本物の幼児教育とは?

本物の幼児教育とは?

幼児教育は未来を形成する礎となる。現実を認識する数学的能力と生きていることの自信の養成が目的です。


ピグマリオン 藤野博士の理科講座

まずは地学分野の天体、気象、地質の3つ内容の
講座を販売します。

 藤野博士(大阪大学卒)は哲学を専門とする文学博士で、現在は神戸大学で教鞭を執っています。
 魯迅の恩師として著名な藤野厳九郎の血縁であり、医師の家系から出た文学の人です。本理科教材は、その藤野博士による新しい視点から作られました。

 学校の授業はカリキュラムが分断され整理もなされておらず、却ってスムーズな学習を妨げています。
この講座は全39回で中学3年生までの
内容を体系化しており、全四分野を一繋がりのものとして扱うことで学校教育の欠点を克服することを目指し作りました。

 一貫した方針の下で網羅的に学ぶことで、早い子どもは小学4年生の内に、じっくり学びたい子どもも小学6年生までに中学校内容を終了できるでしょう。
この理科講座は、ピグマリオンサイエンスやクッキング数学、京丹波自然学習センター等とも関連して、子どもに良い環境を与える一助となることでしょう。

 是非、藤野博士の力を役立てて、親子が学びの共同体をつくって、一緒に理科の世界に触れてみてください。

ピグマリオンショップで、見てください。