うちの塁さん、いつもは私が買い物バックを

持つだけでハウスに入ります。

ひとかけらのおやつもらって嬉しそう♡

 

 

ところが、その日は仲良しアニが帰る日で

いつもと違う雰囲気を感じているようです。

アニを送るのに留守番してもらうため

ハウスをお願いしました。


 

 

ところがハウスから離れた場所に歩いて

ドカッと座り込んでしまいました

 

「嫌だ」といっているようです

 

 

しかし、お留守番の時には前から

ハウスしてもらうのが

我が家のお約束。(誤飲防止です)

 

 

いつものおやつを見せて

お願いしますが動きません

 

 

でも我が家では“お願い”です

指示や命令ではありません

なので、決めるのは犬なのです

 

 

次は私は大好きなチーズ🧀で

お願いしてみました

 

 

しかし動いてくれません

 

 

でも、それくらい

今、塁さんはハウスしたくないのです

 


 

本当は塁さんには

やりたいことはたくさんさせたいし、

やりたくないことは避けてあげたいのです

 

 

しかし、時間も迫ってきます

人の都合ではありますが、

塁さんの安全のためにもお留守番をお願いします

 

 

そこで最近、とても気に入っているお肉の

入った袋のクリップを

「パチン!」と外しました




 

 

すると塁さん嬉しそうにハウスに

ぴょこんと入ってくれました

 

 

これで私たちも塁さんもお互いにハッピー♡

 

 

塁さんが嫌な時は嫌だと言ってもらえる

そんな関係が私には嬉しいし

私自身もそんな人間でいたいと思うのです

 

  


そう氣付かせてくれたのは

メンタルドッグコーチになってから

  

 

 

今ここを生きる犬たちに学ぶことは

シンプルで大切なことばかり

 

 

 

そんな学びが

“メンタルドッグジュニアコーチ養成講座”

でまってます 

 

 

19年間2000頭以上の犬たちと向き合ってきた

中西典子さんが講師を務められます

 


決して他にはない

唯一無二の学びが待ってます

 




メンタルドッグジュニアコーチ3期生

募集のためのミニセミナーと説明会

もうすぐ始まります!


https://www.mentaldogcoach.com/mdjc3/





メンタルドッグコーチ

🐾くっちー


 

 

塁さんがクリップパチンの音でハウスしてくれた

安心安全な地鶏のお肉に興味のある方は

こちらから購入できますよ🎶





  https://doggylabo.ocnk.net/product-list/8