【漢方ケア(養生)と九星気学】ココロとカラダが整うレシピ。

【漢方ケア(養生)と九星気学】ココロとカラダが整うレシピ。

セラピスト歴25年!漢方養生学講師、九星気学鑑定士、週末は漢方五行トリートメントをしています。長野県長野市にて、「漢方養生サロン アンフィニー.」を主宰。自分らしく、笑顔で過ごせる人を増やしたい!!

柴犬コタロウ(♂13才)の愛犬家。

気の流れを知って運勢を味方に
九星気学鑑定




鑑定を受けて下さった方からの

ご感想を紹介いたします。

 

【鑑定を受けてみての感想を聞かせてください】
自分の個性や今年の運気を知ることができ、
今年の活動の仕方について考えるのに
とても参考になりました。
運気を上げるラッキーアイテムや方角、場所、
カラーなどは取り入れたいと思います
(早速下着を買いに行きました!)


【鑑定は分かりやすかったですか?】
九星気学を初めて知りましたが、
パワーポイント説明していただけてわかりやすかったです。


【これからどんな時に鑑定を受けてみたいと思いますか?】
仕事やプライベートで悩んだ時や、帰路に立たされた時。
それと、自分の個性や運気を知りたい方にもオススメしたいです。

 

ありがとうございました!!

 

 

 


 

 

ラブレター漢方のキホンを学ぶ
9日間の無料メール講座

ご登録はこちら←clickキラキラ


 

メモ漢方養生学講座を開催しています右矢印ご提供中のサービス一覧
ラブレター漢方をメールで学んでみよう右矢印9日間無料メール講座
流れ星九星気学鑑定もしています右矢印運を味方に☆九星気学鑑定
手紙お問合せフォーム右矢印お問合せフォーム
お茶オリジナル漢方茶はこちらから右矢印オンラインショップ

 

 

漢方では、肩こりの原因は

 

疲れやストレスからなる

「気のめぐりが悪い」

 

また血行不良からなる
「血のめぐりが悪い」
 
また水分代謝の低下による
「水のめぐりが悪い」


など、
気血水(きけつすい)の
めぐりが悪くなることで
症状が出ると考えます。
 


 
 
肩こりもいろいろなタイプがあるので、
そのタイプを知って、
それに合った漢方養生を
するのがオススメ。
 
 
カラダの中から整えて
肩こりが気にならない
身体作りをしていきましょう。



 
あなたの肩こりは何タイプ?
肩こりチェックリスト↓
 
Aタイプ
刺すような痛みがある
☑常に肩や背中が痛い
☑冷えやのぼせがある
☑シミが気になる
☑アザができやすい
☑月経痛がひどい
 
Bタイプ
☑ストレスが多い
☑口が渇く
☑食欲がないか過剰にある
☑のどがつかえる感じがする
☑便の出が悪い
☑よく眠れない
 
Cタイプ
☑肩全体が重くだるい
☑むくみやすい
☑胃がムカムカする
☑食欲がわかない
☑下痢しやすい
☑めまいがする


Aが多かった方は
血行不良タイプ
 
血のめぐりをよくする漢方ケアが大切
・お風呂にしっかり入る
・辛味野菜を食べる
・冷やさない
 
 
 
Bが多かった方は
ストレスタイプ
 
リラックスすることがポイントです
・アロマなど香りでリラックス
・香味野菜などを食べる
・好きなことをする

《関連記事》
 

Cが多かった方は
水たまりタイプ

 
体内の余分なお水を出してあげることが大切
・お風呂に入ってじんわりと汗をかく
・カラダを温める
・環境の湿気対策をする
 


どうでしたか?
自分の体質に合わせて
できる漢方ケアを
してみてくださいね!!

 

 

 

ラブレター漢方のキホンを学ぶ
9日間の無料メール講座

ご登録はこちら←clickキラキラ


 

メモ漢方養生学講座を開催しています右矢印ご提供中のサービス一覧
ラブレター漢方をメールで学んでみよう右矢印9日間無料メール講座
流れ星九星気学鑑定もしています右矢印運を味方に☆九星気学鑑定
手紙お問合せフォーム右矢印お問合せフォーム
お茶オリジナル漢方茶はこちらから右矢印オンラインショップ

 

本日は、

漢方ケアセラピスト🄬さんを対象にした

スキルアップ講座を開催しました。

 

 

こちらの講座は

漢方養生学講座

を受講された方を対象に

定期的に行っている

スキルアップ講座です。


 

過去開催はこちら↓


右矢印【お灸を使ったセルフケア講座】を開催しました
右矢印漢方ケアセラピスト🄬さんとスキルアップの勉強会をしました
右矢印スキルアップ講座「五行とココロの繋がり講座」

右矢印養生と伝えるのに正解不正解はない

右矢印【漢方スキルアップ講座】五行カルテを使った勉強会

 

本日の内容は

 

五行の相生相克について

 

 

五行には、自然界のはたらきに基づき

 

相生(そうせい)関係と

相克(そうこく)関係
 

というのがあります。

 

 

ココロとカラダの不調を見た時に、

その不調はどこからきているのか?

 

私の講座では、それを

わかりやすくするために、

円グラフにして、

養生を導きだせるように

なっているのですが、

 


 

なんせ、五行には

5つのはたらきがあり、

また陰陽の考え方もあるので、

 

とにかく

 

ごちゃごちゃになりやすい!!

 

 

なので、いろいろな具体例を出して、

いろいろな角度から

五行を分析できるように

本日の勉強会でお伝えしました。

 

 

はぁぁぁ。なんかね、

上手に伝えられるかと

久々に緊張しましたアセアセ

 

みんな分かってくれたかなー?

 

 

でもね、やっぱり、

五行って学べば学ぶほど、

楽しい学問です!!

 

 

 

 

あと、講座でもお話したのですが、

 

自分は五行でみると、

どのタイプかな?

 

という分析をしてみるのも

いいと思います。

 

 

私の体質は

脾土(ひど)タイプです。
だから、日々脾土の養生は必須!!

これは、もしかしたら、

年齢で変わるかもしれないです。

 

だって、漢方を学び始めた時は、

肝木(かんもく)タイプだったから。

 


↑今から7年前。伊勢にて。


こんな感じで

日々、自分のカラダと

向きあっていくのも

漢方養生の素敵なところ。

 

結局は、

自分の健康管理は

自分でしないといけないしね。

 

 
 

自分らしく笑顔で過ごせる人を増やしたい!!

 

5年後、10年後も

健康で、笑顔で過ごしていけるように

今必要な養生を!!

 

そんな想いで、

漢方養生を伝えています。

 

 

 

今日は、

長野・石川・京都・秋田の

漢方ケアセラピスト🄬さんが

リアル受講してくれました。

 

 

その他の方は

動画受講にて、アーカイブ参加です。

 

ありがとうございました!!

 

これからも

楽しく漢方を学んでいきましょうねー♡

 

 

漢方養生サロン アンフィニー.
公式LINEできました!!


友だち追加はこちら↓
友だち追加  

 

 

ラブレター漢方のキホンを学ぶ
9日間の無料メール講座

ご登録はこちら←clickキラキラ


 

メモ漢方養生学講座を開催しています右矢印ご提供中のサービス一覧
ラブレター漢方をメールで学んでみよう右矢印9日間無料メール講座
流れ星九星気学鑑定もしています右矢印運を味方に☆九星気学鑑定
手紙お問合せフォーム右矢印お問合せフォーム
お茶オリジナル漢方茶はこちらから右矢印オンラインショップ