本日は、ウッドワンの新商品説明を受けました。

 

今回メインの内容は建具で、

ウッドワンの建具はbasisの標準仕様のため

これからのお客様にも大きく関わる内容となっています。

 

新たな色やデザイン

廃盤となってしまう色やデザイン

 

それぞれの内容を確認していきました。

 

 

最近人気のくすみカラーなど

流行に合わせた新カラーもありました。

 

 

色が増えることで、悩んでしまうと思われる方もおられるかも知れません。

 

色のバランスを考えて決めていくことも

楽しいですが、難しい部分もあると思います。

 

 

basisではこれからも

お家全体のテイストやバランスを見て

お客様に合ったデザインを提案していきます!

 

 

 

人気記事綠の家~プランコンセプト~
TOTO標準仕様確認
将来に不安を残さないマイホーム購入の進め方
エアコンの選び方
綠の家~家事動線の考え方~

 

 

お知らせ

 

basisでは暮らしの様子などの動画を配信中です!

是非ご覧ください!

 

basisの家

 

 

お問い合わせ: info@ims-sanin.jp

ホームページ : http://www.im-sanin.com/index.php

今日はI様邸の外壁検査を行いました。

 

来週は雨の日が多く、

天気のいいうちにと、今日行うこととなりました。

 

 

近頃basisではグレーの外壁とするお客様が続いています。

 

    こちらはI様邸と同じグレーの外壁で先日完成した「綠の家」

 

 

内装のクロスもですが、

グレーを好む方が多くいらっしゃいます。

斯く言う私もその一人です。

 

 

外壁の色を選ぶ際、好みの色はもちろん、

汚れを気にされる方も多くおられると思います。

 

白だと汚れが目立つ

 

と思いますが、

山陰の天候だと

 

黒も汚れは目立ちやすいです。

 

それは先日のように黄砂の影響があるからです。

 

 

しかし、現在使用している外壁材は

太陽の光と雨で汚れが落ちるというものなので

そこまで汚れを気にすることがありません。

 

そのため、basisでも

白い外壁や黒い外壁も取り入れています。

 

外壁など大きな面積の部分が

メンテナンスが楽なのはとてもありがたいです!

 

 

I様邸の外壁も細かなところまでチェックを行い

問題なく終えました。

 

足場がなくなって全体が見えるようになるのも

また楽しみです!

 

 

 

 

人気記事綠の家~プランコンセプト~
TOTO標準仕様確認
将来に不安を残さないマイホーム購入の進め方
エアコンの選び方
綠の家~家事動線の考え方~

 

 

お知らせ

 

basisでは暮らしの様子などの動画を配信中です!

是非ご覧ください!

 

basisの家

 

 

お問い合わせ: info@ims-sanin.jp

ホームページ : http://www.im-sanin.com/index.php

今日はbasisのインテリアテイストMAPから「COOLテイスト」をみていきます。

 

テイストMAPについてはこちらの記事をご覧ください↓
インテリアテイスト ~テイストMAP~

 

 

 

インテリアテイスト COOL

COOLテイストはスタイリッシュで大人の格好良い要素のあるテイストで

basisのテイストMAPではCoolに位置し、機能美も持ち合わせたような雰囲気となっています。

 

テイストマップを作成するときにリンクさせたスタイルブックからキーワードを拾うと、

「スポーティー」「スマート」「クール」「しゃれた」「スタイリッシュ」「シャープ」

などが当てはまります。

 

これらのキーワードから以下の2つのテイストを当てはめてカテゴリー化しています。

・カリフォルニア

・ミッドセンチュリー

 

 

 

カリフォルニア

アメリカ西海岸のビーチリゾートを連想させるような

爽やかで開放感のあるインテリアテイストです。

 

サーフボードなどマリンスポーツにまつわる物をインテリアとして飾るのも

とても相性のいいスタイルで、

スポーティーな雰囲気も持ち合わせています。

 

 

 

特徴は、白を基調とし、ナチュラルで素朴な木材と

アクセントに家具や壁などに爽やかな青を取り入れています。

開放感のあるリゾート的な雰囲気の中にもスタイリッシュな要素も取り入れて

かっこいいリラックススタイルに仕上げていきます。

 

 

また外観も特徴的で、鎧張りのような外壁やマリン風の照明

そして広いポーチやウッドデッキにブランコベンチやソファーといったアイテムが

より一層カリフォルニアテイストの雰囲気を作り上げます。

 

 

 

ミッドセンチュリー

 

1950年代を中心に、1940年~1960年代にデザインされた

家具やインテリアを取り入れたテイストです。

 

軍需産業として生み出されたプライウッドやFRPなどの

新しい技術を家具に応用することで、

今まで出来なかった曲線を多用したデザインが取り入れられ、

ポップなカラーも使用されるようになりました。

 

代表的なデザイナーとしてイームズが挙げられます。

 

 

 

特徴は、曲線を多用したミッドセンチュリー家具を取り入れ、

格好良くスタイリッシュに仕上げていきます。

ポイントでポップなカラーを取り入れるのもミッドセンチュリーらしい雰囲気になります。

 

 

 

 

スタイリッシュでかっこいい、大人な要素のある2つのスタイルをCOOLテイストにカテゴリー化しました。

 

 

カリフォルニアテイストのように開放感がありながらも

どこかスタイリッシュでクールな雰囲気や

ミッドセンチュリー家具が好きで

大人かっこいいアメリカンスタイルを取り入れたい!

という方におすすめのテイストです。

 

 

人気記事綠の家~プランコンセプト~
TOTO標準仕様確認
将来に不安を残さないマイホーム購入の進め方
エアコンの選び方
綠の家~家事動線の考え方~

 

 

お知らせ

 

basisでは暮らしの様子などの動画を配信中です!

是非ご覧ください!

 

basisの家

 

 

お問い合わせ: info@ims-sanin.jp

ホームページ : http://www.im-sanin.com/index.php

4月になり、新年度がスタートする季節となりました。

 

この時期は新たな環境での生活がスタートする方も多くなりますが、

今日は住宅のプランニングについてのお話をしていきたいと思います。

 

 

 

「どんな間取りがいいですか?」

 

と聞かれると

 

・リビングは〇畳

 

・タタミコーナーが欲しい

 

・SICのある広い玄関

 

・パントリーのあるキッチン

 

・ファミリークロークも欲しい

 

・子供部屋は〇部屋

 

など

このように項目で答えることが多いと思います。

 

 

これらの要望を単純に形にするのは簡単で、

今では間取りを描けるアプリもあるため

言ってしまえば、お客様自身がプランを作る事も出来ます。

 

 

しかしプランが出来たとしても

そのプランが良いか悪いかの判断は難しいと思います。

 

では、プランの良い悪いや間取りの組み方など

 

プランの違いで

暮らしが変わると思いますか??

 

 

そんなに大げさに変わったりしないんじゃない?

不便さや後悔はあっても暮らしが変わるとまでは・・・

 

と思うかもしれません。

 

 

しかし!実は、

 

プランで暮らしは変わるのです!!

 

先ほど上げたような要望の裏には

大事な本質が隠れていたりもするのです。

 

しかしその本質にお客様自身も気づいておられなかったり

伝える術が分からなくて、共通して分かりやすいように

項目のような要望だけが発せられることもあるのです。

 

そのため、この本質を見抜いてプランをすることで

暮らしは変わっていくのです。

 

なぜなら

 

「環境が変われば意識が変わり

     意識が変われば暮らしが変わる」

 

からです。

 

 

その根拠となる具体例や、プランの良し悪しの判断の仕方、

このことを踏まえてプランニングの可能性を重要視した

basisの家づくりの進め方については

セミナーで詳しくお話ししています。

 

 

 

ご興味がある方は

お気軽にお問い合わせください!

 

 

 

人気記事綠の家~プランコンセプト~
TOTO標準仕様確認
将来に不安を残さないマイホーム購入の進め方
エアコンの選び方
綠の家~家事動線の考え方~

 

 

お知らせ

 

basisでは暮らしの様子などの動画を配信中です!

是非ご覧ください!

 

basisの家

 

 

お問い合わせ: info@ims-sanin.jp

ホームページ : http://www.im-sanin.com/index.php

4月1日

今日は「エイプリルフール」です!

 

今日は嘘をついてもいい日

とされていますが、そのルーツは諸説あるそうです。

 

 

・フランスの新年のお祭りが由来

 

・聖書が由来

 

・古代ペルシャが発祥

 

・インドの春のお祭りが由来

 

 

と詳しい内容は省きますが、国も内容も色々です。

 

 

また、エイプリルフールのルールも様々あるようです!

 

例えば、

イギリスは午前中に嘘をついて、午後タネ明かしをする

というルールがあるそうです。

テレビ局や新聞社など大手メディアも

大真面目に嘘を発信することもあるそうで、

混乱を招かないように

午後にはタネ明かしをすると決まっているようです!

 

一方でインドネシアやマレーシアなど

イスラム教徒が多い国では

エイプリルフールに基づく嘘が禁じられているようです。

宗教的に嘘をつくという行為が強く禁じられているためで

このような国では注意が必要です。

 

 

日本ではこれといったルールはありませんが、

人を傷つけない、楽しい嘘で

みんなが笑えるエイプリルフールとしてください!!

 

 

様々な企業などが

エイプリルフール限定デザインや企画を発信しているので

どんな嘘があるのか、

それを見てみるのも楽しいかもしれませんね!?

 

 

 

 

人気記事綠の家~プランコンセプト~
TOTO標準仕様確認
将来に不安を残さないマイホーム購入の進め方
エアコンの選び方
綠の家~家事動線の考え方~

 

 

お知らせ

 

basisでは暮らしの様子などの動画を配信中です!

是非ご覧ください!

 

basisの家

 

 

お問い合わせ: info@ims-sanin.jp

ホームページ : http://www.im-sanin.com/index.php