今週末、宝塚大劇場へ♪

テーマ:
おはようございます。

今週末、宝塚大劇場へ♪

9月22日(土)、宝塚大劇場の加美乃素本舗の貸切公演に行かせていただきます(*^^*)

ありがとうございます。

観劇するのは

月組公演
三井住友VISAカード ミュージカル
『エリザベート
-愛と死の輪舞(ロンド)-』

8月に宝塚大劇場の初日に観劇しましたが、約1ヶ月経っているので、月組の皆様がどのように進化、深化されているのか・・・

とても楽しみです。

特に、ルイジ・ルキーニ役の月城かなと さんの舞台をまた観られると思うと、今からワクワクしています。

月城かなと さんが、加美乃素本舗のイメージキャラクターに就任して、初めての貸切公演。

2幕の初めで、ルキーニがどんなアドリブを言うのか・・・気になっています。

幕間の抽選会、終演後の花束贈呈・・・など、 加美乃素本舗の貸切公演ならではのこともあるようで、嬉しいです。

8月に宝塚大劇場へ行った時に、 加美乃素本舗から寄贈された、新しい緞帳を見ました。

とても華やかで美しい!

宝塚大劇場のロビーの通路にある、 加美乃素本舗のコーナーには、新イメージキャラクターの月城かなと さんのお写真やパネルがあり、インタビュー動画が流れていました。


宝塚大劇場のロビーの壁にも、月城かなと さんのお写真の広告があり、何度も眺めてしまいました。



もう少しで、宝塚大劇場へ行けると思うと、「エリザベート」をまた観られると思うと、本当に嬉しいです。

後2日間、仕事に集中して働いて、21日(金)と22日(土)は連休をいただきます。

とっても楽しみ~♪

ではまた。

こんにちは♪

最近は、ブログに宝塚歌劇団のことばかり書いていますが、今回は久しぶりに、関ジャニ∞について書きます。

昨日は、東京ドームで開催された、関ジャニ∞のライブに、姪と一緒に参加してきました!




関ジャニ∞ 5大ドームツアー2018

KANJANI'S EIGHTERTAINMENT GR8EST

タイトル長いので、略して「GR8EST」

ものすごく、楽しかった~♪

関ジャニ∞の皆様、ありがとうございました。

関係者の方々も、ありがとうございました。

渋谷すばる くんが関ジャニ∞から卒業することが決まり、

今夏のライブから、すばるくんがライブに出演しないことが発表され、

7人から6人になった関ジャニ∞・・・。

頭では理解しているし、受け止めているのですが、実際に6人の関ジャニ∞のライブを私はどう感じるのかな・・・

この事実を直視できるのかな・・・

受け入れられるのかな・・・

と、ライブ参加前は、いろいろと複雑な気持ちでした。

でも、実際に関ジャニ∞ライブに参加したら・・・

7人から6人になっても、渋谷すばる くんがいなくても、やっぱり、関ジャニ∞は関ジャニ∞でした!

すばるくんはライブに出演はしていませんが、関ジャニ∞メンバー6人の中にすばるくんがいるような気がしました。

私達eighter(関ジャニ∞のファン) の中にも、すばるくんがいるような気がしました。

なんというか・・・

すばるくんの熱い想い、心、魂、精神・・・みたいなものが、関ジャニ∞メンバー6人と私達 eighter の心の中にずっと存在しているような、すばるくんの姿は無くても、絆は繋がっているような・・・

「すばるくんも一緒にいる」と感じられたような・・・

不思議な感覚でした。

渋谷すばる くん、ありがとうございました。

これからの、すばるくんも応援したいと思います。


今回のライブの関ジャニ∞メンバー6人、

ものすごく、男気があって、優しくて、温かくて、かっこよくて、かわいくて、面白くて、楽しくて、笑顔が素敵で、仲間想いで、絆が深く強くて・・・

今の関ジャニ∞も、大好きです。

惚れ直しました。

関ジャニ∞のライブの魅力はたくさんありますが、なんといっても、セットリストの選曲の振り幅の広さと構成のバラエティーの豊かさだと思います。

かっこいいバンド。

素敵なアイドルソング。

セクシーなダンス曲。

かわいい歌。

ハートフルなバラード。

ノリの良い楽しい曲。

心に沁みる歌謡曲。

面白いMCやトーク。

コーナーとコーナーの間に流れる、まるでバラエティー番組のような爆笑の映像。

どんなに大きな会場でも、どんなに後ろの席でも、一体感があること。

いろいろなことを1回のライブで楽しめるのが関ジャニ∞のライブの醍醐味だと思います。

今回も、関ジャニ∞ライブに参加できて、とても楽しくて幸せでした。

関ジャニ∞から、たくさんの愛と笑顔とエネルギーとパワーをもらえました。

たくさん笑って、たくさん叫んで、完全燃焼しました。

日常生活の中では、いろいろなことがありますが、前向きに一生懸命、笑顔を忘れずに楽しく過ごしていきたいなぁと、思わせてもらえました。  

9月11日にお誕生日を迎える、安田章大 くんのハッピーバースデーもあり、昨日、東京ドームのライブに参加した5万5000人みんなで祝福できたのも良かったです。

そして、今回のライブのセットリスト、私の好きな曲が多くてとても嬉しかったです。

関ジャニ∞がデビューの頃から歌い続けている懐かしい曲もあり・・・うるうるしました。

特に、印象に残っているのは・・・

Heavenly Psycho
BJ
LIFE ~目の前の向こうへ~
torn
涙の答え
大阪ロマネスク

です。


私は大倉忠義 くん担当で、

以前から、錦戸亮 くん&大倉忠義 くんが二人で歌い踊る「torn」が大好きですが、今回の「torn」は今までで一番セクシーで大人の男性の魅力に溢れていて、素敵でした。

大倉くん、ドラムはかっこいい、歌は低音ボイスが素敵、ダンスはセクシー、笑顔はかわいい!

ますます、大倉くんに惚れ直しました。


アンコールの最後に、9月5日に発売されたばかりの関ジャニ∞の新曲「ここに」も披露してくれて、嬉しかったです。

「ここに」の歌詞・・・

♪始まるんじゃない、始めるんだ♪

とても心に響きました。

関ジャニ∞メンバー6人の熱い想いと強い意志が伝わってきて、胸がいっぱいになりました。

やっぱり、最強で最高の関ジャニ∞~!

横山裕
村上信五
丸山隆平
安田章大
錦戸亮
大倉忠義

この6人体制の関ジャニ∞をこれからも応援していきます。



関ジャニ∞とは関係のない話ですが・・・

関ジャニ∞の新曲のタイトル「ここに」について。

私は宝塚ファン、特に、月城かなと さんのファンなので、

「ここに」

という文字を見ると・・・蒼紫さまと御庭番衆が浮かんできます(笑)

2016年宝塚歌劇団の雪組公演「るろうに剣心」で、月城かなと さん(当時は雪組、今は月組) が演じていた 四乃森蒼紫が御庭番衆と一緒に歌う「最強という名の華を添えて」 というナンバーがあります。

このシーンで、蒼紫が御庭番衆の名前を1人ずつ呼び、登場した御庭番衆が言う台詞が・・・「ここに」だったんです。

御庭番衆は4人登場するので、その度に「ここに」と言います。

とても印象的なシーンと台詞だったので、「ここに」と聞いた時に、四乃森蒼紫と御庭番衆を思い出してしまいました。


話がそれましたが・・・

とにかく、関ジャニ∞ライブ、今回も楽しかったです♪

ありがとうございました。

関ジャニ∞の今回のライブツアー、札幌、名古屋、大阪、東京のライブが終わり、後は、福岡のみ。

その後、関ジャニ∞初の海外公演が台湾の台北で開催されます。

私は、昨日の東京ドームが最後でしたが、関ジャニ∞の皆様と関係者の方々とライブに参加する方々、皆様が無事にライブを楽しめるように、祈っております。

ではまた♪


宝塚歌劇の殿堂♪

テーマ:
こんばんは♪

8月下旬に宝塚大劇場へ月組公演ミュージカル「エリザベート」を観に行った時に、同じ建物の中にある、「宝塚歌劇の殿堂」にも行きました。


「宝塚歌劇の殿堂」は常設展示も興味深いのですが、その時に公演している組の前の公演の衣装や小道具の展示、そして、期間限定で変わる企画展示もあり、展示物が変わるので、何回見に行っても楽しめます 。


★企画展「エリザベート展」

ウィーン初演で、日本では、1996年に宝塚歌劇団の雪組で初めて公演され、今回の月組が宝塚では10回目の公演となるミュージカル「エリザベート」。

今までに使用された衣装、アクセサリー、歴代トートの鬘などの展示と、今までのダイジェスト映像の上映コーナーがありました。

初演から「エリザベート」を観ているので、懐かしい気持ちで胸がいっぱい。

特に、1998年の宙組公演、トート:姿月あさと さん&皇太子ルドルフ:朝海ひかる さんの「闇が広がる」が私は一番好きなので、ダイジェスト映像で少し見られて嬉しかったです。

演出の小池修一郎 先生、初演のトート役の一路真輝 さん、ルキーニ役の轟悠 さんのコメントも感慨深いです。

目の前で、「エリザベート」の衣装や鬘などを見られて楽しかったです。



★現在の宝塚歌劇ゾーン

前回の月組公演 「カンパニー」と「BADDY(バッディ)」の衣装、小道具、舞台写真などが展示されています。

ものすごく楽しかった~!

特に「BADDY」は大好きな作品で、今回の展示を心待ちにしていました。

まずは「カンパニー」の展示↓


青柳誠二(珠城りょう)→スマホ、バレエについて教えてもらったことを書いたノート、名前の刺繍入りペンケース・・・

高崎美波(愛希れいか)→バイトしているコンビニのお弁当、財布、眼鏡・・・

高野悠(美弥るりか)→グラビアアイドルとのスクープ記事・・・

水上那由多(月城かなと)→マイク、リストバンド・・・

その他→有明製薬合併の新聞記事、お祭りの屋台のお菓子・・・

特に、面白かったのは、新聞記事の写真や文章がリアルなこと、お弁当の期間が初日~千秋楽、青柳さんの前妻の写真が愛希れいかさん・・・いろいろ細かくこだわっていてすごいです(笑)

そして、大好きな「BADDY」の展示↓


バッディ(珠城りょう)→宇宙服のヘルメット、サングラス、シャンシャン・・・

グッディ(愛希れいか)→サングラス・・・

スイートハート(美弥るりか)→帽子、銀行強盗のライフル・・・

ポッキー(月城かなと)→爆破用リモコン、偽造パスポート・・・

バッディ&スイートハート→タバコ

バッディ&グッディ→手錠

王女&クール→ハンカチ

その他→札束(地球の女王役の憧花ゆりの さんの顔が印刷されている(笑))

「BADDY」の展示で特に嬉しかったのは、フィナーレのパレードのシャンシャン♪

開くと扇子なのに、閉じるとタバコに変化する、あのシャンシャン♪


壊れやすい繊細な作りのせいか、残念ながら、開いたり閉じたりの体験はできませんが、閉じたタバコ状態のシャンシャンは触らせてもらえて、自分の手で持たせてもらえて、感激しました!

意外と重い・・・

片手でフリフリしながら軽やかに踊っていらした月組の皆様は流石です。

開いた扇子状態のシャンシャンは、ガラスケースの中に展示されています。

「BADDY」初日に、このシャンシャンを初めて客席から見て、扇子がタバコに変わった時に「オォ~!」とビックリしたのを思い出しました。

衣装もいくつか展示されていて、バッディ、グッディ、スイートハート、ポッキー、王子様・・・

グッディの衣装や靴や装飾品、とてもかわいい~!


大好きな月城かなと さんが演じていたポッキーの水色の衣装を細かい所までじっくり見られて嬉しかったです(*^^*)

欲を言えば、囮捜査の時の、あの衝撃の、オマール海老(ポッキー)&ロブスター(王子様)&オイスター(じいや)の衣装の展示や、体験コーナーで、オマール&ロブスターのハサミを手にはめたり、頭を被れたり、レモンを搾れたり・・・を期待していたのですが・・・残念ながら、それは叶わず(笑)

でも、今回の展示もとても楽しかったです♪

大好きな作品の衣装や小道具を目の前で見られて幸せです(*^^*)

また、宝塚大劇場や宝塚バウホールの公演を観に行く時には、「宝塚歌劇の殿堂」にも行きたいと思います。

次に、宝塚まで観に行けるのはいつかなぁ。

できれば、今月、また、月組公演「エリザベート」を観に行きたいです。

そして、絶対に観たいのは、来年2019年1月の月組の宝塚バウホール公演 「Anna Karenina(アンナ・カレーニナ)」です。

朝海ひかるさんが主演された初演から大好きな作品でしたが、

今回は、美弥るりか さんが主演、さらに、海乃美月 さん、月城かなと さんも出演!

この3人の並びが大好きなんです!

なんとかして、観たい!

でも、こんな豪華メンバーなのに、なぜ、客席数が約500人の宝塚バウホールで、約2週間だけの公演なのか・・・。

昨年、この3人がメインキャストで出演した「瑠璃色の刻(とき)」は、もっと客席数が多い、大阪の梅田芸術劇場シアター・ドラマシティと東京のTBS赤坂ACTシアターでの公演で、それでも、チケットを取るのが大変だったのに・・・。

お願いですから、バウホール公演の後、東京でも大阪でも、他の場所でも、どこでも良いので、もっと客席数の多い劇場で、もっと長い期間、公演してください。

どう考えても、観たい人の数とバウホールの客席数の差が激し過ぎて、観たいのに観られない人が多過ぎて・・・今からすでにツライです(ToT)

なんとかして、この3人が♪愛の十字架~♪と歌う舞台をバウホールの客席から観たいです。

ではまた。