イマジンプラス社長 笹川祐子の書評ブログ 本の海、空のパワースポット

北海道から起業目指し上京。創業21年目。人材サービスの女性社長が日々学ぶ読書や本からの気づきを綴ります。


テーマ:

男も女も丸坊主、携帯電話は禁止。

研修期間は、恋愛は絶対禁止。

ひぇーっとなりそうな厳しい「現代の丁稚制度」

テレビ・雑誌に多数取り上げられる話題の人材育成法が一冊の本になり、人材教育の教科書としても読まれています。


『一流を育てる秋山木工の「職人心得」』


著者は家具職人・秋山木工代表秋山利輝さんです。


本の帯は京セラ創業者の稲盛和夫さん。


---「心」を育て、「人生」を豊かにする

日本人の「働き方」がここにあります。---


「秋山木工」は注文家具を作る一流の職人集団です。

宮内庁や迎賓館、国会議事堂、高級ホテルなどに、注文家具がおさめられています。


徒弟制度を取り入れた独自の人材育成制度に注目が集まり、全国から、海外からも多くの経営者や幹部が、続々と見学、視察に訪れています。


一流の家具職人を目指すための「現代の丁稚」が、厳しすぎるというかユニークなもので、世間的に賛否両論があります。


厳しいルールですが、秋山社長いわく、「ここまで厳しくするのは、一流職人としての基礎づくりに集中するため。

若い時の修行が、生涯にわたって自分を支えてくれるのです」とのこと。


「いまどき、徒弟制度なんて誰もついてこないだろう」と初めはずいぶん言われたそうです。

いまや高学歴の学生から、社会経験を積んだ若者がたくさん応募してきます。

弟子志願者がいっぱい並んで待っているのです。


一流の職人になりたい!と志し高く持ってこられるけど、途中で挫折する人もでますが、「この経験は必ず役に立ちます」と感謝されるそうです。


早朝より、マラソン。

朝礼では基本の挨拶を大きな声で練習。

そうして、「職人心得三十箇条」を唱和します。


毎朝、日中にも、お客様に披露したり、丁稚から職人まで8年間の間に一万回は暗唱されるとのこと。

完全に潜在意識に落とし込まれますね。


この『職人心得三十箇条』は、秋山木工の職人育成制度の基本中の基本で、職人としての心構えが説かれたものです。


礼儀、感謝、尊敬、気配り、謙虚な心、人として大切なこと、人づくりの基本が詰まっています。


心が一流になれば、技術も必ず一流になります。


秋山木工の評価基準は、技術力が40%、人間性が60%とのこと。


人間力の高い一流の職人が、全国で、海外で活躍する。


究極の人づくりではないでしょうか。


「新潮45」という雑誌で、秋山社長とビートたけしさんが、対談しています。

たけしさんが秋山社長のことをリスペクトされている感じが伝わってくるんですね。

たけしさんの元にも芸人志望のお弟子さんがたくさん来るけど、一人前になった人は数少ない。

芸能界で成功するには、才能や運も、並大抵のことではないけれど、秋山木工では、確実に一流の職人になれるのだから、すごいこと。


こちらの秋山社長の著書「一流を育てる」「丁稚のすすめ夢を実現できる、日本伝統の働き方」は中国語に翻訳され、今では中国の大企業から視察にこられるそうです。





今、国がすすめる「働き方改革」とは逆行するかもしれませんが、一流の職人を育てて、世界で活躍する家具職人を輩出する、素晴らしい仕組みです。


一流にあこがれ、一流になりたいと願う人は多いと思います。


楽して一流にはなれないのではないでしょうか。


一流の努力が大切だと思います。


グローバルな競争が高まり、AIの台頭。

日本の国力を底上げしていく人材育成の貴重なヒントがここには詰まっているのではないかと思います。


経営者、組織のリーダー、教育関係に携わる方、おとうさん、おかあさん。

お役にたてると思います。


ぜひ、手にとってご覧ください。


【職人心得30箇条】

 

1挨拶のできた人から現場に行かせてもらえます。

2連絡・報告・相談のできる人から現場に行かせてもらえます。

3明るい人から現場に行かせてもらえます。

4周りをイライラさせない人から現場に行かせてもらえます。

5人の言うことを正確に聞ける人から現場に行かせてもらえます。

6愛想よくできる人から現場に行かせてもらえます。

7責任を持てる人から現場に行かせてもらえます。

8返事をきっちりできる人から現場に行かせてもらえます。

9思いやりのある人から現場に行かせてもらえます。

10おせっかいな人から現場に行かせてもらえます。

11しつこい人から現場に行かせてもらえます。

12時間を気にできる人から現場に行かせてもらえます。

13道具の整備がいつもされている人から現場に行かせてもらえます。

14掃除、片付けの上手な人から現場に行かせてもらえます。

15今の自分の立場が明確な人から現場に行かせてもらえます。

16前向きに事を考えられる人から現場に行かせてもらえます。

17感謝のできる人から現場に行かせてもらえます。

18身だしなみのできている人から現場に行かせてもらえます。

19お手伝いのできる人から現場に行かせてもらえます。

20道具を上手に使える人から現場に行かせてもらえます。

21自己紹介のできる人から現場に行かせてもらえます。

22自慢のできる人から現場に行かせてもらえます。

23意見が言える人から現場に行かせてもらえます。

24お手紙をこまめに出せる人から現場に行かせてもらえます。

25トイレ掃除ができる人から現場に行かせてもらえます。

26電話を上手にかけられる人から現場に行かせてもらえます。

27食べるのが早い人から現場に行かせてもらえます。

28お金を大事に使える人から現場に行かせてもらえます。

29そろばんのできる人から現場に行かせてもらえます。

30レポートがわかりやすい人から現場に行かせてもらえます。


秋山木工の展示会に行ってきました。




レポートはこちら、笹川祐子の感謝ブログも合わせてお読みくださいませ。


「一流の職人はAI時代を生き抜く!秋山木工」

http://www.imagineplus.co.jp/thanks/?p=8213




 

☆今日の一冊

「一流を育てる」

著者:秋山利輝

一流を育てる 秋山木工の「職人心得」/現代書林
¥価格不明
Amazon.co.jp




メルマガ始めました!



「第2の人生の夢を叶えよう!
50代からの人生第2幕!
肩書から腕前一本で匠職人・大工・リノベーターを目指すメールエール
匠アカデミー 理事長 笹川祐子」


このメルマガは、私の感謝ブログ、アメブロの書評・旅ブログ「本の海、空のパワースポット」とは趣向の全く違うものですが
50代からの人生第二幕を考えられる方にはぜひ読んでいただきたいです!


メルマガのご登録は、こちらのページ。
一番最後をご覧くださいませ。

メールアドレスとお名前だけの簡単登録です。

http://www.takumi-ac.jp/mailmagazine/index.php


☆★☆笹川祐子プロフィール★☆★
株式会社イマジンプラス代表取締役社長。
セールスプロモーション(販売員育成)
、人材派遣、紹介、教育事業を全国展開。
新規事業としてBI、データ分析サービス、大工・職人養成 匠アカデミー
<グループ企業 ㈱イマジンネクスト、㈱エデュケーショナル工務店 代表取締役>
北海道出身。
趣味は、読書、神社巡り、旅行、温泉、囲碁。
道産子社長会会長、東京滝川会副会長、そらぷちキッズ理事。

幹部採用、転職などお気軽にご相談くださいませ。



◇◇就活・起業に有利な販売・営業の仕事がたくさん◇◇   
コミュニケーション・スキルに磨きをかけよう!

イマジンプラス社長 笹川祐子の感謝ブログ-スタッフ登録

イマジンプラスのスタッフ登録はコチラから!


◇◇セールスプロモーション・販売員・事務派遣・看護師紹介・外国人紹介のイマジンプラス◇◇

http://www.imagineplus.co.jp/



**************************************

笹川祐子 ツイッター 
https://twitter.com/imagineplus_ceo


◇【「ONLY STORY」女性経営者7選】に選ばれました!
http://onlystory.co.jp/stories/109


◇アメブロ 人気ブログランキング「本レビュー総合ランキング」 第1位!

ありがとうございます。

http://ranking.ameba.jp/gr_book ~~


◇アメブロ 人気ブログランキング「社長」部門第3位!

http://ranking.ameba.jp/gr_president

◇就活専門家、笹川祐子のブログ 広報インターン

三代目てる子が活躍中! http://ameblo.jp/job-marche/


◇教育事業の子会社イマジンネクスト、グローバル研修講師

エリーのグローバルこぼれ話のブログは、こちら。

http://ameblo.jp/ucchi-next/


女性社長ランキング参加中! いつもありがとうございます。

引き続き、 女性社長のクリック協力、応援お願いします!

~~ にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ →4位浮上!ありがとうございます!

ビジネスブログ100選 7位!ありがとうございます!


ビジネスブログ100選はコチラから!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

女性社長 笹川祐子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります