ブログランキング依存症

テーマ:

ブログの楽しみ方は人それぞれです。

 

ただストレス解消に自分の為に書かれている人もおられるでしょう。

 

やはり書くからには沢山の方に読んでほしいと思っておられアクセス数が伸びるのを楽しみにされている方もおられるでしょう。

 

そしてランキングを上げるのを、ランキングの維持を楽しみにしてる方もおられるでしょう。

 

人それぞれなんですね。

 

私は前は違うブログを書いていましたが、一日平均2,000のアクセスがありました。

この数字は多いのか少ないのかは自分ではわかりません。

 

文才のある方とかのブログでしたら、それなりのアクセス数があるのでしょうが、文才がない私の場合は普通のことを書いていてもアクセスは伸びませんでした。

 

アクセスが伸びたのは、書いてるテーマに対する批判と問題提起を書けば何故かアクセスは伸びました、別にアクセスを伸ばす為に批判、問題提起を書いたのではありませんが。

 

心に嘘のないことしか私は書いたことがありません。

 

アクセスもですが、何と言っても私はまるで麻薬中毒みたいにランキングを上げていく過程が楽しくてならないのです。

 

ランキングが上がっていくと、自分自身がスポットライトをあびてる感じになるのです。

 

ランキングのかけひき、人間模様、それらが非常にストレス解消になるのです、おそらくブログランキング依存症だと思いますが、依存することで精神的に現実から逃避できて随分と楽になるのです。

 

自助グループって聞かれたことはないでしょうか?

自助グループこそ、まさに依存の対象を自助グループに持っていっているのです。

 

ですからこんな私に付き合って頂いている方には、すごく感謝しております。

 


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ

 


 

AD