テレビボード修理

テーマ:
タイトルどおりテレビボードを修理します。



一条オリジナルテレビボード
何が壊れたかと言うと
テレビボードのキャスターが
壊れてるみたいです。

掃除とかでテレビボードを
移動させてみると何やら
プラスチックの破片が落ちていました。

何かテレビボードの動きが重い
と思ったので調べたら
キャスターが破損してるみたいびっくり

重さに負けて破損!?
特別重いものはないと思うけど

テレビ
スピーカー
レコーダー
AVアンプ
PS3
PS4
あとは引出しにDVD位かな

テレビボードの収納品としては
普通だと思うんだけど



ちなみにキャスター壊れた状態で
動かしたので床に傷がつきました。
すでに子供が一杯傷つけてるから
そんなに気にはならないけどあはは。。。
※気になる方はご注意を

一条メンテナンスに修理の電話スマホ

「築5年経過しているので有償修理になります」

やっぱりそうかえー

「自分で取り替えるので部品だけください」

ということで2,3日で部品届きました。
何個付いているかわからなかったので
1セット送ってもらいました。

テレビボードにある物を全て取り除いて。
床に傷がつかない要素に段ボールを敷いて。
ヨッコイショ!と横倒し。


キャスターは8個。内2個はロック付

上が不良キャスター
下が新品

プラスチックローラーが
バラバラに破損してます。

キャスター8個中7個破損
オマイガーガーン

キャスター全部新品と交換

交換完了グッド!
作業時間は30分

でもここからが時間がかかった。
各電化製品を元に戻すのが大変

とりあえずキャスター直って良かった。

まだ部品代請求無いから
自分で交換する場合はタダなのかな。

それとも荷重設計ミスでリコール!?

タダで直ればまぁいいか☺️

本棚改造

テーマ:
本棚を整理していたら
棚間があまり調整できないのと
棚板が足りない


棚板が足りなく、調整がしきれないので
棚間の隙間が空いている。


ということで、
一条工務店に部品見積りをもらいました。


久々にこの見積り表紙見た


内容は
棚板が一枚1,000円
各留め具が一個10円

合計6739円

高~い❗️

何が高いって棚板が一枚1,000円は
高いでしょ❗️
化粧板なのに

とりあえず、留め具だけ注文しました。


棚板はホームセンターで
2500円位の化粧板を
221×331サイズにカットしました。
5枚できました。


元の棚板と比べると
厚みと色がちょっと違う。

上がホームセンターの化粧板
下が正規品


たいして気になる程ではない。
重ねて比べてるから違いがわかるだけ。

あとは棚側に穴を開けていきます。


マスキングテープを貼って
開けたい場所にマーキング。

ドリルの刃を元々開いている穴に入れて
入りきったところで
ドリルの刃にテープを着けて
穴の深さをマーキング
テープの所までを穴の深さにするため

ドリルの刃は4.8mmを使います。
(ちょっと留め具がきつめだった)


それではちょっと穴を開けてこんな感じ

まぁまぁいい感じ。

調子にのって、中間板に貫通穴を開けたら

反対側から見たら、汚い感じにびっくり
化粧板だからきれいに貫通穴は無理だった。

めんどくさいけど、中間板は両側から穴を開けました。

あとはこのCDを全部棚に片付けて



完了爆笑



もっと棚間を狭くして
棚板増やせばもっと
スペースを有効活用できるかな☺️

値段的には3000円位でできた


テクノロジア魔法学校

テーマ:
子供にプログラミングを習わせてみたいなと考えていたところ
 
 
ということで
 
「ライフイズテッテク」から
「Disneyプログラミング学習教材 テクノロジア魔法学校」
をいただきました爆  笑

 
プログラミング教材っていろいろとあるので、
子供レベルにはどれが、
適しているのか判断が難しいところですが、
まずDisneyなので子供もやってみようかなと
気分が乗ってくれそうです。
 
最初にスタートキットが手元に届き、インターネットで初期設定を行います。
 
 
子供に配達物の開けるところから渡したのですが、
魔法の本が出てきたくらいから、
ワクワク音譜してきて早くやってみたい感じでした。
 
ちなみに子供は小学4年生。
パソコンは小学校で習ってる程度のレベル
初期設定は保護者がした方が早そうです。
 
パソコンに慣れていない子供でも
基礎から順番に始まっていくので
少しずつ覚えていくことができる。
 
プログラミングが始めてなので
どうしてもプログラミング言語が
なかなか覚えれないのですが
出題に対してのヒントがあるので
子供でも出題をクリアできています。
 
 
とりあえずは、まねしてみるという感じで学習が進みます。
 
 
すぐにこんな感じでミッキーマウスが描けたり音譜
 
クリアするとマイキャラのステータスがレベルアップしていきます。
ゲームみたい
 
 
出題方法もお勉強テキストみたいな
感じではなく、探偵ゲーム的な感じで
進められるので面白いみたいです。
 
 
あとパソコンだけではなく。
最初に少し紹介した魔法の本も
学習で使うことになります。
 
 
 ディズニーのポストカードや秘密の封筒など
学習を進めるためのハード的なアイテムもあるので
子供はソフトとハードの両方で楽しめます。
 
もちろんポストカードの裏には・・・・・が描かれていますニヤリ
 
テクノロジア魔法学校には
ディズニーキャラクターがたくさんでてきます。
もちろんプリンセスもでくるようです。
 
まだ始めたばかりですが子供のペースで
続けてフルコンプリート目指していってほしいですね。
 
学習ペースも自分のあった感じで進められるのがいいですね。
 
 

 

テクノロジア魔法学校のキャンペーンに参加中[PR]