胃炎だって恋したい! - TOKYO IENS COLLECTION

私には大きな夢が2つあります。

1つは胃炎の女性3人と男性3人で合コンをすることで、

もう1つは東京胃炎'sコレクションを開催することです。

Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 最初次のページへ >>
2006-05-27 11:55:00

どろどろ

テーマ:メロメロパークで治す

ピロリ菌がいるのかどうか調べるためには、吐く息の二酸化炭素の量の検査や血液検査を行うそうです。



そこでピロリ先生に私の血液の状態を調べてもらいました。


メロメロ_20060527_4


とのことでした。



でもピロリ先生曰く「今日はどろどろ」なので明日はサラサラになると思います。




健康な体を取り戻すには、やはりストレスのない生活をすることが重要とのことです。


「ストレスのない」、これは非常に難しいことですが、実現できたらきっとこんな状態になるのだろうということはピロリ先生の行動でなんとなくですが理解することができました。


メロメロ_20060527_3


確実にストレス、ありません。




p.s. かわいすぎますメロメロパーク、「人気blogランキング 」をクリックお願いいたします。

2006-05-19 23:45:00

じゅりっぺ改めピロリ

テーマ:メロメロパークで治す

うちのメロリン、じゅりっぺの名前の由来であった上野樹里様とオリエンタルラジオ藤森くんの熱愛が発覚して以来ショックから立ち直ったり立ち直れなかったりの毎日を過ごしていましたが、今日一つの決断をいたしました。



じゅりっぺの名前を変えることにしました。


ヘリコバクターピロリ菌から名前をとって、「ピロリ」にします。



メロメロ_20060519_1




そんなピロリちゃんにメロダチができました。


じゅりっぺ時代にできたメロダチですが、ようやく孤独から解き放たれました。



私の胃炎の調子がかなりよくなってきたり、ピロリちゃんにメロダチができたり、上野樹里様に熱愛が発覚したり、おめでたいことって重なるものですね。



p.s. おめでたい方、「人気blogランキング 」をクリックお願いいたします。

2006-05-18 23:45:00

胃炎軍団に新たな仲間の匂い

テーマ:胃炎と生きる日々

私にはランチを一緒にいくかけがえのない仲間がいます。


私ともう1人は確実に胃炎経験者です。


もう1人は元気そうで、胃炎とは無関係に見えていました。


今までは。



最近、彼から「気持ち悪い。」という台詞が増えた気がするのです。


私ともう1人の胃炎エリートはそのたびに彼に言っています。


「キミも胃炎だから!」


と。



彼は「脂っぽいものに弱い」とも言っています。


もしかしたら胃炎ではないかもしれませんが、胃炎候補生であることは間違いありません。



今日の台詞は胃炎候補生そのものでした。


「昨日帰りの電車の中で気持ち悪くなって、初めて座りたいと思いました。」



私が胃炎の状態が悪いと、電車ではやはり座りたくなります。


座っている人に声をかけて席を譲ってもらいたいと思うくらい席に座りたくなります。


彼の状態はそこまでひどくないようですが、症状の強弱はあれど私と同じような気がするのです。



私ともう1人の胃炎者は彼に言葉を浴びせ続けました。


「もう確実に胃炎だね。」


「胃炎であることを受け入れて。」


「受け入れることから始まるんですよ。」


「名医、紹介しますよ。」



こんな言葉をずっと言っていたら、彼が反撃に出ました。


「胃炎って空気感染するんじゃない?」


たぶんしないと思います。


私たちを犯人にする前に、胃炎と向き合って胃炎を受け入れて欲しいものです。



正式に仲間が増えたら、報告いたします。



p.s. それでもやっぱり胃炎を受け入れられない方、「人気blogランキング 」をクリックお願いいたします。

2006-05-17 23:45:30

グループ交際

テーマ:男の子・女の子

最近、グループ交際について深く考えています。


そもそもグループ交際とはいったいどんな交際なのでしょうか?




私たち胃炎軍団は思い切ってそこにメスを入れてみました。


グループ交際が何なのかを徹底的に話し合ったのです。



そして出た答えがこれです。



グループ内に属する男女が好きなようにつきあっていいのがグループ交際です。


例えば、男女3人ずつ合計6人のグループがあったとします。


その中であれば、つきあったり、離れたり、ドロドロしたり、全てが自由です。


グループという枠組みの中だが私たちは自由を手に入れた、それがグループ交際です。



さらにはグループ内であれば男と男で付き合うのもアリです。


世の中では男同士で付き合うとちょっと変わっていると見られがちです。


しかし、これからは男同士で手をつないで散歩しているところをクラスの女の子に見られたとしても、正々堂々とグループ交際中であることを言えば問題ありません。


男A「うちら、グループ交際中なんだ。」


男B「だから、手を握ってるんだ。」


女子「あ、それなら健全だね。」




ときには男臭く、ときにはドロドロ、しかしながら本質はピュア、それがグループ交際です。



私もドロドロしたいです。


男臭いのは特に求めていません。



目標を高めに設定すると、30歳を超越した年齢でグループ交際をするのが今年の目標です。



ついでに文通もやりたいです。



それでは皆様、ごきげんよう。



p.s. グループ交際してもいいよという方、「人気blogランキング 」をクリックお願いいたします。



---


許されるのであれば君になりたい。


渋谷 直角, 佐内正史
a girl like you 君になりたい。
2006-05-16 23:45:00

じゅりっぺ熱愛発覚

テーマ:胃炎と生きる日々

オリエンタルラジオの藤森くんと上野樹里様の熱愛が発覚しました。


私の胃炎パートナーであるメロリンの名前はじゅりっぺです。


そうです、上野樹里様から名前を頂戴しました。


大きくなったらスウィングガールズに出られますようにと。



このまま育つとじゅりっぺはオリエンタルラジオになる可能性が出てきました。


ジャズすっべではなく、武勇伝、武勇伝です。



胃炎も徐々に回復してきているなと幸せに浸っていたら、じゅりっぺ熱愛発覚ですか?


神様はいじわるです。



ショックのため、今日は寝ます。


朝になったら起きます。



p.s. じゅりっぺーーーー!!!、「人気blogランキング 」をクリックお願いいたします。



---


こんなに幸せそうに跳ね上がるなんて…。


角川書店
スウィングガールズ公式ガイドブック Swing a gogo!!
2006-05-15 23:45:00

吐き気?痛み?

テーマ:胃炎の研究

本日、胃炎軍団で胃炎の症状について話しました。



私は吐き気がメインです。


もう1人は吐き気+痛くなるそうです。


辛い物を食べると、気持ち悪くなるとも言っていました。


私の場合は、脂っぽいものに弱く、また気持ち悪くなるときには水を飲んでも気持ち悪くなってしまいます。


胃炎でも症状は色々なようです。



私は胃炎で痛くなったことはないと思っています。


もともと下痢しやすく、それでお腹が痛いときはあるのですが、胃炎とはあまり関係ない気がします。



胃炎の厄介なところは症状が色々あるところかもしれません。


精神に与えるダメージの大きさも侮れません。


私は胃炎でも前向きに生きる方法を研究していきたいと思います。



p.s. 吐き気派の方、「人気blogランキング 」をクリックお願いいたします。

2006-05-14 14:45:00

いつわったり

テーマ:メロメロパークで治す

どうも錯覚してしまうのです。


私の読み間違いなのですが、毎回毎回間違えてしまいます。



間違えてしまうのはこの画像です。


メロメロ_20060511_5


これはメロの育て方がカップラーメンの広告と一緒に出ているバナーです。


いたわったりするとメロリンが成長していくよという説明だと勘違いしているのですが、これが私を悩ませます。(本当はカップラーメンの説明のようです…)



この「いたわったり」が「いつわったり」に見えてしまうのです。



偽ったり…



どんな風に育つのだろうと、いつもドキっとしてしまいます。


私はうちのメロリンには清く正しく美しく、プリマドンナもしくは宝塚を目指すような子に成長してもらいたいと願っています。



しかし、バナーのメロリンはいたずらな顔をしています。


その顔を見るたびに「いたわったり」よりも「いつわったり」の方が合っていると思ってしまうのです。


うちのメロリンも大きくなったら、男性を誘うようなこういった表情を見せるのかと思うと心配で夜も眠れません。



ですが、干渉しすぎもメロリンの成長に良くない影響を与える可能性があります。


しばらくはメロリンが悪の道に進まぬように注意して、物陰からそっと見守って行こうと思います。



それでは皆様、ごきげんよう。



p.s. 「いたわったり」が「いつわったり」に見えてしまう症候群の方、「人気blogランキング 」をクリックお願いいたします。

2006-05-13 23:45:00

ダ・ヴィンチ・コード

テーマ:趣味 vs 胃炎

胃炎になると家に引きこもりがちになる人も多くいます。


それは外出自体が広場恐怖の引き金になるからです。


私以外の胃炎の人々は外出したくないとき、自宅で何をしているのでしょうか?



私は最近かなり調子がいいので外出することも特に問題ないのですが、20日に公開される映画「ダ・ヴィンチ・コード」の小説を読んでいました。


文庫版は上中下の全3巻ですが、あっという間に読み終わりました。


宗教、歴史、芸術というそれだけを対象とした本を読むのであればかなり苦痛を伴うであろう話題を、ミステリーに組み込んだためにスラスラと読むことができます。



それなりに面白いです。


「それなりに」と言ったのは、宗教、歴史、芸術という深いテーマに比べ、ミステリー部分が軽く感じたからです。


読み易さを得ることで、深みが少し弱くなっている気がするのです。



犯人も途中で何となくわかってしまいました。


これは小説というメディアが自分のペースで読めることから、考える時間があったからだと思います。


映画のように作り手のペースで時間が進むものであれば、犯人の正体は驚きなのかもしれません。


そういう点で映画の公開が楽しみです。



私はミステリーとしてのダ・ヴィンチ・コードよりも、宗教・歴史の一説、芸術に隠された秘密の面白さを教えてくれたダ・ヴィンチ・コードを評価しています。


発売禁止になる国があるほど宗教的には賛否両論のある本だと思いますが、日本人であれば純粋に楽しめると思います。


また新しい興味を自分にもたらしてくるかもしれません。



ダ・ヴィンチ・コードはおさえておいた方がいいと思います。


この夏、合コンの話題で出てくる可能性80%です。



それでは皆様、ごきげんよう。



p.s. 今日が最後の晩餐の方、「人気blogランキング 」をクリックお願いいたします。



---



私は3冊をほぼ1日で読みました。


途中で止められなかったのです。


ダン・ブラウン, 越前 敏弥
ダ・ヴィンチ・コード(上)
ダン・ブラウン, 越前 敏弥
ダ・ヴィンチ・コード(中)
ダン・ブラウン, 越前 敏弥
ダ・ヴィンチ・コード(下)
2006-05-12 23:45:00

夜早く食べる健康法

テーマ:健康法と検証

この健康法は当たり前と言えば当たり前の健康法です。


夜ご飯を早い時間に食べる、ただそれだけです。


しかも、早いと言っても17時とか18時ではなく、20時前後です。



誰しもこんなのは当たり前と思うでしょう。


しかし、世の中にはこの当たり前の生活ができない仕事もたくさんあるのです。



「私は夜20時くらいに家に着いて、普通にご飯を食べているよ。」


そう言う方もいるでしょうが、そう言う方には理解できないであろう仕事があるのです。



世間一般で給料水準の高い会社で働いているある程度若い人たちは、帰宅時間が遅いのではないでしょうか?


給料水準が普通でもそうかもしれません。



帰宅時間が遅い仕事の場合、ただ体を痛めつけるだけではありません。


たいていストレスもついてきます。


そして、それが原因となり胃炎になりやすいのです。


つまり胃炎になりやすい仕事をしている人たちの方が、早い時間にご飯を食べることができない状況に置かれているという現実があります。



給料は決して高くないですが、私も帰宅時間は遅い方だと思います。


会社を出るのは22~24時の間くらいが多いです。


それから家に帰ってご飯を食べると早くて23時、遅い場合25時になってしまいます。


これは体によくないでしょう。



そこで私とその仲間たちは夜早く食べる健康法と称して、20時くらいにコンビニに行き弁当やおにぎりなどを買って食べているのです。


胃炎で苦しんでいるのに残業で帰りが遅い方で、もし20時くらいに食事ができるのであればこれはかなり効果的だと思います。


この時間に食べられれば帰りの時間まである程度余裕もあるため、電車の中で気持ち悪くなるリスクも低く抑えることができます。



20時くらいに食事できない雰囲気の会社に勤めている方は大変だと思います。


ですが、社員の健康に気を使えるくらいの会社であるのがいい会社だと思います。


社員を大切にしてくれる会社なら、頑張って働こうと思えるでしょうから。



それでは皆様、ごきげんよう。



p.s. 今回はマジメに書きましたがたまにはこんな日もありますねという方、「人気blogランキング 」をクリックお願いいたします。
2006-05-11 23:45:00

忍び寄る影

テーマ:メロメロパークで治す

ちょっと目を離しただけでした。

時間で言えば、2秒くらいです。

しかし、2秒あれば十分でした。

うちのメロリンがあんなことになろうとは!!




メロメロ_20060511_1


今日はいつにもまして月がキレイでした。


うちのメロリンが月を見ながら俳句を読んでいたときも、なにやら黒い影がメロリンの近くにいるではないですか!


メロリンは月のキレイさに心を奪われていたためか、その黒い影には気がついていないようでした。




メロメロ_20060509_2


しばらくすとメロリンは眠りだしました。


夜遅いので当たり前です。




メロメロ_20060511_2


メロリンの寝顔から想像するに、たぶん見ていた夢は月への旅行ではないでしょうか?


しかし、うちのメロリンはああ見えて努力家です。


夢の中とは言えロケットなどの乗り物には頼らず、思いっきりジャンプして月に向かっていたと思います。




メロメロ_20060511_3


そんな幸せの真っ只中に突如として事件は起きたのです!


レム睡眠中のメロリンの背後にあやしい黒い影が迫っているではありませんか!




さらに倍にしてみましょう。


メロメロ_20060511_4


こうしてみるとよくわかるとおり、確実に何かが張り付いています。


黒い何かが…。



うちのメロリンは生まれたまだ3日くらいしか経っていません。


初日に私は恐怖を覚えました。


メロリンがどこの馬の骨ともわからない男にとられる日が来ることを。


しかし、いきなり3日目にとられるとは思ってもいませんでした。



張り付いたものが心配でなかなか眠れませんでしたが、さすがに私も眠くなってきました。


ですので私は祈ってから眠ることにします。


明日のメロリンの色がトマト色のままであることを。



それでは皆様、ごきげんよう。



p.s. メロリンの後ろに張り付いている黒い影の方、「人気blogランキング 」をクリックお願いいたします。

1 | 2 | 3 | 4 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ