家族の要望にこたえた間取りと、そうでない間取り | 快適住宅講座:とーくんのブログ

快適住宅講座:とーくんのブログ

快適な家づくりを徹底追求!最新の新築・リフォームに対応!酒井利美(とーくん)が豊かな暮らしを応援します!


テーマ:

 

 

酒井です。家づくりで大切なのは、要望のどおりにおさまっている間取りです。

 

かっこいいデザイン住宅とか関係なく、間取りがきちんと

おさまるところにおさまってないと家になりません。

 

たくさんの間取りが掲載されているプラン集を見てもピンと来ないと思いませんか?

 

なぜなら、家族の要望にこたえた間取り(プラン)でないからです。

 

ほんの少しでも要望からズレてしまうと

まったく違った設計になるからです。

 

なので、要望事項には必死でこたえようとする気持ちが必要です。

 

私たちは、この間取り(プラン)づくりに多くの時間をかけます。

 

 

そして、住宅では○○併用という場合も多いです。

 

たとえば、カフェ併用住宅だとすると

お客さんとカフェオーナー家族の動線のことを考えます。

 

今回のプラン例は、カフェ併用住宅での水回りの手描きラフ参考図です。

 

限られた範囲の中で、いろんなパターンを考えて、最善の間取り(プラン)を見つけるのが設計者の仕事です。

 

とくに水回りに関する部分は、大切なので使いやすい配置になるように考えなければなりませんね。

 

 

とーくんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント