東洋と西洋が繋がる日

テーマ:
http://in-decks.jp

 こんばんは、インディです。

 少しブログ休みました。すみません

  少し忙しくなると、書こうと思って

いても、なかなかできません。

 今後もこんな調子で休みますが、

よろしくお願いします。

 今日も、天気の話題からいきます。

 今日は朝から雲が多く、昼からは雨

もパラつき今夜半にかけて関東地方で

は雪も降る予報です。

 皆さん帰宅時間など気をつけてご帰

宅ください。

 天気と言えば、昨日の皆既月食ご覧

になりましたか?

  何十年に一度のスーパーブルーブラ

ッドムーンだと海外で言っていたそう

ですが、日本だけで見られるものじゃ

ないんですね。

 インスタなどで一斉に上がっていま

したが、周りでは意外と見た人は少な

く忘れてた人が多かったです。

 この寒さだと、家に帰ってわざわざ

ベランダや窓を開けて月を見る余裕が

出ませんよね。

 この月を日本人が見るのと欧米人が

見るのとでは趣きが違うのでしょうか

 この月が世界を繋げるきっかけにな

るかはわかりませんが、今日の話題は

"月"ではなく"日"です。

  題して、

 "東洋と西洋が
         繋がる日"
                              です。

 2020年のオリンピックまでにwifiの

公共設置が東京周辺で完備するそうで

益々外国人観光客が増えそうな予感が

します。

  一都市で隈なくwifiが使える都市は

ドバイですが、韓国🇰🇷やアメリカ🇺🇸

の大都市は大体無料でwifiは使えるそ

うです。

 日本はこれらの国に比べるとスポッ

トが十分の一くらいで無料スポットが

増えれば料金がかからなくなるので、

日本にとっても良い事だと思います。

 そして、益々外国の人に日本を知っ

てもらえる事にもなるとも思います。

 これは、世界の人がただ日本を知る

という事だけではなく、日本人の考え

方を知って貰える良い機会になると思

います。

 実は大昔から、日本に来た外国人の

文献を見ても日本の評価は今とあまり

変わりません。

 "貧しいが幸せそう"とか"正直で賄賂

を取らない"とか、今の日本の認識と

そんなに変わりません。

 ただ、そんなにたくさんの外国人が

つい最近まで来訪した事がなく、それ

が叶った今、多くの外国の人が日本人

の考え方に興味を示しています。

 東洋系の国の認識は西洋文明をアジ

アでいち早く取り入れ西洋の考え方や

マナーを実践している国として認知さ

れていますが、西洋の国は少し違いま

す。

  日本人の考え方やマナーは宗教に由

来していると考えています。

 最初に西洋人観光客は神社⛩仏閣に

観光します。

次に日本人と触れ合いますが、その時

彼らは日本人が無宗教だと知ります。

 なぜ、無宗教の人々が寺や神社を何

百年にも渡って守っているのかを疑問

に思います。

 さらには、神道と仏教は違う神様だ

と知り日本人の大部分が両方を拝んで

いる事を知ると驚きます。

 さらには、キリスト教もイスラム教

も信仰は許され、それに反対する人も

殆どいないと知ると頭を抱えるそうで

す。

 それでいて、犯罪が少なく誰に対し

ても公平な態度や規律の取れた社会を

見て、宗教に対しての考え方を変えよ

うとする人が増えているそうです。

 この間ニュースで若い住職がバチカ

ンにキリスト教の教えを学ぶために留

学した事を伝えていました。

 彼は大学でキリスト教学科を専攻し

ていて、自分の家がお寺でそこを継い

だそうです。

 イタリア🇮🇹に行って最初にキリスト

教関係者に聞かれたのは周りの人から

妨害を受けなかったという事でした。

 その時は答えられなかったそうです

が、後に彼はこう答えたそうです。

 日本では神様は信じるものではなく

崇めるもので、異国の神様であっても

その人々に信じられてるものに畏敬を

払うのだと説明したそうです。

 この彼が説明した事を日本の考え方

に興味を持つ欧米の多くの人も気付き

始めています。

 今、欧米の問題は宗教と貧富の差で

す。

 これを解決したいと考えている人達

が日本に来てこういう考え方もあると

悟って貰える事が大事です。

 そしてそれは日本の考え方を学ぶと

言うより東洋的な考え方を理解すると

言う方が合っていると思います。

 日本が今、世界的に見てもマナーが

良い国なので分かり易いだけで根本は

東洋的な考えをもう少し西洋の人達が

学ぶべきだと思います。

  イザベラバードと言う女性紀行家が

日本に来て書いた紀行文の中にマナー

のくだりがあります。

 日本の食事のマナーが西洋のマナー

と間逆な説明を受けてつい微笑んでし

まうのですが、その後西洋人のマナー

は富を持つ者のみが身に付けるもので

あり、それが貧しい者との差である事

を知らしめる為のものに対して、日本

のマナーは他の人達に不愉快に思われ

ず楽しく皆で食事をする為のものだと

書いています。

 今ラーメンの食べ方が欧米で話題に

なっていますが、通は麺を音を出しす

するそうです。

 このあたりは中国🇨🇳も同じで美味し

くものを頂く時は美味しそうな音を立

てます。

 そして、宗教でもそうですがタイ🇹🇭

に行くとお坊さんが色々な人々から施

しを受けているのを見ます。

 これは自分が"徳"を積むのではなく

人々に"徳"を積ませるようにと考えら

れたものです。

 西洋の教会では、貧しい人達に食事

を与えたりしますが、偉い神父様が貧

しい人達に功徳をしているだけです。

  先ほどのマナーの話しと似ているの

ですが、西洋人のどこかに平等という

意識を嫌っている事が見え隠れします

 根本的にこの意識を変えない限り、

西洋の争いは絶える事はないと思いま

す。

 そして欧米で有りがちな個人主義も

根本は一神教の凝り固まった観念にあ

ります。

  キリスト教は信じるものは救われる

と説きます。

 お墓も先祖代々の墓ではなく個人で

作ります。

  妻はその横に墓を作りますが、一緒

に入ることはしません。

 この観念から子供達も早く独立させ

ようとします。

  5〜6歳から別の寝室で寝かせますし

特別な時以外は親と寝室で寝ることは

ありません。

 ここで思う事は子供の時にも大人に

なってもこの人生で一番幸せな時間を

欧米人がとっていない事が驚きなので

す。

  東洋の国では考えられませんし、い

くら西洋の暮らしが良いと言ってもこ

れを真似したいとは思いません。

 ここ百年の間、西洋から東洋に伝わ

る考え方ばかりでそれが自然であると

考えていた人達が旅行やSNSで色々

な事実や不都合を知る機会ができまし

た。

 そして、東洋人が恩恵を受けて来た

西洋の考えのお返しに東洋の考え方も

西洋人に知って欲しいのです。

 それが一元的な上っ面なものでなく

根本的なところで理解して貰えればつ

まらないテロや戦争も起こらなくなる

し貧富の差も解消していくと思います

 富を持った文明国の人達に教えると

いうのは難しいと思いますが、もう西

洋社会の問題に留まらず人類の問題に

直面しています。

 自分が旅行で感じたのも人間的に豊

かに生きる人達はアジアの方が多かっ

たように思います。

 そして、欧米人が今日本に注目して

日本人の考え方を素直に聞いてくれま

すが、これを日本だからではなく、東

洋的な考え方はというように拡大した

方が良いと思います。

 そうでないと、この人間の持ってい

る価値観は変わりません。

 冒頭近くに昔から日本人にマナーが

合ったと書きましたが、それは東洋的

マナーに沿った事であり、西洋的マナ

ーが身に付いたのはここ最近です。

  西洋の人が東洋的マナーを学ぶつも

りになりそれを身に付ける日が来るか

はこれからですが、その日が来るなら

それが"東洋と西洋が繋がる日"であり

世界が本当に一つになるという事だと

思います。

 今日はここまでです。

 ここで締めの一言です。

"日本🇯🇵が、
  東洋と西洋の
  架け橋になること"

                                         です。

   壮大ですが、このぐらいの気持ち

   でオリンピックを迎えないとダメ

   だと思います。

    ただ、オリンピックを開催する事

   に今の日本に意味はありません。

   それこそ白人国家の威厳の為の集い

   では、先ほどの優越主義になってし

   まいます。

   それが如何に愚かな事かを西洋に伝

   える事がこの大会の大きな意味だと

   思います。

   日韓ワールドカップの時にあの英

国🇬🇧のフーリガンがあまりのもてな

しに良い人になったとBBCで伝えた

ようにその根本を西洋にわかってもら

いたいと感じています。

  それでは皆様、おやすみなさい😴💤

{6AB71E00-9335-4D7B-91A7-04484952459C}


  



















 


 



AD