先日、東尾理子さんがアイジェノミクス・ジャパンの東京ラボに遊びに来てくれました!

 

皆様からお預かりした検体のDNAを、1つのチップにまとめて流し込んで分析する、というのはやっぱり驚きですよね。


着床前検査(PGT-A)で使用するDNAには、胚ごとにユニークなバーコード配列を組み込んであるため、誰が誰だか分からなくなってしまう・・ということはありませんのでご安心くださいね!

 

東尾理子さんのインスタグラムに、当日配信されたライブのアーカイブが保存されています。是非ご覧になってみてください。

https://www.instagram.com/tv/CUMEm5whd6X

こんにちは、アイジェノミクス・スタッフです。今回のアイジェノミクスオフィシャルブログでは私たちのYouTubeチャンネル「妊活研究ラボ」を紹介いたします。

 

え?アイジェノミクス・ジャパンってYouTubeチャンネルあったの?って思われる方もいらっしゃるかもしれません。

 

そうなんです。これまでご案内していた Igenomix APAC チャンネルとは別に、アイジェノミクス・ジャパン専用のYouTubeチャンネルを公開しました!

 

 

妊活研究ラボ by アイジェノミクス・ジャパン

妊活研究ラボチャンネルでは、妊活ラジオの録音を聞いたり、お医者さまや研究者の方々向けのウェビナーや資料も見ることができます。

 

もちろん、赤ちゃんを授かりたい!と思っていらっしゃるみなさまに分かりやすくアイジェノミクスの検査技術について紹介している動画もありますよ。

 

不妊治療のプロセスを分かりやすく解説するワンポイント動画も、撮影中です!

 

体外受精を始める前にはこれを見て欲しい!

不妊治療で体外受精を始めようと考えられているみなさま方に向けて制作した動画が「体外受精を始める前に、何を知っておくべきでしょう?」です。

 

 

IVFとして知られる体外受精は赤ちゃんを授かるための不妊治療のプロセスです。体外受精はまず精子と卵子を一緒にして、胚を培養して、注意深く発育経過を5、6日観察します。

 

胚はその後、子宮に戻されるか、次の胚移植のために凍結されます。胚移植を行ったあとは、10から12日後に妊娠しているかどうかを確認します。

 

一般的な体外受精に関する、こういった一連の流れをわかりやすく動画にしてみました。これから体外受精を始めようという方々の参考にしてもらえたらと思います。

 

ERA検査・EMMA検査・ALICE検査の概要はこちら

こちらのブログで何度か紹介させていただいている「ERA検査「EMMA検査」「ALICE検査」の3姉妹検査、エンドメトリオ検査も妊活研究ラボチャンネルで紹介しています。

 

体外受精では子宮内膜の準備が整っていないときに 移植をすると、たとえ健康な胚でも、着床不全になってしまうことがあります。

 

まずはこの動画を見ていただくと、3姉妹検査がどんな検査なのか、わかっていただけると思います。

 

 

着床の窓や子宮内フローラについて、とても簡単に分かりやすく解説しているので、まだ3姉妹のことをよく知らない、という方にも気軽にご覧いただけると思います。

 

ERA検査の類似品に注意!着床の窓・解説動画

ERA検査について、着床の窓についてもっと知りたい!と思う方は、ぜひこちらもご覧になってみてください。

 

 

ここ数年、中国やインド、アメリカなどの会社から「着床の窓を調べることができる」といわれる検査や似たような検査が国内外で発売・提供されているようです。

 

しかし、精度の低い類似検査を使用してしまうと着床の窓を正しく特定できなかったり胚移植に失敗したりする可能性があるんです。

 

ちゃんと調べるなら、やっぱり世界で1番信頼されている着床の窓検査であるERAがおすすめです!

 

妊娠できたのはなぜ?子宮内フローラと妊娠の関係

そして、EMMA検査についても、もう少し詳しく知りたいという方はこちら

 

 

長引く不妊治療、そして何度も繰り返す流産に悩み妊娠を諦めようとしていたご夫婦が、子宮内フローラの健康状態を調べるEMMA検査と出会いご妊娠された、実際の症例をもとにEMMA検査のご紹介動画を作成しました。

 

膣内と子宮では、子宮内フローラを構成している菌の種類が違うこと、ご存知でしたか?

 

EMMA検査では、妊娠のために本当に必要な子宮内フローラの情報を、正確にお調べすることができます。

 

アイジェノミクスYouTubeチャンネルにご期待ください

妊活研究ラボチャンネルでは、この他にも、不妊治療に取り組まれている、また取り組もうとしているみなさんに向けた動画を掲載しています。また、今後もそうした動画を掲載していく予定です。

 

新着動画のお知らせは、Facebookツイッターなどでもご案内していきます!今後もアイジェノミクスにどうぞご期待ください。

こんにちは!アイジェノミクス スタッフです。

 

今日は、体外受精の際に使用される子宮・着床の検査に関して、みなさまの疑問・質問に答えるオンラインセミナー、「妊活ライブ」開催のお知らせをご案内させていただきます!

 

2021年9月23日(祝・木)14:00開催

Zoomを使用したオンラインセミナーを開催いたします。

テーマは、「着床の違いは検査会社にあり!子宮の検査 嘘?ホント?」

お申し込みはこちら

 

 

LINEを活用した妊活コンシェルジュサービスをご提供されている「famione(ファミワン)」という企業さんをご存知でしょうか?

 

「子どもを願うすべての人によりそい 幸せな人生を歩める社会をつくる」というビジョンを掲げて、患者様のためのさまざまなサービスを展開されているファミワンさんでは、「妊活ライブ」とよばれる無料のオンラインセミナーを定期開催されています。

 

今回は、その「妊活ライブ」で、みなさまからいただいたご質問に、その場で直接ご回答させていただきます!

 

着床の検査に対する期待が高まっています

わたしたちアイジェノミクスが、着床の窓や子宮内フローラを世界で初めて開発したパイオニア企業であることは、既にご存知の方も多いと思いますが、特に着床の窓の検査については、中国やアメリカから、さまざまな類似検査が提供され始めており、その注目度の高さがうかがえます。
 
中にはERAよりも精度が高い!という謳い文句で宣伝されている製品もあるようですが、「精度」とはいったい何を指す言葉なのでしょうか?
 
子宮内膜の変化を正しくとらえるために必要な遺伝子は、アイジェノミクスの特許によって守られています。それらの遺伝子を解析して、着床の窓のズレを「12時間」ごとに細かく特定できるのはERA検査だけです。
 
また、着床の窓が離れすぎている患者様を正確に特定できるのも、ERA検査の検査精度の高さがあってこそ。
 
子宮内フローラの検査についても、最近いろいろな方から、他社さまとの違いについてご質問をいただく機会が増えているので、この機会にしっかりとご回答させていただこうと思います。
 
自分が受けようとしている検査がERA・EMMA・ALICE検査なのかどうか、気になった方はぜひ先生にご質問してみてくださいね。
 

不妊専門クリニックの看護師さんにも相談できます

妊活ライブでは、アイジェノミクスのスタッフに加えて、ファミワンでご活躍中の看護師さんもご登壇くださいます。
 
アイジェノミクスの検査に関するご質問だけでなく、不妊治療全般のお悩みについても、看護師さんからのご回答をいただくことができますので、着床・着床不全について気になることがある方は、ぜひこの機会をご活用ください。
 
お申し込みはこちらから。
ご質問のある方は、お申込みフォームに記入してご投稿ください。
 
ライブ開催中にチャット機能からご質問をご投稿いただくこともできますが、事前にいただいていたご質問から優先してご回答させていただきますのでご了承くださいませ。
 

「妊活ライブ」開催概要

〇 開催日時
9月23日(祝・木)14:00 - 15:00

〇 開催方法
zoomのWebinar機能を活用したオンライン開催 
※途中入退室可、名前・顔出しなし

〇 参加費用
無料

〇 定 員
100名
 
※zoomによるオンラインセミナーです。
当日までにzoomのアプリのインストールをお願いします。

※Wi-Fi環境など高速通信が可能な電波の良い所でご視聴ください。
※今回のオンラインイベントは録画させていただき、編集した上で動画配信も予定しています。
※事前のご質問は申し込みフォームから&当日Zoomのチャットからいただいた質問にもお答えします。
※Webinarを活用しているため、参加者の名前や顔は表示されません。
 
 
みなさまのご参加をお待ちしています!