イカメタリストのブログ

イカメタリストのブログ

イカ釣り業界人の釣行記



そうこうしているうちに

 

いよいよ発売となったエメラルダスMXイカメタルシリーズ

 

もうすでに店頭に並び始めてることと思われます。

 

 

 

 

前回はNの65ULを中心に

 

調子は基本同じ、後は長さと硬さですっ・・・ってラインナップについて解説させていただきました。

 

 

そのNの65ULを中心として

 

今回は調子など違う個性派ロッドについて徒然と・・・

 

ご存じの方も多いとは思いますが

 

そもそもDAIWAのイカメタルロッドってのは不思議ですね

 

同じイカを狙って、同じルアーを使うにもかかわらず

 

N(乗せ)とK(掛け)といったコンセプトにバックり分けて調子をデザインしておりまして

 

好みは勿論、フィールドコンディションに合わせて使い分ける楽しみがあったりします。

 

ホント、ハマったときは笑いが止まりません♪

 

よって今回も当然ラインナップされているのが

 

K(掛け)の60LBです。

 

 

 

イカメタルの基本動作「誘う」&「止める」の「誘う」に特化した先調子

 

お店でクニクニするとハッキリわかりますが

 

ティップランやカワハギ用のロッドのようなバットしっかり系

 

これによりこんな感じで・・・

 

 

(あ、このロッドは全然プロトです✋)

 

 

ポーズはほどほど、バンバン誘いを入れて後のテンションフォールでアタリを出して

 

チクッとしたアタリもすかさずザクッとカンナに掛ける・・・って感じの

 

スピーディーな釣りがこのロッドの真骨頂

 

僕の好きなスタイルだったりします。

 

バチっとハマるシーンとしてはザックリ

 

〇 イカが小さい(若狭湾ではお盆~秋にかけてですね)

 

〇 ディープでもシッカリアクションさせないと反応しない

 

〇 中層でバンバン当たってくる

 

・・・とまぁ、その出番の判断は至って簡単だったりします♪

 

 

次はその真逆

 

N(乗せ)の65XULB

 

 

 

 

少々船が揺さってもリグがしっかり止まるようなベロンとした調子になっておりますが

 

カーボントップなのでアタリはシャープ

 

オバマリグとの相性も良だったりします。

https://www.daiwa.com/jp/fishing/item/lure/salt_le/obamarigss/index.html

 

よって

 

オバマリグを安定させて上のエギをふわふわ漂わせ

 

首尾よく一パイ乗せたところで

 

慌てず騒がずゆっくり巻き上げて下のスッテにもう一パイ・・・

 

なんて

 

そん時のロッドの曲がりを想像するとトリハダもんの一本です♪

 

コチラをチョイスするシーンとしてはザックリ

 

〇 イカが大きい

 

〇 波気があってアタリが取りづらい

 

〇 中層でポツポツとしか釣れない

 

と、まぁこちらも簡単です♪

 

・・・ここで

 

余談&手前味噌ではありますが

 

(乗せ)と(掛け)

 

ロッドとあわせてその釣り方もチョビッと変化するのでコチラ↓

 

 

 

解り易くなってると思いますので

 

まだの方は一度ごらんくださいませ・・・m( _ _ )m 

 

 

そして最後の一本

 

 

 

 

N(乗せ)の63ULSです。

 

こちらは前回ご説明しておくべきだったかもしれない

 

至ってベーシックな調子のスピニングロッドといったポジションです。

 

最近はK(掛け)といったクセのあるロッドのみのラインナップばかりでしたので

 

待望の・・・といった方も多いのではないでしょうか

 

僕的にもスピニングの出番は結構ありまして

 

〇 使用するスッテが~12号と軽い

 

〇 浅場や浅いレンジでキャスト&カーブフォールの攻めがきく

 

〇 ドラグ音をチリチリいわせたい(笑)←でもコレ大事と考えます。

 

〇 ついでにエギングもやっちゃおうかな♡って時

 

 

 

 

と、まぁこんな感じです♪

 

今回のMXシリーズ

 

ラインナップも65ULを中心にそれの硬さ&長さ違い

 

N(乗せ)や(掛け)といったハッキリ調子の違うロッドといった具合に割とシンプルに

 

また

 

今までは比較用程度のジグ(スッテ)Wt.表記もリアリティーのあるものにかわり

 

よりセレクトしやすくなったんではないでしょうか?

 

 

 

 

僕的には昨シーズン通してテストすることで

 

カーボントップの魅力みたいなものも再認識させられる・・・なんて

 

刺激もたっぷりだっだフィールドワーク

 

あと少しの辛抱でまたスタートです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いよいよ発売が目前となったMXシリーズ

 

そもそも

 

コスパの高いこのクラスを、いつにもまして本気で作りこんでみようっ!!・・・ってことになりまして

 

前モデルはメタルトップだったものを

 

今回、敢えてカーボンソリッド採用することで

 

 

https://www.daiwa.com/jp/fishing/item/rod/salt_rd/emeraldas_mx_im20/index.html

 

 

この大増税時代でも比較的お求め易い価格に抑えつつ

 

イカメタルロッドとしてのトータル性能はバッチリ👍

 

でもって、カッコイイってのを目指したわけです。

 

よって

 

テスト期間も異例?の長さでありまして

 

 

 

こんな風に

 

左右のハンドルのリールを使ってみるなど

 

昨シーズン初期からズ~っと使い込んでおりました。

 

そんなわけで

 

おすすめする僕もかなり気合が入ってたりします。

 

・・・で

 

さらに今回こだわったのはそのラインナップ

 

コンセプトは「まずは解り易くも、いろんなシーンに対応」・・・といった、まさに精鋭揃い

 

よって

 

僕的なそれぞれの特徴や使い方などご説明♪

 

・・・あ、何だか長くなりそうなので前後編で分けますね(笑)

 

まずはN(乗せ)の65ULB

 

 

 

 

 

・・・とまぁこんな具合に

 

「誘う」「止める」といったイカメタルの基本動作をどちらもバッチリこなすオールマイティさがウリ

 

またマッチングするスッテの号数も15号を中心に5~25号と幅広く

 

長さも「オバマリグ」スタンダードを気持ちよく使える6.5ft

 

「イカメタル始めるなら、まずはこの一本」といったシリーズど真ん中ロッドです。

 

さらに調子やコンセプトは同じでありながらパワーを持たせた

 

 

 

N(乗せ)の65LB

 

20号を中心に30号でもキッチリ釣りができます。

 

よって

 

マイカでも深場のボトムをキッチリ・・・なんて時やムギイカなんかによろしいかと

 

また

 

30号のスッテなどが出番の多い丹後~山陰エリアではこちらがど真ん中といえるかもしれませんね。

 

そして

 

N(乗せ)の56ULB

 

 

 

 

調子的には上記の65と同じでオールマイティ系ですが

 

なんといっても「一度使うとやめられない軽さが魅力」のショートロッド

 

ただ単にgが軽いのではなく、実釣時でも軽さが常に体感できます。

 

よって

 

お好きな方はもとより

 

女性アングラーにもおすすめだったりします。

 

正直

 

65ULか56ULなのか、どちらか一本・・・といわれると

 

僕もメチャクチャ迷っちゃう代物ですので

 

是非

 

店頭で振り比べていただきまして

 

もうインスピレーションだけで決めてもらったほうがよろしいのではないでしょうか?(笑)

 

続く・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DAIWAのNEWイカメタルギア

 

その目玉の一つであります「ティエラIC」シリーズ

 

すでに3月に発売されております。

 

 

https://www.daiwa.com/jp/fishing/item/reel/bait_rl/tierra_ic/index.html

 

 

既に導入のユーザー様からは「ライト&タフ」ってんで

 

結構、ご好評いただいております。

 

見た目シンプルな一つボタン(スイッチ)ではありますが

 

イカメタルに使えるデプスアラーム機能など

 

その設定はバリエーション豊富だったりします。

 

説明書をみると・・・

 

 

 

けっこうややこしい・・・かな?

 

そこで

 

「楽勝っ!!バッチリセッティングですっ♪」って方はそれでOKですが

 

「イカメタルなら、どんなセッティングがいいの?」って方に

 

単刀直入に僕なりのセッティングをご紹介

 

①アラーム設定

もちろんONです♪(ちなみに初期設定ONなのでご安心ください。)

 

②デプスアラーム(フォール時)

コチラはFL3(10mでピッ、20mでピッピッ、30mでピッピッピッってやつです♪)

 

③デプスアラーム(巻き上げ時)

コチラも3,2,1のピッピ音が鳴るようUP3

 

また

 

LEDのバックライトはボタンを一度押したら光りっぱなしのON2(もちろんもう一度ボタンを押せば消灯です♪)

 

巻き上げスピード表示やタイマーはOFF

 

・・・とまぁこんな感じで

 

 

 

結局、説明書片手にポチポチお願いいたします(笑)

 

 

お引越しのドサクサから

 

しばらくお留守になっていたブログ・・・

 

こんな情勢が続いてるんで

 

ここはひとつ再スタートすることにしました。

 

 

 

 

はい・・・

 

ハッキリ言ってヒマなんです(笑)

 

最近はもっぱらFBのみの更新だったので

 

ご無沙汰しておりますの方も多いのではないでしょうか?

 

僕ぁ、至って元気にやっておりました。

 

これからも今シーズンいろいろと発売をする

 

DAIWAのイカメタルギアなどについて

 

 

 

 

 

その思い入れやインプレ

 

徒然とUPしていこうかと思っております。

 

いつまで続くかはわかりませんが

 

またしばらくお付き合いくださいませ・・・

 

そうそう!!

 

今年のアニサキスッテについてですが

 

 

 

 

やはり

 

生産国の事情により

 

モロに影響が出ているしだいです(-_-;)

 

ですが

 

夏に向けてもがいておりますので

 

めどがつき次第

 

コチラもご報告させていただきますね👍

 

タルブリッドの出荷






この便が最後


コレでようやく完了です♪


早ければ今週末にでも


店頭に並ぶのではないでしょうか?




そりゃもう今回も「皆様のお役に立つのだよ」


…の念も込めての出荷だったのですが


好調だった昨シーズンのお陰もあって


小売店様のとんでもないオーダーに


納品がままならない状態なのは


ただただ


申し訳ありません💦


1人でポチポチと…なんてスタンスで


ご迷惑お掛け致しております m(_ _)m


また


ちょっとだけ持っていたロッド




「スリープウォーカー」


こちらもすでに在庫切れ


あとは問屋様のストック頼みとなってしまいました。


正直


どちらもすでに品薄感がございますので


ご検討中の方は


早めの確保がオススメかもしれません…




いよいよ目前に迫ったタルイカシーズン


ハンチャンからの最新情報では


ここんとこの速い潮の流れに


手は焼きつつも


コンスタントに水揚げはある様子


否応なしに期待は高まるわけで…♥️




とにかくこれで


皆さんが夢ぇ掴めるのを


夢見ております♪


さて


コレで僕も一応一段落


フィールド復帰したいところです♪

…が

明日は何か天気ヤバそう…💧(笑)