【黒猫先生、実家とお別れしてきました】 | 猫でもできた?黒猫先生の簡単コミュニケーション術


【黒猫先生、実家とお別れしてきました】
みなさま、こんにちは!
「猫でもできた?黒猫先生のコミュニケーション術」黒猫先生
 こと 古賀章司です。

(旧 うまく話せるICTインストラクター「和水(なごみ)」のらくらく教室)
 

■主のいない家

昨年、母が亡くなり、父だけになった家ですが、もう40年以上経ち、傷みも増えてきていました。

さらに年末に父は兄と暮らすことになり、家を空けることになりました。

家は売ることになったのですが、家自体はもう使えないので解体することになりました。

解体するにも家具や荷物がどっさりとあり、そのままではできません。

業者の方にお願いしますが、少しでも減らすために片付けに行きました。

 

■片付け費用は80万円!

見積もりでは10トントラック数台とのことで、120万のところを80万まで下げていただきましたが、かかりますね。

引っ越しならこの1/3で済むそうですが、廃棄の場合は一つ一つ人手で仕分けをして、分別廃棄が必要で廃棄自体にも費用がかかるし、家電品はリサイクル料金がかかるのことで仕方がないです。

普段から不要なものは廃棄して、必要なものはしっかり残す取捨選択が大事ですね。

こちらは実家に出入りしていた猫。

もう他所の飼い猫になっているようでしたが、平気で家の中に入ってきて、テーブルの上に上がっていました(^^;

今日もお読みいただき、ありがとうございます。

 

■研修のお申し込みはこちらから

 

■メルマガも登録お願いします!

メルマガ登録はこちらです。
https://www.reservestock.jp/subscribe/114997

----

 ↓ランキング参加しています。クリックしてもらえるとよろこびます(*^^*)

 
※読者登録、いいね!、コメント歓迎です。ぽちしてくださいね♪