いなりわんの競馬・徒然草~海外競馬情報と名牝・牝系~

いなりわんの競馬・徒然草~海外競馬情報と名牝・牝系~

近年活躍している世界の名牝及び名牝系、輸入繁殖牝馬情報、海外競馬情報(欧州・北米G1レース)とを中心に書いて行きたいと思います。
たまに、一口出資馬に関すること。コメント少なくて寂しいので疑問、感想何でも良いので書いてください

 
青太字 =牡馬(G1勝馬)  水色太字=牡馬(重賞勝馬)
赤太字 =牝馬(G1勝馬)  桃色太字=牝馬(重賞勝馬)
茶色太字=騸馬(G1勝馬)  橙色太字=騸馬(重賞勝馬)
黒太字 =全性(リステッド、OP特別勝馬)
桃色細字 =本邦繁殖牝馬

馬場状態の目安
 芝 Heavy > Soft > Good to Soft > Good > Good to Firm > Firm > Hard
   不良(Heavy/Soft) > 重(Soft/Good to Soft) > 稍重(Good/Good to Firm) > 良(Firm)



にほんブログ村

テーマ:


メイトロンステークス → Wikipedia


 アイルランド牝馬限定マイルG1競走


 圧倒的1番人気は、アイルランド調教の3歳馬Alpha Centauri
 ジャックルマロワ賞(仏G1)ファルマスS(英G1)コロネーションS(英G1)愛1000ギニー(愛G1)マイルG1レースを4連勝、いずれもワンサイドな圧勝続き。
 前走では古馬牡馬等を相手に完勝。


 2番人気は、アイルランド調教の3歳馬Magical
 前走エステートS(芝9ハロン、愛G2)を快勝し重賞2勝目をあげる。


 3番人気は、イギリス調教の3歳馬Laurens
 前走ヨークシャーオークス(芝12ハロン、英G1)は、Sea of Classから8馬身差の6着に敗れたが、それ以外のレースでは連対を外したことがない安定感
 牝馬の世代限定戦のみですがG1・3勝と実績上位


 その他は、以下のとおり。


 Happily 牝3 2017年欧州最優秀2歳牝馬。2歳時にG1・2勝も今年は4戦して未勝利。

 Clemmie 牝3 昨年チェヴァリーパークS(英G1)など重賞2勝も、今年は3戦して未勝利。

 Dan's Dream 牝3 昨年フレッドダーリンS(英G3)を勝利するが、その後4連敗中。

 Lightning Quick 牝3 今年初戦のアサシS(愛G3)で重賞制覇も、その後3連敗中。


2018年 メイトロンS(愛G1) 6頭
芝8ハロン、3歳以上牝馬、レパーズタウン競馬場(9/15)、賞金総額35万ユーロ
レース結果 (Racing Post.com)
1着:Laurens 1分39秒23 馬場状態:Good to Firm
 
2着:Alpha Centauri 3/4馬身 
 
3着:Clemmie 1・1/4馬身 
 
 

 外枠から積極的に逃げの手に出たLaurensが、そのままマイペースで最後の直線でも粘りに粘りAlpha Centauriの追撃をしのぎ切り快勝。

 圧倒的1番人気に推されていたAlpha Centauriは道中外目の4番手を追走、最後の直線でも余裕を持って追いだされ、Laurensをかわす勢いで伸びてきましたがクビ差辺りまで迫ったところで脚があがり3/4馬身差の2着



 勝利したLaurensは、フランス産のイギリス調教馬。
 昨年のフィリーズマイル(芝8ハロン、英G1)、今年のサンタラリ賞(芝2000m、仏G1)ディアヌ賞(仏オークス、芝2100m、仏G1)に続きG1・4勝目

 前走ヨークシャーオークス(芝12ハロン、英G1)で初の大敗を喫し、距離を短縮しマイル戦へ出走した陣営の英断でした。

 次走は、引き続き牝馬限定のマイル戦サンチャリオットS(英G1)を予定しているとのこと。



 2着に敗れたAlpha Centauri右前脚の故障が見つかり、9月16日に引退が決定しました。
 今年ヨーロッパで最も印象的なレースをしていた1頭で、このまま順調にいけば2代母Miesqueを超える名牝になれたかも知れません・・・ただ、ただ残念です。
 今後は繁殖牝馬として、自身を超える名馬を出してくれることに期待しましょう。



2018 Matron Stakes(芝8F、愛G1) レース映像

Laurens(ローレンス)仏国産 牝3(2015/4/12生)
 戦績:9戦6勝 (Racing Post.com)
  主な勝鞍:2018愛メイトロンS(芝8F、愛G1)
   2018仏オークス(芝2100m、仏G1)2018サンタラリ賞(芝2000m、仏G1)
   2017フィリーズマイル(芝8F、英G1)2017メイヒルS(芝8F、英G2)

 血統:父Siyouni、母Recambe、母父Cape Cross (5代血統表)
 調教師:K.R.バーク(英)、馬主:J.ダンス


 2016年ゴフズ・UKプレミア・イヤリングセールにおいて22万ポンドで落札。


 母の半兄Helen Mascot(父*パントレセレブル)は英・香港で13戦4勝香港ダービー(芝2000m、香LG1)香港クラシックマイル(芝1600m、香LG1)を勝利した香港2冠馬
 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス