動きたいけど動けない 30代40代女性のため 直感開発カウンセラー  ヒューズ夕子 オフィシャルブログ

動きたいけど動けない 30代40代女性のため 直感開発カウンセラー  ヒューズ夕子 オフィシャルブログ

SPIRITUAL COLOR主催 直感開発カウンセラー ヒューズ夕子です♪

「自信がない」「お金がない」「出来ない」の迷路をさまよっていた私が、そんな自分でも生かす方法を見つけました!

あなたの中にある直感を使って願いを叶える方法を教えています

●直観力アップお茶会
 
 
次回の日程決まりましたらお知らせします。


●直感開発カウンセリング

  
セッションメニューの変更に伴い、

  期間限定でプレセッションを行います。

  通常よりお得な料金になります。

  枠が限られるのでお早めにお申し込みお願いします。

  
  日程はこちらから


 


  


 ●電子書籍 

 「いつでもどこでも!私が輝く魔法の色」
(¥3,99)

  修正5-カラーの表紙.jpg


  色の魔法で「私」が輝く方法を教えています。

  時間も場所も気にせずに、いつでもヒーリングや

  パワーアップが出来ますよ!

  賢者の書店で販売中です!


   詳細はこちらから


 

  自宅にいながら、学べるプログラムが出来ました。

    『自信がなくても大丈夫!

    直感を使って願いを叶える メールプログラム』


   詳細はこちらから


  

動きたいけど動けない

 

30代40代の為の

 

直観開発カウンセラー ヒューズ夕子です

 

 

 

アルファベット

 

 

少し前まで、

 

「アンガーマネジメント」

 

に関する本や、

 

その概要をTVで目にすることがありました。

 

 

 

怒りはストレートに出さない方がいい、

 

と通常はされています。

 

 

家族間、職場などで起こる

 

軋轢などに対して、

 

感情的にならないことを勧めているんですね。

 

 

でも、実際はそう簡単にいかないこともあります。

 

 

 

私は、

 

「どうしても我慢出来ない」

 

と思ったら、

 

感情を開放してもいいと思います。

 

 

私も家では、たまにオボチャマと

 

バトルをしますもん。

 

 

ただ、外では多少コントロールするだけです。

 

 

でも、

 

やたらイラっとすることが続くと

 

「あれ、私ストレスが溜まっているのかな?」

 

と自分の行動とその元になる要因を

 

チェックします。

 

 

 

なぜなら基本、

 

人は満ち足りている時は

 

他の人に対して寛大になるからです。

 

 

細かいことでイライラするのは

 

心にゆとりがない証拠。

 

 

自分のキャパを超えて

 

頑張っているからこそ、

 

怒りを覚えるのです。

 

 

 

そしてそれは、

 

本当はやりたくないことを

我慢してやっている時

に起こります。

 

 

 

私の父も、

 

色々不満を抱えながら仕事して、

 

「自分はこんなに頑張って

 

 働いているのに

 

 自分より能力がない人の

 

 収入が多いのはなんでだビックリマーク

 

という怒りを抱えていました、

 

 

私が子供の頃、

 

父はよく怒っていました。

 

 

 

でも、今ならわかります。

 

 

父は、ずっと我慢していたのです。

 

だから、他の人が伸び伸び

 

やりたいことをやっているのが

 

許せなかったのです。

 

 

 

だって、自分はこんなに我慢して

 

働いているのに。

 

 

家に帰ると娘たちが勉強もせず

 

漫画を読んでダラダラしているのを

 

見たら、

 

腹が立ったのでしょう。

 

 

よく、

 

「漫画ばかり読んでいないで

 

 教科書を読みなさいビックリマーク

 

と言われてました。

 

 

そんな子供、

 

いるわけないじゃないですか~にひひ

 

いたって0、1パーセント未満でしょ。

 

 

 

で、話を元に戻しますが、

 

我慢は人を不幸にする

 

ものなのです。

 

 

 

我慢をしている人は、

 

人にも我慢を強います。

 

 

そして、我慢していない人を嫌います。

 

 

でも、我慢することで得られるメリットより、

 

デメリットの方が絶対に大きいのです。

 

 

 

ここで気を付けたいのは、

 

「ストレス解消の

 ための行為は、

 時にストレスを増長する」

ということ。

 

 

 

過度なストレスを緩和するために

 

アルコールに溺れたり、

 

過食や買い物に依存している人が、

 

「我慢は良くないから

 ストレス解消の為の

 行為は辞められません」

 

と言うのは本末転倒ですよね?」

 

 

その場合、

 

ストレスの原因と

なっていること

そのものを辞めないと、

意味がないのです

 

 

それが難しいのは、

 

過度なストレスを感じる状況に

 

安心している自分がいるからかも

 

しれません。

 

 

人って意外に、

 

自分が我慢していることに

 

気付かないものなんですねあせる

 

 

 

私自身、20代半ばから

 

スピリチュアルなワークを受け、

 

自分自身の奥底にあるものを知るまで、

 

ずっと自分が

我慢していたことに

気付きませんでした。

 

 

そして、それに気付けても、

 

まだ我慢する癖が抜けませんでした。

 

 

だって、

 

我慢しないこと

=悪いこと

 

だと思い込まされていたからです。

 

 

 

きっと、我慢には中毒性があるのでしょう。

 

 

我慢を辞めるのには訓練が必要です。

 

そして、時間も必要です。

 

 

自分に寄り添い、

 

客観的に見てくれる人がいないと

 

難しいのです。

 

 

長い時間を掛けて教えられてきた

 

『我慢は美徳』

 

という呪縛から、

 

皆が卒業出来る日が来ると

 

いいですね。

 

 

 

 

●ヒューズ夕子の

  個人セッション

 

 

我慢ばかりの生き方が嫌だと

 

感じたら、

 

それは飛躍のチャンス。

 

 

自分の良さを生かしながら

 

目に映る世界を変えて行きましょう。

 

 

セッションの詳細はこちら

 

 

 

電子書籍 

 「いつでもどこでも!私が輝く魔法の色」
(¥3,99)

  修正5-カラーの表紙.jpg


  色の魔法で「私」が輝く方法を教えています。

  時間も場所も気にせずに、いつでもヒーリングや

  パワーアップが出来ますよ!

  賢者の書店で販売中です!


   詳細はこちらから 



 

ヒューズ夕子の
直感開発ストーリー(全12回+1回)
 これまで語ってこなかった
 私が直感開発カウンセラーになるまでを
 赤裸々に語っています♪
       詳細はこちらから


 

自信がなくても大丈夫!
 直感を使って願いを叶える
  ~メールレッスン(全15回)
       詳細はこちらから
      無料体験版お申込みはこちらから




★ヒューズ夕子のメルマガ登録(無料)はこちら

★Face Bookでは直感とスピリチュアルを

 絡めたお話をしています