佐賀市内で手長エビ釣り♪ | つり具のまるきん伊万里店ブログ

つり具のまるきん伊万里店ブログ

つり具のまるきん伊万里本店のイベント・商品入荷情報、スタッフの釣行レポートなどを更新いたします。


テーマ:

5月23日、連休3日目のスタッフ吉田は佐賀市内へ手長エビ釣りにチャレンジしに行きました♪

初挑戦の手長エビ釣り、どう釣るの?
って事で、佐賀北部バイパス店へ行きました\(^-^)/

そうです。佐賀北部バイパス店には手長エビのスペシャリスト、スタッフ三ヶ島(みかしー)がいます♪


とりあえず彼に聞けば釣れるだろうということで仕掛けと釣り方の説明を受ける事に。

①狙う場所
『水門付近は良くいる。あとはバス釣りと同じ感覚で障害物周りをねらう。』

ほう!

②タナの調整
『ウキの浮力よりガン玉を重くする。ウキが沈んだらタナを上げてちょうどに調整する!又は少しウキが沈んでも大丈夫。』

ふむふむ……

③アタリ
『ウキがピョコピョコしたり、不自然にウキが横に動いていく。』

なるほど……

④アワセ
『向こう合わせでオッケー!』

よし!みかしーありがとう! 出発!

市内のクリークに到着\(^-^)/
早速道具の準備♪
のべ竿2mくらい



仕掛けは市販の手長エビ仕掛け


みかしーに教わったように、ガン玉を追加!


とりあえずタナを調整していると……



ウキの横から太いマムシが出てきました(>д<*)



とりあえず木陰で気持ちよかったので弁当を食べて……



場所移動\(^-^)/
クリークの脇にやってきました!


いかにも手長エビがいそうです…!
早速釣り開始♪

エサは佐賀北部バイパス店限定で販売している『川ゴカイ』!20g買いました\(^-^)/



佐賀の方々は手長エビやウナギ釣りで使用されてます(^^)
付け方はこのくらいだったかな?確か針は出すんだったはず!



希望に胸を膨らませ、仕掛け投入!



………アタリだ!

フナでした(‘ε ’)



おぉ!またアタリだ!


またフナでした(‘ε ’)

さらに!
またまたフナでした(‘ε ’)

さらに!
またまたまたフナでした(‘ε ’)

フナを4匹釣って、しかもデカイ鯉にバシャバシャと場を荒らされフナすら来なくなり……それから20分程かなり士気が下がっていると

ウキがツーっと横に動きました!
竿を引いてみるとピョンピョンと暴れています!

吉田初手長エビ!ゲッ…トしようとしたら水面を割ったとこで落ちてしまいました(TДT)

とりあえず同じとこに仕掛けを入れると……またウキが動きます!
今度こそ吉田初手長エビGETです!


16センチでした♪

やったぜ!
って写真撮ってる間にかなり挟まれます(>д<*)


みかしーが『かなり攻撃してくるけん、エサ外す時はプレイヤーあったがいいよ!』
って言ってましたが、言うこと聞かずにプレイヤー持って行かなかったので挟まれながら針を外しました(´・ω・`)

その後は2匹追加\(^-^)/



佐賀クリークのポテンシャルを考えるとまだまだ釣れると思いますが、夕方に用事があるので昼寝をしに帰りました♪

エビはブクブクで活かして泥を吐かてから料理しましょう\(^-^)/揚げて食べると美味しいとのことですよ(^^)

川ゴカイは佐賀北部バイパス店限定での販売です♪砂虫でも代用できます。
佐賀の手長エビのことなら『まるきん佐賀北部バイパス店』にお任せください\(^-^)/

この時期の佐賀は麦、これからは田植えで農業用車が多いです。クリークでの釣りの際は迷惑となる駐車はやめましょう!
ゴミ箱必ず持ち帰りましょう\(^-^)/