『星図詠のリーナ』、日本唯一の測量専門誌に | 一迅社文庫編集部のブログ

一迅社文庫編集部のブログ

一迅社文庫の最新情報を最速で紹介……できるといいなという編集部ブログです。

新刊情報など中心に更新していく予定。


テーマ:
一迅社文庫編集部のブログ-リーナ2巻カバー
川口士『星図詠のリーナ』が、グローバルな話題から先端技術の紹介まで、最新情報満載! 測量界で活躍する人のための専門誌・月刊「測量」 9月号 の書籍紹介ページで、1/2ページも使って紹介していただけました。ご紹介、ありがとうございました。
『地図で見る西日本の古代』や『見えない巨大水脈 地下水の科学』や『技師 青山士 -その精神の軌跡-』などの、題名からして面白そうな本と並んで、川口さんの『星図詠のリーナ』が並んでいるのを見た瞬間はこみあげてくる何かがありました。

すみません、ドタバタ騒ぎが続いてるので遅れましたが、
一迅社文庫編集部のブログ-交錯都市
黒史郎 『交錯都市』も7/27発売の『小説推理』 の9月号、今月のベストブック「幻想と怪奇」にて紹介していただきました。名だたる名作、怒涛の新作ホラー群と並び『交錯都市』が紹介されているのは感無量です。最新号はもう10月号になってしまっているため、興味のある方はぜひバックナンバーでご注文いただければと。
東雅夫、『黒水村』に続いてのご紹介、ありがとうございます。
「文豪怪談傑作選」 シリーズは毎巻欠かさず購入させていただいており、『幻想作家事典』 も当然、予約購入いたします。

----------------------
ちなみに『死神のキョウ3』は2009年10月でほぼ確定です。みなさん、お待たせしました。

9月と10月は一迅社文庫フェアとして、『死神のキョウ』や『女帝・龍凰院麟音の初恋』の著者サイン&コメント入り(印刷です)のブックマーカーなどを一部書店さんで配布予定となっております。詳細がわかり次第、こちらなどでも告知させていただこうかと思います。
関連して「9月と10月の新刊を購入された方、○○名様に豪華プレゼント!」などもありますので、ご期待ください(T澤)

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス