いがぐりこの トゲトゲ殻の中身は

3人娘の子育てと、同居のこと。自己成長のこと。
毎日をあるがままに過ごせたらいいな(^O^)

心屋リセットカウンセラーです。


テーマ:

いがぐりこです。

 

 

昼間投稿した

 

わたしの10代の頃の挫折の思い出の記事を、

 

コバさんがリブログしてくださった。

 

 

 

 

 

 

自分が欲しいものって

 

本当に欲しいものじゃない時がある

 

 

誰かが持っているから

 

誰かが羨ましいから

 

それが欲しいって思うときがある

 

 

いや

 

誰かが持っているからこそ

 

欠乏感とか

 

劣等感とか

 

そんなのから

 

どうしても欲しくなる

 

 

 

そんな理由でも

 

好きなこと、やりたいことやろう

 

 

本当に好きかどうか

 

わからなくても走り出そう

 

走りながら考えよう

 

 

 

 

 

 

わたしもそう思う。

 

ほんとにわたしも、そう思うんだよねぇ。

 

 

 

先日も書いたんだけどね。

 

■欲しいものはどんどん手に入れよう

 

(↑たくさんのシェアありがとう。)

 

 

 

 

「みんなが欲しがってるから

 

わたしも欲しくなっちゃった。」

 

 

とか

 

 

「なんとなく欲しくなったら

 

ますます欲しくて欲しくてたまらなくなってきた。」

 

 

とか。

 

 

 

一歩踏み出す理由は、

 

それでいいと思うんだよね。

 

 

 

 

いや、

 

ココロのしくみでいったら、

 

 

欠乏感を埋めるための「まやかしの行動」では

 

結局は、

 

本当に欲しいものは手に入らないのかもしれない。

 

 

 

 

本当に欲しいものじゃないもので

 

欠乏感を埋めるのは、

 

遠回りなのかもしれない。

 

 

場合によっては、

 

ますますしんどくなるのかもしれない。

 

 

 

 

契約社員の「テンポ」から、正社員の「テンポ」店長になったわたしみたいに、

 

実力と精神力の限界を感じて挫折するかもしれない。

 

 

 

 

 

 

でもさ、

 

やってみないとわからないんだよね。

 

 

 

やってみないと

 

自分が本当に欲しいものが

 

いったいなんなのかも、わからないんだよね。

 

 

 

 

それにきっと、

 

あの頃のワタシに

 

 

「テンポ」から本社営業部の正社員になることは、

 

本当にあなたが欲しいものじゃないでしょう?

 

 

正社員になったら幸せになれる

 

本社営業部って肩書きがあったら安心できる

 

って、そんなものはダミーだよ。

 

 

それがなくても、すでにアナタは素晴らしいんだよ。

 


 

・・・・・

 

 

な〜〜〜んて言ったって

 

聞きやしないんだから。

 

 

 

 

 

あの頃、たとえダミーの夢であっても

 

がむしゃらに頑張った自分のことを

 

わたしは自分で誇りに思うよ。

 

 

 

あのとき、やるだけのことはやったもの。

 

 

 

本社営業部で働くっていう出世のレールを走ることは

 

挫折してしまったけど、

 

 

「なりたい」って思った自分の気持ちを

 

見て見ぬ振りしなかったもの。

 

 

「やりたい」って思った自分の気持ちに

 

正直になって、

 

自分のこと、応援してあげられたもの。

 

 

 

自分の能力と精神力の限界まで、

 

がむしゃらにやりきったもの。

 

 

 

 

 

 

ワタシが今、

 

あの時買えなかったハーブティーより、

 

ずっとずっとおいしいフルーツティーを

 

しあわせな気持ちで飲んでるのは、

 

 

あの時、

 

「ハーブティーをまた買いたいな」って思ったから。

 

 

そして

 

あの時買いたかったハーブティーが

 

結果として、買えなかったから。

 

 

二度とスタンプの押されることのないポイントカードを見て、

 

絶望を味わったから。

 

 

 

 

もし、あの挫折がなかったら、

 

 

わたしが今

 

五反田で飲んでるフルーツティーは、

 

 

ただテキトーに入ったチェーン店で飲んだ

 

なんの変哲も無いフルーツティーなのです。

 

 

 

きっと、記憶にも残らない

 

ただのフルーツティーだったと思うのです。(#^_^#)

 

 

 

 

 

コバさん、リブログしてくださってありがとうございます。(*^o^*)

 

 

・・・・・しっかし、この写真、

 

破壊力あって、

 

われながら、なかなかいい写真だと思う。力作。

 

 

 

 

 

ぐりちゃんはこのブログで

 

めちゃくちゃいいことを書いたが、

 

この写真にオチをぜんぶ持っていかれそうでもある・・・・・

 

 

 

おわり:*+.\(( °ω° ))/.:+

 

いがぐりこ@漁村に暮らす心屋認定講師さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります