おはようございます。TSUBOです。
皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

連日コロナウイルスによる新型肺炎の情報に翻弄されてはいませんか?

買い物に行ってガラガラの商品棚を見ては悲しくなってしまいます。

当たり前のようにマスクやトイレットペーパーが手に入る日がくるのか不安になってしまいます。

近所のドラッグストアでは生理用品までも購入制限がしてありました。

これでは普段買い置きを最小限にしている私でも不安になって買えるときに買ってしまおうと思ってしまいます。

負のループの連鎖だなと思いながら買い物をしている自分がいます。

みんなきっとおんなじ思いなんじゃないでしょうか。

早く事態が収束することを祈るばかりです。


さて、見出しのとおり今月の教室ですが新型肺炎の影響を考え、中止することを決定いたしました。

来月の教室は今のところ開催予定ですが、状況によっては中止するかもしれません。

今後のお知らせをお待ち下さい。

楽しみにしてくださっていた方には申し訳ございませんが、ご理解いただきますようよろしくお願いいたします。

来月の教室が無事に開催された際にはこあらクラスでは抱っこ紐の使い方教室を開催予定です。

4月に入って開催決定の際には改めてご案内させていただきますので、もうしばらくお待ち下さい。

それでは、皆さま、くれぐれも体調には気をつけてお過ごしください。

うがい、手洗い、咳エチケット、これが基本です。

これが、一番大切です。

自分の身体は自分で守りましょう。

自己免疫力を高めて乗り切りましょう。

声を出して笑うことも自己免疫力をアップさせるとか。

こんな時こそ、楽しく過ごす工夫が必要なのかも。

みんな、がんばりましょうね‼️

こんにちは kikoです。

遅ればせながら・・・・・・・

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

 

今年はなんだか暖かくて

帰って体調崩している人も多いかと思います。

 

よく寝て、食べて 遊んで動いて 体調守りましょうね。

 

さて、1月はぱんだクラスで離乳食フォロー教室を開催しました。

 

「絶対行く!」と先月言ってくださっていた方

以前に来てくださった方

4名でこゆい時間をすごしました!

 

ごちそうは何といっても 空腹!

yachiさんお得意の 歌詞適当お歌遊び。

楽しく 親子で身体をめいっぱい動かしていただきました。

ふう~~って一息ついたところで

ママたちにお口の動き体験をしていただきます。

 

喉乾いた!! 

って訴えてくれたべびぃちゃん達。

ここだ! とばかりにコップ体験です。

ちょっと練習したら上手になるからね~~

やってみようね~~~

 

今日の補完食(離乳食のことを補完食とも言います)

 

すごい!!

「私たち、こんなに作ってなかったよね」とスタッフ3人ともほえ~~です。

 

食べっぷりはいかに??

 

ぱっくんぱっくんと食べる人たち。

なぜか今回は立ったまま。

ご飯に向かう半端ない意欲と

立った方がごはんが見えるし

食べやすいわ、と判断したようです。

いいよね。こういうのも。

おひとり、きまった離乳食しか食べないと悩まれてました。

みていると、口唇への刺激が少ない。

口唇を使う練習かな?

そしてずりばいの左右差がみられます。

これだとお口はかたっぽが動きにくいから食べづらいかな?

寝返りあそび、いっぱいしてみようね。

そして手づかみでがぶりとかぶりつく練習かな。

 

 

普段は親と一緒でないと食べない、とのこと。

おお!!

よくわかってるねえ。君。

親は大変かもしれないけど、

一緒に膝の上などで食べる体験は

べびぃちゃん達にとってはかけがえのない時間です。

 

ぜひぜひ、家族で楽しくごはん、チャレンジしてみてくださいね。

 

次回は2月18日です。

沢山あそびましょうね!!

 

あそんでいる様子から

これからできることも見えてくるし

今を安心して見守るポイントもわかると思います。

 

お待ちしています!!

 

 

門松明けましておめでとうございます絵馬

  今年もよろしくお願いします

  今年も多くのママと赤ちゃんにお会いできるのを

  楽しみにしています

 

  穏やかな1年の始まり

  元気に過ごせるよう願っています

 

遅くなりましたが、12月の教室のアンケート結果を報告します

ぱんだクラス

聞きたかったこと

・ハイハイを促すにはどうすればよいか

・遊び方(どんな体の動かし方がよいか)、ミルクのことなど

・ハイハイのこと

 

参加の決め手

・明石市の認可を受けていること。助産師さんが来られていること

・友人に誘われて、自由に遊べるときいたので

・前回参加してよかったから

・前回が楽しかったので

 

感想

・とても勉強になり、家でもどうすればよいのかが分かってよかったです。息子もはじめて他の赤ちゃんと交流できて良かった

・子供たちがとっても楽しそうでうれしかった

・楽しかったです

・今回も子供がニコニコ楽しく遊べました

 

1月はぱんだクラス離乳食特別編です

一緒にいっぱい遊んで食べましょう

こあらクラスはいつも通り遊びます

時間が早くなりますが、ぜひ遊びに来てください

こんにちは yachi です

 

11月のアンケート結果を報告しますクリスマスツリー

 

ぱんだクラス

聞きたかったこと

・動きを止めずに遊ぶ方法

・ハイハイはするようになるのか?

・ハイハイの練習の仕方

 

参加の決め手

・前回参加した時に広い畳で、思う存分遊べたのが良かったので。

・以前参加した、こあらクラスが良かったので

・同じくらいの月齢の子が集まるから

・前回参加した時がとても良かったから

 

感想

・今回もハイハイを止まることなく広い畳と座布団のお山でも遊べました。

 いないいないバァで、最後はずっと笑って楽しそうにしていて、とても良い時間になりました。

・楽しく遊べて、身体の使い方が知れました。

・他の子と交流できて良かった

・とても良かった

 

こあらクラス

聞きたかったこと

・離乳食開始のタイミングと進め方について

 

参加の決め手

・離乳食講座に興味があったため

 

感想

自分の口の動きを元に離乳食介助方法を学べた

赤ちゃんの動きと口の動きについて学べた

 

ぱんだクラスでは、

ママと一緒に動きながら体ほぐし

自由に遊びながら、体をしっかり使った動きを体験してもらっています

こあらクラスでは、

大人になると無意識にできる食べるという動きを意識することで、

今から育っていく子供の動きを理解し、

その子の成長に合った”食べる”を考えていきました

 

寒くなってきました

体調に気をつけてお過ごしください

 

 

 

 

 

 

 

こんばんは。TSUBOです。
寒くなりましたね。
体調はいかがですか?
急に寒くなると肩こりがつらくなるTSUBOですが、皆さまはいかがですか?
あったかいお風呂にのんびりつかるのが一番幸せに思うのは私だけでしょうか?

さて、来週は教室開催です。
広い和室でのびのび遊ぶことを体験しにいらっしゃいませんか?

育児サポート楽育の教室はなんでもありの時間です。
お子様がしたいことを優先に行っていきます。
身体ほぐしの遊びのあと、発達を促す遊びをしていきます。

育児サポート楽育での遊びには全部意味があります。

転んだ時に手がちゃんと前に出るように。

左右対象に手足を使ってハイハイができるように。

ハイハイをする時に足指を使ってハイハイできるように。

次の動きをする前に今できることをいっぱいいっぱい経験して次の動きにつなげるように。

そんな関わりを大切にしています。

こんなことでも遊びになるんだよ。
子どもとの遊びに決まりやカタチはないんだよ。
できることをいっぱい増やしてあげよう。
興味のあることをいっぱい経験しよう。

そんな気づきをお土産にできればいいなと思いながら毎月の教室をしています。

今月のお申し込み、まだ間に合います。
12日の木曜日に開催予定です。
興味のある方はどうぞ遊びに来てください。

寝返りができるくらいまでがこあらクラス
ズリバイが始まったらぱんだクラス
お子様の月齢ではなく、動きによってクラス分けをしています。
独り歩きが始まったら卒業です。

お申し込みはこのブログのブログ情報に載せている申し込みフォームからお願いいたします。

たくさんのお申し込みをお待ちしております。