大きいサイズの古着 『INDIGOTRAIL』 ビックサイズ古着屋

大きいサイズの古着 『INDIGOTRAIL』 ビックサイズ古着屋

ビックサイズしか無い古着屋『INDIGOTRAIL』です。
毎日昼頃にブログで商品紹介をし、夕方17時頃からブログで紹介した商品をWEBSHOPに掲載していきます。

事業拡大に伴い、姉妹店A-room 新規販売スタッフ募集しています。
下記、募集要項です。
ご興味のある方は店頭、または郵送にて履歴書をお送り下さい。
・20歳以上の方 (学生可)・ 男女不問・週2~3出勤
・古着の仕事に興味が有る方、買い付けに行きたい方、接客が好きな方、お待ちしています。

 

 

 

こんにちは!

 

今日もバシッと6点目標で参ります!!!

 

今回便でも、またまた素晴らしい色のオリジナルヌプシが入荷してきました。

 

この色も”オリジナル”の中ではかなり見つかり難い色です。

 

そして、相変わらず、コンデションも鬼で御座います!!!!!

 

このカラーもウチは初入荷です。

 

僕自身、派手目な色が多かった中で、良い気分転換な色です。

 

そして、僕の中でかなり好きな色の上位に入っている色の入荷なのでテンションが上がっています(笑)

 

派手目な色、ストリート色が強い色をが多かったですが、今回便の色目は

 

また違う趣を感じる色。

 

でも、それでいて古臭くなく、程よい不良臭。

 

着る人によって、エレガントにも振る事が出来る色味です。

 

やはり、この色もオリジナルでは全然見つからない存在ですし、

 

現行で復刻でも同じようなトーンで出ていますが、濃すぎて子供っぽいんです。

 

そして、案の定、若い子に凄い人気カラーです(笑)

 

このタイミング、この時代だからこそ、我々はオリジナルを貫き通したい所です!

 

スペシャルカラーご覧ください。

 

 

 

【1990sTHE NORTH FACE ヌプシダウンJKT ”ライトベージュ” ほぼDEADSTOCK 超MINT XL 身幅71着丈78】

 

もう、すみません!!!!

 

最高過ぎる色味です。

 

個人的に凄く気分でしかなく、しかもオリジナルでこの色は半端じゃないと思います。

 

現行のベージュの色味とは明らかに一線を画す色です。

 

このオリジナルの年代のベージュは色が薄めでほんのりとゴールドっぽい色味を感じ、シャンパン的な要素も感じる

 

色味です。

 

凄い品が有るというか、現行の分かり切ったベージュと見比べると違いは一目瞭然です。

 

古い物なのに、古臭くない。

 

ホワイトゴールド的な色味。

 

表現が下手過ぎて申し訳ございません、。。。。(笑)

 

でも、違いは明確かと思います。

 

この色も相当出ない筈なので、着てる人も少ないですし、

 

コレは一発上がった感が有る色です。

 

バッキバキのスーパーミントコンディションになります。

 

サイズXLで身幅は71㎝着丈は78㎝で御座います。

 

着用画像を掲載致しますが、凄く良いサイズ感でした。

 

大人ヌプシ、非常にお薦めです。

 

バフバフです。

 

 

同じく、バフバフです。

 

 

この襟ぐり部分も状態をはかる上で大事な判別ポイントですが、

 

色むらやベタ付き等が無く、真っ黒でサラサラです。

 

裏もバフっております。

 

内側もサラフカです。

 

 

 

エンド部分も完璧。

 

そして汚れや生地の消耗が出やすいパーツ周りですが、

 

キレイです。

 

 

お袖口も完璧。

 

マジックテープにもチリやホコリが見受けられない完璧な状態です。

 

 

着てみました。

 

引き締まって見える黒トーンがより大人ヌプシを映えさせてます。

 

 

最高に良い感じです。

 

今回は大人っぽく行きたかったので、全黒で纏めて見ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それではお次です!!

 

個人的に大好きなブランドORVISから、伝説の名作です。

 

本当に久々に実物を拝む事が出来きました。

 

そして、ウチでは初入荷です。

 

九月の立ち上げ第一弾でカメラマンJKTを出しましたが、

 

個人的に、ORVISでトップ3が、

 

カメラマンJKT、そして今日出すJKT、もう一つがレザーとキャンバスの特大トートです。

 

どれも私物で持っていた時期も有ります。

 

実は4年くらい前に販売させて頂いたトートは僕のでした(笑)

 

そのキングオブオービスの3品のうちの一つです。

 

コレはマジで洒落てます。

 

JKTにもなるし、インナーにもなります。

 

そして、ホント洒落過ぎ。。。。

 

LL.BEANやWOOLRICHよりも更に一発抜けた所に君臨するブランドです。

 

大人高級アウトドア。

 

ウィリス&ガイガー然り、このORVIS。

 

古着通な方、服好きな方、コレは是非お見逃しなくお願い致します。

 

 

 

【1980sORVIS ”銘品”typeM65スタイル コットンリネンJKT 超MINT サイズL デカ目 身幅66㎝】

 

嗚呼、、、、、、ため息しか出ない位最高のJKTです。

 

M65をベースにしていますが、ポケットはジャングルファティーグJKTから型を取り、

 

襟に丸みを帯びさせ、更にはコットンリネン素材で軽快で動きの有る質感にし、

 

”角”を上手く取り除いたデザイン。

 

そして、このボディカラーもお洒落過ぎませんか。。。

 

正しく、大人の為の上質なカジュアルアウトドア。

 

サイズ感も大きく、後程、私めの着用画像を載せさせて頂きますが、凄く良い感じです。

 

個人的には襟を立てて、一番上だけ閉めて、Aラインを出して、それと同時に生地の動きを表現する着方がおススメです。

 

 

本当に中々出て来ないJKTになりますので、是非ワードロープに加えて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

嗚呼、、、、、マジで最高過ぎるっす。。。

 

欲しい、。かなり欲しい。

 

 

 

 

 

 

そして、ここからは特選シャツを4点ご紹介させて下さい!

 

今回便、シャツのクオリティーも物凄く良いです。

 

その中でも、特選を本日一気にいかせて頂きます!

 

もう、マジで、マジで良いのしかない自信が有ります。

 

4点、全てトップバッターに据えたい所ですが、

 

年代順に行きますか!!

 

それでは、1950s不良から。

 

10月のオンブレシャドーボーダーも凄かったですが、個人的にオンブレは皆着すぎなので、敬遠しています。

 

僕の中では正直な話、コレが今年一凄い開襟シャツです。

 

そしてオンブレシャドーボーダーに引き続き、コットンボディで御座います。

 

悶絶最高。

 

こんなの見た事が無いです。

 

そして、マジでイカツイです。

 

超不良です。

 

しかも、時代背景がより色濃く反映されているのが堪りません。

 

そしてサイズもジャンボ。

 

もうこんな古くて良い柄でこのサイズなんて、本当に出ないんです。

 

ご覧ください。

 

【1950sマクレガー 開襟ループ留めBOXシャツ ”コットン” 黒灰 カスリ柄×チェッカーフラッグ柄 超MINT サイズ16h-17 XL 身幅

68㎝  特大!!!】

 

半端じゃないっす!!!

 

開襟不良シャツの代名詞。

 

”カスリ柄”と”チェッカーフラッグ柄”の二大巨頭の共演。

 

一度でこの二大要素が混じる物なんて、見た事が無い。

 

間違いなく、2020年でウチで出した開襟シャツでダントツでナンバー1です。

 

オンブレとかで騒ぐのが恥ずかしくなる位、スペシャルピースです。

 

そしてもっと言えば、マクレガー製はド不良過ぎる。。。(笑)

 

何となくのイメージですよ、

 

タウンクラフトはお洒落、マクレガーはド不良。

 

このイメージ有りませんか???

 

ドリズラーとかのイメージもあるのか、マクレガーは漢なんです、僕の中で。

 

ありきたりな事を言いますが、めちゃくちゃ死ぬ程悶絶カッコイイ。

 

それに尽きます!!

 

黒と灰でカスリ柄だけでも最高なのに、それを生地の織り目を縦と横でパッチワークの様に変え、

 

それでチェッカー柄にしてるんです。

 

見た目が尋常じゃない位カッコイイですし、こんな手の込んだ技術、今やれるブランド何て早々無いと思います。

 

もしやったら、定価とか凄い事になってしまうのかと。

 

今物では確実に出会えない技術。

 

古き良き物の魅力は、格好良さ、その服から出るオーラ、時代背景など、色々な魅力が有りますが、

 

古い車などと同様に、大量生産型では無い、手の込んだ職人技的な要素も大きな魅力だと思います。

 

下手をすれば、この70年と言う時間を経ても感じる事が出来る、手仕事の温もり。

 

それを手に取り、自分で所有する。

 

古着のロマン。

 

煽る様な事は言いたくは有りません。

 

ただ、もうこんなシャツに出会える事なんて、今後の人生でもそう訪れないと思います。

 

ごめんなさい、コレは本日24時で販売を停止し、そっと僕のコレクションケースにしまいます。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてお次です。

 

会心のDEADSTOCK一撃です!!

 

当然、モフモフ、フカフカ、何なら毛足が最高。

 

コレはDEADSTOCKでしか味わう事が出来ません。

 

色もめちゃくちゃ良いです。

 

もうDEADSTOCKなんぞ見つからないですが、目の前に出たら、お客様が17時に即狩りして下さるのと同じで、

 

僕も高かろうが問答無用で買い付けます。

 

旧い物の未使用品。

 

これに拘りを持って、多少の無理を強いられても、気合で買い付ける。

 

ここのプライドは古着屋をやっている以上、捨てるつもりは有りません。(笑)

 

別にそこで利益を出さなくても良いです。

 

兎に角、良い物を提供する事に集中していますし、DEADSTOCKは孤高の存在で大事に扱うのも、

 

アメリカへのリスペクトだと思っています!!!!

 

 

【1980sファイブブラザー ヘビーネルシャツ 極色 完璧DEADSTOCK L 身幅67】

 

完全、完璧、パーフェクトDEADSTOCKで御座います。

 

そして、DEADSTOCKでこのカラーリングです。

 

ネイビーブルーにグレーそしてグリーン。

 

漢が好きな色しか入ってないです(笑)

 

ラーメンで言えば、麺とチャーシューと卵とニンニク、しょっぱくて背油ギャンモリなスープ。

 

モヤシとかマジで要らないです。(笑)

 

因みに人生史上最高の一杯がコチラ。

 

ラーメン貴生さんです。

 

ラーメン貴生

 

背油ダクダク、チャーシュー鬼、太麺、スープ激しょっぱい、からの、センターフォワードにはまさかのこれまた白米が無いと太刀打ち出来ない”味噌ホルモン炒め”が鎮座する、漢スタイルな一杯。

 

※因みにセンターフォワードのミソホル炒めに野菜と言う名の”異物”混入は一切なしです※

 

カレーライスで言えば、牛肉と玉ねぎのみ。

 

”ゴロゴロ野菜のカレーライス”とか”スープカレー”とか興味湧いた事マジで無いんですが、皆様いかがですか???(笑)

 

カレーはドロッとしてて、牛丼並みに肉が入ってて、玉ねぎは少な目。

 

別にゴロゴロ野菜とか求めてないんです(笑)

 

あと、とんかつに添えてあるキャベツ程邪魔な物は無くて、、。(笑)

 

豚カツにキャベツが触れてた日にゃ激しく萎えます。

 

水分、衣に行っちゃうから。。。。

 

別盛がベスト。

 

鬼色です。

 

 

エクストラヘビーウエイト。

 

マジでミソホルモン炒め!って感じです。

 

 

クラフトウィズプライド。

 

 

DEADSTOCKでしか味わう事が出来ない、

 

タフな時代のヘビーネルの質感。

 

最早、軽いカーペット。

 

 

 

 

 

 

そして、次も行きます!!!!

 

コレ、初入荷です。

 

見たのも数億年振りです。(笑)

 

その位、長袖は出ないと思います。

 

半袖でも年に一枚出れば良いレベルで、今年五月位に一枚出せましたが、

 

長袖はINDIGOTRAIL史上、初です。

 

僕がとやかく、暑苦しく言う必要はない位、お探しの方が非常に多いと思います。

 

 

【1990sラルフローレン ドットシャツ 黒白 レーヨン100% 超MINT 極上品 L 身幅71】

 

初入荷、長袖でドットです。

 

しかも黒白でバキ・バキ男先輩です。

 

真っ黒。

 

縮み無し。

 

状態完全無双です。

 

このシリーズなので、作りも特大で身幅は71㎝です。

 

肉厚、ブルンブルンな上質レーヨン。

 

何も文句も無いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、最後イキマス!!!

 

これが最後何て、本当に贅沢なラインナップです。

 

最後だからとか、最初だからとかではなく、今日の特選シャツかなりおススメです。

 

こちらも不朽の名作シリーズです。

 

USEDは過去に何回か仕入れが出来ていますが、紹介するのは2年振り位な気がします。

 

長らく、目の前に現れませんでした。

 

個人的にラルフローレンシャツの中でも、飛び抜けて好きです。

 

そして、コレは殿堂入りな名作です。

 

まさかの、

 

まさかの、

 

DEADSTOCKです。

 

【1990sラルフローレン 銘品ネルパーカー DEADSTOCK L 身幅69㎝】

 

最高です。

 

コレもそれ以外の言葉が出ません。

 

大好きなアイテムです。

 

ラルフローレンのシャツの中でも、頭一つ抜けてる存在ですし、ここ数年で一気に出て来なくなった印象が強いです。

 

そんな中で、まさか過ぎるDEADSTOCKでの入荷は相当な高ぶりです。

 

グリーンとベージュ。

 

色もヤバい。

 

 

 

 

このラルフローレンのネルパーカーの何が良いかって、

 

フードが裏サーマル貼りで肉厚だから、着た時にフードの形が凄く綺麗に収まるんです。

 

ありますよ、他にも80s90sでネルパーカーを出してるブランドは。

 

でも全ての共通項でフードの質感がめちゃくちゃチープ。

 

だから着ると、フードがへにゃへにゃになって、貧相な感じになるんです。

 

フードがキレイに立つと、顔も小さく見えます。

 

 

 

 

このシリーズもサイズ採りが相当大きいので、LARGEでも身幅はガンガン広いのでご安心下さい。

 

下手をすればMでも十分なサイズ感ですので、LでXL~XXLのイメージで大丈夫です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは本日も宜しくお願い致します。

 

 

 

 

WEBSHOP17時販売開始です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!

 

 

もうタイトルに書いたからにはいきます!!!(笑)

 

折角、新商品が入荷して、お休みを二日も頂いたのですから。。。

 

行かない訳にはいきません!!

 

そしてこんなにもイキの良い物が有るのに、、、紹介しない訳にはいきません!

 

では早速!!

 

個人的に大好きなJKTからです。

 

今回はよりシンプルな2ポケタイプでの入荷となります!!

 

個人的にカバーオールでも2ポケが好きなので、このデザインは好みです。

 

そしてです、

 

今回の個体、色が死ぬ程良いんです。

 

ゴールドと言いますか、テキーラと言いますか、山吹色と言いますか、それで居て、ほんのりオリーブが混じり込む感じ。

 

90s全盛期のパタゴニアでデザイン重視で作られたJKTシリーズで、これまた全盛期だからこそのカラー。

 

この形でこの色は結構レアであまり見つからない感覚です。

 

そして、めちゃくちゃ綺麗です。

 

ご覧ください。

 

【98年パタゴニア シンチラシャーリングJKT 最高の色 超スーパーMINT】

 

最高の色味です。

 

正式なカラー名が分かりませんが、ゴールドやテキーラ、マスタード、山吹色、オリーブと混じり込んだパタゴニア全盛期らしい

 

カラーです。

 

素晴らしいです。

 

そして、シンチラシャーリングの中でも、私個人はこの削ぎ落した感が有る2ポケットが推しなので最高の一着です!!

 

3ポケだと、正方形のポケットですが、2ポケだと、

 

昔のセパポケの様な形状のパチポケが付きます◎

 

それにしても色がマックス良すぎます。。。(笑)

 

 

 

フッカフカでムギュムギュ。

 

ほぼDEADSTOCKです。

 

 

何度もいってしまうんですが、兎に角良い色。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして次もパタゴニアの王様

 

ダスパーカーです!!!

 

九月以来の入荷カラーです。

 

いつも出す度に瞬殺頂いて居ますので、狙ってて買えなかった方、今回こそは、是非です。

 

コチラもフッカフカ、サラサラで入荷です。

 

凄くキレイです。

 

パタゴニアの数有るアウターの中でも実用性、保温性と日本国内にかなり適している気がします。

 

そして今回はXLです。

 

九月はラージでしたので、XLは久々です!!!

 

【97年パタゴニア ダスパーカー ”ホットラヴァ” 超スーパーMINT XL】

 

バッキバキでキマッタ一着です。

 

銘カラー、ホットラヴァ。

 

とりあえず、響きが良すぎませんか。

 

ホットラヴァ。

 

うん、やっぱり良い響きす。(笑)

 

今年は本当にダスが当たり年でコンスタントに出せているんですが、こんな事は稀で、インディゴをやらせて頂いて早9年ですが、

 

今年が間違いなく、一番集荷出来たと思います。

 

サラサラで最高の色。

 

やはり、ダスは色物が絶対に良いです。

 

黒行くなら、古くなくて良いし、他のモデルで良いし、何ならノースフェイスで良いと思います。

 

各シーズンで出るこの色味が良いから。

 

こんなにコンスタントに出せるのは奇跡で来年の事考えると不安ですが、

 

一つだけ言える事は、間違いなく良い個体が出なくなっているのは肌で感じるので

 

やはり、名作と言われる物は出た時におさえて置くのが古着でのセオリーかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

着てみました。

 

僕個人としてはサイズLでもXLでもどちらでもイケるサイズです。

 

 

もっとXLは大きいイメージが有りましたが、

 

このXLはシュッとしてると感じました。

 

 

 

 

そして次です!!

 

個人的に紹介を重ねたり、新旧モデルを比較したり、はたまた現行に近い物を

 

見ていく中でより、興味がわいてきた、ラルフローレンのハンティングJKTです。

 

兎に角、一つの作品としての手の込みようが凄いですし、

 

この複雑難解な作りを一切手を抜かず、基本に忠実に作り込むラルフローレンの精神と

 

恐らくびっくりする位のコストの掛かり方を加味するとこの値段で買える事もやはり古着の魅力と感じます。

 

ガチ系でタウン使いだとストレスを感じる物が少なからず有る古い物を、手を抜かない作り込みで

 

うまい事タウン使いに昇華したラルフローレンはやっぱり凄いです。

 

ラルフローレンのファイヤーマンについて研究した時の様なテンションでより多くの物を見て突き詰める作業は大好きです。

 

今までなら、ただ”古いラルフローレン”と言う表現でしか伝える事が出来ませんでしたが、

 

自分自身が突き詰めて、色々と見ていく中で、やっと自信を持ってお薦め状況が出来た気がします。

 

オールドのラルフローレンのハンティングJKTと現行のラルフローレンのハンティングJKTを比べる事で分かる、

 

オールドの良さ、現行の良さ。

 

ファイヤーマンと同様に、この頃のハンティングJKTはこの形がベースで

 

形状が変更されたのは、恐らく90年代終わり位にショート丈が出始めた様子です。

 

この形、今だからこそ、僕は凄く良く見えるし、

 

先ず持って、我々の体型じゃないと格好良く着れない。

 

我々だからこそ、格好良く着れる。

 

そんなアイテムです。

 

そして、後世に生き残る、ホントの”クラシック”ってこう言う洋服の事だと思います。

 

いや、思う様になりました。

 

正統派を貫く事、そして正統派をベースに自分なりに着崩して行く事こそがファッションですね。

 

後で僕なりの着画を載せさせて頂きます。

 

そして、これまた珍しい、太畝コーデュロイで入荷です。

 

しかもピンピン。

 

生地も極肉厚なコーデユロイ。

 

凄く気分なのは間違いないです。

 

【80s~90sラルフローレン 太畝 ハンティングJKT 超MINT 】

 

完成された、ラルフローレンのハンティングJKT。

 

ラルフローレンの解釈で、作り込みは丁寧に、でも着心地をアップデートし、

 

シルエットもアップデート。

 

襟の形状や、同色同生地のショルダーガンパッチ。

 

背面のデザインも、裏も、極シンプルに。

 

決して、実戦向きではないです。

 

お洒落で着るハンティングです。

 

逆を言えば、ハンティングがどれだけファッションとして完成されたデザインか。

 

凄い事です。

 

クラシックな太畝も凄く良く見える。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてこう言う所はしっかり手を抜かないんです。

 

通気口付。

 

で、このポケットの作り。

 

フラップ裏も妥協せず、共布をちゃんと使うんです。

 

コレこそ妥協して、手を抜いて良い所なのに、抜かない。

 

この年代だけです。

 

ボタンもベイクライトを使用。

 

コレも古い年代だけ。

 

そして、使えば使うだけ、味が出る真鍮のスナップ。

 

コレも古い物の特徴です。

 

 

 

着てみました。

 

 

はい、最高で御座いまする。。。

 

個人的には一番上と二番目まで閉めて着る感じでAラインを出して着ます。

 

 

 

 

 

 

 

そしてお次です!!!

 

コチラも負けず劣らず、最強のアメリカンブランド。

 

リアルに軍コントラクターを請け負っていましたし、

 

基本を忠実に守りながらも、センスが良い、良すぎるアップデートは

 

軍物に関しては、ラルフローレンも、そしてアルファ社も越えて来ると思います。

 

今でこそ、チャイナ製に一部移行されていますが、アメリカ製アイテムはお宝の宝庫です。

 

作り込みもタフ過ぎるし、ちょっとやそっとじゃヘタレません。(笑)

 

そんな中、凄いクールなN1です。

 

スマート。

 

スマート過ぎる漢の戦闘服。

 

下手なボロイオリジナルを3、4万でいくなら、絶対的にこちらが良いと僕は思います!

 

 

 

 

【90sスピワック typeN1 DECK JKT 黒コットンダック ほぼDEAD 着てても数回レベル サイズ46-48位】

 

もう、DEADSTOCKと明記しても良いと思える位です。

 

ゴリゴリで真っ黒でバッキバキでビチビチでフカフカで御座います(笑)

 

もうギャル男と黒ギャルの共演です笑

 

んでもって、良すぎです。コレ。

 

良い感じでタフなコットンダック素材。

 

良い感じでタフなって所がキーワードで、凄く着易いと思うんです。

 

ごつ過ぎない、そして、重くない。

 

着易い。

 

新品を買うテンションで購入して頂いても大丈夫です!!

 

嗚呼、こう言うN1は着たいですよね。

 

 

 

 

 

 

もう、この時点で一時間半掛かっていますが、今日は行きますよ!!!!(笑)

 

そしてお次参ります!!!

 

最早、ウチの定番、オールドギャルソンです。

 

今回も素晴らしいシャツが入って来ました。

 

個人的にネイビーが好きなので、コレは非常にお薦めですし、ウールでこの生地感は大好きなヤツなので、紹介させて下さい。

 

ペンドルトンと買うイメージで、買って頂きたいんです。

 

ペンドルトンのイメージなのに、ワイドでエアリーシルエット。

 

このイメージが凄くしっくり来ます。

 

でもペンドルトンの土臭さとは無縁で洒落た都会的な柄。

 

【AD1995コムデギャルソンオム グレータグ ウールシャツ ネイビーベース 超MINT XL~XXL】

 

約30年前のウール製品なので、付け置きしてその後お洗濯して仕上げましたら年号の内タグインクが消えかかってしまいましたが、

 

かすかに1995年製と確認出来ます。

 

ネイビーベースが兎に角最高です。

 

個人的に紺色が大好きなので、思いが籠ってしまってますが、

 

ネイビーのシャツって品が有りますよね。

 

そして、そこに加わるは、細い格子柄。

 

凄く良い。

 

生地感もゴワゴワウールでは無く、肌に触れてもチクチクしない方のサラサラウールです。

 

気配りも◎

 

 

ブラウン、エンジ、エメラルド、グレーの格子。

 

この纏まり感、相当センスの良い色彩感覚。

 

 

 

 

 

それでは最後です!!!

 

 

コレも集めて貰う様にプッシュ目でオーダーしましたが、やはり全然集まらない様です。

 

 

ホントにデカいサイズが無いですね。。。

 

個人的に紹介した所では有るんですが、集荷が難しいです。

 

今回はコチラ一着のみです。

 

またコツコツ溜めてみます。

 

でも、この一着、凄い良い色です(笑)

 

ワニの色も良い。

 

入荷してから二日目に出したくなる位、ぼくの中で推してる商品です!!

 

【70s~80sラコステ アイゾット アクリルカーディガン バーガンディ 超MINT XL】

 

バーガンディにブルーワニの最高配色です!!

 

サイズもデカくて、状態も◎

 

やはり、今この辺をサラッと着る感じ凄くクールだと僕の中で感じている洋服の一つです。

 

ホントに、僕らが着れるサイズが見つからないジャンルだと思いますので、是非おススメです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは本日も宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

WEBSHOP

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!

 

 

年内最後の貨物が届き、昨日一昨日と休みを頂き、完全体制で本日から再始動して参ります!!

 

今年もウチは”初売りです!!!”的な事はしない(溜めとく事が出来ないですし、性格上直ぐにお見せしたいタイプ)ので、

 

例年通り、大晦日、元旦、そして三が日もいつもと変わらないINDIGOTRAILで淡々とお送りさせて頂く所存です!!

 

と、なれば、お休み二日も頂いてしまったからには、大量更新!と行きたい所ですが、

 

一つ一つの良い所を出し切りながらご紹介するには、大量は出来ません(笑)

 

体力が持たないんです(笑)

 

それならばと、今回の入荷でも間違いなくトップピースで有る、渾身のブツを出します。

 

二つ共、凄すぎます。

 

出し惜しみしません!

 

初めて見た、初入荷と、買い付けるのが二回目でその時はサイズMで姉妹店で販売させて頂き、INDIGOTRAILでは初入荷物です。

 

DEADSTOCKと超スーパーMINTほぼDEADの2点です。

 

 

先ずはDEADSTOCKからご紹介させて下さい!

 

大袈裟では無く、もう凄いの一言です。

 

かなり、クレイジーディテールだと思います。

 

もう興奮が止まりません(笑)

 

個人的にはデニムよりも、実はこう言ったパンツの方が好きですし、

 

古着で初めて買ったパンツもぺインターでした。

 

古着道の始まり、パンツ編はワークから入った自分ですので、凄く好きな所ですし、

 

このディテールでコレはホント初めて確認する事が出来ました。

 

古着や古いワークに興味が無い方には何のこっちゃ分からないと思いますが(笑)、

 

凄いんです。

 

多くの物を見て来た方なら、”宇野ちゃん、コレはマジで無いヤツだね”とご賛同いただける自負が有ります。(笑)

 

もうかれこれ15年位古着を買い続けていますが、次は本当に無さそうです。

 

久しぶりに元々大好きなワーク系で渾身のスペシャルピースです。

 

年末に差し掛かるこの時期に相応しい逸品です。

 

買値も震える位高かったですが、昔から所有されていたディーラーさんとの取引でこの度ようやく買い付けて、ウチの手元に来る事が出来ました。

 

数年前所有されていて、折り合いが付かず仕入れが出来ませんでした。

 

でも、その間もコレ以外見た事が無かったので、本当に無いんだと思います。

 

一発、気合いを入れて買い付けた商品です。

 

一年の締めくくりに、今年頑張った自分へのご褒美にいかがでしょうか。

 

INDIGOTRAILらしい、渾身の一本で御座います。

 

 

【1960sカーハート×フィンクス×ヘッドライト トリプルネーム スーパースペシャルトラウザー型 ブラウンダックパンツ DEADSTOCK】

 

ヘッドライト×カーハート×フィンクスのワーク好きなら大好き過ぎるこの3社トリプルネームラベルが付く時点で3時間はゆうに語り合える位素晴らしい逸品ですが、ここでは一旦放置します(笑)

 

この時点で明らかな”違和感”を感じる方は、もう抜け出せないです古着道、そして男道から。。。(笑)

 

そうです、まさかのダックでトラウザー型なんです。。。。

 

これ以外でこの形は見た事が有りません。

 

どのブランドで見ても当時ダックでこの両玉のトラウザー型を採用しているブランドは無いはずです。

 

しかもトリプルネーム物でDEADSTOCKです。

 

デニムスラックスと呼ばれる、デニム生地でチノ型の物や軍チノや軍HBTトラウザーと、同じバックポケットが両玉縁ポケットなんです。

 

通常、ぺインターパンツのホームベース型のデカいポケットが付くのが通例です。

 

むしろ、それで当たり前ですし、その仕様でトリプルネームでも、余裕でテンション爆発して買い付けています。

 

ただ、このブラウンダックでこのド変態、クレイジーディテールはホントに震えました。。。(笑)

 

何で震えたかって、レアな事は勿論、めちゃくちゃ格好良すぎて。。。

 

凄くシュッと、スマートなルックスでこの古さでこの三社トリプルネーム物の個体です。

 

資料としても充分に素晴らしいですが、この格好良さが凄く突き刺さりました。

 

完全フラッシャー、保存状態も完璧なパーフェクトDEADSTOCKです。

 

このバックスタイルに全てが集約されているかも知れません。

 

完璧。

 

 

この赤茶の古い年代の濃いダック生地はこの年代までの色味です。

 

素晴らしいです。

 

凄く良い色。。。

 

トップボタンはカーハート刻印。

 

 

そして、もう一つ、多少の無理をしてもウチに来てほしかった要因は

 

”裏にブランケットが付かない”一枚仕立てのタイプだからです。

 

仮にブランケット付きでも買い付けします。が、仕入れ値も考えますし、全員のお客様に自信を持ってお薦め出来ないかも知れません。

 

自分なら、ブランケット無しを選ぶからです。

 

昔、私物で裏ネル付きのぺインターを買って、家で剥いだ事も有ります。

 

暑くてです(笑)

 

逆を言えば、裏ブランケット付きが出たらこれよりかは安いですし、

 

それを剥いで穿くのも僕個人としては正直、全然有りです。

 

それも古着の楽しみ方の一つですし、自分好みにカスタムするとやっぱり愛着が湧きますよね。

 

ただ、漢としてもう一つ忘れてはイケない魂が有ります。(笑)

 

それは、”極上物”を一本釣りすると言う、闘争本能です(笑)

 

極上の女性を無我夢中で落とす時の男の子としての狩人。

 

時として、突き抜けてイク事も漢道でも有ると思います。

 

これ以上喋るとこの先に見えるのは、古着の話ではなく、

 

下ネタ強めの女性の話になる事が容易に想像できますので、やめておきます(笑)

 

それ以降はラインでお願いします(笑)

 

 

マジで良い赤茶です。

 

42タロン。

 

 

 

勿論、フルオリジナルの完品漢気DEADSTOCKです。

 

 

最高のラベル。

 

 

もう、多くは語りません。(笑)

 

 

これをウチで出せた事、凄く嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

そして、次です!!!

 

 

全くのジャンル違いでコレもまた、とんでもないスーパースペシャルです。

 

今年は本当に引きが強かったです。

 

最後の最後にフルスペックで強烈な個体が入って来ました。

 

販売は二回目、ディゴサイズでは初です。

 

95年オリジナル。

 

コンデションも素晴らしいです。

 

もうDEADSTOCKと言いたくなる感じです。

 

とは言え、USEDですが、間違いなく、トップコンデションです。

 

バッフバフ、バッフバフ、バッフバフです。

 

コレも二度と来ないかも知れません。

 

オリジナルでこの色でこのコンデション。

 

所有されている方もほぼ居ない気がします。

 

たまにサイズSやMは出て来ても、デカいサイズは本当に出て来ません。

 

海外のコレクターが確実に手放さないからです。

 

因みに昔、姉妹店で販売したサイズMはまさかのアメリカの片田舎のスリフトで見つけて、震えましたね。。。(笑)

 

 

 

 

【95年製THE NORTH FACE ”バルトロ” GORE DRY LOFT スーパーMINT スーパースペシャルオリジナル イエローブラック XL ヌプシでXXL位のイメージです。】

 

95年製造のフルオリジナルでコンディションもえげつない一着です。

 

見るからにキレイ過ぎるのがお分かり頂けるかと思います。

 

しかも、この頃もまだ、フードは別売りの時代ですから、今物とは違い、この様にコンプリートで出て来るケースはホント、これまた奇跡に近いと思います。

 

GORETEXフィルムをインサレーションに差し込んだ、ゴアドライロフト仕様。

 

当然のことながら、当時の最高峰モデルです。

 

ヌプシに比べ、当時の定価も凄い事になっていますし、例えばこれと同様に、

 

ブラウンラベルのブルックスレンジが出て来ない要因と同じく、当時の定価が高過ぎてUSEDで目にする機会が無いのと同じです。

 

ノースフェイスに限らず、当時の最高峰モデルは各ブランド全般で出ないですね。

 

そして、このパンパン、フカフカでブラックとイエロー。

 

もう、何も文句が見つかりません。

 

今年の集大成に正に相応しいモデルです。

 

かなり、綺麗です。

 

 

 

USEDで出て来るとほぼ100%なにかしら絡まっている事が多い、マジックテープもビカビカです。

 

ホコリ、チリ、毛玉も無く、真っ黒で未だに強力な粘着性です。

 

 

裏もピカピカで御座います。

 

 

 

 

ポケット部分のマジックテープもバリバリと音を立てながら強力な粘着性をキープしています。

 

同じく、お袖も同様に綺麗です。

 

 

フードはスナップで取り外し可能となります。

 

とっても、明らかにヌプシとは違いが明確なルックス。

 

ボンバーシルエットが最高にクールです。

 

 

 

肉眼で無いと確認出来ないですが、XLの文字が見えます。

 

身幅は73㎝御座います。

 

先日、ご案内させて頂きました、XXLのヌプシと同じ様なサイズ感です。

 

最高のサイズ感ですね。

 

 

私めが着させて頂きました!

 

凄く良いサイズ感。

 

そして、恐らく皆さま感じたのが思いのほか、着膨れしないと言う事だと思います。

 

普通にタイヤマンになりません。

 

フードの立ち方とかも凄く良い見た目です。

 

とは言え、やはりヌプシと比べるとボリューミーです。

 

 

 

 

 

 

 

 

数年に一度有るか無いかの、スーパースペシャルです。

 

 

コチラもカーハート×フィンクス×ヘッドライトと同様に是非、ご検討下さい。

 

 

明日は必ず、5点、いや6点目標です!!!!!(笑)

 

 

 

そして、お礼させて下さい。

 

またまたまたまた遠方のお客様から、食料を頂戴してしまいました。

 

本当に、僕の方が何かお礼しなくてはならないのに、お買い物に加え、更に食べ物まで頂いてしまい、恐縮です。

 

重厚な箱の中身は

 

 

極太肉棒のソーセージ!

 

何と、まさかの一本800グラムで計2.4キロです(笑)

 

加工肉大好物の僕としては最高の白飯のお供◎

 

福岡のI橋様、お気遣い誠にありがとうございます。

 

またラインで食べ方のレクチャーまで。。。

 

すみません!

 

今夜、美味しく頂きます!!!!!!!

 

 

 

 

 

WEBSHOP

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おはようございます!

 

 

大変申し訳ございません、

 

本日から新商品をたずさえ、新装開店の予定と昨日のブログでご案内させて頂きましたが、

 

仕分けや値段付け、更には同時に姉妹店Aroomの新商品も同時に到着していたので、事務所がカオスで撮影すら出来ません。。。

 

万全な準備で掲載を行う事が出来ないと判断しました。

 

しっかりと準備が出来ないと、写真もブログも適当になってしまう性格なので、

 

今一度落ち着いて、しっかりと下準備をして、明日から万全な体勢で商品を掲載させて頂きます。

 

楽しみにして頂いたお客様がもしいらっしゃいましたら、大変申し訳ございません。

 

明日はバッチリイキマス。

 

早速、スペシャルをカチ上げる予定で居ますので、

 

是非楽しみにお待ちいただけると幸いです!!

 

今年、ラストの入荷。

 

そして、月末から12月、年末まで、一気に駆け抜けます!!!

 

その位のブツが揃っております!!!!!

 

 

 

 

 

 

おはようございます!

 

 

本日、11月23日はWEBSHOPへの商品掲載をお休みさせていただきます。

 

そして、本日、この後アメリカより、新商品が到着予定で御座います!!!

 

今回の入荷、かなりイカツイです。

 

12月、今年ラストを締めくくるに相応しい内容です。

 

今回も、FACETIMEなどを使い、ウチの商品構成を熟知していて長い付き合いの有るディーラーさんや友人や知人に、商品の集荷をお願いして、友人宅から纏めてシッピングして頂きました。

 

凄く良いグレードのブツが入っていると思います。

 

スペシャルもチラホラと。。。

 

日本全国からウチをご利用して下さる、お客様のお陰様で、お店が成り立ち、更に良い商品を集荷し、ご紹介、ご販売とさせて頂く事が出来ております。

 

本当に、日々ありがとうございます!!!!!

 

感謝してもしきれません。

 

アメリカに行けなくなり、もう半年以上となりますが、今改めてやはり、人と人の繋がりや、感謝の気持ちを忘れない事、そしてお店をやらせて頂いて居る人間としてこの変な意味では無く、コロナが有ったからこそ、僕自身改めて考えるきっかけを与えてくれたと思っています。

 

未だに世界的な流行が有る中、自分には何が出来るだろうかと考えると、その答えは明確で、

 

”いつもと変わらないINDIGOTRAIL”を提供する事以外出来ません。

 

洋服屋に限らず、飲食店様やその他多くのお店様が感染防止を徹底し、時間短縮要請にも応え何とか踏ん張り運営されている中で、

 

WEBSHOPと言う一つの”空間”でお店をやらせて頂いて居る人間としては何時もと変わらない楽しみやエンターテインメントをただひたすらに提供し、お客様にとって少しでも日々の楽しみになって頂ければ嬉しいです。

 

幸いな事に、ウチはWEBSHOPなので、それが出来きます。であれば一極集中。

 

ただひたすらにここだけは”いつもと変わらないINDIGOTRAILを”やるほか有りません。

 

洋服の楽しさや、着飾る事で生まれるテンション、相当な力が有ると信じています。

 

僕自身もそれを改めて考え直し、今自分に出来る事、更にはINDIGOTRAILだからこそ出来る事の追求をして参ります。

 

 

明日からの、新商品での新装開店。

 

是非、楽しんで頂ければ幸いです。

 

僕も服の力を信じて、全力で楽しんで行こうと思います!!!

 

 

 

また明日よりバシバシ出していきますので、引き続きよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!

 

今日も暑苦しくご紹介してまいります!!!!

 

それでは先ずは素晴らしいアウターから。

 

官給品では有りませんが、凄くセンスが良く、作りが良く、また官給品と比べ物にならない位軽快で着易い。

 

そして、今っぽくて、目を惹きますし、洒落てる。

 

丁度3年前に大量発掘した際も直ぐに完売したモデルです。

 

今、思うと凄く安かった気がしてますが(笑)

 

今回も同じ値段でイケるので、あの時は違うとな。と思っていた方も

 

数年の時を経てみるとまた違う感覚かも知れません。

 

コレは出ないヤツだと思います。

 

そして、この風貌で古いのも魅力です。

 

72年でオレンジとかは先ず出ない気がします。

 

 

 

 

【72年製CIVILIAN 民間放出品 N3B コーデュラナイロン DEADSTOCK LARGE】

 

72年製の民間放出品です。

 

ぱっと見で目を惹く、抜群のオレンジが最大のウィークポイントです。

 

そして、素材感も実に素晴らしい。

 

重くて、分厚い、官給品。あれは正直僕は苦手で今まで着た事が有りません。

 

でもコレは凄く、すんなりと取り入れる事が出来たんです。

 

軽快なのに、タフなコーデュラナイロン素材に、中綿仕様。

 

各パーツのブラックもめちゃくちゃ効いてます。

 

そして、官給品だと、正直DEADSTOCK以外は、ホント綺麗な物が出ないですし、ベタベタなイメージですが、

 

コレはコーデュラでサラッとしてて、尚且つDEADSTOCKと言うのが最高です。

 

質実剛健な作り込み。

 

下手に数万のアウター買うより、満足度が全然違うと思います。

 

サイズLARGEで私で凄く良いサイズでした。

 

そして、着膨れするかなと思ったんですが、着ると凄くシュッとしてて、N3Bの暑苦しさとはまるで無縁でした。

 

 

めちゃくちゃ良い感じです。

 

※下が赤パンでド派手な馬鹿野郎みたいな感じになっているのは触れない約束です。(笑)

サイズ感、シルエットのイメージです(笑)

 

 

横から見てもシュッとしています。

 

 

当然、フロントも◎

 

収まり感が非常に良く、あの重苦しい感じが無いのがクールです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お次もオレンジで参ります!!!!

 

この配色は珍しいですよ!!

 

 

 

【90sTHE NORTH FACE デナリJKT グレーオレンジ!超MINT 恐らくLARGE 身幅68】

 

サイズ表示の白いタグが取れていますが、身幅68㎝なので、LARGEで間違いないと思います。

 

珍しい、グレーとオレンジのコンビカラー。

 

めちゃくちゃ良い色味。

 

黒オレンジも最高では有りますが、ここでグレーベースを選ぶセンスが大人です。

 

ストリート色が強めに出る黒に対し、都会的でエコなイメージです。

 

何言ってんですかね(笑)

 

でも、そんな感じです。

 

フカフカでコンディションも抜群の一着。

 

ひと昔前は、古着でフリースと言えばパタゴニアの一人勝ち状態でしたが、

 

このデナリの台頭で、二大巨頭な情勢に。

 

パタゴニアは相も変わらず綺麗な物が出ませんが、気が付けばこのデナリも

 

ここ二年位で一気に減った気がします。

 

そんな中でこの色味でコンディション◎

 

是非、お早めになヤツです!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてお次、個人的に凄くおススメなギャルソンです。

 

モード色強めと言うよりかは、オールドな古着が好きな方に是非1stギャルソンとしても

 

トライして頂けると嬉しいヤツです!!

 

CPOシャツ的な扱いも出来ます。

 

そして、素材使いも古着フリークの方もお好きな感じだと思います。

 

そこにほんのりギャルソンの要素が入り混じる感じ。

 

【AD2002コムデギャルソンオム ”田中期”グレータグ スエット×パイル 2トーンブラックシャツ 超MINT XXL位】

 

 

グレータグ付きの田中啓一さんがデザインしたシャツです。

 

ブラックの1トーンで如何にもギャルソンらしい雰囲気ですが、

 

身頃はパイル生地、袖はスエット生地。

 

そこに得意の製品染をスエット部分にのみ施し、

 

襟、袖などのステッチを浮かび上がらせる手法。

 

更にはデカボタン付き。

 

そしてシルエットはワイド。とギャルソンらしさが出た仕上がりです。

 

ドレス系のシルエットで有りながら、一枚である程度の保温性が有り、シャツJKT的な感じでも着て頂けます。

 

インナーにボタンダウンシャツを挟んだり、タートルネック系のカットソーなんかも合いそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お次はコスパ最強のコートを。

 

生地も重厚感が有りますし、色味も洒落てて、

 

それでしかも、DEADSTOCKと言っても差支えが無いスペシャルミントコンディションになります。

 

シルエットも野暮じゃなくて、シュッとしていて最高。

 

気軽に着れて、そこまで丁寧にではなく、雑多に羽織る感じがクールかと思います。

 

僕も着てみましたが、最高でした!

 

 

【90s~00sJ.CREW ダッフルコート ネイビーチョイ杢 ほぼDEAD 超MINT LARGE 大き目】

 

ピカピカでもうDEADSTOCKと言いたくなる位です(笑)

 

そしてボディカラーが超洒落てるんです。

 

ぱっと見ネイビーで少し杢っぽい感じ。

 

真っ黒だと、この辺は逆に若くなるというか、なんなら学生感が出てしまう場合もあるんですが、

 

こう言う一癖ある色味でダッフルって大人が着るからこそ、凄く良く見えると思うんです。

 

キャメルカラーも然り、明るめな色のコートが気になり始めている昨今、僕としては非常にお薦めな一着です!!

 

それにしても、綺麗過ぎて、新品みたいです。

 

古いダッフルのモッサリ感が無く、

 

凄くキレイでシュッとしたシルエットです。

 

丈感も良いですし、なんなら痩せて見えるのは気のせいでしょうか(笑)

 

 

ネックの高さも丁度良い。

 

高過ぎず、低すぎず。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

更にジッパー付きです◎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは本日も宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

WEBSHOP

 

 

 

 

 

 

こんにちは!

 

とんでも無く、素晴らしい個体が入荷して参りましたので、ご紹介させて下さい。

 

ジェリーが誇る、不朽の名作、”スロープコート”。

 

ダウンコートでフロントの留め具がホワイトのカチャッとプラスチック製で差し込む使い方で、ダウンのコートです。

 

良く、買い付け直後の古着屋さんがゴツい品揃えの古着さんが一張羅!スペシャル!としてたまに紹介している、オールドアウトドア不朽の大名作です。

 

何時も指を咥えてみていました(笑)

 

未だウチでは入荷が無く、僕の力不足も伴い、買い付けた事が御座いませんが、

 

古着通の間では認知度もかなり高く、独特のアノフロントの留め具は今となっては様々なブランドさんがサンプルする

 

銘ディテールです。

 

今から約50年、60年前に開発されたとは思えないほどスタイリッシュでぱっと見でジェリーの専売特許だと思える見た目は

 

やはり抜群。

 

パーツ一つで多くの古着ファンを虜にしてしまう、謎の魅力です。

 

そんな中、本家すら入荷が無かった状況で、飛んでも無いスペシャルを引きました僕。

 

何と、スロープコートでも、ジェリーのOEM生産個体で、

 

EMS(イースタンマウンテンスポーツ)から発売されて居た個体です。

 

初めて見ました。

 

銘品でこの組み合わせ、かなりの高陽です。

 

コレは間違いなく、一生で一度キリな気がしてなりません。

 

最高峰の一着になります。

 

ご覧ください。

 

 

 

【1970sジェリー OEM EMSラベル スロープコート 超MINT ネイビー L~XL】

 

もうこの画像でお分かりな位、非常に綺麗な個体です。

 

完璧。

 

ほぼ付いて居ないフードも残っています。

 

ですが、個人的にはフードを外して、立ち襟の様な感じで着るのが好きです。

 

シェラのダウンベストやダウンJKTの様な高過ぎない襟で凄く良い収まりです。

 

ネイビーボディでホワイト留め具です。

 

1970年代のジェリー製造で首元ラベルはイースタンマウンテンスポーツのタグが付きます。

 

単独ネームのジェリー製スロープコートですら、全く見つからない中、このOEM生産でEMSは

 

新しい発見ですし、アーカイブス級の希少性も誇ると考えます!

 

一度も単独ジェリー製を販売させて頂いた事が無い中、一気に飛び越え、スペシャルピースでご紹介が出来て感無量です。

 

もうこんな機会が訪れる事はそう無いと思います。

 

探しても見つかる物では御座いません。

 

自信を持ってお薦め出来る個体です。

 

そして、めちゃくちゃ綺麗です。

 

コンディション重視の方もご納得いただけると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お次、ギャルソンのスペシャルです。

 

個人的に大好きな柄でめちゃくちゃ洒落たディテールを搭載しています。

 

MのO様、又は大阪のS堂様に業務連絡出すか、出さまいか。(笑)

 

テレパシーで察知の程、お願いします(笑)

 

【AD1999年コムデギャルソンオム グレータグ ギンガム×前立てと裾テープ切り替え シャツ ほぼDEAD 特大 XXL位】

 

ドンズバで好みです。

 

マジで欲しい。。。。

 

ブラウンにほんのりパープル掛かった色味にブラックのギンガムチェック、更には前立て中盤から、裾に広がるパイピング。

 

そのパイピングがシルバーグレー。

 

どんだけセンスが良いんですか。。

 

マジでクール過ぎる。

 

WOOLボディでサラッとしつつも固いコットンの様な生地感です。

 

チクチク系じゃないのも流石。

 

そして、死ぬ程キレイです。

 

サイズも特大先輩。

 

開襟の開き具合も完璧と言う他ならない形状です。

 

嗚呼、本当に欲しい。

 

だって、僕凄く良いサイズでした。

 

ホントキレイな襟です。

 

色味もマジで良いです。

 

このサイズ感。

 

最高。

 

 

 

 

完璧で御座る。

 

すみません!

 

 

 

 

 

 

そしてお次はウチらしい、ナイスレギュラーです。

 

マジでナイス過ぎます。

 

こう言うの欲しかったシリーズです。

 

ホント、最高過ぎます。

 

やっぱりブランドはアレでした。

 

マジでヤラカシテくれるんです。

 

 

【90sWOOLRICH アランニットパーカー 裾袖2トーン 後付けパーカールック 超MINT ほぼDEAD XL~XXL】

 

もうぱっと見で最高です。

 

アランでフルジップでパーカー。

 

これがどんだけ出て来ないか。。。

 

冗談抜きにアランニットの山を1000枚見ても1枚も出て来こない可能性が全然あるヤツです。

 

アランニットでパーカーですらない。

 

そして前開きでジップアップなんて、尚更無い。

 

そして、袖、裾2トーンなんてお洒落なアレンジ期待しちゃいけない。

 

更にネックが後付け仕様何て、夢のまた夢なディテールです。

 

それが実現してる奇跡。。。(笑)

 

コレが出て来るのが古着。

 

最高。

 

超、悶絶、ナイスレギュラーです。

 

この出なさ加減だけで相場感とか僕の良心とか完全無視で良いなら、100万つけたいです(笑)

 

なんなら、僕ジャスト過ぎて、売りたくないです。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして締めくくりも素晴らしいWOOLRICHをご紹介させて下さい!

 

とはいえ、普通のマウンテンパーカーです。

 

でも、この仕様は中々見ないし、色も大人だし、

 

凄くスマートで都会的です。

 

マウンテンパーカーで有って、マウンテンパーカーじゃない。

 

アーバンアウターです。

 

 

【70sWOOLRICH 65/35クロス マウンテンパーカー コンクリートグレー フロントダブルZIP仕様 レア! 超MINT XL位】

 

凄く、凄く、スマートです。

 

ボタンじゃなくて、まさかのジッパー式なんです。

 

それもダブルジッパーで御座います。

 

めちゃくちゃ大好きな感じです。

 

ホント、レギュラーだし、WOOLRICHの定番モデルですが、

 

このコンクリートな色味とスタイリッシュなジッパーモデル。

 

探してみて下さい。

 

殆ど見つからないと思います!!!!!

 

近代ミリタリーの様なタクティカルな雰囲気を纏った、クールなWOOLRICH。

 

温かみがあるブランドが作る、無機質でアーバンなJKTは非常に魅力です。

 

高い物や古い物だけに目を向け続けると、古着に飽きるし、つまらない。

 

値段だけの勝負になってしまう気がします。

 

良く有るアイテムだからこそ、突き詰め、無い所を突く。

 

僕なりの古着の楽しみ方の一つです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは本日も宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

WEBSHOP

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!

 

 

今日はド級のスペシャルから参ります。

 

昔、探しに探してようやく見つけて、我慢出来ず、12800円で妥協してボロイのを買ったんですが、

 

それでも全然満足でボロボロになるまで着倒したヤツです。

 

ウチでは販売した事が無く、初入荷です。

 

サイズもビックリする位ジャストで、正直喉から手が出るほど欲しいヤツです。

 

これ、宣言出します(笑)

 

24時で抹殺させて下さい!(笑)

 

スピワックが誇る、名作シリーズ。

 

リブ無しロング。

 

個人的にスピワックの軍物をアップデートするセンスは世界一だと思っています。

 

ラルフローレンも遥かに凌ぐと思います。

 

そんな中、不朽の名作と言われるのが、リブ無しロングシリーズです。

 

コチラのリブ無しタンカースを筆頭に、MA1、G8と出ています。

 

ゴンズJKTと言われるG8はSUPREMEボディで採用され、

 

MA1はSTUSSYで採用され、

 

ボディが使われていますが、唯一タンカースは何処でも使われて居ません。

 

なので、市場でも無い、出ないと言われていますが、結局は当時多く生産がされたG8、MA1が出て、このタンカースは現存する数が

 

圧倒的に少ないので、出て来ません。

 

しかも、今回はまさかのDEADSTOCKです。

 

当時の自分に見せてあげたいですね。。。。。

 

大人になった今だからこそ、このパリッとしたDEADSTOCKが非常に魅力的にうつります。

 

マジで格好良すぎてヤバいので、紹介させて下さい。

 

何か、良いアウターをお探しの方、自信を持ってお薦めさせて頂きます。

 

※全体像のみ、光の関係で色むらが有る様に見えてますが、実物は完品ですのでご安心下さい。※

詳細画像で汚れやダメージが無いと言う事をご確認出来ます。

 

【80s~90sスピワック リブ無しタンカースJKT LONG DEADSTOCK サイズM 特大】

 

もう最高にカッコイイJKTです。

 

40年代のタンカースをベースに改良したスピワックの不朽の銘品です。

 

リブ無しで、着丈をロングに。

 

全くの別物です。

 

MA1、G8は見た事有るという方もいらっしゃると思いますが、このタンカースは別格で、ダントツで一番出ないと思います。

 

そして、このタンカースだけ、ボディにコットンダック生地を採用しています。

 

MA1とG8はナイロンです。

 

このコットンダックで、DEADSTOCKなのがまた最高です。

 

色抜けも無い、濃いベージュ。

 

品が有るんです。

 

コレはカーハート何かでも言えます。

 

サラのダックのベージュはホント美しいです。

 

同色系の2トーンリブ。

 

裏の中綿キルティングも最高の色味です。

 

皆さま、ご心配箇所が一つ、有ると思います。

 

サイズMですよね?

 

大丈夫です、ご安心下さい!

 

小さきゃ、仕入れません。

 

特大なので、買い付けています(笑)

 

申し上げました通り、私で最高のサイズです。

 

インナーにスエットパーカーを着てもアーム、ショルダー周り、そして身幅も余裕です。

 

凄く作りがデカいんです。このシリーズは。

 

着用画像も数パターンでご用意しておりますのでご参考にしていただければと思います。

 

実寸ですが、身幅は69㎝着丈は76㎝御座います。

 

僕の身長は180㎝です。

 

抜群の丈感です。

 

リブ無しでロング。

 

オリジナルのタンカースの嫌な所を排除したスピワック社。

 

思い切りの良い判断です。(笑)

 

最高。

 

※この辺りの画像でもムラや汚れが無い事がお分かり頂けると思います※

 

もっと分かり易い画像をご用意しておりますので、引き続きご覧ください。

 

 

 

このポケットも最高す。

 

ボディの感じ、更にはこのリブをご覧頂ければDEADSTOCKなのもお分かりかと思います。

 

 

 

 

裏も同様に綺麗です。

 

そして、この前立ての出っ張り具合もめちゃくちゃ良いんです。

 

コレは着るとより良さが浮き彫りになるので、着画をご覧ください。

 

※ボディが綺麗な事も確認して頂ければ幸いです※

 

この色の組み合わせ。

 

最高過ぎます。

 

 

 

完璧なDEADSTOCKです。

 

擦れが出やすい裏のキルティングを見れば一目瞭然です。

 

 

タグもバシッと。

 

そして、紙タグも完備。

 

コチラもバシっとしています。

 

 

 

 

綺麗なDEADSTOCKです。

 

 

 

 

裏も同様に綺麗なDEADSTOCKです。

 

ご安心下さい。

 

 

 

 

着てみました。

 

最高のサイズなんです、本当に。。。。

 

コチラはインナーにロンT、その上からパーカーを挟んでいます。

 

 

同じくロンT、パーカーで横から。

 

こんだけ身幅にもゆとりが有ります。

 

腕周り、肩周りもゆとりが有ります。

 

 

そして、個人的にはパーカーじゃなく、一枚で着た時の襟の立ち方がめちゃくちゃ好きです。

 

N1にも通じる様なシルエット。

 

裾リブ無しの効果がヤバいです(笑)

 

凄くイカツイし、特攻服的な要素を感じるんです(笑)

 

漢服。

 

正に漢服です。

 

 

 

閉めると、もう完全に漢です。

 

最高のサイズ感。

 

180㎝が着てこの感じです。

 

 

 

ごめんなさい、熱くなりすぎて語りに語ってしまいましたが、

 

この辺で終わりにしておきます!

 

 

最高の一着になりますので、是非ご検討下さい。

 

 

 

 

 

それでは次参ります。

 

カシミア+黒+ショート+ステンカラー+スクエア襟+ラルフ。

 

色々なライフスタイルの方にとっても着易い、使い勝手が良いと思える条件です。

 

モフモフで滑らかな素晴らしい生地。

 

コートと聞くと、重厚で、重いというイメージが先行してしまい、

 

特に我々の体型だと、敬遠する方も多いと思いますが、

 

実は古いコートは僕ら位、ゴツク無いと似合いません。

 

でも、やっぱり着にくいんだよなぁ、、、。

 

分かります。

 

そんな方にも、こちらはおススメです。

 

トライして頂く1stコートとしても、最高の機会かと思います。

 

又は、普段サラッと羽織る用の方にも。

 

この丈感でカシミアで黒でラルフ。

 

襟も洒落てる。

 

コートを着るというイメージではなく、

 

ハーフ丈のJKT位なイメージで入って頂けると凄く良いかなと思います。

 

そしてラグランでびっくりするほど体に馴染み、

 

着膨れしません。

 

これかなり重要な要素です。

 

 

 

【90sラルフローレン ブラックカシミア ステンカラーコート ショート丈 超MINT 46位】

 

素晴らしい質感です。

 

そして、ほぼDEADSTOCKな最高のスーパーMINT。

 

上質な素材だからこそ、程度の良い物を着たいですよね。

 

ラルフで新品でこのグレードとなると、恐ろしいです。。。

 

でも、そこは古着。

 

特にラルフに関していえば、定価の10分の1とかで買える物も少なくないと思います。

 

重苦しい、重厚な。

 

そんなイメージは持たないで大丈夫です。

 

凄く軽快で着易いシンプルさ。

 

あくまでもJKTの延長線上にあるコートと言う感覚でイメージして下さると良いです!

 

 

デカ目のボタンが◎

 

 

 

 

 

 

ピッカピカです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕が着てみましたが、この感じです。

 

凄く良い。。。。。

 

コートとは違う、完全にJKTを伸ばした様な雰囲気です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、お次もラルフローレンからご紹介です。

 

コレも定価高い系の良い作りのラルフ。

 

生地感、ディテール、シルエットと、ただのスエットじゃない。(笑)

 

贅沢スエットです。

 

しかも、この形は着易いと思います。

 

 

 

 

【90sラルフローレン 30sスタイル スエットカーディガン 杢ネイビー 超MINT L デカ目】

 

ぱっと見で最高のデザイン他ならないです。

 

ネイビーボディで杢感が有るスエット生地に、裏はサーマル貼り。

 

胸ポケット、更にはダーツを入れた、30sスタイルなポケットデザイン。

 

で、30sなら裾ポケも同じく、ダーツ入りのフラップポケットが付くのに、ここはスラッシュポケでスマートに。

 

オッサンが好きそうな明ら様なデザインをしない、ラルフローレンの洗練された感じが◎です。

 

生地も肉厚で、着心地◎

 

こういう普段着が有ると、楽ちんでついつい着ちゃうヤツの筆頭みたいな存在です(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久々の箸休めイキマスか!!

 

 

通年で買い付けてるTシャツですが、貯めて春夏に出すのですが、

 

たまには出してみます。

 

しかも、めっちゃ良いヤツです。

 

探されている方が非常に多いですし、その中でもこのデザインは特別出ないです。

 

今日限定で出すので、お探しだった方は是非ご検討下さい。

 

 

【90sアップル アイマック Tシャツ DEADSTOCK ヘインズボディ XXL】

 

初代アイマックのプリントが入った、アップルTです。

 

デカロゴで入るアップルプリントがメジャーですが、

 

コレは中々出て来ないツラだと思います。

 

そして、白ボディでDEADでXXL。

 

完璧です。

 

この辺りのTシャツもかなり高騰していますので、お探しの方いらっしゃると思います。

 

ボロイのでも普通に評価されていますし、サイズが小さくても人気です。

 

ただ、やはり一番人気は、L、XL、そして欲を言えば、XXLを探されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

熱くなり過ぎて、結局4点で力尽きました。。。。

 

 

それでは本日も宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

WEBSHOP

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!

 

 

かなり、タイトル長めですが、果たして全部イケるのか、、、、、。

 

それでは早速、激古なシェラから。

 

コレはシェラの中でも、一発抜けきった、圧倒的なスぺシャルです。

 

シェラのダウンはこれを所有してしまえば、他に目がいかないはずです!

 

個人的にダウンベストで一番好きなブランドがシェラです。

 

ここ最近、全然紹介が出来ていませんが、形が一番シュッとしていますし、

 

肩がセットインでは無く、ラグランなので、凄くスマートに見えるんです。

 

旧いダウンでこの仕様を採用しているブランドは本当に少ないと思います。

 

見た目、着た感じが凄く良い。

 

後はポケット。

 

蒲鉾型の良いパチポケが付くのも最高。

 

コレはダウンJKTにも通じる所で、個人的にはこのシェラのコンパクトでミニマルなシルエットが大好きです。

 

決してクオリティーが低いという意味ではないのですが、シェラはダウンがバフンバフンに詰まり過ぎていない所もまた魅力で、

 

適度なボリュームで日本で極寒地域以外の方のタウン使いには向いていると思います。

 

ザックリ、バサッと行くなら、ノースフェイス。

 

シュッと行くならシェラです。

 

本日ご紹介の個体は凄く古いです。

 

以前、このタグがマウンテンパーカーを一度出しましたが、掲載後すぐにお買い上げ頂き、SOLDとなりましたが、

 

実はその後、シェラのコレクター様から個別でメールを頂き、タグの画像だけでも欲しいと言われました。

 

残念ながらもう既に消去してしまっていて、差し上げる事は出来なかったんですが、このタグは60s後半からの物と言われました。

 

それ以来、注視して見ていましたが全然見つからないもんですね(笑)

 

今回の個体はフード付きダウンJKTになります。

 

鬼古のラベルで、ボタンは初期の小ボタン無刻印。

 

当時別売りだったフードも付きます。

 

コンディションもサラフカ。

 

サイズLですので、そこまでディゴって無いお客様(ディゴる=ワガママボディ)、チャンス到来です!!!

 

【1960s~1970s初期製 シェラデザイン ダウンJKT withフード 完品 ラズベリー 超極上コンディション L】

 

60s後半から付くラベルで小ボタン無刻印の初期製造です。

 

しかも、一番出て来るネイビーでは無く、このラズベリーカラーなのがより良いです。

 

古い年代だといきなり出にくくなる色でそれこそ80sのダウンベストだと意外と出ます。

 

個人的には凄く好きな色で、一時期ダウン、ダンべとこの色で3着持ってました(笑)

 

何ならシェラがスマートで大好きで、マンパやダンべ、ダウンと全部含めると20才位の時がピークで恐らく20着位持っていました(笑)

 

ちょこちょこ販売させて頂き、だいぶ減りましたが、まだ3着は持ってます(笑)

 

ノースフェイスと比べると、着丈が短めでスマートな形状ですね。

 

 

パンパンです。

 

 

 

このポケットの形と付き方が素晴らしい◎

 

 

 

古いです。

 

差し込み口も非常にキレイです。

 

 

小ボタンで無刻印。

 

初期象徴。

 

 

 

お袖周りもキレイです。

 

 

 

次はラズベリー繋がりでバキ・バキ男なリバースイキマス。

 

コレTシャツやクルーネックでは出るデザインですが、フード付きだと、いきなりグンと発見率が急降下するヤツです。

 

紐残り、裏地起毛残り、サイズXXL、鬼MINT。

 

条件が揃いました。

 

 

【90sチャンピオン リバースウィーブパーカー 三段染み込み!!! 超絶MINT XXL】

 

完璧と言わざるを得ない最高峰の一着です。

 

サイズXXLでバキフカで三段で染み込みで紐もあるしで、正に満役です。

 

もう最近はこう言う正統派で良いリバースが本当に出て来なくて、

 

各古着屋さんもクルーネックでもダサいプリントでも工夫して販売してる感が強いですが、それでも売れているみたい。

 

空前のリバースブームですね。

 

でも、

 

うちがそれをやるのかと言えば、やりません。

 

その理由は、僕が着たくないからです。

 

自分が着たい!カッコイイ!と思える物じゃない限り、仕入れません。

 

ここは古い考えですが、譲れません。

 

自分が格好良く無いと思いながら仕入れた物を売るのがダサすぎるから。

 

自分がカッコイイと思う物を、コンディション良く、更にはデカいサイズで。

 

今冷静に言葉に並べると、明らかに自分で自分の首を絞めている感が半端じゃないワードが揃い踏みですが、

 

それが僕のプライドです。

 

だから全然出せないし、ホントに極上物は年に数回なんですよね。。。

 

辛いっす(笑)

 

でもその代わり、ウチが出す物はクラシックでこれぞリバースで、コンディションが良くて、デカい。

 

みんなが結局は一番欲しい所です。

 

なので、下手な物を安いとかチョットジャンクでも良いか!なんて言わず、じっと待ち構えていて下さい。

 

僕の強靭な引きで必ず出します。

 

これもそのうちの一着です。

 

 

 

 

 

 

 

全てに於いて、完璧なウルトラMINTです。

 

 

 

 

そしてお次は!!!

 

むっちゃ良いモヘア出していきます。

 

この辺も本当に気が狂うほどの過熱で、良いのが出せていません。

 

まだ今年は出てる方なのでホットしていますが、

 

ウチは他店が買い付ける、まぁこの位サイズ感あれば大丈夫と思い買い付けるサイズでは買い付け出来ません(笑)

 

他店様がコレはデカくて最高だね!と言いながら買い付けするサイズしか買い付け出来ません(笑)

 

コレもつらい。。。(笑)

 

今日出す色。

 

正直、最高のブルーです。

 

スペシャルカラーです。

 

探してみて下さい、この青は無いはずです。

 

あの古いモヘアで出て来るパッとしない水色じゃないです。

 

あれは仕入れません。

 

この青、無いよね!と皆さま思って頂けますし、

 

この青むっちゃ良いと思って頂けます。

 

差しで使えますし、一枚で着てもその色味から出る存在感が凄く好印象なヤツ。

 

御覧ください!!!

 

あ、因みにブランドもクソ最高です。

 

 

【60sBRENT モヘアカーディガン 最高ブルーのアーガイル モケフカ 超極上コンディション XL程度】

 

超絶お洒落過ぎる色味です。

 

嗚呼、、、このブルーは最高の方のブルーだ。

 

あの薄くて、良くVネックの無地で出て来る薄い水色じゃないね。

 

そう思って頂ける方が圧倒的に多いと思います。

 

そうです、発色の最高に良いブルーです!!!

 

この色の青は本当に出て来ません。

 

モヘアにこの色を出すのが難しいのか、コストが掛かるのか。

 

この鮮やかな青はホント、古いモヘアでは出ない色です。

 

毛足もロン毛、モサモサです。

 

そして、そこに加わるは、イエロー。

 

もう完璧。

 

首元に鎮座するラベルは、ブレント。

 

もう、これ以上は何も書きません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてお次です。

 

クレイジーディテールを備えた、ギャルソンです。

 

通常のパッチワークシリーズも名作ですが、それを越えた、技術が有るシャツです。

 

コストが凄くかかる、高級メゾンだからこそ、やろうと思い、実行出来、販売までこぎつける事が出来るディテールです。

 

コレは現存する数も少ないですし、無地のブロード並みに入手できる機会も少ないと思います。

 

やり過ぎないモード。

 

少しの違和感をプラス。

 

遠目じゃ分からない、近くで気が付く。

 

大人ギャルソン。

 

希少なアーカイブをご案内させていただきます。

 

 

 

【AD1999年コムデギャルソンオム グレータグ レーヨンパッチワーク 黒灰オンブレ 超極上コンディション XXL位】

 

まさかのレーヨンでパッチワークです。

 

AD1999年製のコムデギャルソンオム。

 

レーヨンを継ぎ接ぎして、そこにシワを生み、そのヨレ感でシャドーチェックを表現。

 

とんでも無い技術力です。

 

めちゃくちゃ良い。。。。

 

そしてたっぷりなサイズ感。

 

着た時に動きが出る、ドレープ感。

 

そこも計算済でパターンを。

 

 

お魚のうろこみたいな。

 

 

凄い生地ですよ。

 

本当に凄い。。。

 

 

 

そして、適度な違和感と言うのが。

 

前身頃のみパッチワークで、

 

後ろ身頃とお袖は一枚仕立て。

 

コレを全部継ぎ接ぎにすると、なんかパンクっぽくなるし、少し貧相に見えるし、

 

ホント分かってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは本日も宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

WEBSHOP

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!

 

今期はラルフローレンのハンドニットでネイティブが非常に当たりで

 

今回で既に4着目のご紹介となります!!

 

本当に中々物が出て来ない中で、コンスタントに出せていると思います。

 

1回目、2回目はガウンタイプで、3着目はショールカーディガン、そして今回も個人的に好きな

 

ショールカラータイプです。

 

個人的にはガウンとショールカラーで選べるので有れば、ショールカラーカーディガンの方を選ぶんですが、

 

何故かと言いますと、ガウンだとユルい雰囲気が出過ぎるので、男臭くて、硬派なショールを選びがちです。

 

ビシっとすると言いますか。あの感じが好きです。

 

ガウンに比べて、圧倒的に弾も少ないショールタイプですし、所有感もグンと上がるかと思います。

 

そして、今回の一着は色が凄く、凄く気分なんです。

 

この色自体珍しいですし、個人的に凄く気分な配色なので激しく押せます。

 

今回の個体ですが、メインタグが欠損していますので、お値段も当社比ですが、グンと下げて販売させて頂く事が出来ます!!

 

着てしまえば見えない部分ですし、お得感が非常に有ると思いますので、17時にチェックして頂ければと思います!

 

しかし、色味、コンデション、サイズは最高です。

 

【80s~90sラルフローレン ネイティブHANDKNIT ショールカラーカーディガン 超極上コンディション XL位】

 

キャメルベースベースでバーガンディとグリーンとイエローの最高ネイティブです。

 

個人的に今年も引き続き、ベージュにハマっている中で、このラルフローレンのキャメルベージュは最高のタイミングで御座います(笑)

 

それに追随する、バーガンディも好きな色ですし、グリーンとイエローも効いています。

 

形も好きなショールカラーカーディガン仕様。

 

メインタグが欠損していますが、それを差し引いても欲しくなる、色味とコンデションとサイズ感です。

 

そして、お買い得プライスと、非常に良い条件かと思います。

 

完品をお求めの方にはお勧めは出来ませんが、完品だと直ぐに決めれる販売価格ではなく、一旦検討の方も勿論いらっしゃいますが、

 

コレであれば直ぐにクリックして頂ける価格だと思います!!!

 

 

ボタンはこの様に上まで行くタイプです。

 

良いです。

 

そして、色味がホントキレイですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次、僕の中で相当クレイジーピースだと思い仕入れました。

 

コレでLEEは初めて見ました。

 

70sでデニムパーカーが出ていますが、今は完全にこっちの方がクールです。

 

こんなレアな物はピンポイントで探してても見つからないと思います。

 

そして、色もめちゃくちゃ良いですし、個人的に裏地の仕様もお洒落だと思います。

 

ビンテージだけではなく、この様な”希少でイケてる”レギュラーを引く辺りも幸運ですし、コレがまた僕らしいチョイスの古着で紹介出来るのがテンション上がります。

 

 

 

 

 

【80sLEE カーハートアクティブパーカー型 デニムボディ! パーカー 裏メキパ生地 極上コンディション XL位】

 

ド古いビンテージだったり、上のラルフの様な銘品も好きですが、

 

この”古着でしか味わえない”レア感や”誰も持っていない”とかその様な要素がある古着も凄く好きです。

 

でも、カッコイイ、更には着てイケて無いといくら珍しくても買い付ける事は無いですが。

 

カーハートのアクティブ型でデニムでLEEメイド。

 

最高過ぎやしませんか???

 

僕、着てみましたが、めちゃくちゃ良くて、、、、今っぽくて凄くおススメです。

 

出た所勝負な古着。

 

元々WASHで販売された物だと思います。

 

コレがまたこなれて居て、凄く良い色なんです。

 

 

着丈も長い。

 

 

 

 

 

そしてこの裏地も最高です。

 

キルティングとかじゃ無くて、メキシカンパーカーの生地を使ってるんです。

 

ネイビー×ブラック。

 

色も最高です。

 

 

 

はい、めちゃくちゃ良い感じです。

 

 

丈感も◎

 

 

 

 

 

 

お次!

 

これぞギャルソンなシャツイキマス。

 

名作ドッキングシャツシリーズから。

 

色の配色が正にギャルソンしてます。

 

【AD1995コムデギャルソンオム グレータグ ドッキング シャンブレー×ストライプ 超極上コンディション XL~XXL程度】

 

AD1995年製、コムデギャルソンオムのシャツです。

 

名作”ドッキングシャツ”

 

通常、明らかな異素材感を強く出すものが多いですが、こちらはシャンブレーとブロードのドッキングです。

 

定番中の定番でギャルソンオムのイメージにピッタリのブルー系にストライプ。

 

着易いですし、1stギャルソンには非常にお薦めです。

 

ウチがきっかけで、一部の気が狂った収集癖が有るお酌様には家の中がシャツだらけだよ!って最近言われます(笑)

 

なので、今まで手を出して来なかった、お客様の1stギャルソンに是非おススメです。

 

これを持っていないのは知っていますが、一部の気が狂ったお客様は買わないで下さいね(笑)

 

ギャルソンの真骨頂、計算し尽された、開きが良い開襟。

 

 

ブルー×ブルー。

 

ギャルソンのイメージカラーです。

 

 

 

ゆとりある、たっぷりな身幅。

 

コレがホント病みつきに。

 

 

 

落ち着いた、安定感の有るギャルソンらしいドッキングです。

 

 

閉めても尚、小振りで綺麗な形。

 

 

 

 

そしてシャンブレーと言えば、コチラ。

 

今回の荷物にぶち込まれて居ました(笑)

 

そして、メールやテレビ電話では有るとも無いともいわれていません。(笑)

 

でも、ちゃんとインボイス(明細)にはしっかり請求されていました。笑い

 

ラインでもやり取りしましたが、『あと二枚出てきたこれで最後だ』と。

 

ですので、本当にラストのようです。

 

出す度にホント数分でSOLDを頂いていましたので、買い逃された方は是非です。

 

 

【1980sファイブブラザー シャンブレーシャツ USA製 DEADSTOCK 綿100 3XL】

 

1980年代、ファイブブラザーのシャンブレーシャツです。

 

MADE IN USA。

 

コットン100%。

 

DEADSTOCKと満役揃いです。

 

汚れやヤケも一切ない、パーフェクトDEADSTOCKとなりますのでご安心ください。

 

DEADで綿100シャンブレーシャツなんて、今後も出にくいですし、個人的にはもっと評価してあげたい所ですが、

 

買値も安く買えましたし、だからこそ、DEADと言うよりかは一度洗ってガンガン着込んで欲しいので、

 

買い易いプライスです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、次は初の試みです。

 

僕自身、今まで着てこなかったアイテムですが、気になって着てみた所、凄く良かったので、

 

ご紹介させて下さい。

 

この丈感は病みつき系です(笑)

 

 

 

【80sフランス製 グランパシャツ ネル生地!グリーン ほぼDEAD XL~XXL】

 

80年代、フランス製のグランパシャツです。

 

フカフカのネルシャル生地。

 

配色も綺麗なグリーンで◎です。

 

グランパシャツと言えば、ワーク物ですので淡い色系でツイル等がメインとなりますが、

 

このネル生地の温かみが凄く良く見えたので買い付けてみました。

 

着ると尚良いとは正にこの事で、イメージを覆す良さでした。

 

ベストが無かったので出来ませんでしたが、上からベストを着ても良いですし、

 

ショート丈のJKTとのレイヤードも楽しめると思います。

 

こう言う感じにショートのハンティング系なども合いそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして最後も個人的に推しているアイテムを。

 

先日の赤も良かったです。

 

今日のもおススメです。

 

サイズ感も同じような感じでこの手の物だと、ホント少ない特大です。

 

【80sラコステ アイゾット アメリカ製 アクリルカーディガン 杢グレー 特大希少 超極上コンディション L デカいです。】

 

1980年代、ラコステアイゾットのアクリルカーディガンです。

 

もう、画像でもお分かりなサイズ感が◎

 

殆ど着ていないと思われる、スーパーMINTだからこそのサイズ感です。

 

アメリカ製、アイゾット。

 

ラコステのアメリカ専売ラインです。

 

通常のグレーよりも、杢感が強く良い雰囲気のグレーです。

 

先日の赤と同じようなサイズ感です。

 

めちゃくちゃレギュラーなのかも知れませんが、こう言うのサラリと着るのが洒落たりしますし、

 

僕的に、レギュラーでサイズが大きい物が無い所を紹介出来るのは結構テンションが上がります。

 

これよりも古いビンテージが無いのは承知ですが、それだけじゃつまらない。

 

普遍的で良いレギュラーってたくさん有ります。

 

高い、安いじゃない、それを越えて来るレギュラーも、古着の楽しみ方ですし、

 

もっと大きな括りで言えば、それがファッションなのかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは本日も宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

WEBSHOP