波瀾万丈ってこのことだ

波瀾万丈ってこのことだ

ブログの説明を入力します。

12月下旬に入試をやる大学があります。受験するかどうか決めていなかったのですが、センター試験のほぼ1か月前に試験があって、合格発表はセンター試験の前という日程から、「受けてみてもいいかなラブラブと思い始めました。というのは、緊張して失敗しても、センターまで時間があるので、立て直せるかもしれないからです。
 
お腹の配慮申請をしないとなりません。早速、その大学にお電話してみたら、「出願開始日の一か月前が配慮申請の期限です」と言われました。それって早い話、今週末締切ですアセアセ そこで、「大学入試センター試験で配慮申請を行い、申請を認めるという結果通知書が届いています音譜と伝えると、「結果通知書のコピーとセンター試験の配慮申請に提出した診断書のコピーを送ってください」と言われました。センター配慮申請、最強ニコニコす。「本学所定の配慮申請書は添付で送りますね」ということで、私のメアドをお伝えしました。私のメアド、ニックネームをアレンジしたメアドなんですよ。たとえばですが、dotakoなんちゃらっていう雰囲気のメアドです。電話でお伝えするのがちょっと恥ずかしかったです。もうちょっとカッコいいメアドにしておけば良かったかなにひひ
 
所定の申請書はワードだったので、PCで入力しました。最後に本人署名欄があったので、印刷して署名させて写真に撮りました。診断書と結果通知書のコピーとともにメール添付でお送りしたところ、先ほど「受け付け完了しました」というお返事メールが届きました。配慮申請、エントリー完了です。ぎりぎりセーフでした。ほっとしました。配慮申請の受付が早い大学もあるかもしれないので、とりあえず候補の大学はすべて調べて確認しなくてはチョキ ガンバりーます目
 

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村