイサで指摘された血圧の高さの事を医師に報告したのですが、
それに伴って軽めの血圧コントロールのお薬を処方して貰う事になり、
来月心エコーの予約を取るに至りました。

糖尿の血糖は飲み薬のコントロールで数値は横ばい。
特に問題はない感じだったので、マァ一安心です。照れ

その後、病院の会計を済ませた後に義母を病院に残して単身、薬局へ向かいお薬を受け取ってから、再度戻りました。

そして私は駐車場の事前精算を行なって車を取りに行き、玄関先に戻って義母を拾って病院近くにあるAEONへ寄り、買い物をしました。

今日はWAONポイント5倍デーなので、食材の纏め買いなどを行い、
本屋へ寄って雑誌を買った後にスタバで飲み物をテイクアウトしてから、義母の待つ車へ。

車内で義母と先程買って来たスタバのフラペチーノを飲みつつその足で帰宅を果たし、
お昼ご飯を作って食べた後は、お昼寝タイムを取りましたウシシルンルン

暫くして、娘が学校から直に帰宅をしたのですが、
大勢のクラスメイトを伴っており、
二階の自室でギャーギャー騒いで大迷惑。。。ゲッソリ

小学三年生の男女の、まぁウルセー事、ウルセー事…タラー

それでも寝られる私ってって感じでしたが。ニヒヒ

あらかたの意識を失った後、
気付くと子供らはウチの娘を残して1人もいなくなっていました。

凄まじい弾けっぷりでしたが、まぁキチンとその後、公文の宿題を大人しくこなしていたのでヨシ!

公文の宿題の答案は私が答え合せと丸付けをしてから間違いを子供に訂正させ、
更に公文の先生から九九の筆算の間違いが多い為に先に進めないと報告があり、
九九の段の復唱を自宅学習して欲しいとの要請があったのでタイムを計りながら取り組みました。

と言うか、素直に取り組みはしたものの正直なところ私の中では、
掛け算に対する公文のやり方に少し疑問アリなのです。

足し算も引き算もそうだったのですが、公文では筆算での繰り上がりや繰り下がりの数字を答案に記してはならず、
頭の中で記憶して計算する様に指導されます。

例えば十の位への繰り上がりの数字が大きい場合、
十の位自体の掛け算の答えとの和が更に百の位への繰り上がりへと繋がる場合、

ただひたすら、ややこしい。えー?

そりゃ、頭の中をキチンと整理して慣れればちゃっちゃと出来る様になる子の場合は良いと思うんですが、
公文では遍く等しく、全員が同じやり方で慣れて行け!的な考え方で、
これでは娘の様に頭が不器用な人間にとっては、混乱してやればやるほど間違いの元にしかならないんじゃあ…?

と、思うのです。

実質、掛け算だけの問題でなく、記入しない事によって頭の中だけで足し算もしていかなければならないって事なんですよね。

大人だって、間違えちゃうんじゃないのかな?

と、思うと娘には合ってない気がするし、
実際、繰り上がりを書かずに間違える事で先生にイラつかれる事もあるそうで、
自信喪失して嫌がってきています。

公文の大元が先生方に対してどういう指導法を採用しているのか分かりませんが、
一辺倒に同じやり方を強要する方法が果たして正しいのか?
と、思うと一概に公文のやり方をを支持する気にはなれません。

私は、数育会とは違ってそもそも公文に対して塾として良いと心酔して通わせている訳ではありません。

単に歴史ある公文の持つ多くの練習問題を淡々と解く事が一つの勉強方法として子供には有効だと思って習わせていますが、
こんな風に合わない勉強法を無理に押し付ける形で押し通すのが方針ならば、
辞めさせてもいいのかな…?と思う気持ちもアリ。

せめて段階を踏んで、最初は繰り上がりを書いていき、それで間違えなくなったら書かない様に…とかの方法はないのかとも考えます。

一気に形だけをなぞっても、結局混乱すれば間違いまくるだけの様に感じるのです。

一応、家庭学習の提案には従いつつも、
その旨、先生宛てにお手紙を書こうかなと思っており、
暫く様子見するつもりでいます。

…で。

それら一通りの宿題を終えてしまった後は本日娘のクラスのみ、学校の宿題はなく、
その後、徒歩でコンビニ迄歩き、私と娘用に夕飯を買って帰りました。ニコニコ

本日は、夜からPTA本部のメンバーとクラス役員の某役柄の三役さんと、
学校の副校長先生、
地域の活動団体の方が集まり、後日行なわれる行事の打ち合わせ会議が学校で行なわれる予定がありました。

なので義母と娘に夕飯の準備をし、
愛犬チワワのちわたん(仮名)にも粉末お薬を練り込んだご飯を与えてから、
程なくして娘に見送られつつ原チャで家を出ました口笛

学校の会議室に着くと、粗方の参加者の方が既に集まっており、
席に着いたあとで会計のY先輩も、みえました。

その後、Y先輩がお一人で紙コップとお茶の用意を教材室から持って来て下さり、
ソレを書記のTさんと共に手分けしてお茶の準備をし、配りました。

今回の会議は、1時間半程度で終了。

色々と打ち合わせしたのですが、中々に楽しい感じの会議でした。ニコニコ

終わった後は、職員室に声を掛けてクラス役員の三役さんと、書記のTさんと一緒に学校の玄関を出ました。

Y先輩はこの日は元々それから用事があると聞いていたので、お先にどうぞ!と促して帰って頂いていたのでした。

今回は更に正門までクラス役員さんと一緒だったので、短い距離でしたがワイワイ話せて楽しかったですお願い

少し小雨が降っており、原チャのシートが濡れていたせいで私のお尻も濡れ、
プチ不快感に苛まれながら無事帰宅。

すると、主人が先に帰っていましたデレデレ
そして娘もベッドに入っていたはものの、まだ、起きていました滝汗

早く寝なさいと声を掛けつつ、夕飯のコンビニオニギリを二つ食べ、
寝る準備をしつつ、先に寝室へ向かいました。

本日は、この記事を仕上げれば寝られます( ̄▽ ̄)
ではでは、お休みなさい〜www
週が明けちゃいましたね!

過ぎ去った連休中は、ダラダラしたり家族とアクティブに活動っぽいモノをしてみたり…な感じで、充実していたのかな〜と思います照れ

今回の祝日は体育の日でしたから、地元でも各地の保育園や幼稚園、小学校で運動会も催された様です。。。

私は、と言うと。

1ヶ月の間、粘り強く放置し続けたが為に伸びきってしまった前回からのネイルマニキュア
スッカリお気に入りの八王子にあるネイルサロン、ネイルシロップさんでハロウィン仕様に変更して頂きました。おねがいキラキラ


テーマは、キラキラのハロウィンハロウィンとゆ〜事で後はお任せのオーダーですルンルン

とっても、キュートですね!デレデレ赤薔薇

で、お休み中は家族と濃密な時間をマッタリと過ごしました。

私の超絶朝寝坊から始まり、
そうなると、そのトバッチリを主人が一身に受けて働かされるとゆ〜彼にとっての不幸の幕開けでもあり…おばけケケケ。

…最近、私が日曜・祝日の夕飯を面倒臭がって作らなくなってしまったが故に、
彼(主人)は色々と考えたそうです。

動かざる事山の如し的なダメ妻を動かそうとするのはモウ止めようと。
無駄なエネルギをー消費する上に、その消耗量も半端ない事を考えると、
自らでどうにかした方が遥かに楽なのである、と。

で、彼が中心となって夕飯を作る事を決意し、

アレコレ思考シミュレートした上で私に幾つか提案を持ち掛けてはダメ妻に却下されたりしつつも(この期に及んで、酷いな、私。滝汗)、

ジャジャーン!ニヤニヤキラキラ

ホットプレート ブルーノを買って、それで作れる夕飯にしよう計画に決定しました〜っ爆笑拍手

とゆー事で、早速ブルーノの現物が直ぐに買える地元のAEONへGO!!口笛あしあと

娘を含めて四人で食べる夕飯なのだから、普通サイズだと小さくて嫌だと主人が言うので、
値が張るけどワイドタイプの赤を購入しました。

ついでに、鍋が出来るらしい別売りのオプションも併せて購入。

うん、末永く使わないと勿体無いなと思える価格。うーんあせる
お支払いは主人でした( ̄▽ ̄)が、そう思いました。

ブルーノのホットプレートでは、二日間連日の夜、焼肉と初タコ焼きを作ってみんなでワイワイ食べましたもぐもぐ

焼肉は、肉を主人調べでワザワザ八王子の安売りの肉屋迄買いに出たんですが、
結局の所、少食の娘を含んだ四人如きの材料ならば近くのスーパーなどの肉屋で購入しても対して遜色ない事が分かったそうですぼけー

きっと、一度安売り肉をお得に入手的な節約術にチャレンジしてみたかったのね。
お疲れ様です!ニヒヒンフ〜。

因みに大人はともかく、
まだ成長途中の子供である娘にはなるべくなら良い食材のみを食べて貰いたいとゆ〜私の思いから、
娘の肉だけは東急ストアのスーパーに置いてある国産ブランド牛を買いました。

しかし憎たらしい事に、奴はほぼ食べなかったのでソノ粗方を私が食す事に。ガックリ

ともあれ、お高いお肉は流石にとても美味しゅうございましたヨ。てへぺろ

…翌日のタコ焼きはクックパッドを参考に、
タコ焼き本体の液とタコ焼きのタレを手作りする事に。

材料は東急ストアで。
そして、タコ焼きを焼く為の焼き串がソコでは売られていなかったので急遽、帰りにAEONへ赴きました。

自宅に戻ってから、タコ焼き液を作り、タレも作り、湯タコを刻んで初タコ焼き作りに挑戦!

颯爽とホットプレートを用意するのは主人でした。

そして、セッカチな主人がホットプレートが充分に温まっていないのに液を流せ流せと言うから、

えぇ?コレまだ早くね〜?えーとか言いつつも、マァいっか。と、液を流し込んだものの、
ダーっと大雑把に淵にも流し込もうとしたら、最終的にたこ焼き器の数に若干足りなくなってしまって焦る私ガーンハッ

タコ焼き液は今後、ジャストの量よりも少し多目に用意した方が良さそうだと学習。

少ないタコ焼き液での作成は恐らく普通に焼くよりも難易度が上がったのではないかと予想。

今回は四苦八苦しながら、手探りで仕上げました。ショック

焼き上がりが不恰好でちょっとテンション下がりましたが、手製のタレを付け、
鰹節と青海苔をかけて食べたら、お味的には中々美味しいタコ焼きだったので良かったですニコニコ

焦って気疲れもしたけど、楽しい晩餐になったかなデレデレ

パパさん、数あるホットプレートの中でも、私が頑なにリクエストし続けたブルーノを根負けして買ってくれてありがとうございまっす!ちゅーラブラブ

大切にお手入れして使うね〜音符

さてさて。

日中は、義母名義の土地に建っている以前、主人の家族が住んでいたお宅へ見学訪問しました。爆笑

そのお家は今、
主人が借家として不動産屋さんに管理を委託しているのですが、
以前は、娘の小学校の先生が偶然借主さんでありました。( ̄▽ ̄)

その先生が契約を解約されたので新たに住み主を募集して貰っていた所、
直ぐに仮契約が決定し、今月中にも入居される予定なんだそうです。流れ星

次の方が住まれる前に家を娘と義母に見せに行こうと企画されたプチおウチ見学ツアーは、

亡き義父や家族と共に長く住んだ日々を懐かしむ義母と、
過去、自分が知らないパパ達の歴史に触れた娘に大好評!(笑)

家の空気の入れ替えを行い、各部屋をササーッと見て回って、ココに住まれていた当時なんかを想像し、
思いを馳せてみたりしましたにやり

ソレから、義母を家に送ってから休日らしい何かを家族でしようと思い立ち、
チェーンのうどん屋で軽くお昼を食べてから、

(↓ハート型の頭っぽく見えたので、撮ってみたにやり


車を走らせて訪れたのは…、

八王子にある、コニカミノルタ サイエンスドーム

でした。流れ星


↑駐車場には、元丸ノ内線を走っていた電車の車両がドドンと、設置。

16:30まで、中に入ったりして自由に閲覧出来るそうです。



ココは、科学館としてはチープな印象を受けながらも、
子供達にとっては遊び心を刺激されるらしく、激しく様々な展示物を体験して回っていました。


↑三つの仕掛け台でそれぞれにエネルギーを充填し、(左)
100%になったら、ロケット発射!(右)

ドドーン!!と、光がチカチカ。

実際には飛びません。
それだけか〜って、ゆ〜www

他にもチラホラ、科学技術の仕掛けを説明する展示物があって、
順繰りに子供達が群がって遊んでいました。

そして日に数回、時間を決めてプラネタリウムが上映されます。

私達は、14:30の回を見る事が出来ました。



いやぁ。
リクライニングする椅子に座って暗い部屋に落ち着くと眠くなりますねアセアセ

学生の頃、理科の授業で星空に関する授業を受けたりテストを受けたりしていましたけど、
星に関する知識はサッパリで、成績も悪く、大して興味もありませんでしたあせる

でも
大人になってから、その美しさに関心を惹かれる様になり、
学生の頃もっと興味を持って授業を受けられていたら色んな事を知れて、
素敵だったんだろうにな〜なんて思うと、プチ後悔。

プラネタリウムでは、今の時期に地元で見られる星や星座をクローズアップして詳しく紹介されていました。

星を見るのに、方角は不可欠なんだそうですが、方角で位置を読む事が普段から苦手な方向音痴の私なので、
まずは観測したい位置の方角を知らなきゃいけないんだな〜と、最低限な基礎知識を今更学習( ̄▽ ̄)www

一際明るくて目立つ星、火星が見つかれば、知識さえあれば大体のその時期の星座が見られるらしい事も分かりました。

朧げに、遠い過去に私が見たプラネタリウムの知識がオーバーラップ。

夏の大三角形とか、あったあった!キラキラ

アルタイルとか。
うん。あった、あった!!(笑)

名前は夏の大三角形とか言いながら、秋の半ば頃まで見られるんだそうです。

その東の方には、一等星の明るさの星で構成される四角形の形を組む四つの星もありました。

娘の星座の水瓶座もありました。

ギリシャ神話によると、水瓶座の水瓶には水ではなく、お酒が入っているそうです。

娘、何となくパパに似て酒飲みになりそうな気がしてたから、
本来は関係がないんだろうけど、笑けてきてしまいましたニヤニヤ

プラネタリウム、良かったです!
後半に公開されたポケモンのアニメが若干つまらなかったですが。ニヒヒ

話に組み込まれた日食の仕組みや種類が知られたのは良かったけど、
アニメのストーリー的なモノはプラネタリウムを見る考えると不要だった様な…??

ともあれ、また違う季節や時間に来て、プラネタリウムを楽しみたいな〜と思える場所でしたニコニコ

そして、日が明けて本日。

義母のデイサービスは休みでしたが、

午後から私はPTA本部会計のY先輩と学校で待ち合わせて後日行なわれる行事の買い物の材料在庫チェックをする予定が入っていました。

午前中は、お掃除の方の受け入れと、
ダスキンのゴッキー害虫駆除の受け入れ&支払い。

そして、主人が頼んだ現役プロレスラーK君による倉庫の整理の受け入れが待ち構えておりました爆弾

それらを何とか全て受け入れ受け流し、
お昼は予めガストのデリバリー予約を入れておき、お昼は急いで早目に済ませました。

ソレから出掛ける準備をして、義母とK氏は放置。

学校へと原チャを走らせて向かいました。

無事にY先輩と合流し、先輩が職員室で副校長先生に一声掛けてから、在庫チェック。

ついでに先輩が中心となってくれて本部管理の物品を軽く整理し、
相撲大会のまわしの数も数えてリスト化し、
私もプリンターに今度こそ合った品番のインクジェットを交換挿入したりしつつ、

恙無く作業は終了しました。

チラッと行事の準備品も加工したりしました。

明日はまた、夜に地域の活動団体さんをメンバーに交えてがっこうにて、
その打ち合わせがあります。

再び職員室に声を掛けてY先輩と別れてから、帰宅。

その後は、ワタクシお決まりの爆睡コース…キラキラ汗

起きて娘の公文や学校の宿題をチェックした後で、娘と共にAEONへ。

今日は私達、レストランフロアのミスドでご飯を食べました。ナイフとフォーク
義母にはお弁当を買って帰り、
主人は接待で遅くなるので夕飯は不要との事。

帰宅後、娘には宿題の間違いを訂正して貰い、音読を聞いて明日の用意を手伝い終了。

歯磨きとパジャマへの着替えを促した後、洗濯物を取ってたたみ、
それから共に就寝の途に着きましたとさ!( ̄▽ ̄)

今回の記事は、そんな感じで、お終い。
先週、スタジオCのプログラムの入った二日間の間には、国立にあるKMRさんにて
和智院長先生による足揉みのプレミアムコースを受けてました照れ

先月は予約が月末週になってしまっていましたが、今月は始まってすぐに予約が取れていたので、
樫木先生のマット&フロアの翌日にとゆ〜大変ベストなタイミングで受けられたのですウインク

前日に受けたマッフロプログラムが物凄くハードな動きの連続だった為、
身体のあちこちに筋肉痛の症状が出てしまっていましたが、
事前に揉み流しをして下さった裕貴先生からは、筋肉痛があると私が話した時には脚が固まってしまっているかな?と思ったけれど、
予想していたよりも解れていて揉み流しもスムーズに出来てますよにやり

と言って頂けまして、

それを聞いた私は流石!樫木メソッドだなぁデレデレと内心思いましたキラキラ

そうなんです。

多少ハードな動きであれ、それが時間中には決して体を痛めつける様な無茶な動きをさせられる訳ではないので、
私の普段使えていないヤワヤワな身体だから筋肉痛として症状が現れてしまうのは仕方がないものの、だからと言って変な残り方はせず、
寧ろ老廃物を流して下さる様な足揉みにも貢献的に動く様な身体の状態になっているんじゃないのか?とすら考えられるんですよね。

私の中で、相乗効果って言葉がピッタリな気がしています。爆笑

そんな裕貴先生の力強い上質な揉み流しの後は、真打ちとなるキラキラ和智院長先生手ずからの足もみでした。

最近は、裕貴先生の施術の後も足が信じられない程フワッと軽く感じられるのですが、

それに重ねての院長先生の施術ですから、

私の老廃物が溜まる系の足、
素晴らしく内側が清浄になった様に思えてなりません!

はぁ。湧き水の如く澄んだ水の流れる小川のせせらぎが、私の足の中から聞こえるぅううう〜酔っ払い
てなもんで。(笑)

幸せだなぁと、しみじみ思いますおねがい

今月はまた、私の母が実家から上京して来てくれる予定なんです。

その主な目的は単純な観光とかではなく、
私の手伝いに来てくれる事になっていて。ほっこり

今、やっと少し身軽に動ける身になったという事で、その中で可能な時間を私の為に費やしてくれるというので、
素直にここは、甘えさせて貰おうかなと思いました。

でも、その母もせっかくの機会なので、更にその中から少し時間を取って、
KMRさんで足もみをしてこれから先の大事な母の体を整えて貰おうと思うのです。

なので、先日、日程を打ち合わせして滞在期間中に同じくプレミアムコースの予約を取りました。

ありがたい事に、院長先生もその日を楽しみにして下さっていると仰って下さり、
私はとても嬉しいです!笑い泣きキラキラ

母も先月来た時に一度レギュラーコースを受けてくれて、足もみの良さを実感してくれたので、
プレミアムコースを受けられる事を心待ちにしてくれている様ですルンルン

…KMRさんで独占販売している美芽(ビガ)とゆ〜粉末タイプのスティックサプリがありまして。

それを前回母が購入して直ぐに飲み始め、実家へ帰宅してからも毎晩飲んでいたそうなのですが、
最近はとても目覚めが良くて体もスッキリとするんだと喜びのメールを私に送ってくれました流れ星

そんな風にバッチリ効果が出て喜んでくれる母の様子を嬉しく思いました。

院長先生イチオシのモノに間違いはないんだなと改めて思います足

そして、翌日は前回の記事に詳しく綴った通り、樫木先生のスタジオに再びお邪魔して見直し繰り返しカーヴィーでお世話になり、

それから更に翌日。

PTAの本部会議が小学校の応接室で行われました。

日中は特に予定が入っていなかったので、久々にお掃除の方にも来て頂いて午前中は家のお掃除をお願いする事になったのですが、
その間にモーレツな睡魔が私を襲い、抗えなくてとにかくずーっとウトウトしたり、
その方が帰って後も色々た事前に片付けておきたい仕事があったのですが、
眠気に逆らえず予定よりも長い時間を寝てしまうとゆ〜愚行を犯してしまいました。。。滝汗

しかし幸い、本部会議前の作業の時間を取りながらも差し支えない時間には何とか凌げて間に合う事が出来てホッとしましたアセアセ

この頃、娘が自発的に公文や学校の宿題を進めてくれる様になったので、
私がそんな風にグダグダ状態であったとしても、何とかなる様になって本当にありがたい状況です。

その日は、私が使い物にならなかった間にもせっせと一人で宿題を終えた娘と一緒にコンビニへ夕飯弁当を買いに行きました。

台風25号がやって来ると言われていた日の前日で、雨が降る中ご飯を買って帰り、
娘と義母の為に夕飯の準備をしてから娘に見送られつつ車で学校へと向かいました。

書記の方から頼まれていた会計の方のデータに入っているとある書類の最新版への入力訂正とプリントアウトをする為に少し早めの時間に学校へ着きました。

職員室で応接室の鍵を借りて入り、
学校のPTA用の備品であるプリンターとパソコンをセットしたのですが、
前回、黒のインクジェットが無くなってしまってプリンター自体が使えなくなっていたので、今回新たに買って来たものを交換しようと持って来ていました。

で、イザ交換!となった時。

ひ、品番が合わない…?!ゲロー

私の買って来ていた大容量の方のインクジェットが、
しかも、交換しないとプリンターが使えないインクジェットが…、

間違ってた〜っ!えーんえーんえーん

もう、買い直す時間もなくて、結局、プリンターは使えませんでした。

開けたインクジェットは、返品も出来ないと思うので私が買い取る事にして、
取り敢えずレシートと共にお店にもう一つの方を交換して貰いつつの領収証の打ち直しをお願いしに行かなければならなくなりました。

何で…。
何で、実物を持って行ってなお、間違えて買って来るのか。

買取は当然なのですが、そんな間違いをしでかす自分がとても憎くて震えます。。。ガックリ

結局、会議に参加された先生に頼んで学校のパソコンからプリントアウトをして頂く事になりました。
多方面にご迷惑を掛けまくり、震えます。

な、涙で前が見えない。。。えーん

…一応それ以外の作業は何とか終える事が出来、会議自体も恙無く終わりました。

年末までに残る日自体はそんなにないものの、
その間も実に沢山の学校行事が催されます。

会議に参加された学校の先生方が退室された後も、打ち合わせめいた本部同士の会話がしばらく続きました。

年末には忘年会もあるそうで、お店の予約や参加人数の確認もしなければならないのよ、と会計のY先輩。

PTA本部活動もまだまだ落ち着く気配もなく、とてつもなく忙しそうです。
うう、こんな失敗女の私に今後、出来るのか…?と、不安になって来ました。チーン

取り敢えず、翌週は本部のメンバーとの集まりとは別に、
先輩と待ち合わせて会計なお仕事も目白押しにあるみたいですショボーン

が、頑張らないと!

とか言いつつ、この翌日土曜日の行事に私は行かれませんでした。。。滝汗
Y先輩が代わりに行って下さるとの事で、失敗女の癖に全くの役立たずで本当に申し訳なく思うばかりですアセアセ

来年もある行事なのに、先輩が離れた時に私一人で立ち回れるのでしょうか…?
そんな不安要素もあるとゆ〜のに、私のバカヤロウ!えーん

もう、当分土曜日に予定は絶対入れない様にしようと固く決意した私なのでした。

色々やる事が多過ぎやろ、PTA本部!

もう、やんない。
と言うか、私如きの手に負えない事が今回経験してみて身に染みて分かったので。。。

みんながやりたがらない訳だ〜アセアセ

コレ、働いてる人だと無理じゃないのかなって真剣に思う。
みんな、他の人はどう立ち回られてるんだろう?
超人過ぎます。(惰弱者)





まず10月の最初に私が受けたスタジオCでのプログラムは、
少人数制のマット&フロアでした。爆笑

その日の参加者は6名。

90分間フルに、これでもかっ!
とゆ〜位に濃厚なメニューを盛りだくさん受けられ、
翌日の筋肉痛が半端ない事になりました。。。( ̄▽ ̄)笑。

う〜んと。今回のマットね。。。

ウルトラスーパーエレクトロエターナル ハードモードでした!滝汗

樫木先生は我々に指導しながら、こうよ〜ひまわりっと、難なくサクサクっと優雅にこなしていて、

外からそれだけを見れば、

アラ〜、簡単に出来ちゃうのね?
ウフフ、楽しそう照れ

な〜んて、思えてしまうのかも知れないが。

ととと、とんでもねぇっ!!!ポーン

も〜、も〜、も〜、
ウルトラスーパー激烈ハードでしたよっ!ゲローゲローゲロー

ごくごくごくごく平凡な、
しかもゴンブト・グータラ・運動音痴ダメ主婦にとっては、
まるで人差し指で逆さケンスイでもしているんじゃないかと思える様なハードな無理ゲーの数々。( ̄▽ ̄)

合間に入るストレッチの動きは辛うじて追えるものの、
トレ要素の入った動きをマットの上でやる時には、稚拙な動きどころじゃなく、
プルプルどころでもなく、

ヨロヨロ・ヨボヨボ・フラフラ・ヨチヨチしてた。。。チーン

なのに私の前では、
ニコニコ笑顔で参加者の動きのチェックをしながら声にも具体的に指示を出しつつ、
更に自らが見本となって動きつつの指導をしてる樫木先生は只者では無い。

と、今更ながら改めて痛感認識させられましたよね。

超人、樫木裕実センセイ!

って感じでした。びっくり

筋力弱々星に生息する脂肪ブヨブヨ星人の私にとって、
修行僧の苦行の様にも感じられた、私の中では普段は絶対にやらないであろう数々のアクロバティックな動きを教わるのは、

マラソン千周全力でウインクハート

と言われて走っているにも等しく感じられました。
必死に頑張っていましたが、その実…

ヒィイイイ、辛い…。ゲロー
シンドイ。チーン
も。無〜理〜ドクロ

とゆ〜のが、ホンネ。( ̄▽ ̄)屍。

樫木先生のマットは、ハードモード入るとその他のプログラムと一線を画し、
分かりやすく想像するなら、キツさ的にはトレーニングジムで筋トレしてるのと同等に、
運動してる感が半端なく感じられます。

運動神経抜群で普段から身体をフルに動かして鍛錬しているアスリートだったら、
この種のキツさを感じても、この先生の動きを追える余裕があるのかな?と思うと、

ゼェゼェ取り乱して一分の余裕も無い稚拙極まりない自分が何だか色々と学ぶべきポイントを取り溢していて、勿体ない事をしている様に感じられてならないです。

でも、イッパイイッパイだから、今の私如きのレベルでは高望みなんだろうな…とも思い。

しみじみと、私の体は本当にこういった系の運動が出来ないんだなぁと思い知らさせます。。。チーン

今回は、中でもホント、ハードに感じられた。
時間中、体がシンドくて出来る出来ない悩みすら湧く余裕も無かった。

でも。
苦手なのは承知の上で敢えて毎回、参加希望を出しています。

そもそも私が天敵とも思える程に元々嫌いだったこ〜ゆ〜トレーニング系のプログラムにそれでも挑戦しようと思ったのは、
これこそ、今の私の体にとって必要不可欠な要素であると判断したからなんですよね。

どんなに考えても補って足りない低レベルな筋力しか持ち合わせていない私なので、
樫木先生の安定神メソッドの入った指導の元、シッカリと基礎の次元でも体を鍛えていかなければならないのではないか?と。

なので、追いついていないながらも気合だけで毎度、参加させて頂いております( ̄▽ ̄)★←メーワク。

こんな私をそれでもコツコツ頑張る皆さんと一緒のメンバーに加えて下さって、
あまつさえ、庭山マネージャーさんからも見るに耐えないと思われているに違いないレベルで奮闘している所に見切って見捨てたりもせずに、
こうだよ!と、キチンと直しを入れて下さる事実に、感謝のあまり感動すら覚えます。えーん

私の経験上、明らかに付いて来られない奴って普通は才能ナシと判断されると、見捨てられるんです。

あなたには無理だから。って思ってるのが物凄い伝わるとゆ〜か。ガックリ

でも、スタジオCのトレでそれを感じた事が無いのは私にとって苦手なプログラムに継続して参加する為の心の支えにもなって、とても嬉しくありがたい事なんです。
これからも挑戦的して、少しでも先生の動きを追える様に励みたいと思えます。

で、今回はとくにハードモードだわっと思いつつ、
息も絶え絶えになりながらも何とかマットの時間を終えた後、次のフロアでの動きに移行する際、
マットとウェーブストレッチリングを片す為にフロアを歩いたんですが、

足が信じられない位に軽かったんですよ!びっくり

アレだけのハードな動きで精根尽き果ててフラフラになった筈の体だから、
てっきり怠くてモウ1ミリだって動けないし体も満足に動かせないんじゃあと思っていたのに、
その真逆だった事には真底驚かさせました。

こんな時、樫木メソッドの効果を感じざるを得ない私です。

凄すぎる…!
いやモウ、マジで。マジで!!

そのインパクトが強すぎて、その後のフロアの方の記憶がありません( ̄▽ ̄)
マットもハードだったので、全くキレイさっぱり記憶に残っていないダメな私。。。

でも、マットのパートで補強強化された何かがホットに体には残って良い影響を与えてくれていたので、
いつもより楽に軽くて快適に体が動かせた気がします。

先生目線でキチンと正しく動けていたは定かではないありませんが(え?)、
独り善がりだったとしても、自分の中でこんなにも軽快に身体が動かせたのは、快感でありました。(笑)

セーラー服で機関銃とか撃ちたい気分〜酔っ払い

最もハードで苦しく、でも、その分最高な気分になれる、
素敵なマット&フロアの時間でした♪

で。

次に受けた2回目は、そのマットの翌々日となる今日です。
プログラムは、見直し繰り返しカーヴィーでありました☆

何やら今週も微妙にミッチリと予定が入っており、
バタバタと立ち忙しく過ごしていて、ゆっくりお昼寝する時間が欲しい。。。
と、思いながら私の中では結構真面目に家事をしていました。
(夕飯は作らんけどな。ニヤニヤ

なので、寝不足です。
常に眠いです。

人間の体が、寝溜めが出来ないなんてムゴイ。。。笑い泣き

とか何とかそんな事を考えていたので、行き帰りの電車で座れた際には携帯を弄りたい思いもありながらの、自分でも驚く程にほぼ丸々爆睡モードでしたっ( ̄▽ ̄)キラキラ

で、そんな感じの小雨降る昼下がり。

少し早めに六本木へ着いたので、お一人様ランチを楽しみました。焼肉

今回は、スタジオ近くの焼肉屋さんへ行ってみたのですが、
店内改装された後のそのお店は、以前にも増して大繁盛していました。

席は喫煙席しか空いておらず、禁煙席だと相席になると言われ、
流石に自分で焼く焼肉屋で相席は…滝汗と、思いました。

敢えて外では吸わないだけで、別に喫煙席でも全然構わないですし。

で、ランチセットを平らげてからスタジオCへ向かい、今回は、一番乗り♪

受付の赤江さんにお支払いをしながら一昨日のマット&フロアの感動とハードさを渾身のトークでリアルに語り(笑)、
その後、階下へ降りると既に先生と庭山さんもフロアに居られました照れ

先生のウエアが迷彩系のタンクの淵に黒レースがあしらってあるデザインで物凄く好みでした。
胸元もセクシー!!酔っ払いウフフ。←変態。

大好きな見直し繰り返しカーヴィーなのですが、
今回、参加者がいつもよりカナリ多目でいつものフロアが手狭に感じられる程でした。

時間になっていよいよ始まり、
見直しらしいご指導を丁寧に丁寧に受けました。

今回、自分の体がいやによく動いてくれている様に思えてならず、
気持ち良く体を動かしていたのですが、暴走してなかったか、チョット心配…アセアセ

先生の間近で受けて鏡に映るお姿を見て動くウチに、身の程知らずにも、テンションが上がり過ぎましたニヤニヤアセアセ

ただ、ダンス要素が中心の生活リズムの動きに入るとからきしダメで、
まるで踊る埴輪みたいにワケワカメななってしまいました。。。滝汗

私の中にダンスの適性が全く無いので、
先生がどう動いているのかがかいもく分からず。

難しかったです。

アップのリズムでテンポが上がると完全に体がフリーズしているのが分かる。滝汗滝汗滝汗

今迄のハイテンションは何処へ…?

先生曰く、

カーヴィームック本の即やせをやってないでしょ?

との事でしたが、
正に図星でした。バイキンくん

即やせは私にとってはとにかく動きが早くて付いて行かれず、
真面目におウチカーヴィーをしていた頃も部分やせの本ばかりやっていたので、
今でもヤハリ出来ません。。。チーンもやもや

そんな状態だったのに前の場所を陣取って参加していた為、
視覚的に周囲の人々のリズムを狂わせる呪いのダンスと化して、惑わせてしまったに違いないと思うと、大反省です。

ギャーッ!!!
恥ずかしいぃいいいい〜ガックリ

しかし、先生はあの複雑怪奇(に見えるアセアセ)な動きにシッカリとメソッドを組み込んでおられ、
アップテンポな動きなのにキチンと確実に腹の中の筋肉を引っ張り合わせながら動かれているので、
人間離れしてると感じました。

同じ人型人類なのに、何故こんなにも差が出るのか。

ううう、もっとダンス分野も頑張りたい所です。。。

…そ、即やせをやらねばならないだろうか。ニコ
(イヤ。そこは、やらなアカンやろ!ハッ

ともかく、呪いの踊りの発動により、
場の雰囲気を乱してメチャクチャにしてしまってゴメンナサイ…えーん

でも、懲りずに今後も見直しプログラムは参加し続けたいと思ってしまいます。

ハイテンポなリズムの動きにも、せめて付いて行かれる様にはなりたいで〜す!おーっ!波

怒濤の90分プログラムが終了し、恒例☆私のコレクションに加える本日の先生とのお写真を本日も庭山カメラマン様に撮って頂き、
また宝物が一枚増えましたオッドアイ猫

それにしても、今回のトップスは本当にステキだった〜っラブ音符

悦に入りつつも、ご挨拶を済ませて他にお写真が撮れ撮りたい参加者の方達が先生と撮影をされている合間を縫って焦りながら帰らなきゃ!と思って出口に通じる螺旋階段を昇ろうとした時。

階段1段目で躓いて転けそうになり、
それに更に焦って階段の上り方が頭から飛んだ感じになって、バランスを崩し、匍匐前進状態に…ゲッソリ

何をそないに動揺しとんねん!と、自分にビビりました滝汗

THE 有り得ないレベルの不器用。。。ガックリ

暫く動揺した気持ちのままだったのですが、
帰り際に受付にいらした赤江さんとコレでもか!とゆ〜位お話をさせて頂けたので、
段々とガクガクブルブルドキドキバクンバクンしていた気持ちも、落ち着きました。

んもう、赤江さん。
癒し効果絶大だわ〜チョコ

今日も、良い見直し繰り返しカーヴィープログラムの日でしたデレデレ

リズムは、メタメタでしたけど。ガックリガックリガックリ

気持ちが癒された後にハッと我に返って、
その時、時間が遅くなってしまっていた事に気付いたので、一目散に帰宅の途につきました滝汗

ソレから家に帰宅していた娘と合流して、今日もイオンへ。。。車

私はランチを食べたにも関わらず尋常じゃなく空腹だったので、
ケンタッキーのチキン2ピースとトマトラーメンを娘とシェアしつつソフトクリームの夕飯を食べてから帰宅。

満腹になりました乙女のトキメキ

今度もまた、予約しているプログラムがあるので、今からとても楽しみなのです。

後、おひつじ座樫木裕実先生のインスタおひつじ座で、本日告知があったのですが、
品川の第一ホテルで12月25日にフィットネスパーティというイベントが開催決定されるんですって!ラブ花束

最初、会場にホテルを借りて先生がイベントを主催されるのかと勘違いしちゃっていましたが、

何と何と!
第一ホテルさん主催の堂々イベントだったとゆ〜ね。(笑)

ワンドリンク付きでフィットネス90分のみの参加だと参加費五千円で参加出来ちゃうそうなんですが、
ディナーや宿泊費付きのタイプもあるそうなので、
折角だから、ディナー付きが良いなぁと思って、
今から参加する気満々です。。。酔っ払い

明日、ホテルに問い合わせちゃおっと♪お願い
で、参加申込みもしちゃお。

東京でのシッカリしたイベント、久しぶりなので嬉しいですラブ

あああ!
楽しみ、嬉しみ〜っ♪♪♪

…そして、今月は最終週の日曜日にハロウィンイベントもあって、キャン待ちで急遽私も参加が出来る事になったし、
嬉しいな☆

今日は、スタジオのハロウィン仕様なお写真を撮りまくりましたよ!
スタジオに行った事がないなって方にも、
是非とも雰囲気だけでも感じて頂けたらなあと思いますデレデレ

カーヴィーメソッド大好き仲間、只今絶賛大大大募集中!!
一緒に弾けたい〜ン(笑)




【スタジオCディスプレイ/受付赤江さん。】



新たなブログ記事の下書きをしつつもチョコチョコ予定が入っていているウチに恐ろしい速度で時間が過ぎ、書きたい出来事が盛りだくさんになってしまいましたガーン

ど、どうしよう。そして、もう10月だしガーンガーンガーン

…ええと。

取り敢えず長く雨模様が続いていましたが、晴れの日を挟んで、又、雨となり、
その間に台風24号が猛威を振るって通り過ぎて行ったり何だかとにかく、気象の変化が凄かった日々でした。。。

その台風は関東にも遂に上陸し、交通機関も大事を取って夜には終電時間を待たずして、
全線運休処置にもなりましたね。

そんな時間の経緯を控えて私は、前回の記事から、先々週の土曜日の防災イベントの後の私は、腑抜けまっしぐらでした。

母の滞在中に予定をパンパンに詰めていたが為に必要に迫られて結構早起きをして優等生だった私だったのですが、

その反動が。
マジ、パなかったナ。滝汗

日・月曜日には、コレ以上にない程グータラしてしまいました。

日曜や祝日は基本的に何の予定も入れていないので、その日は一応は起きるつもりでいても

まずは朝が起きられなくて、

基本、ベッドでゴロゴロし過ごすとゆ〜、さながら世の中の働き者なお嫁さん達に憎まれる系駄目パパ的状態みたくなってしまいました。。。ガーン(あかんやろ。)

その日に一番の働き者だったのは、ウチの娘のパパである主人でした。。。お願いごめん!

で、そんな私のゴロゴログータラ三昧な連休が明けてからは、早速予定が。

先ずはPTA本部会計のY先輩と朝方に学校で待ち合わせて、
来月に行われる総務委員会に参加して下さる子供会の地区責さんに支給する費用に関するお手紙を作成して配布しなければならなかったのです。

集まってからは応接室でパソコンとプリンターを立ち上げて2時間強、二人で諸々の作業をしました。

個室に2人きりの作業だと捗りますね。

前回の記事では、私は心が狭くて性格が悪いので先輩について色々と愚痴りましたが、
今更ですがソレに罪悪感を抱く程、恙無く終わりました。( ̄▽ ̄)

色々とサポートをして下さる方なのです。
冷静になると短気な私で申し訳なく思います。
仕事が出来る訳でもない癖に、先輩に対して色々と棚上げしてブーブー文句垂れるとか、何様なんじゃろうか。私。。。チーン
(反省中)

ともあれ、無事にお手紙配布の処理を終えて解散しました。

先輩が、会計用の通帳を持参されていたので少し経費の入力も行いつつ、
全部は時間的に厳しかったので学校でコピーを取らせて頂いて持ち帰りました。

まだ、入力していませんが…ニヤニヤアセアセ

その後は急いで自宅に戻り、お昼ご飯を作ってその日にデイサービスがお休みだった義母と食べた後、外出の準備をして再度、家を出ました。

午後からは足もみKMRさんにて、私の足もみの予約を入れていたのです。

この日はマダ、雨が降ったり止んだりしている日でした。
自分の車で出発し、
駅に着いたホームでその時点でまだ来ていなかった電車待ちをするのに
国立駅の乗降口に都合の良いポイントまで移動したのですが、
そこで私よりも少し遅れて付いて歩いてくる別の女性客が居たんです。

で、その人も私が待っている場所に止まられたんですが、その時点で他に誰も待っている人が居ない所でラッキー!と思ったりもしていたもので、
内心、コイツ来んのかよ…嫌だなぁと思ってました真顔

そこで終われば良かったんですが、
その人、少し後から来たくせにガンガン先に乗りたいオーラ全開で、
少しずつ私が立っている場所に迫ってくるんですよ。

そゆの、私もメッチャ嫌いでムカつく心狭い型なので、
ワシが先じゃムキーオーラで、あからさまにそのオンナに張り合って応戦しながらの電車到着待ちをしていたのですが、
御構い無しの態度で更に怒りゲージに不快指数が溜まる様な待ち時間を過ごし…。

んで、いざ開いたら、我先にと入りやがりましてね。。。

ソイツにその時空いていたドア側角っこの席を取られて、ムッチャムカつきましたムキームキームキー

この、順番抜かしゲス野郎ッ!!!

と、怒りながら私よりも前の駅で降りたソイツをジトンと見守った後( ̄▽ ̄)に自分も国立駅で降りました。

プレミアムコースで裕貴先生に揉んで貰い、院長先生に揉んで貰い。
院長先生、右腕が腱鞘炎になってしまったらしく痛みがあるにも関わらず一生懸命に揉んで下さって、
ありがたかったけど大事な腕なので、心配でした。えーん

足は老廃物が溜まっている状態だったので揉んで頂いている間は痛かったのですが、
終わったらスッキリで、爽やかな軽さが流石でした。

ヤハリ私の足は末永く揉んで頂かなければならない。。。
(イヤ、そこは自分でも揉もう…?タラー

その後、自宅に帰宅して娘を呼んでイオンへ向かいました。
いつもの様に屋内の駐車場に停めようと場所を捜していたら丁度良い場所があったので、近付いたら後ろからマフラー壊れてんの?と言わんばかりの爆音を垂れ流す、
まるでゴキちゃんが体を変形させて冷蔵庫と床との隙間に入る形に似た感じの平べったい車がやって来ました。

ウルセ〜なと思い少し気になりつつも、
そもそも私が先に停められる場所を捜しつつ走っていたし、ソコは駐車場でした。
そして停めようと思ったのが私の位置からはモウ直前の場所だったので、そのままバックして停めたのですが、そんな爆音車でなくとも、
普段から後ろにクルマが居ると少なからず焦るので、その時は運転技術的に私にハザードを出す余裕はありませんでした。

てゆ〜か、最初からその何一つカッコいいと思えもしないクソゴキ車が妙におまえ邪魔じゃ退け的圧迫感を醸し出して後ろに付いて来ていたので、
何か感じ悪いな…と思いながらも、
私はその空いている場所にその時停めたくて車を進めていたので、停めた訳です。

…ん。
カッコ悪い車を改悪した状態で走らせて悦に入る人って、低脳な人が多いのかな?(^^)

駐車場の順路をたまたま前で走る事になり、ハザードを出せなかったけども空いていた場所に車を停めただけの行為が、低脳ドライバーの気に障ったらしく、
一度通り過ぎて行ったのにアホみたいに音とスピードを出して一周してワザワザ戻って来まして、
娘と供に車を降りてエレベーターに向かう私を睨みつけて去って行きました…タラー

んん?
アホヅラをわざわざ私に見せ付けに来てくれたの?
黒髪短髪、黒縁メガネの何一つ迫力もない、
フツーの若造男だったけど、

もしかして、私に対する威嚇のつもりで…?滝汗

イヤイヤ。

乗ってた車はサッパリの無魅力でぇ、
しかもこんなド田舎のイオンモールで逆にエターナルなダサさを演出しただけでしたが。ニヤニヤ

まあ、そんな厚みのないヒヨッコ若造にメンチ切られた事に怒りを誘われてしまいましたが、

その程度…?

今朝の件と言い、もうスッカリばばあ入ってる私的には、
最近の若者はどうなっとるんじゃ?!ムカムカって、なりました。

折角の足揉みの日だったのに。
この日は気分の悪い若者の行為にサンドイッチで何だか台無しに。
残念でした。。。真顔

そして、その翌日も足揉みでした。

今度は娘、ニーナの方の足揉みです。
朝、KMRの葛西さんから今回の足揉みに関して携帯にお電話が入っていた様なのですが、
バタバタしていて大分経ってから留守電にメッセが入っていた事に気付きました。。。

院長先生の手の具合が良くないので、院長チェック無しでも良いかどうかを問う内容だったのに、
答える事も出来ないままに直接娘と突撃してしまいましたアセアセ

勿論、無理はして頂きたくなかったので娘の学校チェックは無くても大丈夫だと伝えようと思いながら向かってはいたのですが、
結局、毎回指名の副院長先生の施術が終わった後に娘の足の状態を軽く見て下さってその後、
再び副院長先生に指摘された部分を仕上げて頂く様な形になりました。

手が痛いのに、母娘で連日の足揉みをして頂いたしまって、申し訳なく思いますショボーン

和智先生、その節は大変お世話になり、ありがとうございました!
早く腕が良くなりますように。。。

さて。

更にその翌日は、Trefle kitchen坂部先生のお料理教室の日でしたにんじ

今回は、デイリーコースを受けて来ましたよ!

勿論、お手製甘酢あんかけソースのミートボール、海老とニラのビーフンにココナツとタピオカのデザートでした♪ラブ





何もかもが、とっても美味しくて手軽に作れそうな気がしたので、
私が夕飯を作るのは本当に久々なのです( ̄▽ ̄)が、翌々日に早速家でも作ったんですラブラブ

…そうしたら、ハンバーグが大好きなミートボールもビーフンも、娘の好みのお味だった様で、
美味しい!と言って、珍しく沢山食べてくれました〜笑い泣きキラキラ

どうやらどちらも娘の好みの味だったみたいで、作った甲斐があったよ。。。

ううう…。

Trefleさんには母を連れて行った後には初めての坂部先生のコマでの参加でした。

男の子のママさんが2人お子様連れで参加されており、もう1人は妊婦さん☆

昼間はノンビリと時間が過ぎてゆく事が多いのですが、
和気藹々とお料理して、何だか、ママ会みたくなってました(笑)

10月もまた幾つか参加予定なので、楽しみです♪

そしてそして、その翌日。( ̄▽ ̄)

大好きなお友達Kさんと、ひっさびさ!にデートをしましたデレデレハイビスカス

もぉ、大好き!(笑)
一ヶ月前から約束をしていて、予定通りに会えました。
とっても、嬉しいですイルカ

どこで会うかは決めておらず、約束の日の直前になってLINEで集まる場所を決めたのですが、
今回は私が合羽橋の道具屋街に行きたくてKさんにお願いしました。チューリップ

洗面所の陶器の洗面台を洗う用のピンク色をしたタワシが追加で欲しかったんです( ̄▽ ̄)

それで、ありがたい事にKさんからは快諾が貰えて道具屋街へ繰り出す事に♪

田原町駅で待ち合わせをしたのですが、その日はダイヤが乱れていて浅草線の上野で一旦降りなければならず、
それから更に田原町駅へ向かう事になった為に偶然同じ電車だったみたいで、ホームでの合流が叶いました(笑)

Kさん、以前の体調不良からスッカリと脱しておられ、お元気そうで嬉しかったです☆

その後、道具屋街まで歩いて以前も一緒に行った事のあるお店を捜したのですが、
程なくして直ぐ無事に見つける事が出来、
私はお目当てだったタワシを幾つかと、ついでに娘が学校で使う書道の硯を洗える掃除用タワシと、
それから洗顔用ヤギ毛の刷毛を買いました。ウインク

その後、Trefle kitchenでお料理を習う際に使わせて頂いた長い牛刀包丁がズット気になっていた私は、
それに似た包丁を引き続きお店を回って捜させて貰う事にしました。

で、フラッと入った包丁専門店を見せて頂いていた時にお店の人に聞きつつ見つけた一本の包丁を衝動買いしちゃいましたおねがい

凄く高価な包丁でしたが、それは良く切れるとの事でどうしても欲しくて堪らない衝動が我慢出来なかったのですタラー

Kさんはそんな私の行動に若干、引き気味でした。。。滝汗

ソレがコレ↓なんですけど。


後にあのデイリーコースのメニューを作る際に使ってみると、

ムチャクチャ使い勝手が良い!!!

物凄く快適に良く切れました。ラブ

家庭用にあるまじき価格の包丁でしたが、モウ病み付きになりそう。
買って心底良かったと、そして一生使えると思いました。

もし切れ味が落ちたとしても、その包丁屋さんへ持って行くと二週間のお預かり納期がかかるものの、
無料で研いで貰えるそうなので、
そのシステムを利用して大事に使いたいと思います。

モウ、包丁とか大好き〜!!!ラブ

でもコレでイマイチ…となって次々に買い直さなくても良くなったかな?なんて思うのでした。

Kさんには買い物をするに当たり、様々な面でアドバイスなどの参考意見の協力を頂きました。
他人の買い物なのにお付き合いして下さってありがとう!おねがい
心から感謝です♪

その後、浅草まで足を伸ばしてデニーズでランチをしてから、
浅草橋のシモジマ本店に移動しました。


コレも、私のリクエストに応じてお付き合い下さり、ありがた過ぎて頭が上がらないかも…アセアセ

とても楽しい時間を過ごせて幸せでしたが、
ソレが私のみが楽しむみたいな一方的なものでなければいいなと願うばかりです。

ずっと雨ばかり続いていた日々だったのにその日だけ奇跡的にお天気も良く、
よく晴れていました。

幸せな一日でした照れ

その翌日は土曜日で、再び雨が降りましたタラー
台風24号が近付いていたからです。

…土曜日なので学校の休みだった娘と共に鈴木のディーラーへ赴き予約していた車の点検をして頂きました。

担当の営業さんが不在だったみたいで、別の営業さんが対応して下さったのですが、
当たり障りなくフラットな対応過ぎてモヤっとする場面もあり。

自分の売り上げとは関係無いとはいえ、サービス的な面が一切なしだったので、
う〜ん、今後は何があってもこの人から車を買う事はしないだろうな〜なんて内心で思いつつ、
点検の間、ただひたすら携帯を弄って時間を潰しました。

事前の気になる点として、ハイブリッドにしては燃費が悪くない?的な話をしていたのですが、
その後誰からもその件に関してはオールスルーなのが逆にあっぱれだったかな。( ̄▽ ̄)★

ハイブリッドでない同じ車種の車を代車で約一ヶ月乗らせて頂いたのですが、
ガソリンの減り方が倍程違うって、幾ら何でもおかしくないですか?しょんぼり

何の為のハイブリッドなのか分からなくなりつつも、普通に点検が終わったので、帰る事になりました。

その頃、担当の営業さんが戻って来たらしく、ご挨拶とその後の対応をして下さいましたが、
途端に同行していた娘に対して至れり尽くせりな感じのサービスをして頂けて恐縮でした。

同じ営業所のスズキなのに、営業さんによって対応が全然違うな…ガーンと、驚く。

雨の中、道路への誘導をして頂きながら見送って貰い、
その後、地元の東急ストアさんへ寄って夕飯の買い物をして、
ストア内にあるパン屋さんの喫茶コーナーでお昼を食べてから帰りました。

夜にはデイリーコースで習ったミートボールとビーフンを前日に買った包丁を使って作ってみたのですが、
予想より時間が掛かって仕事から帰宅した主人から腹減ったコールを何度も出されて焦る結果に。。。

悲しい。

こんな風に↓出来ました。


見た目は良ろしくなくても、レシピ通りの分量で作ったので、味は、まぁ同じ…(笑)

予定していた仕上がり時間より遅くなりましたが、美味しく出来て良かったです。( ̄▽ ̄)

で、その翌日となる日曜日。

関東は夜に台風が直撃した日なのですが、
実は、数育会関東支部会員で、神奈川県にて水道方式を生徒さんに教えていらっしゃる有賀先生が定期的に開催している、

お母さんの為の算数教室へ参加予定の日だったんですね。( ̄▽ ̄)

朝はマダ雨も降っておらず、風も吹いてはいませんでした。
寧ろ空模様は穏やかな感じだったので、今回は娘を伴って参加する事にしました。

電車を一度だけ乗り継いで横浜駅へ向かいましたが、帰りも含めて2人で座席に座って移動が出来たのでラッキーでした。

横浜って遠いイメージがあったんですが、電車で向かってみると何だか、意外と近いな〜と思えました。

気のせいかな?www

横浜駅から普通に歩いて数分で会場である神奈川県民センターへは着けるのですが、
この日は早目に駅へ着けたので、駅のドトールで少し娘とお茶をしました。

ソレから会場に着き、会議室でみっちりと小学生の掛け算について学びました♪

有賀先生の算数教室では、毎回、もの凄く精巧な手作りの教材を使い、
ソレらは持って帰る事が出来ます。

とても素晴らしい教室です☆(笑)

今回は、数育会独特の教具である掛けわり図を使いました。
とても、使いやすく作られた有賀先生オリジナルの掛けわり図で、
参加費に見合わないお得感があり、
いいのかな?と思いながらも、ホクホクしながら持ち帰りましたちゅー

来月もまた、参加予定なので楽しみです。

水道方式で学べば、数学が得意になる事請け合いだと思わずにはいられません。
私自身、数学を基礎から、根本的な考え方から学び直せる幸せを感じています。

精神的に未熟な娘は終始集中出来ずに落ち着きませんでしたチーンが、
今回、同行した事で何かしらの外的影響があればいいのにな〜と思います。

そして終わって解散した頃からパラパラと雨が降り始め、
徐々に強さを増して来ました。

しかし折角娘と横浜へ出て来たので、高島屋へ寄類事に。
娘のと2人、とある方に贈り物をしたかったので、
良さそうな品を捜して買い物をしました。

無事に買い物を終えた時には既にお昼時もスッカリ過ぎてしまっていて、
流石にお腹が減っていたのでどこかお店でランチをしたかったのですが、
雨風が段々と心配になって来るお天気となり、早目に帰った方が良さそうだと判断し、
電車を来た時とは逆に乗り継いで帰宅しました。

駅のホームでは、夕方から運行の本数を減らし、夜には完全運休になるとアナウンスが流れていて、
突然の事だったので、ビビりました。

先日の台風の時に大阪では、予め運休を周知していたと思うのですが、
関東圏でもソレをしていたのか、
はたまた情報収集不足で私だけが知らなかったのかが分からず、
兎に角一刻も早く帰った方が良いだろうと、空腹を抱えながら娘と帰宅の途に着きました。

自宅には16時前に着き、
その後主人と合流して我が家の愛犬チワワのちわたんの咳止めと心臓のお薬を処方して貰いにイオンモールの動物病院へ行きました。

そのイオンも19:00閉店の予定である事を告知しており、ちわたんの受診を主人に託し、それを待つ間に急いで5%OFFデーの買い物を済ませました。

そのどさくさに紛れて、気になっていた資生堂のファンデを化粧カウンターの美容部員さんに声を掛けて購入。

コンパクトがかわいいデザインでウキウキ♪
それからスタバで飲み物をテイクアウトし、ちわたんのペットフードを買ってから合流すると、
病院の診察と会計は少し前に終わっていました。

その後、激しく降り始めた雨の中、車でほっともっとへ夕飯用の弁当を買いに走り、
帰宅した後にみんなでご飯を食べました。

やっと空腹が満たされ、ユックリ過ごしていたのですが、深夜に向けて暴風が吹き荒れて不安な夜を過ごす事になりました。

風の音が明け方まで聞こえて来て、夜中に何度が目が覚めました。
おさまるまでは、流石に何だか怖かったです。。。

翌日、快晴。

家の前の崖下の河川がありえない程増水していました滝汗が、快晴。

メチャクチャ暑い日となりました。

その日の授業が終わったら娘を耳鼻科に連れて行く約束をしていたので、学校へ車で迎えに行きました。

しかし、一向に帰ってこない。。。

終業時間から逆算してほんのり予定していた時間よりも大幅に遅い時間にやって来た娘。

この日は歯医者の予約も入れていたので焦りつつ急いで耳鼻科に向かうと、

ムッチャ、混んでた…ゲロー

イライラしながらも大人しく順番を待っていたのですが、一向に呼ばれる事もなく、
結局、歯医者の予約時間が過ぎた頃に診察が終わってしまったので、
歯医者さんはキャンセルの電話をする羽目に陥りました。

耳鼻科では、耳垢が硬くなってへばりついており、痛みが生じていた様です。
耳垢掃除をして頂いてスッキリした娘は、耳の痛みが引いたとの事でした。

後、夜になると鼻水が出ていたので診て貰ったら秋の花粉症だとゆ〜事実が発覚しましたショック

で、お薬を七日分処方して貰い、
薬局に寄ってお薬を受け取って帰る事に。

その後は郵便局の本局へ行ってお金の出し入れを行い、
次にイオンへ向かって夕飯を買ってから帰りましたアセアセ

怒涛の様な9月下旬から昨日までの一日です。

今日は六本木のスタジオCにて少人数制のマット&フロアに参加し、大充実だったのですが、
それはまた後程、別の記事として仕上げてアップしたいと思っています。

毎度毎度、とんでもなく長くなってしまう当ブログをお許し下さい。

まぁ、遊びに来て下さる方も疎らでお気楽なブログですので、
長文になろうが下品になろうが、内容的に最低になろうが御構い無しに気の赴くまま、
好き勝手自由に書き散らしておりまっす。( ̄▽ ̄)ケケケ。



土曜日の夕方の新幹線で我が家に遊びに来てくれていた実母が岡山へ帰ってしまいました。

 
いざ別れる時の朝に、スッカリ寂しくなってしまった娘が、おばあちゃんウチに住んで〜!と、言い出したりもして…アセアセ
 
今迄は、岡山-東京間の長距離である事と、何より生前の母の旦那の身の廻りのお世話で中々ユックリと我が家に滞在出来る機会も取れないまま月日が流れてしまっていましたが、
ようやく母の身辺が穏やかに落ち着いてきて、この度は少し長めに遊びに来て貰える機会に恵まれました。照れ
 
外孫の立場である娘も、おばあちゃんが2人揃って自宅に居てくれて嬉しかったと思います☆
 
私も嬉しくて、既に予定を入れていた様々な場所に付いて来て貰って、
私の今の生活サイクルを一緒に体験して貰えて、とても楽しかったです♪
 
その様子はチョコチョコこのブログでも過去の記事で紹介させて頂いたのですが、
最後に、当初予定した滞在を数日伸ばして迄参加してくれた子供の学校公開の様子も付け加えつつ、
更に今回は、その間に参加したPTA本部活動をした事の記事も書きたいと思います。星
 
今回の滞在で私が母と都内に出向いたのは、六本木にある樫木先生のスタジオへお邪魔させて頂いたのが最後となりました。
 
振り返り、本当に楽しい思い出ばかりを紡げたなぁと思います。照れ
 
そして、何と15日に参加した丸本チンタさんがゲストの都民講座の様子を綴ったブログには、
最早私らのアイドルと化した(笑)キュートガイチンタさんがご本人のブログ記事でその時の記事をリブログしていただけるとゆ〜僥倖にも恵まれ、
もうもう、スッカリと生きてて良かったニヒヒ的な思いに包まれております!
 
ありがたや、ありがたや〜お願い
 
チンタさん、ホンマに丸ごとええ人や…。
 
これからも、大活躍して欲しいと心から願いますキラキラ
 
素敵な奥様のまーにゃんさんやとっても純粋でかわいらしいもっちゃんと一緒に人生を生きて行かれるご主人であり、パパさんなので、
本当に強く強く、そう思えます。クローバー
 
さてさて。
 
その後、娘の小学校では二学期の学校公開が行われました。
朝の自習タイムから、給食や掃除時間を除いた5時間目迄の時間の様子を保護者が自由に参観出来るイベントです。
 
娘自身の希望もあり、そして母も学校で過ごす娘の姿を見たいと言ってくれたので、張り切って朝から参加しましたイルカ
 
その日は早起きをして朝の用意も早々に済ませ、娘を学校へ見送った後に義母がデイサービスに行く準備も整えてから、
駅まで主人をおくりつつ、自宅を出発しました。
 
しかし、そんな楽しみにしていた予定の日は生憎の雨の日で、特に午前中は時に激しい雨に見舞われるとゆ〜、お天気が悪い日でありましたえーん
 
そしてこの日はソノ翌週にPTA本部の会計係単独のお仕事として、
例年、各子供会の地区責さん宛にお手紙を配布しなくてはならない日の期限が迫っており、
学校公開の間に会計の先輩Yさんと待ち合わせをして、そのお手紙の作成などのお仕事を幾つかしなければならなかったのです。
 
母にはそのまま授業を見てて貰い、その間に私だけ抜けて学校の応接室に抜けて行くという話になっていたのでした。
 
なので、PTAのお仕事関係だったら学校の駐車場を使わせて貰えるかなぁ?と思い、
今回は雨が降っていて母も一緒なので、場所をお借りして車で行く事にしました。( ̄▽ ̄)
 
普段は原チャリを使うか、どうしても無理気という場合、少し遠くにあるコインパーキングを利用して歩いて行っています。
 
そうして私達が無事に学校に着くと、
 
子供の自習タイムから1時間目の国語を参観し、
 
それから体育館に移動して、開催カリキュラムが学年毎に順繰りに変わるのですが、
娘の学年が該当となる、3・4年生の児童が参加する2時間目に行われたセーフティー教室の様子をを見せて頂きました。
 
3・4時間目は、図工室で専科の先生による図工の時間。
 
それから給食、校内清掃、昼休みを経て、5時間目は算数でした。
 
自習タイムに訪れた娘の教室の前には、一学期に学校で3学年の生徒たちが育てた蚕が紡いだ糸や繭玉を利用して作った工作作品が飾ってありました。爆笑
 

外の壁にはお習字の時間に書いた毛筆の書の展示があり、
教室内には、夏休みの宿題が所狭しと飾られていました。マイメロディ
 
それらを見ながら国語の授業を見て。
 
担任のI先生が、ともすれば騒つくまだまだ幼い生徒達を四苦八苦しておふざけ雰囲気を制止ししつつ、
漢字の授業を展開して下さっていました。
 
ドリルを利用した新しく習う漢字の書き取りと、
その漢字を使った言葉を国語の辞書で調べながら発表して書き出したり、
最後は教科書の内容に則り、
漢字にはへんとつくりがある事を手作りで作成された漢字の部首カードを活用して教えてくれていました。
 
その最中、特に先生に甘えてふざける男子生徒に手を焼く様を見て、
大の子供好きでお節介体質である母が、偶然私達の目の前にいたおふざけ生徒のウチの1人である男の子にアレコレ世話を焼き始めてしまい、ギョッとしました。。。ガーン
 
幸いその子は娘と同じ保育園の子で私もよく知っており、
そのお母さんとも出先であった時に立ち話が出来る様な関係でもあったので良かったのですが、
もし全く知らない子だったらと思うと、ドキドキします。
 
私の目からは、不審者全開に見える…チーンから、止めてホスィ。
 
そして娘に至っては、
ふと後ろを振り返った時におばあちゃんがその子にめちゃくちゃ構っていて距離が近かったのでゲッ!とゆ〜表情を浮かべていました。
 
うん。ママもその気持ち、分かったよ滝汗
 
男子生徒自身は、最初は戸惑いつつも何故か母にお礼を言ってくれたりしていて、
妙にふざけるけど、根はヤッパリ素直な子である事が伺えたのでした。
 
私も、娘と保育園の頃からご縁があって知っているその子やお母さんの事を個人的には好きなタイプなので、そんな風に感じられた事が嬉しかったです。
 
しかし、子供からの報告なんて敢えては無いだろうし、
その時の場面を全く知らないままでいるであろう彼のお母さんには申し訳ない気持ちになります。
 
特に私の口からもこんな事があって〜なんて言い出す事でも無い事ですしねアセアセ
 
このまま黙ってしまいますが、どうかお許し下さい。ぼけー
 
その後、子供達と共に体育館へと移動をし、セーフティー教室を公聴して参りました。
 
1時間目の立ちっぱなし参観で足が痛くなってしまったらしい母は、
体育館に並べられた保護者用の椅子に座れる事がありがたかったと言っていました(笑)
 
今回のテーマは、不審電話と万引きについてでした。
 
まず、家人が留守中で子供だけの家に掛かってきた個人情報を聞き出したい目的の不審電話に易々と応じてしまう対応。
それを見て、何を思うのか。
そしてそんな時、子供はどう対処すべきなのか。
 
もう一つは、2人の子供だけで遊ぶ際に寄ったお店で、
十分なお金を持っていない時に欲しい商品を目の前にした子供達。
お金は足りないけど欲しい気持ちが募る中、
友達に後押しされて、つい商品を持って帰ってしまった女の子。
 
これらのシチュエーションが担任の先生方の寸劇にて展開され、
みんなで考えて勉強をする時間でした。
 
司会進行の先生から質問され、実際に手を挙げた生徒が対応してみる時間が設けられ、
その時に場を盛り上げたくて激しくウケ狙いの対応や、
子供ながらにキチンとした対応を発表する子が居ました。
 
先生からは、真面目な話、不審者相手に調子に乗ってあんまりふざけ過ぎた対応をすると後々怖い思いをする事になるので、
その事をシッカリ念頭に置いておいて欲しい旨と、
 
不審電話は長く話さずにサッと切ってしまう事が大事であると、
2人の生徒の対応発表からそう結論を出して話して下さいました。
 
万引きについては、
盗った子も悪いけど万引き行為を進めてその行動を後押しした子も悪いという事を考えて話し合う内容でした。
 
最後は、地域の警察署の生活安全課の職員さんからのお話があり、解散でした。
 
毎回、為になるセーフティー教室だとは思うのですか、どうしてもまだ幼さを残す生徒達の頭にどの程度理解が出来たかな〜?と、
ぶっちゃけ疑問に思う気持ちもあるのでしたタラー
 
何故なら、ウチの子には全く反映されてないですからね。。。
うう、折角だからちゃんと響いて欲しいと思います。
 
このご時世、シッカリとした防犯意識は本当に大事なことですよね。
 
3・4時間目は図工室での図工の時間でした。
 
が、私は会計の先輩Yさんからお仕事しましょうコールが届いたので、
最初の触り以外、丸々見られず。ぼけー
 
参観は、母に託しました。
図工専科の先生の顔だけ、見られました(笑)
 
それから急いで先輩の待つ学校の応接室に向かった私。
 
しかし、気付く。
お手紙をプリントアウトしなきゃいけないのに、その心づもりで用意をしてきていなかった事を…ゲロー
 
(お前、何しに来たんや。。。)
 
辛うじて、過去の私がPTA用の袋に入れっぱにしていたPTAデータのUSBメモリがあったので事なきを得ましたが、
今のところ、最新のデータは私の自宅のパソコンのハードに入っており、
そのUSBメモリには少し前の古いデータしか保存されていないとゆ〜、微妙に役に立たない内容だったのですチーン
 
それでもいちお、
学校にあるPTA用のパソコンとプリンターを用意し、そのUSBメモリを差し込んでファイルを開きました。
 
が、いかんせん、内容が更新前の物で古い。ガックリ
 
先輩に指示された内容で、ファイルからファイルへ数字を入力するのに、
入力前のファイルのデータ自体を記憶を元に最新の物に入力し直してから出ないと出来ない事に気付き、
ポンコツ頭の私の記憶を呼び覚ましつつ作業せねばならなくて、やたら時間が掛かってしまいましたえーん
 
てゆ〜か、先輩。
アナログ人間だからと言い、パソコンもお持ちでないからと、その辺の事になると、全てが完全にノータッチ。
 
しかし私も、元々結婚してから全くパソコン環境に無い生活だったのに、
本部に就いたから仕方なく無理して色々揃えたんだよ。。。
 
なので、あんまりあからさまにノータッチで居られると、モニョる。
 
この時代だから、殆どの人がパソコン世代だとパソコン環境について聞かれもしなかったんですけど、
あなたがアナログ人間だったら、
もしかしたら私もそうかも?とか、一瞬でも思ってはくれなかったんだろうか?と、恨めしく思うのです。
 
私の場合、あまりにも当然の様にハイ、データ担当ねって感じで進められたので、
私はパソコン使えませんとは言いにくくて言えませんでしたえーんえーんえーん
 
まあ、そんな話は、今更なんですけどね。しょんぼり
言わなかったのは私ですし、
幸いパソコンは買って放置していたのがあって、
オフィスをデータで買って、エクセルもワードも使える様になったから。
 
プリンターも、電話に繋いだファックス複合機を偶然買って持っていたので、接続さえ出来れば使えたのです。
 
そんなこんなで何とかモタモタと作業しつつ、
別の作業で、子供会未加入の為にPTA会費未納入となった世代の方々にお支払いをして頂く為の封筒の表に印刷をしたり、
子供会未加入の方のリストをプリントアウトしたり、
会費宜しく的なお手紙を人数分プリントアウトしました。
 
印刷後、会計役の人の名前が古いモノになっていて修正テープで手直しなければならなくなったり、
ポンコツの私がやらかした尻拭いを先輩に手伝って貰う様なミスもやらかして、
3・4時間の時間が丸々潰えました…ゲロー
 
先輩もお子さんの様子を見たかったに違いないのに、申し訳ない事をしました。
 
私は全く頼りにならないポンコツですえーんえーんえーん
 
間も無く母から、授業が終わってしまったよと連絡の電話が入ったので、
角っこにある図工室と廊下で繋がっている応接室に誘導しました。
 
先輩に断りを入れて母を応接室の隅で待たせつつ作業を続行。
 
その内、小学生生徒の校内清掃の時間になってワラワラと子供達が担当配置に着いた頃、
私達の仕事もひと段落着いたので、室内を片して解散になりました。
 
偶然、隣の部屋の清掃担当だった娘のクラスの子達の中に、
母が1時間目に構っていたあの男の子が居て、
又々濃く馴れ馴れしく構いつ始めたウチの母。
 
や、やめれ〜ぇ!ポーン
 
…けれども、意外と満更では無さそうな反応を返してくれる男の子。
 
それを見た別の子が、キミのおばあちゃん!?と反応していて、
 
アワワ…違うのに。ゲッソリと、思う私。
 
掃除から1人離脱して玄関先まで、着いて来た彼に別れを告げ、
先輩にもお礼を言って別れ、
大分仕事に時間が掛かってしまって外でお昼を食べる時間が無くなった事に、どうしようかと悩む私。
 
学校の近くにラーメン屋があったので、最初は歩いて向かってそこで食べる予定だったのですが、
外を見ると、激しく雨も降っている。
 
場所も曖昧だったラーメン屋がどの辺だったかを先輩に聞くと、距離が遠いと言われたので更に悩んで、
5時間目をどうするか母に問うと、
立ちっぱなし授業参観で足腰が尋常じゃなく痛いので、モウ帰りたい…。
みたいな流れに。
 
それを強行するのも不憫に思え、思い切って、帰る事にしました。
 
その後、車でイオンへ向かい、フードコートにあるトマトの花でトマトラーメンを食べて、
スーパーエリアで夕飯の惣菜類を買ってから、帰宅。
 
その後、モーレツな睡魔に襲われたので私は昼寝をする事にしました。
 
じきに義母がデイサービスから帰ってくるので、それまで一人で過ごしてね!と、母に告げてベッドへ。。。
 
気が付くと、18時が過ぎていましたてへぺろ
 
義母どころか娘も公文から帰宅しており、母が娘の宿題する様子を見てくれていたのです。
 
起き出した私は、慌てて今朝出来ていなかった洗濯と風呂掃除を始め、
その後、公文の問題の答え合わせを終え、間違った回答の直しをさせ、
宿題の監督をし、
それから夕飯の用意を整えてみんなで揃ってご飯を食べました。
 
家族は私よりも早くに就寝してしまうので、その夜はお風呂のお湯張りをしたその湯に私だけが入って入浴を済ませてから一番遅くに床に着きました。
 
日中は、あんなに降っていた大雨も夕方頃には止んでいて、娘が公文から歩いて帰る時、濡れずに済んだのが良かったなあと思います。
 
初めての孫の学校公開を見られてとても喜んでいた母でしたが、唯一見逃した5時間目の授業が算数だった事を娘から聞いて後で知り、
母もですが、私までダメージを受けたのは言うまでもありません。
 
学校にいる時は何の授業だったのか、思い出せなかったんですよね…アセアセ
なので、疲れたし帰ろっか!と簡単に帰ってしまったのですが、後悔しています。。。えーん
 
そして母は、その翌日の土曜日に岡山の自宅に戻る予定になっていました。
 
娘と過ごす時間を考えて、遅めの新幹線に乗る予定にしてくれていたのですが、
 
実はこれが、私にとっても好都合だったのです。
 
この日、地域団体主催で、大規模な防災訓練のイベントが小学校のグラウンドにて催される日でもあり、
我らPTA本部役員もお手伝い要因として地域団体の代表の方から会長を通じて参加を募るお声がけを頂いていたのでした。
 
最初私はそれに参加する心づもりにしていたものの、母の滞在がこの日まで伸びて、
更にその為の集合が19:30~だと勘違いしていて、
まあ、母を東京駅まで見送っても急げば何とか帰れるかな?
と思ってグループLINEにて参加を表明しがてら時間を確認に意味で書いてみた所、
朝の7:30集合だよ…?
と、教えて貰って愕然とする私。ガックリ
 
ムッチャ恥ずかしいわ…。チーン
 
でも、これなら完璧に参加出来る!と、思い直して午後から予定があるので、
早目に帰らなければなりませんが、参加します。
 
と、皆さんに伝えてから、参加をする事になりました。
 
そんな訳で、当日の朝は土曜日でしたが、色々と予定が詰まっていた為、早くから起きて準備しました。
 
娘が母とお風呂に入りたいと言うので、その分二人には早目に起きて貰って、入って貰いました。
 
その間に私は朝ご飯を作り、
様々な準備に奔走。
 
お風呂から出た二人にご飯を食べてくれる様に伝え、
デイサービスへ通所予定の義母に声を掛けて起きて貰い、同じく朝ご飯を食べ始めて貰いました。
 
その後、主人を起して、こちらも朝食をお願いしました。
 
その間に洗面所で身だしなみを少しづつ整え、
娘の衣服の洗濯をしながら、義母の入浴準備を整え、
済んだ人々の食器を片しつつ、メイク。
 
バタバタと忙しくしながら動き回り、
その後、入浴介助を終えた義母にもお風呂に入って貰ってから、色々やっていたら、アッと言う間に集合時間の3分前に…ゲロー
 
急いで家を飛び出し、原チャリをぶっ飛ばして学校に向かうと、
PTA本部の男性役員のメンバーさんが粗方揃っていて、
校舎からイベントで使用する会議用の机を運び出している所でした。
 
が。
 
こういった力仕事に女性は足手まといだったらしく、違う現場で指示を聞いてね!
と、気遣われて場所替えをしました。
 
今回、このイベントのお手伝いには書記係の方の先輩は欠席だったのですが、
会計のY先輩は、女子部の方で参加します!と、LINEで明るくお返事をされていたからいらっしゃるとは思ったのですが、
人々の中を探してみても暫くその姿を見かけなかったので、遅く到着されたのかな?
と思い、本部の人達が特に指示をくれる訳ではない事をいい加減思い知らされているのでwww、
別の人々に指示を仰ぎつつくっついていく感じで行動しました。
 
その後、先輩の姿を見かけたので挨拶をして、適度に話しつつメインは地域のメンバーの方にどうしたら良いかの質問をしたりして過ごしたら、ストレスレスに楽しく過ごせたので、今後はそうしようと思います。。。真顔
 
だってさ。
 
民生委員の人が、一応、運営参加者の人は一応名前と所属を書いておいてねって言った時。
 
その先輩は、今回PTAとしてではなく、何か別の団体の所属で来ているから、
私はそっちの方で書きます!なんて言いながら、その女子部?としての名前をおもむろに書き、
そして本部からとしては、私の名前だけをポツーンと書き込んだんだゼ?
この人さ…。ゲッソリ
 
え?私一人だけですか?寂しい~って、
内心何かメチャクチャ嫌な気持ちになりつつも、おちゃらけた感じで言ってみたけど、一切無反応だし。
 
他の活動を掛け持ちして色々とされているか何か知りませんけど、
会計として本来は密接にタッグを組んでお仕事をやらねばならないハズの私の存在をこんなにも無視して自然だと考えるんだったら、
そんな人から幾ら学ぼうと思っても無駄なんじゃないのかと思えてくるし、
もうこの先、一緒に行動する価値なんてないのでは…?と思ったのでした。
 
対して、ほぼ接点も少なくて他の所属だけれども、
現地で稀に合う様な地域団体の人々の方がよっぽど頼れるし、親切だな…って思うのって、どうよ?
 
この先、3月まで一緒とか、ぶっちゃけ、辛いです。
一人でおやりになれば?
ねぇ、協力する気がドンドン失せるよ。
 
助けて、百太郎…!えーん
 
ええと、完全に先輩個人に対する愚痴になりましたけど。
 
この、防災イベントは、凄く大規模で、災害時に勉強になり、そしてイベントとしてもとても楽しいものでした。
 
自治会単位の防災訓練よりも楽しかったなあ。
 
運営側では、災害時に備えての体験企画が幾つか用意されていて、
 
防災カルタだとか、
新聞紙でスリッパを作るだとか、
水道が使えなくなった事を想定し、家にある米とジュースなどの水分を同量厚目のビニールに入れ、
雨水や川の水等を汲んでガスコンロの鍋に入れて沸騰させたお湯に入れて煮炊きし、
蒸らして食べるご飯の作り方だとか、
アルファ米の炊き込みご飯の配布だとか、
消防車の放水訓練など
 
が、展開されました。
 
朝早く来て、準備に励んでいる私達の上に、雨が降り始めた時は肝を冷やしましたが、
少し強めに降りそうにもなりながらも、結局最後は止んでくれて、晴れ間さえ見え始めて暑くなったのがビックリ。(笑)
 
雨で一般参加者も少ないかも…?と思いきや。
 
今年は、予想外に中学生部活の参加者が大勢押し寄せたおかげで、
私が人で担当する事になったジュース類で米を煮るコーナーの煮る係がてんやわんやになり、
最後はイベント時間内に米を炊く事が出来なくて、
小学校の家庭科室をお借りして地域団体の人々が炊いてくれたり、
それでなくても煮炊きが遅れているのに、3台で稼働していたガスコンロのガスが次々と無くなる悲劇が相次ぎ、
あらかじめ用意されていたボンベだけでは足りないとゆ~事態も発生。
 
幾らイレギュラーに参加者が大勢だったとは言え、
実際の災害時、こんなんじゃ対応し切れないね。
反省です…。
 
そんなこんなでいつまでも、米を炊いているうち、アッと言う間にイベントが終ってしまいました。ハートブレイク
 
しかし、参加者の人々は、どうやって来たのかとか、詳細は不明です。
でも、私の所属する地域以外の自治会の人々が来ていました。
 
自治会でも回覧板が回っていたのかなあ?
気付かなかった。。。
 
よく分かりませんが、自治会などの活動に積極的なウチの隣人の家長さんもお見えで、ご挨拶の声を掛けられました。(笑)
 
少年野球の子達も来ていて、その中に、昨日母がやたらと構って仲良くなった男の子が居ましたポーン
そのママさんも一緒。
 
余程、ご縁があるのかも知れない(笑)
 
昨日の出来事には知らんぷりをして、ご挨拶をしておきました。ニヒヒ
男の子は、今日は母は居ないの?
なんて聞いてくれて、何だかやっぱりかわいらしかったです。
 
私は、娘の学校で何度か本の読み聞かせボランティアをしているのですが、
その効果で、読み聞かせをさせて頂いたクラスのお子さんからはニーナちゃんのお母さん!
と、言って貰える事があり、どうやら固体認識して貰えている様なのです。にやり
 
なので、今回もそんな風に声を掛けて下さるお子さんが何人か…。
 
中には、ニーナは今日は来てないの?
 
と聞いてくれる子も居て、どうせなら、連れて来れば良かったかな?
とも、思ってみたり。
 
参加してみてとても、為になるイベントだったので。ウインク
 
トラブルチックな出来事もありつつ、それでもイベントの時間が終ると、後はひたすら片付けるのみ!
 
私もなるべくなら早目に帰らないと、お昼に母がお蕎麦を茹でてくれる事になっているので、
色々と段取りが間に合わなくなってしまうと困るなあと思っていたのです。
 
でも、各自治会の人々の撤収作業は見事なもんで、早々と最初のグラウンド状態に戻っていくのが圧巻でした。
 
私も早く帰りたいので懸命に片付けに励みました。(笑)
 
朝、一緒になった民生委員の新人の方が、これまた体育館に荷物を置きに行っていたのですが、
その荷物を私の分まで取ってきて下さったり、
もう何かと親切にして下さって、感謝感激、雨あられ。
 
こ~ゆ~、ちょっとした気遣いを普通にされる様な方と一緒に居たら、ホッとします。。。
 
ごめん、折に触れて愚痴ブッコんでお見苦しさ全開なんだけどさ。
 
正直にぶっちゃけるとね。
 
私は先輩とは合わないんだわ。
こういったイベント事で一緒に行動すればするほど、一緒に居たくない気持ちが大きくなるのです。
 
時たま合う先輩の、ママを大好きなんだろうな~って思えるお嬢ちゃんの顔を見ると、
イヤイヤ、こんな事を思ってはいけないと考えたりもするのですが…。
 
しかしながら、そのこんこんと生まれる気持ちを抑え込んでいるとどうにもしんどくて役員事態を投げ出したくなってくるので、
ここはひとつ、自分に正直になろうと思います。ニヤニヤ
 
チミの事はもう、気にしない。
 
例え、一緒の会計であろうとも、打っても響かない人とでは協力しては行けないし。
 
私は、好きにするわ~。
 
こんなにも、まさか仕事をする上で足並みが揃えられないとは思いもしませんでした。
悪気の無い人だとも思うのですが、
でも、いくら悪気が無いからって、鈍感過ぎに対するこちらの我慢にも限度があるし、
いつまでも許されるものとは思わないで欲しい。
 
過去に先輩の先輩の連絡先を交換させて頂いておいて良かったと、
今は心から思います。
イザとなったら、そちらへダイレクトに聞きます。
 
でも本音は、先程も愚痴ったけど、この先は先輩一人でやられたら良いのに…と思っていたり。
あ~、ヤメタイ!( ̄▽ ̄)
 
…本部役員をする時は、仲の良い人と一緒にやるのがいいんだなって事を、心底思い知らされました。
一人だと、時間さえ過ぎればその時々で何とか仕事はやり遂げられるかも知れないけど、
合わない人と組んだ時の精神的ダメージがデカ過ぎるんですよ。
 
ハア。真顔
 
…片付けが終ると、女子グループの中でプチ反省会が行われ、その後、速やかに解散になりました。
 
アルファ米の炊き込みご飯と、ペットボトルのお茶をてんやわんやな中頑張ってくれたし!
と労って下さり、1本多く、2本も頂きました。
 
嗚呼、気遣い…!
気遣いに飢えてる、私!!
 
(こゆのが、初っ端から何一つ無いんだもん。
座れる椅子があるのに、そこに座って仕事やろうとかの発想すらも無いんだもん!
お茶なんて、他の人には配りまくるのに、自分らは飲めないのか?とか思うよね。
勝手に飲んでいいのかも躊躇する新人が厚かましく茶なんか飲めんよね?飲んでいいか悪いかとか、教える事にも考えが至らないのが嫌だ。イ~ヤ~ダ~っ!
あ~っ!!!!!ムキーッ
 
…最後は皆さんとご挨拶を済ませ、とある民生委員の方と一緒に校門まで歩きました。
とても良い方で、和やかな気持ちで帰る事が出来て嬉しかったです。
 
原チャリで自宅に戻ると、母と娘が迎えてくれました。
お腹がすいたので、早くお昼にしようと言われ、
取りあえずアルファ米を渡すと、
母は初めて食べたと言い、美味しい!と好評もぐもぐ
 
その後、お蕎麦を茹でてくれて、3人で食べました。
 
母がワザワザ岡山から持ってきてくれた、生協で販売されているお蕎麦の乾麺と、
薄めずに食べられる市販の美味しいめんつゆ。(笑)
 
でも、確かに美味しくて、3束をほぼ食べ尽くしました。
 
程なくして、会社へチラッと仕事をしに行っていた主人が帰宅してくれたので、
そのお蕎麦を昼食に食べて貰いました。
 
その後、いよいよ母を見送る為に家を出る時間になってしまったのです。
 
直前になって、祖母と離れなければない寂しさから愚図り始める娘。
 
それを車内で宥めつつ、
主人の運転する車で一路、東京駅へ向かうのでした。
 
3連休の始まりになる土曜日だったので、高速道路も一部混んでいましたが、
何とか東京八重洲地下駐車場にも車を停められる事も出来、
地上の駅改札の外にあったドトールコーヒーでお茶をしながら新幹線の時間まで過ごしました。
 
その後、移動して私達も入場券を買い、母と共に新幹線ホームへと向かったのです。
 
待合室で少し待つと、母が乗るのぞみの新幹線が到着しました。
しかし、結構発車時刻直前まで車内清掃が終らず、
乗り込むのが遅かった気がします。
 
出入り口が開いてから、並んで乗り込む人々に続いて母も新幹線へ。
窓から母の姿を確認しつつ、発車する車両を追って見送った娘。
 
こうして母は帰って行きました。
 
悲しそうにしている娘を励ましながら、私達も車で帰宅。
地元市に着くまで後部座席にてぐっすり寝入ってしまった私と娘でしたが、
途中で2度ほど主人が急ブレーキを踏んだ弾みに下へ転げ落ちた娘だったのです。
 
主人よ、そんな急ブレーキ、止めてあげて…えーん
 
地元のモスパーガーで夕飯を買って帰り、それを食べてから、
私は朝方のイベントの時に入力して欲しいと先輩から預かった書面を会計データに打ち込んでいたのですが、
そもそも特に何の説明もなく手渡されたので、
ここなのか…?と手探りでファイルに入力する感じで進めていたのですが、
よく分からない箇所や、
他の部分でも、今の時期に周知が必要ではないのかと思われる書類の存在などが色々と出てきて、
私では判断出来ないと思い、早目にあらかじめ先輩には聞いておいた方が思う事項をLINEで伝えたのですが、
途中でやり取りが途切れて作業が出来なくなってしまいました。
 
まあ、でも連休があるので、その期間内にお返事を貰えればスムーズには進むかなと思うので、
それを待つ事にして、その日は眠りに着きました。
 
そんな感じの金曜・土曜日の出来事です。
 
長くなり過ぎですが、実際にこれだけの事があったんですよねえ。
ビックリ!(笑)
 
 
本日は、午後から生憎の雨模様。。。

そんな全く振るわないお天気の最中、今日も岡山から滞在中の母と共に六本木へと赴きました。けろけろけろっぴ

スタジオCで、お昼から樫トレ基礎少人数制のプログラムを予約していたので、
ガッツリと参加をしましたルンルン

今朝は、主人が昨日、自分の車を会社に置いて帰って来た為に足が無くて、
その故に仕事に行くのを駅まで私の車で送って欲しいと言うので、送らねばならない事になりました真顔

なので、その分朝の時間がタイトになりましたが、何とかそれまでに朝食用意や娘の朝の準備&学校への見送りとゴミの日のゴミ出し、
義母のお世話に私の出かける準備を少しずつ整えたりして何とか全てをクリア。

で、可能な限り急いで主人を駅まで送った後にその足で自宅に戻り、
実母を回収して六本木に向けて再び家を出ました。ニコニコ

考えていた電車の時間に間に合うか少し不安でしたが、
何とかソレも間に合って母と2人、和やかに移動…照れ

と、思いきや。
行きの各停電車の中で、ヘビーな家庭の真相裏話を色々と聞いて悲しくなり、気分が沈みました。。。

1人の時はいつも、コレ幸いと爆睡して幾分かスッキリしたりしている時間だったのに、
聞いた話、ムッチャ重〜い…アセアセアセアセ

お陰でアッと言う間に大江戸線に乗換え出来る駅に着いてしまいました。。。

乗り込んだ行きの地下鉄車内は混んでおり、六本木駅までの間、ずっと立ちながら話をしてました。

少し、寝たかったナ〜( ̄▽ ̄)とか。てへ。

…その後到着した駅からミッドタウンを目指して歩き、開店直後の三和さんで親子丼を食べました。
時間に余裕が無かったので、今の母がなるべく早く食べられる物と言えばコレしか無かったので前回と同様の昼食になってしまいましたにやり

それをチャチャっと食べてから、フロアの出がけにモクモクファームで夕飯用のお弁当を買い、
先生達への差し入れも買い、
スタジオCへ向かって歩き…。

ドアを開けると赤系の色の服が映えて、今日も溌剌と美しい樫木先生の姿が目に飛び込んで来ました酔っ払いハート

ちゃんと始まる前に着けたけど、今日は先生方の方が到着が早かったみたいです。
わーい!ルンルン

パンツのキラキラしたワンポイントの飾りが、とにかくとってもキュート!
今日のウエアのパンツは、特にとても好みで、本当に素敵でした。。。ドレス

受付で母に別れを告げ(笑)、
フロアに降りて着替えてから時間になると、本日の樫トレ基礎が始まりました。

今日は久し振りの参加者さんがいらしてて、
その為、特にジックリと丁寧に動作をご指導頂けました。

なので、密度がとてもとても、濃かったと思います。

アッと言う間の1時間半でした。
少人数制なので、先生や庭山さんのチェックの目がその分、全員に行き届き、
私もヤハリ色々と指摘されてしまいました滝汗が、久し振りの方向けに丁寧・ジックリ指導だったので張り切っちゃいましたよ〜ウシシ

過去に、駆け足で、スパルタで…。
と、様々な指導パターンのバラエティに富んでいるプログラムですが、
今日は特に、本当にとても分かりやすい流れだったので私の中でもジックリと自分の繰り出す動きと向き合えた様に思えます。

なので、あんまりアワアワと焦ってしまうシーンも無かったのですが、
私の視線の悪癖は出ちゃいました…ぼけーガーン

生の先生の後ろ姿を見てしまう癖。

正しく動きを追う為には、まず鏡の中の先生を見なきゃいけなくて、
鏡の中の先生を見て教われる様にしていく事が基本で効率的なやり方なのかなと思うのに、
ついつい、後ろ姿でやろうとしてしまうえー?

そして、鏡の中の先生の動きと自分の動きを見比べて修正が出来るのが理想の形なのに、
その形で受けた情報を処理していくのが難しいとゆ〜。

その基本的な受け方に、まずは慣れなきゃ!

と、思います。

あ〜、あらゆる方面で課題が山積みです。滝汗

でも、課題に挑戦出来る幸せも感じていたりデレデレ

今日も、とても充実していました。
毎回ですね、この充実っぷり!

上京して来てくれた母を連れても、予定通りに申し込んだプログラムに参加させて頂けて良かったと、しみじみ思いますキラキラ

参加する度に必ず思うけど、
樫木メソッドが大好きですラブラブ

スタジオCも、
先生も、庭山マネージャーさんも赤江さんも、みんな好き!

今月の予約したプログラムは全て終了したので、
また来月新たに受けられるのがとてもとても、楽しみです流れ星